2010年06月21日(月)の日常

目覚ましで起床。土日は結構色々やってたせいか休んだ気がしない、つまりもうちょい休みたいがそこは我慢。

札幌駅前で販促品のオロナミンCを貰う。しかしあんまし冷えてないのですが…会社の冷蔵庫に突っ込んで後で飲むか。今時こんだけ配布するって太っ腹ね。

会社では先週やった分に関してとり急ぎ問題は入ってないって事でのんびりと。今後やらねばならないことを書き出して唸る。受注がなければ自分たちでより魅力的な製品にするしかないからなー、そこは頑張らないと。

そいや最近白髪が減ったような気がする。どんだけストレス溜めてたんだオレ(汗) Web拍手にもあったけど7月中(多分間に合っても下旬)に納車されたら積丹ウニ丼ツアー行きたいすね。それを逃したら新得蕎麦祭りツアーか?w

そいや某所のスレをあちこち見てたらポロのスレで「発進時にガクガクする」人が多数の模様。え…他のシングルクラッチ系MTに比べたら全然マシだけどなー、むしろスムースで感心した位なので一体どんなアクセルワークしてるんだろう、やっぱりあそこは所はもう信用ならないとか思ったり。ただ品質的には初代ポロが相当酷かったのでどうなんだろうね(他人事です

Android系携帯を買おうと思って情報を探りに行ったらiPhone信者ばかりでろくな情報が無かったという話もあるし、ちゃんとした人はmixiやTwitterに流れてどんどんノイズ量酷くなってないかあそこ。ここ数年の●購入も止めちゃうかな、規制されても過去ログ流れてもどーでもいいや、的な気分。

んで帰宅してのんびりとサブPCの細かいセットアップとかやったり。その一方でサッカーW杯 北朝鮮vsポルトガルを見てたのだが…いやなんつーか見てて泣けてきた。もう少し手心というものをだな…(汗

そいや東芝が久々に「リブレット」の名前を復活させたようで。

東芝 libretto W100 世界初の2画面タッチ ミニノート

2010年PC夏モデル:これはコンセプトモデルではない!──「libretto W100/11M」のデュアルディスプレイな使い勝手を試す (1/2) – ITmedia +D PC USER

WBSで実機デモを見たけど、iPadのi文庫HDみたいなアプリが見開きで動いてた。ページめくりまでそっくり。

正直このスペック、かなり興味有るけどいくら何でもこのバッテリー稼働時間はねえだろうと、やっぱ二画面だとバッテリーツライのかなぁ。CPUもデュアルコアだしなー。

そのうち安売りで出たら間違って買ってしまいそうで怖いなー(棒、SONYもVAIO Uシリーズを復活させればいいのに。多分ガッカリ機になるけど間違って傑作が生まれる可能性もあるから(マテ

で、サブPCはiTunesでiPhoneのバックアップをやろうと思ったら終わらないし(汗、仕方ないので強制終了。まぁ明日帰ったらバックアップするからいつでもiPhone4来いだ! 24日に自分の分確保出来てるかどうか心配ではあるが。