2019年06月17日(月)の日常

目覚ましで起床。だるし。

外が寒いというのでちょっと厚着して外に出たのだが、それでもギリギリの寒さである。6月の寒さじゃねえよコレ。TLでは「ストーブ炊きました」報告が多いし。

出社後は淡々とお仕事。来週からデカい仕事が来る前の、ちょっとエアスポットみたいな状態なのであんましやることがない。いややるネタはあるんだけど、やり始めたら確実に来週までに終わらないので手をつけづらいというか。

TLで「劇場で携帯電話の電源の切り方・入れ方をレクチャーしてるが、そもそも電源の切り方・入れ方が分からない人が多い。電源を切るとデータが消えてしまうと思ってる人も居る」というTweetを見て色々と考えさせられる。スマホからガラケーに移行した際に確実に分かりづらくなった部分だよなあココ。

んでもiPhoneのサイレントスイッチの扱いとか未だによく分からん。あれどうにかならんですかね。多分日本と海外との音に対する感性の違いなんだろうけども。

「ガルパンはヒットしたのにコトブキはなんでダメだったのか」って話が。まあコトブキは見てりゃ問題が山積みだったのは分かるだろうけど、個人的に一番デカいのは「ガルパンは一応スポーツで人がまず死なない」という前提に対して、コトブキは「ライトな見た目に反してガチの戦闘だった」辺りかと。

しかもコトブキ、撃墜された後に相手方パイロットがどうなるかを徹底的にぼやかしてるのが見ててストレスだった。主人公側は撃墜されても恐ろしい悪運で怪我すらしないし。なんか世界観の構築にまず失敗している感がねえ。

昼前に猛烈に眠くなる。というか実際ちょっと熱っぽい。午後は早退しようかとちょっと悩むくらい。

昼はカフェメシ。月曜なんで日替わりの回鍋肉定食。めっちゃ美味い訳でもないのだが好きだからいいや。今月あと一回あるけど流石にもういいかな。スタンプが貯まったので500円引きにしてもらいました、助かる。

メシを食った帰りに、会社ビルのエレベーターで「数年前に毎回来るのが遅すぎて契約を切った弁当屋のおばちゃん」と居合わせてちょっと気まずい雰囲気に、話しかけられたので多少会話はしたけども。

でも12時25分に弁当を持ってくる時点でまだダメっぽいよなあ。ちゃんと昼前に弁当持ってきてくれるんならまた契約してもいいんだけども。契約した所でうちの会社で弁当を買うのがオレ一人というのが弱い。

午後も淡々とお仕事。体調が相変わらずアレでつらい。

気づいたら先週の土曜に開放されたFGO第二部四章を既にクリアしてる人がTLにポチポチ居て怖い。なんでもう終わってるの?

オレはまだ手付かず。というかソシャゲイベントを並行して進めるのが苦手なのよ。現状艦これのフレッチャー掘りで手が一杯。艦これは画面に貼り付いてないとダメなゲームでは全然無いんだけど、それでも並行して進めるのがどうにもダメ。

なんとか定時まで耐えて退社。外に出たらすんごい寒い、寒いにも程があるだろコレ。最低気温は11度だったらしいが、風が強いから体感で10度切ってる感ある。

帰宅して一息。家を出る前の7時半頃にNHKで放送してる地方の文化系ニュース、18時半頃にも同じ内容を放送するので毎回妙な気分になる。「コレ…なんか見たことがある!」みたいな。いい加減慣れろ。

晩飯と風呂を済ませた後は、昨日買ってきたレコードを聴く。聴いたことのない「セロニアス・モンク」と「ソニー・ロリンズ」のセッション盤なのだが、コレが結構当たりで嬉しい。途中なんか聴いたことあるドラムだなと思ったら「アート・ブレイキー」も参加してたし。

ジャズLPレコードコレクション 70号 (セロニアス・モンク・ウィズ・ソニー・ロリンズ) [分冊百科] (LPレコード付) (ジャズ・LPレコード・コレクション)

「セロニアス・モンク」は好きなピアニストで何枚か揃えたいんだけど、どれから揃えたらいいのか分かりづらい感はあるなあ。

その後は艦これイベントのE-4丙を回しつつダラダラと。S勝利率は悪く無いのだがフレッチャーが出ないことにはねえ。ちょっとしんどいので日付が変わる前に就寝。

本日のネタ。トヨタ開発者のインタビューが興味深い、「厳しいのは通過騒音規制です。多分今年か来年ぐらいがエンジン音を楽しめるクルマを作れる最後くらいだと思います。20年以降のレギュレーションはどんな技術を使っても今の延長には答えがないんです」という言葉の重さよ。

スープラ ミドルスポーツの矛盾構造 (1/6) – ITmedia ビジネスオンライン

あの「アポロ11」が国内で見られる、のは嬉しいんだけど再編種版の尺ってどんだけだろ、子供向きの施設で上映なんで相当短くなってそうな気がする。いいからIMAXシアターでフルサイズのを流して欲しい。あと日本版BDも出そう。

アポロ月面着陸の未公開70mmフィルム発掘、4Kリマスターで7月から上映 – AV Watch

Verbatimブランドも終了か。安い割に良かったので結構使ってたんですが、取り扱う店舗が減ってたしなあ。これからどこのBDメディアを買えばいいのだ。マジで。

三菱ケミカル、Verbatimブランドの光ディスク事業などを台湾企業に売却 – AV Watch

ソヴィエトのゲーム筐体サイト。デザインが凄くいい、中身はデッドコピーのが結構あるみたいだけども。

The Museum of Soviet Arcade Games – The Arcade Blogger

2019年06月16日(日)の日常

10時半頃に起床。昨日の飲み会が楽しかった分、家の中が静かに感じる…。

朝メシを食って掃除・洗濯をしつつダラダラと。

某上場企業が「給与は低いけど地方だから物価も安いので問題ないです」って勧誘をやってたという話を聞いてドン引きする。オレも転職活動中に釧路の企業から「給料は安いですが物価も安いです!」って来た記憶あるけど、もう10年前だぞアレ。

実際のところ、地方で物価が安いってのはあんましない。土地関連、つまり家賃と駐車場くらいしか安くならん。インフラ料金はむしろ高い事が多い。公共交通機関はあっても大抵初乗り料金が高い。そう地方民が東京に行ってビックリするのが「公共交通機関が安い」事なんだよなあ。なのでクルマを買った方が安いという事になったりする。

食費に関してはむしろ地方の方が(まわりにおすそ分けしてくれる農家でもない限り)高くつく。100円ローソンなんて無いし、都会にある激安弁当の店とかも無いし。

まあ「住」に関してだけは確かに安いんだけども…。

その後もダラダラと掃除したりと色々。昼メシは以前買っておいた「ホンコンやきそば」を作って食べる。以前は二袋分を一度に作ってたけど、もうそういうのはやめて一袋にしときます。正直ちょっと足りてないんだけども。

先日買ったポスターフレームに入れる中身がようやく揃ったので、重い腰を上げて全部ポスターフレームに入れる。B2サイズはまだいいけどB1サイズはポスターフレームに入れるのもちょっと一苦労。おかげで端っこの方がちょっと傷ついてしまった。まあフレームに入れちゃえば見えないんだけども。

そんな訳で大分前に買ったけどデカすぎて(B2だと思って買ったらB1だった)ドラゴンバスターの復刻ポスターをようやくポスターフレームに入れました。コレで飾れる…と思いきやポスターフレームに紐が付いてないというオチ。紐も買わないと。箱の中に納品書が入ってたので見てみたら発送日がちょうど9年前の今日! ちょっと驚く。

ドルアーガの復刻ポスターは以前買った奴は実家のドアに両面テープで貼ったせいで端っこがダメになったので別のルートで買い直しました。もう一枚のポスターは…まあ気にするな。

ここで時間が来たので実家に移動。風呂に入ったあとにマッサージ椅子を堪能して晩飯もいただく。おきらくごくらく。

帰宅途中で本屋に寄って、以前から買おうかどうしようかと悩んでたレコードを購入してから帰宅。既に眠い。

「いだてん」がちょうど関東大震災であった。分かっちゃいたけどやっぱり壮絶の一言である。来週で金栗四三編終了か。後半も面白ければ良いんだけども。

その後はTLを読みつつダラダラと艦これでE-4掘りをやったが、S勝利はかなり安定するけど戦果があがらず。一日で燃料が一万くらい溶けるので早いうちに出てくれないとキッツイなあコレ。

疲れてたのか、買ってきたレコードを聴くのも忘れてた模様。早めに就寝しとく。

本日のネタ。長年のATOK使用者が見切りを付けるとか、相当ヤバい状態なのでは…? ちなみに旧バージョンは最新OSで安定しないらしいので結構詰んでる。

さよならATOK、こんにちはGoogle日本語入力♪ – ケータイ Watch

「宇宙船サジタリウス」原作者インタビュー。日本でアニメになった経緯が割とビックリする、プロデューサー目利きすごすぎだろう。今でも大好きな作品です。

「宇宙船サジタリウス」30年越しのアニメ誕生秘話! 最新作も執筆中? イタリア人原作者・ロモリ氏【インタビュー】 | アニメ!アニメ!

2019年06月15日(土)の日常

11時前に起床。いやよく寝た…。

朝メシを食ってビデオ消化。昨晩放送された「きのう何食べた?」を見てたらケンヂの家庭事情がうちにちょっと似ててかなりつらい気分に。あの「生活保護扶養願い」の封筒、オレも書いたことあるんだよね…。

ちまちまとやってた艦これのE-2乙J掘りで見事「石垣」ゲット! さてこれから地獄のE-4掘りだぜ。

その前にやることもあるのでちょっとクルマで外出。郵便局まで来てスマホを忘れたことに気づいて戻ったり、ちょっと疲れてるのかもしれん。

スマホを取りに戻ってから再度郵便局。超久々のゆうちょATMなので通帳を記入しようと思ったらどうやっても通帳が記入できない。これ磁気データ吹っ飛んだんだろうか。窓口が開いている時間に来ないと交換出来ないし、めんどくさいのう…。

しかしコレとは別にカードは持ってきてるので振込自体は問題無く可能。てっきり口座残高が無いと思って事前にコンビニATMで金を下ろしておいたのに、予想外に入ってたので口座残高のみで振込完了。あとは連絡と。

その後はスーパーに寄って食材を買い込み、今週は料理しないでいいか。小腹が空いたので今日もパンを2つ買っておく。外税100円はやっぱり魅力的。なんかそこそこ売れてるらしい。続くといいなあ。

帰宅してパンを食べつつE-4堀りの編成を組む。某所のコメントの編成を真似したら「支援無しでS勝利率8割」というのが出来てしまった。というかE-4、ゲージを割るとボスが極端に弱体化する?

あと編成の都合なのか、友軍に「ガンビア・ベイ+金剛改二丙の6隻構成」という結構強いのが来るのもデカい。たまに不知火他駆逐三隻というハズレもあるけど。

時間が来たので切り上げて街方面に徒歩+地下鉄で移動。まずは「ガルパン最終章 第二話」を見るのです。劇場に付いたら案の定すんごい混雑。だから今日封切りの映画多すぎるんだってば。

入場アナウンスが上映10分前になってて、てっきり15分前固定かと思ってたけど違うのね。とか思ったら12分前に入場開始。色々と大変っぽい。入場特典のミニ色紙も貰った。中身は柚ちゃん+杏の生徒会コンビ。うむ個人的には当たり。

シネマフロンティア札幌では一番デカいスクリーン5で結構な大入り。しかし君たち上映時間が一時間無い映画でポップコーンとか頼むんじゃない。

んで肝心の第二話。実は個人的に一話を見たあとに「こんな中途半端で終わって待たされるのか…」とかなり冷めてたんだけど、二話はもう最初っから最後までテンション上がりまくりで、終わった後に「すごい面白かったけど、本当に上映時間が1時間なかったのか?」という気分に。

まさかの隠し球車両は本当にやられた。こういうのとするからもう。あとマリー様って身体能力最強キャラな気がする。

しかし盛りだくさんすぎる内容に「そりゃ製作に一年半かかるわ」とも思うし、「マジでこの調子だと終わるのはいつになるんだよ」って気分にもなるなあ。

次は宴会…までちょっと時間があるのでロフトまで行く。今日寄った郵便局で財布が物理的に壊れてるのに気づいたのです。小銭入れのスナップボタンが閉まらなくなってしまった。まあ長いこと使ってたからなあ。

ロフトで財布を色々と物色。「小銭入れの容量がたっぷり」なのが未だに主流で「キャッシュレス時代とは」みたいな気分になった。それでも「カード類が死ぬほど入る」「作りがしっかりしてる」上にそこそこ安い奴があったのでお買い上げ。

買うときにタグを外して貰って、トイレの個室で財布の中身入れ替え。う、思ったより財布がデカい。前のは小さかったからなあ。慣れるしかないか。

その後は徒歩で移動。とりあえず「とらのあな」に行って気になった本のチェックをしたり(結局買わず)、パルコの島村楽器に寄って最近の機材を見てみたり。以前Propeht-Xが置いてあったんだけどアレは期間限定だったんだろうか。

んでノルベサに移動して宴会開始。今回コース料理の飲み放題なので色々と楽。

ガシガシ食べております。

二次会は流石に土曜の夜で空いてる所があるのかと思ったけど、なんとか大衆居酒屋に転がり込んだ。飲み放題だけ付けてあとは単品でチミチミと。

帰りはクルマで送って貰って帰宅。久々に楽しい飲み会でありました。腹いっぱい食ったのも久々だなあ。

あんまり眠いので風呂もパスして、歯を磨いてさっさと就寝。

本日のネタ。こういうギスギスしてるのは万国共通よなあ。にしても「THE 悟空」、別ルートで輸出してたと知ってびっくりする。こっちも「サンダンス」並に見つからない謎のゲームではある。

ゲームレガシー : すべては1枚の写真から始まった~1979年のアーケードゲーム「サンダンス」をめぐる争いとその教訓

2019年06月14日(金)の日常

目覚ましで起床。昨日はちょっと早く眠れたんでちょっとはマシな感じ。

実は睡眠導入剤を普段の倍突っ込んだのだが(現状で通常の半分とかなり減らしてた)、流石に倍量だとよく眠れるんだよね。次の通院時に倍の量を出してもらうべきか相談しておくか。

コンビニで昼メシを買ってから出社、淡々とお仕事。急ぎの仕事が何もないものでテンションが全然上がらない。フリーランスだと「仕事がない=収入源もない状態」な訳で、まあ個人的にも向いてないんだろうなあとか思ったり。

TLで「箸の持ち方」についてちょっと議論が。まあ要するに(おそらくは自身もきちんと箸を持てない)親が子供が箸をきちんと持てないのを指摘されて逆ギレしてただけなんだけど、箸ってきちんと持たないと扱いづらいし、逆にきちんと持てばすごい機能的だからねえ。「きちんと持てなくても困らない」という話は当てはまらない。

一番の問題は「箸がきちんと持てないと食べ方が汚く見える」辺り、例えるならいい大人がスプーンを握って持ってたらドン引きするでしょ。同じ話なんだよね。

かと言うオレも小学生高学年になるまできちんと持てなくて頑張って治した記憶。出来るようになると逆に「これ以外でどうやって持つんだ?」みたいな気分にはなる。というか菜箸使えないと困らん? トング使うから良い? さいですか。子供に躾けるのが大変なのは分かるんで、まあ遅くても小学生のうちまでに矯正出来ればいい位の心持ちでいいんじゃないのかなあ。

昨日よりはマシと言ってもまだ眠いので昼休みはガッツリと寝る。昼寝すると頭がスッキリする。なんつうか混沌としてた思考が綺麗にまとまる感があるなあ。「脳は睡眠中に記憶域の整理を行ってる」って話があるけど、案外本当なのかも。

そいや今日の出勤分で6月分の給与が決まる。「健康保険と厚生年金は4月〜6月の標準報酬月額で決まる」ので、来週から自主残業解禁でございます。いや残業するか知らんが、残業しないとちょっと懐的に厳しいというのがですね…。

どうにも最近はなんか体調アレだな、とふと思って過去3年分くらいの同時期の日記を読み返したら毎年体調を崩してる事が判明。そういう季節と思って諦めるしかないのかコレ。

「バイクはいいぞ」的なTweetを見てちょっと考える。いや今でもバイクの免許はちょっと欲しいのだが、コケるの怖くてねえ。あと純粋に年の半分しか乗れないのがちょっと。正直NDロードスターのローン+維持費で精一杯だし。確かマンションのバイク駐輪場代も結構高いし。とか言い訳をする。

定時でサクッと退社。例のイヤーチップに関してはヨドバシに行くのもめんどくさいので朝のうちに通販でポチっておきました。不在でも管理人さんが預かってくれるだろうし。

んで地下鉄に乗って移動。札幌国際ビルにていつもの「コロンボ」…では無くて敢えての「あずま」で。久々のうどん+豚丼セットで830円。ここはうどんも豚丼も旨くて良いです。ただ18時クローズなので定時即ダッシュじゃないと間に合わないのが難点。

店主のおじいちゃんがもういい年なんでここもあと何年持つのか。割引券もくれたのである内にまた行かなくては。

その後は徒歩で本日の目的地「札幌文化芸術劇場 hitaru」へ。ひとまずTLの未読消化してから入場。

札幌文化芸術劇場 hitaru | 札幌市民交流プラザ

何を見に来たかと言うと「渡辺香津美+村治佳織のアコースティック・ギターデュオ」コンサートである。コンサート・ライブってすごい久しぶり。この二人はよく「題名の無い音楽会」でも共演してるから、これで司会が石丸幹二だったら完全に「題名のない音楽会」だな。

劇場に入ると想像以上に豪華な作りでビックリする。オペラ座みたい。やがて会場時間が来て演奏開始。うぅ想像より音が小さい、マイクで拾ってるけどもうちょいPAは増幅しても良いのではなかろうか。おかげで周りの咳とかが煩いのよ。ちなみに姉貴いわく「音はKitaraの方がいい」とか。

にしても村治佳織さんのアルペジオがすんごいキレイなのは知ってたけど、それ以上にやっぱり渡辺香津美センセーのソロです。本当フレーズで「ああ渡辺香津美だ」って一発で分かる。「KYLYN」の頃から変わらない。感無量。

途中で20分の休憩が入ったので、トイレに行くついでに売店でジンジャーエールを買って飲む。年齢層が全般的に高いこともあってのんびりとしたコンサート。こういうのもたまには良い。

後半も堪能して、アンコール一曲聴いてから退散。うむ来て良かった。ちなみに見たらアコギ欲しくなっちゃうのかなーとか思ってたんだけど、そういうのは一切無かった。なんでだろう。

まっすぐ帰宅したらそれだけでグッタリ、やっぱりちょっと疲れてるっぽい。週末は土曜の夕方以降に予定入ってるけど、それ以外は静養するか。ちと疲れ方が洒落になってない感じ。

風呂に入ったらすんごい眠い。とりあえず「ドキュメント72時間」をタイムシフトで見る。「海の見える老人ホーム」、うちの母親ももういい歳で「早々にリタイアしたい」と思ってる節があるので色々考えるよなあ。

「1/1 HAL9000」のプラモを買うかどうか悩みつつ就寝。成型色一発で色塗り無しで行けるんなら買うんだけども、金属部分どうするんだろアレ。流石にあの面積をムラなしで塗るのシンドい。

本日のネタ。「サブスクリプション」についてはオレも勘違いしてました。これどうにかしないとまずそう。

「サブスク」という日本語の弊害 (1/2) – ITmedia NEWS

「Google Nest Hub」、Amazonの「Echo Show」よりは出来ることが多そうでちょっといい感じ。特に外部から写真をアップロードできるフォトフレームになるのはデカい。高齢者向けデバイスとしてどうだろう。

【レビュー】「Google Nest Hub」が凄くイイ。画面があるから音声操作が活きる-Impress Watch

評判のいいUSBスピーカー「OVO」がヨドバシで視聴出来るっぽいので今度聴いてみよう。これでBT/AUX端子もついてれば良いんだけどもねえ。

フルデジタルスピーカー「OVO」、ヨドバシ&ビックで販売開始。店頭試聴機も – AV Watch

ロシア映画「T-34」、「使用したT-34は全て本物」あたりに笑う。札幌で公開されたら見に行こう。

戦車1両・砲弾6発、ナチス収容所から脱出せよ ロシア映画『T-34』公開決定 – シネマトゥデイ

「レトロアーケード」シリーズに「ナムコミュージアム」が登場、ってシステム1ですら処理落ちして30フレになるとか、モニタが16:9で表示が引き伸ばされるとか色々と酷い。この手のは「遊べたらラッキー」程度なんだろうなあ。作ってる側も。

【東京おもちゃショー2019】インフォレンズのミニ筐体「レトロアーケード」シリーズに、「ナムコミュージアム」が登場! アーケードゲームを中心に20種類のタイトルを収録 – GAME Watch

トラックパッドをテンキーに替えるカバー。自宅でもSurface Pro4はBTマウスで使ってるのでちょっと良いかも。

MacBookやSurfaceのトラックパッドをテンキーに変えるカバー – PC Watch

個人でプラスチック部品の量産を依頼、って出来るもんなんですなあ。それなりの価格だとは思うけど続編で価格は明示されるんだろうか、気になる。

個人が中国にプラスチック部品の量産を依頼した話1(AlibabaのRFQ編) – オカモトラボ

2019年06月13日(木)の日常

目覚ましで起床。すんごい眠い、早く寝ないと朝がつらいのはわかっているのに。

通勤途中にセブンイレブンに寄って弁当を買う。やっぱり鶏そぼろ弁当が見当たらない、マジで終売なんだろうか。「鶏そぼろと唐揚げ弁当」というのはあったけど、こんな800kCalを超えるデブ向け弁当は要らないんだよ!

出社して木曜なので即ミーティング、一時間で終了。前より大分短くなったとは言えやっぱりダルい。ほとんど発言する事もないしね。

仕事は淡々と調べ物とか。やっぱり体調が宜しくないのでペースを落としておく。

TLを見たらE3で「Arcade 1up」シリーズにまさかの「ATARI STARWARS三部作」セットが。見た目は初代アップライトで、全部ヨークで操作出来ちゃうんだね。なるほど。

ただ液晶だからベクタースキャンの表現は以下略だし(ESBはあんまし違和感ないかも)、そもそもMAMEベースだしなあコレ。デス・スター爆発がオリジナルに比べて妙に遅いのは治ってるんだろうか?

オレが知ってるバージョンのMAMEではダメージを受けた時のブラウン管点滅がオミットされてたけど、動画を見た感じではそこのシミュレートはしてるみたい。まあやらないとダメージ受けてるかどうか分からんし。

ちなみにあのヨークコントローラ、ゲーム的には初代は1ボタン、ESBとROJは表と裏とで二種類しか使い分けてないけど、ハード的には4ボタン独立してます。サンダーセプターとかもガワが違うだけで中身は同じはず。スターブレードもその流れなのか4ボタンなんだっけか?

オレ自身はATARI STARWARSは初代/ESBに関しては筐体のガワ以外全部本物を揃えて(コントローラはリプロだけど)すぐ遊べる環境を作っちゃったので別に欲しくないけど、TLでは「コレ欲しい!」という声が続々と。温度差半端ない(汗

おもちゃショーではバンダイが税込で10万するνガンダム完成品を出していた。スケールサイズ表記はないけどおそらく1/60。確かに出来は凄い。けどなんか色々ともにょる、見た目が「上手いモデラーの作ったガンプラ完成品」だしなあ。

どっちかというとセンチネルの表紙まんまなハッチゲートオープンできるRX-78を出すべきじゃないのかなあ。稼働はある程度オミットでいいから、どうせみんな動かさないし。アレが刷り込まれたおっさんって多いと思うんですけどね。

とか思ってたら16時の予約開始から1分程度で瞬殺だったそうで、そもそもの数が少ない&転売屋が多いって事なんだろうけど流石に乾いた笑いしか出ない。こういうのは受注生産にすりゃいいのに。あ、オレは別に欲しくないです。逆シャア自体割と最近まで未見だったくらいだし。ガンダム関係で1万円超えても欲しいのって無い気がする。

ヨドバシがゴールドポイントカード・プラスと一部条件を満たせば20%還元セールらしい(ただし還元ポイント上限は30,000ポイントまで)だとか。未だに蛍光灯な洋室のシーリング照明は今年中に買い替えたいのでちょっと検討してみるか? 還元期間は長いっぽいし。

定時でさっさと退社。外が寒すぎて体調がおかしい。おっさんとかジャンパー着てるからやっぱり寒いんだよなあ。

そして晩メシと風呂を済ませたあとで、机の上に置いておいたBTワイヤレスイヤホンにイヤーピースが片方付いてない事に気づく。ちょっとまてどこかで落とした? 部屋の中を探してみるが見つからず。社外品なんでちょっと取り付け緩いのよね。

記憶を辿ると帰宅前にちょっと用事でマンションの管理センターに寄ったので、その時にイヤホンの電源を落として耳から外してポケットに突っ込んでる。その時に外れた可能性が高い。ということは外に落ちててもう見つからなさそう。ぐぬぬ。

とかTweetしたら「イヤーピースは消耗品だし」と言われる。そういうもんか。買った時の記憶をたどったらヨドバシで各種サイズ入を購入していた。んで自分に合うサイズは判明したので今度はそのサイズを買えばいいと、同サイズだと6個入りらしいので無くしても安心。幸い札幌ヨドバシに在庫あるらしいので明日にでも買ってくる。

その後はダラダラと「週刊モーニング」を読んだり、Kindle本を消化したり。これでようやく積んでる分は消化出来たはず。読んだ中ではTwitterで知った「第三惑星用心棒」が凄く良かった。

第三惑星用心棒(1) (馬頭図書) Kindle版

アフタヌーンで「ベントラーベントラー」「キヌ六」を連載してた人だけど、当時よりのびのび描けている気がする。絵的にモノクロよりカラーの方が向いてるんかなこの人。「Kindle Unlimited」対象なんで加入してる人には特にオススメ。

マガジンWalkerで週刊ファミ通の最新号が配信されたので軽く目を通す。ミニメガドライブの特集が46ページあって(ポケモン新作よりページ数多い)、うち42ページが「収録タイトル一本につき1ページ」という力の入れようである。ファミ通史上でメガドラがこんなに載ったの初めてなんじゃないのか(汗

タイトーのインベーダーコレクションの記事が出てたのでコレもチェック。8080基板シリーズを入れるかと思ったら「インベーダー」リメイク物と「スペースサイクロン」のセットみたいな感じなのね。「MJ-12」が入るなら「リターン・オブ・スペースインベーダー」も入れてほしいなあ。

あとやっぱり初期の8080基板物も入れて欲しいです、ちゃんとハーフミラー+雲再現してる「バルーンボンバー」とかね。タイトルは今後順次発表なのでちょっと期待したい。

艦これイベントは相変わらずE-2乙を周回。石垣が出ない…、そのかわり天津風が今日だけで二回ドロップしてるし、もうちょいで出そうな雰囲気はあるんだが。

早めに寝ようかと思ったけど、色々とやることが重なって結局日付が変わった辺りでようやくベッドに入る。普段より早い時間ではあるけど、本当はあと30分くらい早めに寝るべきだよなあ。

本日のネタ。PCエンジンmini、まだ全然決まってないんだなあ。しかしやっぱり「もうちょい小さくてもいいのでは」感がある。

[E3 2019]PCエンジン miniを見て触ってきた! TurboGrafx-16 mini,PC Engine Core Grafx miniもあった! – 4Gamer.net

4K OLEDなREGZAがいよいよ買えそうな値段に落ちてきた感。いやうちのは当面買い換えないけども(多分10年は持たせるのであと7年弱)、その頃には完全にRGB画素のOLEDパネルが出てればいいなあ(今はRGBW)

“プロ仕様”の4K有機ELレグザ「X930」。全録と業界最多7系統HDMI – AV Watch

このデカさで7万だったらまあ安いんじゃないでしょうか(Mac Pro用のモニタスタンドを見ながら)

リフォーム不要でテレビを“ほぼ”壁掛け。7万円のレグザ純正ローボード – AV Watch

40周年記念車と思えない価格設定がスズキらしくて良い。FFだと6桁だぜおい。「新車が高い」とかいう人はこういうのも見ておこう。ちなみにNDロードスター30周年記念車はすでに納車が始まってて札幌でも一台走っております(納車した話を聞いたあとに実際に走ってるのを見た)、いいなあ。

「スズキ・アルト」40周年を記念した特別仕様車が登場 【ニュース】 – webCG

完動品の「スペースタクティクス」筐体すげえ。迂闊に動かせないだろうなコレは、一度本物を遊んでみたい。しかしほりいさんの「X-Yモニタのヨークを手巻き」とか、情報の出本は多分オレですね…。

高井商会探訪記~代表・高井一美氏に聞く ビデオゲームの歴史と保存~ 中編 – IGCC

前に高井商会さんの動画で見た「横置きX-Yモニタに正方向で映ってたQuantum」が気になってる。X-YモニタだからXYの入れ替えはピンを入れ替えるだけ行けるんだけど、それだとどっちかが反転してたような記憶。INVERT信号がX/Y独立してるから弄ればいけそうだけど、基板改造してるのかなあ。確か74LS04(NOT)の回路余ってないのよ。

2019年06月12日(水)の日常

目覚ましで起床、おねむい。今日こそは早めに寝ておきたい。

通勤中に昨晩のTLを見てたらニンテンドーダイレクトの話題が。オレが寝た頃に始まってたのね。とりあえず「パンツァードラグーン」リメイク版とゼルダBoW続編は買おうと思っております。買ったまま積んでるマリオデもどうにかしたいなあ。

出社して淡々とお仕事。相変わらずエンジンがかからぬ。今週ずっとコレだな。

会社の潔癖症の女の子が気づいたら三日間同じ服装で出社してる。本当に意味わからない。いや同じ服をたくさん持ってるのかもしれんが、とても突っ込む気になれない。

行動を見て思うけど、潔癖症って衛生概念としては完璧に破綻してるんだよね。会社入り口のところにあるアルコール消毒液も「みんなポンプのところを触ってるから触らない」とかそう言う世界。もう精神的な問題なんだろう。関わりたくねえ。

E3合わせで「PCエンジンmini」が発表されてビックリする。どこが出すのかと思ったらコナミか。CD-ROM^2タイトルも入るのね。

「PCエンジン mini」発表 往年の名機、手のひらサイズに – ITmedia NEWS

元から小さいから、コントローラと比較してもあんまり小さくなってない気がする。本体形状をDUO-RかSGにすれば他のミニシリーズと縮尺合わせられただろうに。流石に本体にコントローラが二本刺さるようにはなってるのね(オリジナルは一本しか刺さらない)

とは言ってもPCエンジンって「良質なAC移植作が豊富なハード」というイメージ強いんだよなあ。いや好きな人は「良質なオリジナル作品も一杯あるよ!」って言うだろうけど、オーナーじゃないとあんまし思い入れが無くて。

ただ友人宅で「R-TYPE」を遊んで「すげーすげー」と言ってた記憶が甦る。出たら買っちゃうとは思います。この手のって全然触った事ないハードの方が楽しいのかもしれない。

ここまでやるならダミーカードが刺さるようにしてほしい。カードにソフト番号のコードが印刷されてて、そこを読み取ってソフトを選択するとか。そこまでバカはダメか。

あと「MSXミニ」も出すべき、と思ったがガワはどこのを使えばいいのか。ソニーとパナでガワ違い出すか? 収録ソフトには「ぶた丸パンツ」「テセウス」は入れておいてください。

あと「ハッカーインターナショナルミニ」というのも思いついた。特に意味はない。

ミニ系に収録されるRPG、個人的には「Ys2」くらいでギリギリ時間的にやってもいいかなあという感じする。「ランドストーカー」は攻略を見ないと厳しいかも(それでもやりそうだけど)、「ファンタシースターIV」は実はやってないんだけど悩ましい。時間は有限なのです。

ゼルダBoWはWiiU版でクリアしちゃって、起動とかの利便性からスイッチ版も欲しいけどセーブデータの引っ越しが無いので買うのを躊躇している。もう一度最初から遊んでも多分楽しんじゃうんだろうけど、やっぱり時間が勿体無いんだよね…。

昼は近くのカフェ。日替わりの「赤魚の甘酢漬け」というのをいただく。要するにほぼ酢豚の肉じゃなくて赤魚の揚げた奴が入ってる状態。コレはコレで美味いです。最近夜の営業が始まったらしく、イタリアンメインらしいのでちょっと行ってみたい。

スマホの通知で「AmazonPhoto」が「今日の日付の過去写真」を出してくるんだけど、今日のは昔乗ってたインプレッサGDB、しかし知らない駐車場に停まってて「なんだコレ?」と思ってよく見たら「事故ってレッカーされてディーラーのヤードに放置された」のを撮った写真だった。よく見たら牽引フック付けてるし、窓ガラス割れてるし、後輪変な方向に付いてるし。凹むわ。

TLにもう夏ボーナスの話が出てる、よく考えたら公務員が週末支給なんだな。弊社は一ヶ月あとであります。上がってりゃいいけども。あとボーナスから厚生年金引くの本当につらいので止めてほしい。アレの負担が本当にでかい。

今日もまた体調が良くなくて、大した仕事の進捗も出ないまま定時で退社。特に急ぐ仕事も無いので焦らない事にする。こういう時に焦ると本当病むからね。

にしても外が寒い。リネンの長袖ワイシャツでも寒い。6月ってこんなんだっけか。

帰宅後したらAmazonからポスターフレームを壁にかけるフックと、小さめのコーヒーサーバー(電子レンジ対応)と水出しコーヒーポットが届いていた。全部「まとめ買い対象製品」だったのでようやく購入。

コーヒーサーバーは複数杯分作ってダラダラ飲む(冷めたら電子レンジで温める)のと氷突っ込んでアイスコーヒー作る用。水出しコーヒーは興味があったし安かったので。とりあえず今日は洗っておいて、週末にでも試す予定。

その後は晩メシと風呂を済ませて今日もKindle本を読む。三冊読んだけど「新婚のいろはさん」(3)が一番良かった。

新婚のいろはさん : 3 (アクションコミックス) Kindle版

ああもういろはさんが可愛すぎて。こんな新婚生活本当に憧れる…。ん? いやあんな女性は空想上の生物ですよね? 知ってる。

並行して艦これイベントではE-2乙でJマス石垣掘りを行う。潜水艦4隻でほぼ大破撤退無しでガンガン回せるけど、そもそものドロップ率が低すぎてなんつうか虚しい。回転率が無駄にいいから結構忙しいし。結局20周くらいしたと思うけど出ず。石垣よりドロップ率の低い大淀は出たんだが。

またDropBox回りでやらかしてひどい目に。PCクライアントが複数台ある時にプランを入れ替える時は全部「同期を一時停止」して、プラン入れ替えたあとにクライアントを再インストールしないとハマるわコレ。きっつい。

そんなこんなんで色々とタスクを消化してたらいつの間にか日付が変わってるし。今日こそは早めに寝るつもりだったのに。やっぱりもうちょいTwitterから距離を置いた方がいいんだろうか。時間取られすぎ。

しかし香港のデモが本当に洒落にならない。ますます中共が嫌いになってくる。今この時代に中供のやり方が通用するとも思えないし。なんか支援する手段はないのかなあアレ。

本日のネタ。いやトヨタおっかねえ、流石すぎる。そもそもプリウスがEVモードでそこそこ走れることを考えると「世界で一番普及してるEV」だかんなアレ。

トヨタの電動化ゲームチェンジ (1/4) – ITmedia ビジネスオンライン

ところでこの記事の「Twitter」ボタン、一回押すと「コレを押した人の一覧」、もう一度押すと投稿ボタンになるんだけどなんだろうコレ。そしてこの記事に「この人はよっぽど日産が嫌いなんだな」というコメントがついててビックリした。読解力がないにも程があるわ(汗

「人工照明」、流石に良いお値段だけど興味はある。ガンガン作ってコストダウンされないかなあ。朝にコレ使ったら目覚めも良さそうな感じがする。

まるで本物の日差し、人工照明「CoeLux」の実物を見てきた – Engadget 日本版

機体価格も運用コストもF-15EXよりF-35のが安くなっちゃう。量産効果というのはそういうものという良い例ですなコレ。

もはや第4世代機より安いF-35A、15億円のコスト削減で約82億円実現!

何かと思ったら想像以上に真面目な記事であった。ちょうど「いだてん」で女子スポーツの際に足を出す出さないで紛糾してるタイミングだし興味深い。それにしてもちょうちんブルマから一気にあのブルマにした犯人は誰なんだよ(汗) ちなみに北海道はブルマ文化というのが無かったのです。無かったのです(二回言う

ブルマの興亡史 – 本しゃぶり

2019年06月11日(火)の日常

目覚ましで起床。自業自得とは言え正直眠すぎ。

朝イチでデスクトップ機をちょっと見てみる。というのも昨日Cドライブの残り容量が枯渇してることに気づいたので。原因は「DropBoxにアップロードされたコンテンツを全部ダウンロードしようとしていた」のが原因。

DropBoxはPlusにアップデートすることにより「スマートシンク」という、ファイル自体はクラウドで保持して使う時だけダウンロードしてくる設定にしたはずなんだが(モバイル版だと最初っからコレ)デスクトップ機には反映されてなかったので設定をやり直したのが昨晩。そうしたら今朝もDropBoxから全てのファイルをダウンロードしようとしてCドライブが枯渇していた。スマートシンクになってないじゃん。

これDropBoxアプリを再インストールしないとダメなのかなあ。あとでまたやり直さないと。この一週間でプロバイダの帯域をどんだけ食いつぶしてるのかオレは。

通勤時に自動車が走ってる道路を見ると「人が運転してこの統制された状態はすごい」と毎回思う。と同時にそりゃ事故も起こるよねと思う。そのうち「昔は人が自動車を自らの意志で操縦してたんだよ」「なにそれ絶対事故起こるんじゃん、野蛮!」という時代が来るんだよなあ。それは間違いないと思う。

朝のセブンイレブンでコンビニ弁当を買おうと思ったらいつもの「鶏そぼろ弁当」が売ってなかったので別にしたけど、終売したとかじゃないよな? あれ終売にされると正直厳しいのですが。低価格・低カロリー・低脂質・高たんぱく質の素晴らしい商品なのに。

出社後は淡々とお仕事。他社製品の評価試験の作業が入ってきました。正直めんどくさいけどやるしかないのか。

TLでは某鉄道会社のアレな広告の件が盛り上がっていた。オレに言わせりゃ「生活するために仕方なく」「遊ぶ金欲しさに」労働に手を染める輩のなんと多いことかw

もらえる金は多ければ多いほどいいし、やりがいだってある方が良い。どっちを取るかなんてそれこそ他人が決める話じゃないし、もっと言うと自分の意志でも簡単に変わらない話と思うけどね。両立してる人も居るだろうし、どちらもない人だって普通に居るだろうし。

そもそも「労働にやりがいを一切感じない」という人が割合としては一番多そう。そういった意味では「やりがいと賃金をトレードオフの関係にする」事自体が間違い。「やりがいとか知らんけど手を動かしてたらとりあえず金がもらえるからやってる」とか。

ネット記事でGRスープラのテストドライバー主任が自分でスープラを買ったけど、グレードはSZ-R(4気筒モデル)だった、という話が面白い。曰く「コレがベストバランス」だそうな。音だけなら6気筒が優勝なんだけどやっぱり重たいんですかね。マツダもFRプラットフォーム+直6を出すと言ってるけど、アレにも4気筒モデルがあったら良さそうとか思ったり。4気筒ディーゼルは載りそうだけども。

Yahooトップでニュースに「ハム移転で札幌D売上半減」という見出しが。道民とか野球好きなら「日本ハムがホーム移転で札幌ドームの売上半減(で存続が危うい)」と読めるだろうけど、なんか暗号っぽさ半端ない。しかしマジでどうするんだろう。セ・リーグの試合誘致とか言ってるけど、遠征費用とか考えるとねえ。

にしても今日は体調がしんどい、マジでしんどい。定時までが長い…。それでもなんとか定時まで耐えて退社。仕事? 全然進んでない。

せっかくなんでちょっとは元気の出る晩メシにしておく。松屋の期間限定メニューという「創業ビーフカレー」が妙に評判が良いので最寄り駅前にある松屋に久々に寄って頼んでみる。券売機はSuica対応なのでサクッと。Suicaはやっぱりレスポンス最速でいい。

カレーしか撮ってないけど実際には「カレー+生野菜セット」で590円、サラダが結構な量なのに100円なのは良心的である。さらに松屋のお約束として味噌汁も付く。

見た目は普通だけど食べてみたら…普段のカレーよりよっぽど好みだなあ、松屋のカレーで気になってたいやな雑味があんまし無い。ちょっと値段が上がってるけど、これレギュラーメニューにした方がいいのでは。

やたらネットで人気のある「チキンごろごろ煮込みカレー」よりはずっとマシ。というかアレ、カレー自体は煮込んでるけどチキンは全然煮込んでないよね。鶏肉は煮込んだら繊維がバラバラになっちゃうから仕方がないんだけど。手羽先とか煮込むと骨が全部取れるしな。

食事のあとは最近出来たドラッグストアに寄って洗剤とか買う。そして入り口のところで園芸用の土14L袋が売ってるのを見てビックリする、しかも安い。ドラッグストアは盲点だったわ。

帰宅したあとは風呂に入ってサッパリ。こないだ実家から貰ってきた新潟名物笹団子を一日一個ペースで食べてる(冷凍すればそこそこ持つ)うめえなあ。

その後はKindleで読書。「買おうと思ってまだ買ってない」本を一気に8冊も買ってしまう。これで物理的スペースを圧迫しないんだから本当に罠。

今日読んだ中では「咲-saki-」がすごい面白かった。作者のちょっと無粋な舞台設定裏話でちょっと白けた感もあるけど(ああいうのは公式にしないほうが良いと思う)、漫画自体はようやく団体決勝開始でえらく盛り上がってきた。

咲-Saki- (19)(Kindle版)

オカルト麻雀全開?そこが良いんですよ。決勝戦なもんで全員笑っちゃうくらいに化け物クラスだし。「東場で異様に強い」「連チャンすると止まらない上に得点が上がっていく」のはまだいい、「ドラ保持率100%」はどう考えてもヤバい…。

並行して艦これもE-5丙を進める。ギミック解除が色々めんどくさかったがなんとか終了。そこから一気にゲージを削る! と思ったらこっちもストレートでゲージを割ってしまった。支援艦隊も入れてないのに、記憶ではギミック解除含めても大破撤退一回も無し。ここまで最終海域が楽だったのはちょっと記憶にないかも。

という訳で戦艦コロラドを迎えてイベントの最低限ノルマは終わり。今回のイベントはE-2とE-4が鬼門だなあ。そして肝心のイベント艦堀りがよりによってそのE-2とE-4という辛さ。E-2は潜水艦掘り出来るっぽいから時間との勝負だけど、E-4が相当キツそう。まあまだ二週間あるからがんばりますか。

結局今日は8冊買ったうちの6冊しか読めず。残りは明日読むか。

日付が変わると同時にガルパン最終章 第二話のチケットを買うべく「シネマフロンティア札幌」のサイトにアクセスするも、上映スケジュールは普通に出るけど上映回をクリックすると「混雑しております」とか出る。それも即座に。もうちょいコネクション待ちのキューを増やしても良いんじゃないのかコレ。

ずっとやってても全然座席残り表示が全部「○」なので、誰も買えてない疑惑。別に初回じゃなくてもいいんだけど全然繋がらない。そもそも15日から始まる映画が多すぎるんだよコレ。

一旦諦めて明日の朝にでも見てみるかと思ったのだが、寝る準備をしてから再度アクセスしたら嘘みたいにサクサクアクセス出来てしまってる。しかもあんまし席が埋まってない。

という訳で15日の夕方の回をゲット。夜に宴会があるのでガルパン→カフェで暇つぶし→宴会、の流れか。これでやっと眠れる。

本日のネタ。相変わらずの神奈川県警クオリティ、本当洒落にならんな…。

自宅サーバーでTwitter連携サービスを運営してたら家宅捜索された件 – Qiita

「MSフライトシミュレータ」復活はめでたい。VR対応とかはするんだろうか。以前みたいに日本語吹替版(しかも妙に声優陣が豪華)は出ないだろうけど、XBOX版も出して欲しいですコレ。

【西田宗千佳のRandomTracking】次世代機「Project Scarlett」登場のXbox会見。xCloudは10月、“サブスク推し” – AV Watch

すごいいい話である、しかし「それを断って、台本をいきなり書くなんてのは、人間のレベルを超えています。」でちょっと笑った。まあ人間そんなもんですよね。

大人も必見! 17歳の受験生に鴻上尚史が伝授した「いまやるスイッチ」の作り方 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

TLで「スペースサイクロン移植」って騒いでて何かと思ったらコレであった。音の再現度が良ければいいんだけど。6本ということはインベーダー、同パートII、ルナレスキュー、バルーンボンバー、スペースチェイサー、スペースサイクロン辺り? と思ったら「MJ12とかリターンオブとかでは」という話もあってなんだか。ちなみに西角さんの作品ではスピードレースが一番好きです(聞いてない

『SPACE INVADERS INVINCIBLE COLLECTION (仮題)』が発売決定! 幻の『スペースサイクロン』も家庭用に初収録【先出し週刊ファミ通】 – ファミ通.com

シャープのまさかのゲーミングノートPC。出すのが遅いよ…というか240Hzで動かせるだけのスペックあるんだろうかコレ。

シャープ、「240HzディスプレイのゲーミングノートPC」を鴻海と開発中。今後スマホにも展開 – Engadget 日本版

シェンムー3のPC版がSteamじゃなくてEPICになって大騒ぎしてる模様。個人的には「PCで遊べるんだから別にいいじゃん」派。クラウドファウンディングとはそういうもんだと思います。無論運営から説明は必要だと思うけど。

シェンムー3 PC版EPIC STORE専売について思うこと|ゲームキャスト|note

2019年06月10日(月)の日常

目覚ましが鳴るちょっと前に起床。昨日の腹痛が尾を引いてあんましよく眠れず。というかまだ調子悪い。

昨日買ってきたワイシャツに袖を通して出勤。コレがいつもと同じサイズで買ってるのにちとでかめで困惑してる。正確に言うとブロードの方はいいんだけどリネンだけデカいの。なんでや。

かと言ってワンサイズ落とすとパツパツになりそうではある。別に萌え袖とかにはなってない。萌え袖ってなんだよ燃やすぞ。

最近の通勤時のBGMは、YMO40周年リマスターのアナログ盤についてきた「プレイパス」という専用アプリで聴けるデジタルデータである。確か高音質版でビットレートは192kHzって事は非可逆か。それでも通勤のお供にはコレで十分と思うけど、ダウンロード期限が一年くらいしかないんだよなあ。そういうとこだぞ。

一回アカウントと紐付ければ機種変更してもずっと再ダウンロード出来るっぽいけど、このサービスが終了しない保証もないし。もうちょいなんとかなりませんかね。オレが買ってるコレクターズエディションは正直高いんだからハイレゾFLAC同梱とかでも良いと思うんだけども。

出社して淡々とお仕事。お腹がまだ緩い…。

お腹が緩いせいで体重も落ちております。まあいつものことで治ったらすぐ戻っちゃうと思うけど。なぜ戻そうとするのか身体。

昼はいつものカフェで。日替わりが回鍋肉だったので頼む。先週頼んだのが「肉肉しい」状態だったので改善されてるかと思いきや全然変わってませんでした。でも美味いから許す。今月は月曜はココで回鍋肉だな。

仕事は研究ネタで色々調べるも、どうにも芳しい情報が得られず。というか体調が良くなくてそっちの方がしんどい。何回「今日はもう帰ろうか」と思ったことか。

午後もまだ辛かったけど定時まで耐えて退社。帰宅してもまだお腹がつらくて、晩メシは軽く済ませておく。

「スズキ・カタナのサイドカバーにあるダイアル式チョークの下にある2つの黒いボタンはダミー」とTweetされててちょっと驚く。マジなのか?

と思ったら「どこにも繋いでないけど、スイッチ自体はダミーでは無い」というリプライを貰う。調べたら確かにそうで、それを利用して外部機器のスイッチにしてる人も居るっぽい。なんだろうねコレ。マーク的に海外だとハザードランプ用のスイッチなのかな。

体調が悪いので、筋トレとか全部お休みにして風呂に入ってダラダラとする。「キャロル&チューズデイ」、頑張って作ってるのはよく分かるけど、やっぱり「音楽で勝負」させるのを映像化するのは正直厳しい。コレが「自分たちだけで演奏する」なら別にいいんだけど。

んでネトフリで全世界同時放送らしいので曲自体は全部英語とか仏語とか。海外の評価はどうなんだろうねえコレ。

その後はiPad Proで「goodアフタヌーン」とか「ヤングキングアワーズ」を読んだり。最近「ドリフターズ」が毎月掲載されてるけど全然話が進まぬ。

その一方で艦これはE-4丙のギミック解除をやり直したら、ようやく第三のスタート地点が出没。ここから出撃したらT字不利を引きつつも夜戦でボスをスナイプして一発でクリアしてしまった。コレでE-4丙のボスS掘りが確定。これって決戦支援入れないとS勝利を取れない(S勝利でないと新艦娘がドロップしない)気がする。つらい。

さらにE-5丙にも突入。一本目のゲージはヌルくて昼戦でS勝利4回で割れてしまった。ここからが本番らしい。とりあえずE-5丙をクリアするまではちょっと集中する。掘るかどうかはあとで考える。E-4でドロップ率が相当渋いらしいガンビア・ベイや秋島津はドロップしてるんだけども、欲しい艦娘に限ってはなかなか来ないんだよな。いつものことだが。

昔フォローしていた人。Tweetがおかしくなって大分前にフォローを切っちゃったんだけどたまにRTが流れてきて、すっかり「人を定期的に罵倒して乙に浸ってる」おじさんと化していて寂しい気分になってる。自分はああなるまい。

そんな事をやってたらすっかり夜更かししてしまった。後悔しつつ就寝。

本日のネタ。次世代XBOXねえ…。またForza目的で買ってしまうのだろうか。それこそ今度こそ「様子見」なのか? FH4は買ったけど全然遊べてないしなあ。

次世代Xbox、Zen2+Navi搭載でレイトレ/120fps/8K対応 ~発売は2020年末 – PC Watch

AnkerのPower IQ3.0とPD。PD充電出来るモバイルバッテリーは魅力的だけどちょっと怖い気もする。PD自体が安定した規格じゃないしなあ。

USB PDもQuickChargeも充電できる「Power IQ 3.0」とは何か、Ankerバイスプレジデントに聞く – Engadget 日本版

色々興味深い試乗レポート。テスラに共感する人が乗ればいいと、モデルSまでの「分かる人が買えば良い」というスタイルから「モデル3で大衆に」とやった途端に生産ラインがまともに稼働しなかったり、大丈夫なんですかねココ。

テスラModel 3試乗 これはドライバーの理想ではなく、テスラの理想 (1/5) – ITmedia ビジネスオンライン

2019年06月09日(日)の日常

10時に起床してメシを食う。いつもの日曜。

TLを見てたら「精神を病むには嫌いな物を監視し続ければいい」というTweetがあった。いやほんとうに真実だと思う。逆に言うと嫌いなものを徹底的に排除するとかなり心穏やかになれる。

そんなわけで最近は「9割のTweetがいい人でも残り1割が生理的につらかったら容赦なく切るべき」という信念でフォローしたり切ったりしてます。「何か嫌な物を見ても、それは人生の修行さ」なんて言わない。

一通りの掃除や洗濯を済ませたあとはちょいと外出。NDロードスターを買ったマツダディーラーに行って「マツダ3」を試乗しようかと。昨日乗ったやつとは違うグレードが揃ってると電話で確認したので。ここは担当者が「クルマ大好き!」な人なので色々と安心出来るのです。

んでまずは黒のセダンを試乗。グレードはXD(ディーゼル)のLパッケージ、すなわち本革仕様。これも4WD、というか札幌の試乗車って基本「4WD仕様があったら4WD仕様」が基本ですからね。みんなそっちしか買わないので。

セダンとファストバックを並べると「全然デザインが違う」事に気づいてビックリする。具体的に言うとセダンの方がサイドラインの立ち上がりがまっすぐ。共通パーツほとんど無くてビックリする。ちょっと長いけど、その分トランク容量も異様にデカい。個人的にはファストバックのが好きかなあ。

乗った感じは昨日とあんまし変わらず…というかこっちはロードノイズが気になる。なんでだろう。あと全長が長いせいか微妙に前後ピッチングの感じが違う気がする。

昨日は試せなかったメーカーオプションのBOSEオーディオシステムで音楽CDを鳴らす。これがまあすんごい良い音でして。基本的に車内が静かだからボリュームが小さくても全然大丈夫。値段の割に結構すごいなコレ。

次にファストバック。グレードは15S(ガソリン)のツーリング。ただしエアロパーツ全部付きの上にBBS製鍛造ホイールまで付けてる。これホイールとエアロだけで総額70万円するんですけど(BBSが40万するのだ)、だれだこの仕様で試乗車入れたの。廉価版グレードなんで布シートの上に電動シートですらないから格差がすごい。

色は「ポリメタルグレー」というやつでコレがかなり良い色でお気に入り。自分で買うとしたらコレかも。写真だとパッとしないけど、日光の下で見ると全然違うのよコレが。深みがあって、光の当たり方で色が変わってとてもいい。

こっちも試乗。結構重たい車重に1.5Lエンジンだから遅くてかったるいんだろうなと思ってたんだが、ディーラーから出た瞬間にぶっ飛びました。ディーゼルに比べてすんげーフロントが軽い! 思ったより全然普通に走る! いや流石にアクセル全開にしても大した加速しないけど、個人的にはディーゼルも別段すごい加速でもないしなあ。インプSTIに乗った経験があるとかなり麻痺するんです。

いやそれにしてもこの走り味の爽やかさはちょっとすごい。ディーゼルが「しっとり」ならば15Sは「からり」である。とにかく軽快、かと言って全く浮足立っていない。乗り心地もディーゼルのが良い気がするけど、15Sも嫌な揺れ方は全然しない。素性がいいんですなつまりは。揺れるけど揺さぶられる感じがしないのです。

ここの試乗コースは「S字+アンダーパス」という、「道路としてどうなのソレは?」という部分があるけど、そこの侵入で声出ました。すんばらしいハンドリングです。本当にビックリする。

15Sには残念ながらBOSEのオーディオは付かないけど、純正オーディオも十分良い音です。BOSEには負けるけど、多分自分で手を入れやすいのは純正なんじゃないのかなあと。

あとくっそ起動の遅いマツダコネクトが瞬間起動になってる事を教えられて感心。超ワイドモニタのナビってどうなの? と思ったけど、道路上にある青い行き先表示が地図と並んで表示されてコレがすごい便利。というか物理的には草木が邪魔して見えないけどナビだと読める事があったりもした。

そんな訳で個人的には「ファストバックの15Sが優勝」です。いや昨日の試乗でモヤモヤしてたのがすっ飛んだ。福野礼一郎氏も多分「15Sが一番良い」とか言うと思う。そんな予感。

ただカタログを見れば分かるけど、15Sって廉価版みたいな位置づけなのよね。なので各種装備がショボくなってるのが本当に悲しい。色々あるけど個人的には「LEDライトがエリア制御じゃない、デイライトも付かない」「交通標識認識システムが無い」「自動防磁ルームミラーが付かない」辺りが致命的。

「SKYACTIVE-G 2Lモデルは4WDがないけど装備は良いのでこれで妥協する」案もあるけど、試乗してみないことにはなんとも。というか多分マツダのガソリン1.5Lエンジンって傑作なんだよね。トルク特性良しの音振動良しの燃費良し。本当に「装備がちゃんとした15S」があれば一押しなのに。SKYACTIVE-X? 高すぎ。あと多分XDと重量的に変わらなさそう。

と、言う話をディーラーの人とやりあったり。NDロードスターは実は残価設定ローンなので(買った時にずっと乗り続けられるか疑問だったし)車検の時にちょっと考えなきゃいけないんだけど、その時に「装備が改善された15S」があったら多分悩む。

実際にはその頃には「マツダ2(現デミオ)」FMCの話も出てるだろうし、「マツダ6(現アテンザ)」も出てきそうなんで、まあその時はその時で考える。実際には残価を支払ってNDロードスターを5年乗る可能性が一番高いと思うけど。

アクセサリーカタログも見たけど、「DIESEL(緑色)」「REGULAR(赤色)」のフューエルキャップステッカーが1,500円だったんだけど、コレ標準装備しましょうよ。というか規格作って法制化させましょうよ。給油入れ間違いが少しは減るぞ。

またお菓子を貰って退散。帰りに乗ったNDロードスターはマツダ3と全然違う、やっぱりいいクルマだった。何が良いかって「法定速度遵守しても全然楽しい」辺り。体感速度が全然違うのよね。ロードスターでの60km/hはマツダ3の80km/hくらいに感じる。相対的に安全なクルマである。

帰りに小腹が空いたのでどうしようかと悩んでたら、ちょうど丸亀製麺の近くを通ったので寄る事に。敢えてうどんを頼まずに親子丼だけ食べるマン。一部店舗限定らしいんだけど、これで390円は安いよマジで。なか卯の親子丼よかこっちのが美味いと思います。

ちなみにコレ、店の外のメニューにも出してなくて、カウンターまで行ってようやく存在が分かるというひどさ。もっとアピールすりゃいいと思うんだけど、儲からないんだろうなあ。

ついでにGW旅行からずっとクルマが薄汚れていたので洗車。と言ってもコイン洗車場の高圧洗車でガーッと洗うだけ。コレだけでオリジナル塗装の艶が戻って「え、何この格好いいのにすんごい凝ったメタリック塗装は、オレのクルマだ!」みたいな気分になりました。なんてお得。というか本当ちょっとホコリ付いてるだけでツヤ具合が全然違うな、もうちょいマメに洗おう。

その後にスーパーに寄って今度こそ鶏胸肉を購入。ついでに2Lペットボトルな飲料も確保。夏が近いのでアクエリアスも買う。

上機嫌で帰ってきたらポストに「ガス点検に伺いましたが不在でした」と言うチラシが投函されていた。いかん完璧に忘れていた! というか試乗中に電話が鳴ってた(けど運転中だから出られなかった)のはコレか。慌てて電話したら「今月の土日はもう埋まってて来月の予約になります」と。いや色々凹む、それ以前に一ヶ月後のガス点検の予約とか忘れそうで怖い。

こういう「一ヶ月後の点検予約」って割とストレスな気がする。カレンダーに丸でも付けとくか。

鶏胸肉の仕込みをしてから実家に移動。途中で寄ったホムセンでようやく14L袋の土を購入。んで晩メシをごちそうになる。

姉貴に「ガス点検を忘れてた」話をしたら「スマホのリマインダーに登録しておきなさい!」と怒られる。オレより20歳上なのにオレよりよっぽどスマホを使いこなしてる感があってちょっとつらい。

夕食時に「ペダルの踏み間違え」の話が出た。それで思い出したけど「マツダ3」にはオートパーキングブレーキなんて機能があるのですな。ブレーキを踏んで停止状態になるとパーキングブレーキが自動でかかって、アクセルを踏むと自動解除される。コレを使うと「信号待ちでブレーキから足を離してもクリープ現象で勝手に前に進むことがなくなる」のである。当然坂道で勝手に下る事もない。ちょっと感動した。

Twitterで「ブレーキから足を離すとクリープ現象で勝手に前に進むのはATの欠陥」と言ってた人が居たけど、それに対するアンサーはすでにあったということだ。アクセルを踏んでのオートパーキングブレーキ解除+なめらかな発進はなんの苦もなく出来る。正直そこらのMTより簡単。

で、そういう機能も含めて考えた結果。「左足ブレーキを前提としたAT車とその教習カリキュラム」が一番の解決策だと思ってる。両方踏めば止まるしね。ただ今のAT車で左足ブレーキは姿勢がちょっと厳しいのでやっぱりペダルレイアウトから変えないとダメ。

「3ペダルMTが一番良いのでは」という声もあるけど、そもそも「ギアチェンジするのに駆動を切って不安定な状態にさせる必要がある」「ギアチェンジの度に手をハンドルから離すので保持力が不足する」というのはもう構造的に欠点と言ってもいいと思う。しかも基本的に解決策が無い。クラッチを踏まなくてもギアはニュートラルを経由するしね。

確かに3ペダルMTは「プリミティブにクルマを運転している楽しさ」はあるんだけど、それが安全に繋がるかどうかは正直運転手の力量次第だ。運転歴のほとんどを3ペダルMTに乗ってるオレが言うんだから説得力が無いとは言わせない。もう時代遅れなんですよアレは。そうじゃなきゃレーシングカーで3ペダルHシフトが全滅してない、スーパーカーでは全滅寸前でもうすぐ全滅すると思う。

ペダルの踏み間違えは決して他人事じゃないと思ってるので、自分も昨日今日でペダルの踏み方を意識してみたけど、「右足はブレーキペダルの真正面にかかとを置いて、アクセルペダルは足を捻って踏む」というのがどうにもしっくりしない。これでやるとアクセル踏むのに足を捻る必要があるので疲れる。

マツダのサイトを見たら「右足を自然に伸ばした真正面にアクセルペダルが来るようにしてます」とある、実際にそうなってると感じる。という事はブレーキはそこから足首をひねるって踏むのが正しいんだろうか、というかそうしないと運転し辛い。アクセルの方が踏む時間が長いので「普段はアクセルの正面に足を置く」のが正しい気がする。この辺マツダの技術者に話を聞きたい。マジで。

「日本代表の試合がある」というので早めに退散。帰りに本屋に寄ってから帰宅。買ってきた土を部屋まで運んで、さらにロッカールームに入れておいた植木鉢とか運んでたら突然の腹痛。トイレに駆け込むも改善されず。

仕方ないのでソファに横になって脂汗をかきつつ「いだてん」を見る。念の為実家にLINEで連絡をしてみたけど、オレ以外にお腹を壊した人は居ないっぽい。原因なんだろうコレ。

「いだてん」を見終わる頃にようやくお腹が復調、久々にキツかった…。んでそのままミニトマトの苗を植木鉢に入れ替え。真ん中の支柱が長すぎて(1.8m)ベランダに出すのに難儀する。もうちょい短い支柱も買っておけば良かったか、というか切ればいいのか。さて今度はどうかな。

落ち着いたところで本屋で買ってきたQueenデアゴLPレコードの「世界に捧ぐ」を聴く。もう普通に入荷してくれないので取り寄せ状態であります。こないだ買った新しいカートリッジ(DENON DL-110)が非常にいい感じ。昔のレコードの音しか聴いたことない人だとびっくりするんじゃなかろうか。

にしてもカートリッジを買い換えると今までのレコードを全部聴き直したくなるねえ。だからレコードは面白い。

あとはまだ少し痛むお腹をいたわりつつ風呂に入って温まり。少し楽になる。

艦これイベントもちょっと進める。諦めてE-4は丙に落としました。というのもイベント残り期間が二週間ちょっとなので急がないと間に合わなくなるし。流石に丙は楽で(それでも今回は難易度高いと思う)ゲージを削ってラスダンまで行ったけど、どうもギミックが解除されてない? 難易度変更したのでやり直しかなコレ。という辺りで本日はおしまい。

流石に丙に落とせばE-5までクリアは余裕だけど、逆に堀が厳しくなる(E-4丙でボスS取らないとドロップしない艦がある、乙だとAでも可)なのがなあ…。未だに悩むわコレ。今回ドロップ率も相当渋いっぽいし。

こういうのを考え始めると胃がキリキリしてくる。本当オレはソシャゲイベントに向かない性格なんだなあと実感。

今週は金曜・土曜・日曜とイベントが色々と入ってて忙しかったりもする。体調だけは整えておかないと、とか思いつつ就寝。

2019年06月08日(土)の日常

9時半に起床。朝メシをダラダラ食う。さて今日はどうするか。

昨晩出た高井商会のインタビュー記事が興味深い。当時の日本製エレメカより海外製ピンボールのがずっと修理しやすいとか色々と考えさせられるものがある。

高井商会探訪記~代表・高井一美氏に聞く ビデオゲームの歴史と保存~ 前編 – IGCC

その流れで「ゲームセンターというのはいつ頃から始まった」という話が。どうも「バッティングセンター」みたいな感じでインベーダーブーム前からあったっぽいらしい。

「インベーダーハウスがゲームセンターに変貌したのでは」という指摘もあったけど、実際「インベーダーハウス」から「ゲームセンター」になった店舗ってほとんど無い気がする。床はコンクリ打ちっぱなしが普通、下手するとプレハブ小屋というのがインベーダーハウスだったし。インベーダー以前からある「ゲーム場」「ゲームコーナー」がゲームセンターになった方が多い気がする。

札幌で言うと「スガイディノス」なんかはインベーダーブームの頃にビデオゲームを始めたらしいんだが、「ジー・バオア・グーN24店」とか経営母体が変わったけど、その実インベーダーブームより前からゲーム場だったはずなんだよねあそこ。多分札幌で一番歴史が古いゲーセンである。

と書いたらリプライを貰った。あそこは現在2フロア営業だけど当時は1フロア営業で、じゃあ当時の2Fはというとアルバイトしてた人曰く「ものすごい古い台のバックヤードだった」とか。なるほど。

ちなみにここ、デコの「フラッシュボーイ」の横画面版が何故か稼働してて、自分はそれしか見たことないのでTwitterで「フラッシュボーイって縦画面なの?」から「まさかの横画面版発見!」という流れがあったりする。横画面版が何故置いてあったのは未だに謎。デコカセ自体は「プロゴルフ」がヒットしたのでそこそこあった気はするんだけど、「プロゴルフ」は縦画面だよなあ。

Twitterで「築26年のエアコン付き1DKマンションが家賃1万円!」とかあってよく見たら実家からクルマで15分かからない場所でちょっと噴いた。元々は学生向けだったのが(だから北海道には珍しくエアコンが付いてる)大学の統廃合で学生さんが居なくなったので格安で放出と。手稲(JR駅で札幌まで快速で15分かからない)までバス一本で行けて。駐車場あり、スーパーすぐ近く。条件は悪くないなコレ。

ただガスがプロパンなのがちょっとつらい。北海道のプロパンガス価格は洒落にならんのです。まあ札幌の賃貸で都市ガス物件って言うとそれだけで高いから仕方がないけど。下手すると分譲でもプロパンガス暖房あるからね。

…これ、まだ実家に済んでたらとりあえず見に行ってるわ。マジで。倉庫用物件として割り切っても良さそう。

その後はちょいと買い物に出かける。いつもの道路を通ろうとしたら「よさこいソーラン祭り」で通行止めになっててイラつく。アレほど「楽しんでる人」と「迷惑がってる人」が両立してるイベントも珍しい気がする。なおオレの回りは圧倒的に後者が多い。

まずはホムセンに行って、ポスターフレームを壁に掛けるためのフックを購入。…しようとするも結構高くてびっくりする。調べたらAmazonでは結構お安い。Amazonで「ポチりたいけど合わせ買い対象製品なので買えない」のが何個か溜まってるのだが、フックも買えばまとめ買いの金額に届きそう。とりあえず今日買うのは止めておく。今すぐ必要でもないし。

ホムセンのガーデニングコーナーに行って色々と見る。今年はやめておこうかと思ったけど、せっかく去年買った道具とか色々残ってるのでまたやってみようかなと。またミニトマトでいいかと思ったら、5月の猛暑のせいか既に苗の状態で花が咲いてたり実まで出来ているものがあって苦笑。この苗の土の量ですげえな。

とりあえず適当なミニトマトの苗一個と植木鉢の下に敷く皿(去年はコレが無くて色々アレだった)は買ったのだが、肝心の土が無い。いや売ってるんだけどどれも25L袋である。デカすぎ。大体うちの鉢は10Lくらい入るので14L袋で十分なはずなんだが全然売ってない。去年買ったのは14L袋のはずなんだが。

別のホムセンなら売ってるだろうと思ってあとで買うことにする。そりゃプランターなら25Lくらいは必要なんだけど。

次に久々のユニクロ、色々と衣類が傷んでるので買い足し。というかワイシャツとか横着してそのまま洗濯乾燥機に入れると袖が駄目になるのね。ネットに入れないと駄目か。

というわけで長袖ワイシャツ4枚、パンツ4枚、靴下3足、おまけに折りたたみ傘(ユニクロの折りたたみ傘は値段の割に出来が良いのでおすすめ)、これだけ買って会計15kほど。15kで済んでしまう辺りユニクロすごいというか…ブランド品だと一枚も買えなさそうだなあ。

帰りに別のホムセンに寄るも、ここも14Lの土が売ってない。別のホムセンはよさこいによる道路規制で行きづらい。今日は諦めるかコレ。

スーパーに寄ってから帰ろうと思ったが、途中でマツダディーラーがあるのに気づいて先日発売されたばっかりの「マツダ3」を見に行く。そう自宅からその気になれば歩いていける場所にマツダがあるのに、わざわざクルマで30分かかるディーラーでNDロードスターを買ってるのですオレ。そういう事もある。

初めて入ったディーラーでは年配の方が対応してくれたけど、コレがまあ「自社製品なのによくわかってない」辺り色々と不安が。少なくとも「この人から買いたい」とか微塵も思わない。大丈夫かここ。

置いてあったマツダ3は黒のファストバック、XD(ディーゼル)の4WDモデル。しかも特別限定の本革仕様である。つまり今売ってる奴で一番高い奴。

とりあえず外見はかなり気に入った。写真ではデカそうに見えたけど、前モデルのアクセラからちょっとだけ幅広になった程度である。つまりデザインを向上させながらパッケージ効率を上げてる。印象良し。

内装もすんごい豪華。というかこの価格帯では飛び抜けて質感が良い。試乗も出来るということなので運転させて貰う。

…運転しやすいですねコレ、乗り心地も良い。あとびっくりするくらいに静か。本当にディーゼルか? と思うくらい。初代CX-5やCX-3のディーゼルは試乗した事があって、その時は車内から聞こえるディーゼルエンジンの「ガラガラ…」という音に閉口したのに。

あとフロントガラスに現在の速度と読み取った道路標識が投影されるシステムが非常に良い。目線を前に固定したまま「この道路は制限速度何km/hで今何km/h出ている」と嫌でも分かる。速度超過抑制にはすごい効果があると思う。

ちなみにリアサスがトーションビームがどうたらとかは法定速度を遵守して走ってたから全然分からん。多分飛ばしても問題ないと思うけど、あんまし飛ばす気になれないクルマだとは思った。それで正しい。

あと今どきのクルマとしてはブレーキが全然オーバーサーボじゃないのはちょっとビックリした。「どうせオーバーサーボだからブレーキはそっと踏もう」と思ったらNDより踏まないと止まらないんで最初びっくりした。すぐ慣れたけどお年寄りとか女性は面食らうかも。もっともアレが踏めないような人は運転しないほうがいいと思う。ちゃんと踏めば効くし。

試乗して「いいクルマだなあ」って感心したあとに自分のNDロードスターに乗ったらものすごいダイレクト感で、「ちょっと待て、さっきまで乗っていたアレは本当に正しいのか?」という疑問が。今日乗った「マツダ3」は走行感が全体的に希薄すぎると思う。それはそれで正しいんだろうけども。もうちょい乗ってみないと分からんなあ。

その後はスーパーに寄って買い物。鶏胸肉が売ってない、チキンサラダはささみでも作れるけどあまり食感が好みにならないんだよなあ。明日にでもまた来ないとダメか。

「自分でトングを使って選ぶ調理パンコーナー」が新設されていた。小腹が空いてたのと「1個外税100円」という激安さに負けて「アップルパイ」と「チーズくるみパン」を購入。んで帰宅。

帰宅したら既に15時過ぎ。映画館のサイトにアクセスしてちょっと考えた末に「ゴジラ・キング・オブ・モンスターズ」と「プロメア」のチケットを購入。今晩は映画のはしごをするよ。

とりあえず買ってきたアイスコーヒーで買ってきたパンを食べてみる。…意外に旨いなコレ。「100円でこれなら十分に許す」レベル。具体的に言うと「どんぐり」と同じレベル(札幌市民ローカルレベル)パンは結構デカいし、コンビニの惣菜パンより安いし、また買ってみよう。

夕方から徒歩+地下鉄で「ユナイテッドシネマ札幌」に移動。なんか映画館が激混みである。チケット販売状況を見たら、どうやらコレみんな「アラジン」を見に来てるらしい。マジか。アレそんなに人が呼べるのか(汗

そして今更ユナイテッドシネマでも「プロメア」を上映してる事に気づく。この時間なら会社帰りに寄れるやん…なぜ気づかなかったのかオレ。

入場前に飲み物を買おうかと思ったけど、あまりのレジ列が凄くて諦め。あれドリンク専用の列とか作ればいいのに。にしても映画館でもタピオカドリンクを売ってるんですなあ。

んでは本日一本目「ゴジラ・キング・オブ・モンスターズ」IMAX3Dであります。おぉ最初の東宝ロゴが3Dだ!(そこか

…「ゴジラ・キング・オブ・モンスターズ」、「映画としては30点くらいだけどゴジラ映画としては300点」みたいな出来で頭を抱える。なんであの脚本で公開まで漕ぎ着けたのかが一番のミステリーだと思う。なんでハリウッドゴジラなのに日本ゴジラシリーズの知識が前提なんだよコレ(汗)

そんなわけで「映像が最新ハリウッドレベルの平成ゴジラ」みたいな映画でした。いや怪獣が暴れまくるシーンは最高です。人間ドラマはツッコミどころ満載すぎです、放射能についての描写が適当を超えてトンデモです。そこまで平成ゴジラにせんでもいいのに。「評論家筋の得点が低いけど、実際に見に行った人の得点は高い」理由がよく分かるねコレ。

そんなわけで「ちょっと期待値上げすぎたか…」とか思いつつ徒歩で札幌駅まで移動。腹が減ったので途中の「やよい軒」で晩メシにする。やよい軒っつーたらやっぱりチキン南蛮だよね。コメも一六穀米にしちゃうぞ。

そいやごはんおかわり無料が復活してたような。いやおかわりとかしませんけど。んでも相変わらずの漬物が旨すぎてついガンガン食ってお茶で流し込んでしまう。やよい軒はコレが怖い。

札幌駅に到着後はエスカレーターに乗って「シネマフロンティア札幌」に移動。「プロメア」を見るのです。エレベーターを降りたら「ガルパン最終章 第二話」のポスターがずらっと並んでてビックリした。というか公開は来週なのか! 全然認識してませんでした。多分初日に見に行くけども。

「プロメア」、箱は小さいけどそこそこ前の席なのでスクリーンサイズは十分。…いや良かった。内容としてはグレンラガンの平行世界みたいな感じだったけども、あそこまで自己犠牲でお涙頂戴の話ではない。とにかくスカッとさせるお話。

基本グレンラガンみたいだなーと思ったらボス戦の辺りは「キルラキル」ですねえ。やっぱりトリガーだ。あのノリが好きなら見に行け、ダメなら別に薦めない。みたいな感じ。

それにしても画像効果がインパクトあってシビレまくりであった。とにかく四角い、レンズフレアですら真四角なんだよ、フラットシェーディングポリゴン好きな人は見ないとダメだわアレ。

あと音楽も良かった。入場特典で前日譚ショートアニメがネット経由で見られるQRコードを貰ったんだけど一週間ごとに別の内容だとか、コレってBDには全部入るんだろうか、ぜひそうして欲しい所なんだけども。

そんなわけで「スパイダーバース」は凄かったけど、「プロメア」も別のベクトルで凄かった。個人的に「スパイダーバース」のスタッフが「プロメア」を見た感想というのが一番聞きたい。そういう気分。

にしても予告編で流れたアニメがことごとく「君の名は」のヒットで企画通したんだなーって感じでアレであある。センコロの続編にはびっくりしたけど。新海誠の新作予告もやたら長い尺で流れたけど、コレはちょっと見に行く気がしないなあ。

あと、仕方がないことなんだけど劇場版アニメを見るとオレが平均年齢を上げている感が強くてちょっとつらい。隣の男子とか「レイトショーだから年齢確認されちゃったよー」とか言ってたし。

来週はガルパン最終章第二話は見に行くけど(ガルパンは全体的に年齢層高いので気にならないw)、実は「青ブタ」劇場版もちょっと見たい、こっちは確実に年齢的に浮くだろうなあ。「青ブタ」、ポスト「ハルヒ」としては一番面白いと思うのです。あとTwitterでやたら評判のいい「海獣の子供」も見たい。

映画が終わったあとはまっすぐ帰宅。流石に今日は疲れた。風呂に入ってさっさと就寝。

本日のネタ。まさか「WAVE」を取り扱うとか。実は読んだことないのでこの機会に買ってみるか?

ゲームレガシー : 時代の熱気をみごとに捉えた傑作~1980年代から2000年代に至るまでのコンピュータ業界の裏側を描いたマンガ「WAVE」が電子書籍にて完結

「1/1 HAL9000」とか壁に飾りたい。出来ればスマートスピーカーと連動させたい。デイジー、デイジー…。

メビウスモデル 2001年宇宙の旅 1/1 HAL9000 (実物大) [MOE2001-5] – 8,424円 : プラモデル・模型メーカー【有限会社プラッツ】|飛行機・戦車などの製造・販売|静岡 PLATZ Co.,Ltd.