2017年02月14日(火)の日常

目覚ましで起床。最近は深夜1時過ぎて夜更かしすると翌日に響くなあ、歳か。

どうもここ数日は歯の噛合せに違和感が。先日前歯を埋めたのが原因だろうか、また神経が痛まなきゃ良いんだけども。

出社した後は昨日の続きを淡々と。先輩に「標準ライブラリにバグあるっすよ」って伝えたら「直してあるよ」って、サーバにアップした日付が昨日じゃねえか、なんか怪しい。しかもソースを見たところ完全に治ってないし、大丈夫なのかココは。

それは見なかった事にしてサクッと提出。仕事がひと段落したので、10年以上前に休職した頃の状況が気になって過去日記を漁ってたらちゃんと残ってた。そうしたら物凄い残業と出張の嵐でハードワーク、休日出勤も普通にやってるけど、体調崩してぶっ倒れて休むのもしょっちゅう。そりゃ家族に仕事を止められるわと思った次第。

その休職のち転職して、転職先は微妙だった気がしてるのだが、休職自体は今見ても間違ってねえなあとか思ったり。あのまま仕事を続けてたら色んな意味で壊れてた。

TLで例のコレクター絡みの件でまだ色々と話が、オレは傍観に徹底してますが。「欲しい」というのを履き違えると色々とマズイんだなあと、「遊びたい」「自分のものにしたい」ならまだしも、「レアだから」「自分のコレクションに箔がつくから」という意味で集めるようになると本当末期だと思います、はい。

午後イチで定例ミーティング。相変わらず世間話が多くて、1時間でも長い内容よのう。

午後は淡々とお仕事。どうにも体調がよろしくないので思考が明後日の方向に行く。現在趣味部屋に置いてあるアップライト筐体、前後アクセスが必要なので壁に対して真横に置いてるけど流石に場所を取りすぎである。

普段は背面を壁に向けて、必要なときだけ引っ張り出せればかなり省スペースになるんだが。というか最初にそれが出来ると思ったんだけど、想像以上の重さで断念。100kg超えてるんですよ。

んで色々調べる。最近は「家具移動キャリア」ってのが人気らしい。テコの原理で家具の端を持ち上げて、そこに付属のローラー付き足を挟み込む。ただどうみてもこのローラーが一方向にしか動かんのですが。あとローラーと家具がズレそう、というか「ズレる」ってレビューあるね。

あとは定番の平台。樹脂製の連結出来るやつが有るので、これを6台くらい繋げれば耐荷重も色々と確実そう、ただ6台ともなると流石にお高い。とは言え木製の平台となると耐荷重を満たす板+キャスターのセットは十分高い。サイズ的には自作した方が良さそうな感じかなコレ、市販のだとキャスターにストッパーが付いてないのばっかりだし。

もうちょい調べると「ガクスベール・プロ」ってのを見つける。動かす家具の両端に細長いレール状のを敷いて前後に動かす、まあ左右にもちょっとは動くだろう。耐荷重は200kg以上余裕で(中身の入った箪笥が動かせる)、床はフローリングでもカーペットでもOK、うむコレ良さそう。

筐体を複数所有してる人に相談したら「毛布で十分なのでは」とも言われる。確かにそうかも知れない。毛布を筐体の下に敷いてそれをバンドでぐるっと巻いて固定。引っ越しでよく使う手段。若干足場が緩くなりそうなのが問題。

どっちにしろ「今置いてある場所から動かせるようにするには一人じゃ無理」ではある、二人か三人でどうにか動かせるようにして、最終的には一人である程度動かせるようにするのが理想。「いっそ底にキャスターを付けてはどうか」とも言われた。それも手か。

そんな事をやってる間に定時が来たので帰宅。今日こそは晩飯を自炊しますよ、まずは米を研いで炊飯。

副菜を作ってシチューを煮込むが、シチューの具材を炒める&煮込むのに想像以上に時間がかかって段取りに失敗した感。まだ修行が足りてない。それでもなんとか出来たので良し、というか市販のシチューの素だからあんまし失敗する要素もないが。

煮込み中にようやく一休み、テレビでは東芝の経営機器を淡々と報道している。学生時代に一生懸命勉強して、いい大学に入って良い企業に入って、という方々の人生がなんかもう波乱万丈になってるの色んな意味でかわいそうではあるな。そういう「出世のための勉強」を放棄してた身だし、そういう「努力」が並大抵の苦労じゃないのも知ってるし。

かと言って今の状況がベストとは思っては居ないのだけど、なんとも難しい所ではある。

煮込みが終わったら食事、シチュー美味しい。ハウス曰く「クリームシチューはご飯に合うように作った」という話なので、ご飯にシチューをかけるのも道理なのです。5皿分作ったけど4皿分に分割するかコレ。あんまし多すぎると消費する前に飽きるし。

その後は届いた荷物の開梱&動作チェック、素晴らしい出来で感動する。これでここ数週間の懸念が一個クリア出来た、とは言えまたやることも増えたのだが。まあ急がすのんびりやりますか。詳しいことは後日ネタにする予定。というか先方の出方待ち。

その後は先日実家から頂いたチョコをつまみつつダラダラとビデオ消化したり。金正男氏の暗殺に驚いたり、なんで今殺す必要があるんだか、あの国もよく分からない方向に行ってるよなあ。リアルでゴルゴ13みたい。

そいや友人からの披露宴の招待状が来ていた。近々礼服を買いに行かないとダメかなコレは。

そんな事をやってたら深夜1時過ぎてるし、夜更かししすぎである、明日大丈夫かなコレ。

本日のネタ。「団地を完全再現」という気分はよく分かる、マンションともベットタウンとも違うんだよね団地は。VR戦艦大和とかもそうだけど、VRで空間が擬似的に保存できるようになるのはいい傾向じゃないのかな。

[【完全3D再現】なぜそれをRPGにしたし。話題の『団地アート・オンライン』制作者が語る「多摩川住宅」愛](http://news.denfaminicogamer.jp/kikakuthetower/danchi)

「ベッドの中でバグの原因に気づく」というプログラマあるあるがENIACの頃にあったというこの事実w 本当なんでだろうコレ。それにしても「プログラマは女性がメイン」というのはアラン・チューリングの頃からだと思ったけど、いつ男性メインになったんだろう、ハードワークが原因?

[ENIAC公開日\(1946\)【日記 2015/02/14】](https://www.wizforest.com/diary/150214.html;p2)