2018年12月30日(日)の日常

9時過ぎに起床。毎朝と寝る前に体重測ってるんだけど、なんか体重が落ちてきてる…。あと寝てる間に地震あったのか、全然気づかなかった。

朝メシ終わって食後のコーヒーをフレンチプレスで。挽いたコーヒー粉ってキャニスターに入れて野菜室で保存しても数日で味が変わるような気がする。冷凍したほうがいいらしいけども。

TLを見てたら昨日のコミケで「SSSS.グリッドマン」のスタッフ本が出てて転売されていることを知る。いっそ公式で通販すりゃいいのに。と思ったら実際に公式で売る予定があるのね。高くもないから出たら買うか。

[TRIGGERオンラインショップ SSSS.GRIDMAN −Special Signature to Save a Soul.−](https://trigger.ecq.sc/trg-jp-grm-002.html)

さて色々と諦めて掃除を開始。リビングに置いてある不要物とかを選定。これだけで数時間取られてもうグッタリ。なにせこっちに引っ越してからロクに書類とか整理してなかったしなあ。おかげで大分スッキリはしたけども。

そんなわけで掃除は切り上げて、AVアンプの自動音場補正で調整して「ガールズ&パンツァー劇場版」のBDでチェック。うむセンタースピーカーをテレビ上にした効果は結構出てる。ちょっとセンタースピーカーの出力レベルを高めにすればセリフがはっきり聞こえて良い。今まで一番バランスがいいかも。

「ガールズ&パンツァー劇場版」はエキシビション戦まで見たところで切り上げ。カーテンも閉めて部屋を可能な限り暗くして、積んでたUHD BD版の「2001:」を見る。

…いやコレは凄いわ。色味だけは70mmフィルムの方が好みなんだけど、後は全部持っていった感がある。何よりタイトルオープニングの太陽の時点で「眩しい」ですからね。それはどうなのという気はするけど。

敢えて言うならオリジナルネガの傷とか全部修復されちゃってるのはどうなのという向きもあるけど、まあそこら辺は良い落とし所だと思ってます。ちなみに最初のアンテナ部品を交換する時にボーマンがポッドから出る時のワイヤー二本ははっきり見えます。というかすんごいよく見えるのねアレ。

圧巻だったのはなんと言ってもスターゲート突入後。例の「スリット・スキャン」も素晴らしかったんだけど、その後のビッグバンとかその辺りも凄かった。音も凄くてボリューム下げるかどうかかなり悩んだけど(結局下げなかったし苦情も来てない)

そういうわけで至福の時間だったですよ。うん。

その後にレコードも聴いたけど、ようやく音がまともになって嬉しい。いやスピーカー線が一部外れてたとかオレが悪かったんだけど。あと今回からスピーカーのサランネットを外してみたんだけど、コレが音がぜんぜん違ってビックリする。高域がぜんぜん違う。

コーンが尖ってるのでネットなし運用にちょっと怖さもあるけど、一度ネットなしで聴いちゃうと元に戻れないですな。買ってから二年とちょっと、ようやくスピーカーが本領を発揮した感がある。

そいや予約してたアオシマのランチア・デルタS4+ディテールアップパーツも届きました。速攻で積んでおります。いやその、説明書とパーツとか見始めると平気で数時間潰せる人なんでね、後で時間がある時に見ます。

TLで「アウトランナーズ」の話が出て、出た当時に秋葉セガでテスタロッサで頑張ってたら知らない人に声をかけられて話し込んだ記憶が甦った。なにせテスタロッサ使う人ってあんまし居なかったので、そういう時代です。「SEGA AGES」シリーズで移植されるといいですねえ。

あとは風呂に入ってKindleでちまちまと読書。「続・勇者と魔王の四畳半」も結局買ってしまった。やっぱりこういうのが好き。

「上野さんは不器用」5巻が相変わらずで安心する。tsugenekoさんの絵が良いよねえ。しかしコレ、本当にアニメ化するというか、出来るんだろうか…。

「笑うあげは」4巻で完結。いや見事な作品でした。麻雀を知らなくても全然読めるのでぜひ。

しかし今日は予想以上にリビングの模様替え(しかもあんまし変わったように見えない)に時間と体力取られすぎた。明日こそは掃除を頑張る。

本日のネタ。「ASTRO BOT」はすごいいい評判を聞くけどノータッチなんだよなあ。体験版があるので休みの間にやってみて、面白かったら買ってみようかしらん。安いし。

[2018年ベストVR『ASTRO BOT(アストロ ボット)』奇跡のVR体験を生み出した必然。“ASOBI!チーム”独自のふつうじゃない制作手法に迫るインタビュー(1/4) – ファミ通.com](https://www.famitsu.com/news/201812/30166909.html)