2018年06月08日(金)の日常

目覚ましで起床、正直眠い。

出社して朝イチで会議。本社との会議は大抵は早く終わるのでまだ気が楽。こちらの事務所内の会議の進行が遅いんだよね。そして「仕様追加分をメールで送るから」と言われたけど、なかなか届かないので仕事にならない罠。

休憩中にTLを見てたら某ゲーセン店長が「今のゲーセンでも『上海』とかでお年寄りを呼び込むことが出来るのでは」とか言ってたらしいのだが、もうずっと前からイオンとかの複合施設のゲームコーナーなんか老人ホーム&子供のたまり場と化してるし、そちら向けのゲーセンにしか入らない商品も一杯あるし。なんで綺麗でお店もいっぱいある複合施設で事済んでるのに個人営業のゲーセンに呼び戻せると思ってるのか、本当に謎。

ゲーセン社長の取り巻きは「流石!」とか言ってるけど、それ以外の人は「この人達、自分の店以外を見てないのでは、現実が見えてないのでは」と辛辣なのが色々と笑えない。「上海」とかでお年寄りが呼び込めるのって新世界の「かすが」位だよ、あそこは実際成り立ってるから凄い。大阪異世界説。ビデオゲーム中心のゲーセンでやっていけるのって既に首都圏の、それもごく一部だと思うんですが。

タニタが例のツインスティックを発表。と思ったらクラウドファンディングなのね、しかも目標金額がめちゃくちゃハードル高い。これ届かないのでは。にしてもツインスティック自体も良いお値段、FFB付きハンドルコントローラより高いんだな。

タニタ、アーケードの興奮を完全再現する「ツインスティックVTX」のクラウドファンディングプロジェクトを開始|Gamer

こんだけ高価ならいっそアナログ入力にしてファームでデジタルモードを付けて、と言いたいけど強度が追いつかんのだろうね多分。色々と難しい製品である。

仕事は淡々と進む。が仕様追加分のボリュームも半端なくてどうしたもんかと。仕様追加分に関しては納期&予算は出してくれるという話なんだが、その分他の仕事が遅れるんだよな…。割り込み仕事はこれだからあんましやりたくないのよ。

7月中旬に本社に研修出張があって、自腹で一泊分の宿泊費を出して観光しようと思ったらホテルに空きがないし、あっても高い。何かと思ったらその日は三連休なのね。いやその、オレの休みは日曜しかないんですけども。

小一時間ほど残業して、メロンブックスに取り寄せてた本が届いたという事で引き取りに行く。その後に「すみだ川」にカツカレーを食べに行こうとしたらもう営業終わってました。19時過ぎだともうダメなのか。ぐぬぬ。

カツカレー欲が止まらないので仕方ないので久々にコロンボに。ちょっと並んでて驚いたけど、なんか警察絡みでなんかあったらしいのです。よく分からんけども。

んで久々のスタミナカツカレーである。調べたら2ヶ月近く来てなかったっぽい。食べるのにも気合が必要なんで、疲れすぎるとむしろ食べに行く気にならんのだよな。久々だとうまい。

帰宅したらなんか部屋が蒸し暑い。気密性は高いけどその分熱がこもりやすい部屋なのかも。帰りにコンビニで買ってきた「南アルプス無糖ジンジャー」を飲む、最初「味うっす!」とか思ったけど、水代わりの炭酸水と思うべきなのか。

ヤフオクですでに一週間前に相手が受け取ってるのがわかってるのに、相手が受け取り通知を押さないので入金されない事案があってちょっとイライラしてる。待ってりゃそのうち入金される(発送後14日だっけ?)ことは知ってるけども。これどう評価したら良いものか。仕方ないので受け取り連絡の催促だけはしておく。

その後はダラダラと。「アニウッド大通り」の新刊が久々に出て嬉しい。だけどなんか設定がおかしいのかiPad Proを横向きにしても見開き表示にならない。見開きページだけはちゃんと表示されるんだが。個人で出してるKindle書籍はこういう所がちょっと弱いんだよなあ、そのうち修正されるのかしらん。

本日のネタ。先日ディーラーで「任意保険に弁護士特約付いてないですね、つけた方がいいですよ」って言われてたけど、ここ最近やたら「相手が保険なしどころか車検もなし」という話が多くて怖くなった、ので即座にWebで付けました。差額1,620円。なぜ今まで付けてなかったのか…。

轢き逃げ事件の加害者の嫁が「ない袖は振れません」と賠償を拒絶→嫁の指示で任意どころか強制保険も未加入、車検すら受けてなかった - Togetter

まさかのラリークロスがEVシフトとは。サーキットですら環境問題の話が出てくるから、公道や山道を走るラリーの方が先にEVシフトするのは道理かもしれない。本当はマシンとかを航空機で運ぶ際の環境負荷が一番デカイってオチなんだけども。

ラリーのEVシフト加速なるか。2020年、世界ラリークロスは電気自動車による争いに一本化

ついに4K/60fps/HDR対応のキャプチャーが製品化。保存ストレージとかどうなんだろう。現状の敷居は高そうだけど、そのうち単体キャプチャ出来るようになったりするんだろうか。

ASCII.jp:4K/60p/HDR対応のゲームキャプチャー「Live Gamer 4K」がCOMPUTEXに展示中|COMPUTEX TAIPEI 2018レポート

例の巨大ウルトラマンロボの話の続き。こういう話に弱い。いい話や…。

あの巨大ウルトラマンと恐竜ロボットをつくった会社は同じ - デイリーポータルZ