2018年08月11日(土)の日常

今日は午前中に納車なのです。という訳で普段より一時間遅れの目覚ましで起床。外を見たらやっぱり予報通り雨である。午後からは止むみたいだけど。

しかし夢で「指定された時間に目覚ましで起きて朝の準備をする」というのを見ている最中にリアルで目覚ましが鳴ったので頭がすごい混乱した。てっきりタイムリープでもしたのかと(汗

とりあえずベランダに出てミニトマトの世話。もうすでに揺らすと実が何個か落ちてくる状態だったので収穫しまくり。ミニトマトって実がある程度大きくなるとそこで茎の部分が折れちゃうんですな。んでそのうち自重で落ちると、なるほど。

30個収穫して、これで合計45個収穫。見た感じトータルで100個はいかなさそう。まあ風が強いとか寒いとかいろいろあったしねえ。多分来年もやるよ。

時間が余ったので「シンカリオン」のエヴァコラボ回を見る。よく出来ております。

時間に合わせてアルトワークスにいろいろと荷物を積み込む。冬タイヤをクルマに積んだんだけど、軽いはずの軽自動車のタイヤですらもえらく重く感じて、もうなんか体を鍛えないとちょっとヤバイかもしれんなこれ。

ディーラーに移動して、アルトワークスのナビとかの履歴を消去して引き渡し。そしてNDロードスターとご対面。おぉ…マジでこれがオレのクルマか。ちょっと格好良すぎね?

そして外観や内装、装備のチェックなどをディーラーの人と一緒に行ってから、説明を一通り受けて引き渡し。納車の際にはディーラーの所長が出てくるわ、納車用スペース(というのが大抵今どきのディーラーにはあります)から出ようとしたら従業員総出で並んでてびっくりするわで。

いやその、シートベルトがアンカー通ってないから締められないんですけど(汗) 所長さんに手伝ってもらって無事出発。ふう。アルトワークス納車のときの「花束贈呈」にも驚いたけど。

さてこれからどうするか。あいにくの雨だがまっすぐ家に帰るのもアレだし、事前に準備しておいたUSBメモリを差し込んで音楽を鳴らしてドライブと行きますか。

にしてもまだ慣れないけど、とにかくクラッチミートだけは死ぬほど簡単。今まで乗ったMT車の中で一番カンタンかもしれない。アルトワークスも楽だったんだけど、あのクルマはうっかりすると「二速・三速発進しようとしてエンスト」が多かったので、まあこのロードスターもそうなる可能性が無いとも言えない(汗)

で、途中まで「6速ギアの存在を忘れてた」ことに気づく。いやアルトワークスは5速だし、5速までだったら何故かアルトワークスのほうがローギアードな気もするし。

途中でセブンイレブンに寄って飲み物を購入、ついでに写真をパチリ。ナンバーは公開しません。今はナンバーから身元はバレないけど、個体数が少ないクルマだとナンバーを晒すと地元の人間にすぐバレてしまうというジレンマがありますんで。まあ希望ナンバーなんで、知ってる人が見たら多分すぐ分かるけども。

そしてそのまま支笏湖へ。道路はちょっと混んでたけど、納車したてだし雨降りだしで安全運転しか出来ませんがな! という訳で全く無問題。「人間がクルマに慣れるための慣らし走行」が必要ですよ。

まあおとなしく走ってる分には車高が低いくらいで至って普通ですが、ちょっとした上り勾配が付くと6速からシフトダウンしないとダメで、それは当たり前なんだけど逆にアルトワークスの異常さを改めて思い知る。あのクルマは5速入れっぱなしでも普通に加速するもんなあ。単にギアがローすぎるだけなんだけど。

ターボ車ってやっぱりいろいろと楽な部分が多い。ターボ付いてる分ギア一段分変速をサボれる的な。その分デメリットも多いんだけど。

車線逸脱警報も付いてるんだけど、左側がたまに鳴るのはオレがアルトワークスの車幅のつもりで走ってるんだろうかこれ(汗) どうも左側はかなりマージンを取ってるっぽい。逆に右は結構はみ出さないと鳴らない模様。

支笏湖のいつものPAで一休み。ちょっと緊張してるのか疲れてるかなあ。小腹が空いたのでちょっと検索したら千歳駅近くに良さげなカレー屋があるので行ってみることに。初めてナビを使ってみるよ。

ついでに雨も上がってたのでオープン状態にしてみる。とにかく幌を開けるのも閉めるのもすんごい楽。途中で雨が降ってきたけど、オープンカーというのは止まらなければ意外に雨が入ってこないものなんです。止まったらダメだけどな。んでナビの案内通りに無事到着。駐車して幌を閉めて入店。

メニューはちょっと悩んだけど、一番高いランチC(チキンティッカとチキンティッカマサラが付く)にソフトドリンクを付ける。これでもナンおかわりし放題で1000円なのですごい安い。しかもこのナンが焼きたてで超熱いけど超旨い。カレーも選べるけど「本日のカレー」の「きのことチキンカレー」が美味そうだったのでそいつで。

あんまし旨いのでおかわりにハーフサイズのナンも頼んでしまった。満足。

帰りはETCも付けてるので高速道路経由で帰る。「ひょっとしてETCカードを表裏に刺してたりしないだろうか?」とか思ったが無事通れた模様。高速道路では当然おとなしく法定速度で左レーンを走る…けどたまに法定速度以下で走ってる人もいるのでたまに追い越しをかけたり。

直進安定性は全く問題ないすね。長距離ドライブに関してはアルトワークスより圧倒的に楽。というか今までの歴代のクルマでもトップクラスに楽かもしれない。

高速を降りた後はちょっと買い物をして、ガソリンスタンドでガソリンを満タンにしておく。トリップメーターのリセット方法が分からないので(メータークラスタ内のあの棒を長押しではないのよ)あとで説明書を読んで調べないと。

んでマンションの駐車場に入れる。正直ここが一番緊張した。車幅は大分広がったけど全長は短いし、ハンドルの切れ角もでかいし(伊達にFRではない)、さらにリアにカメラのみならずバックセンサーまで付いてるので思ったよりは楽かも。ただ前後フェンダーがかなりワイドなのでそこがちょっと怖い。

そして駐車して気づく。となりの軽自動車よりホイールベースが短い。同じ位置の輪止めに当ててるはずなのに、フロント位置が軽自動車とほとんど変わらない(こっちのが数cm長い)だけなのですごい違和感。リアオーバーハングと幅が全然違うけど。これ隣の人もびっくりするのでは。

という訳で無事何事もなく帰宅。いやこんなに緊張して運転したのは久々な気がする。120kmくらい走って平均燃費が16km/lを超えたから結構燃費は良さそう。ガチでエコランやれば20km/lは行くと思う。

「運転してどうだった?」かは、納車してそのまま支笏湖回って高速乗って帰ってきただけなんでなんとも言えない。ほとんど雨だったし。

しかしキーをロックするたびに「ピピピピピピ」とくっそうるさいと思ってたんだけど、単にトランクにスペアキーを入れたカバンを入れてるせいでした。すまんかった…。そいやアルトワークスでも納車直後に一回やったなこれ。

あとアルトの頃から便利だと思ってたオートライトに加えて、今度はオートワイパーまで装着されました。ちょうど雨降りの中でずっとAUTOで使ってたんだけど、結論としては「全車標準装備すべきじゃね?」って感じです。いや本当にライトONだのワイパーONだのでハンドルから手を離す時間が減るよりはずっと安全になるんだよ。

んで帰宅する際に分厚い(厚さ1.5cmくらいある)説明書をパラパラと読んで、ようやくトリップメーターのリセット方法が判明。ステアリングスイッチの方でやるとかわかんねえよ! それはそうとディーラーの人から受けた説明と実際の動作が違うところがあったんで、説明書で調べたらやっぱりディーラーの人の説明が間違ってた。まあ車種も色々あるから仕方がないんだろうけども。

あとマツダコネクトのナビ、色々と言われてたようだけど少なくともオレが買ったロードスターに載ってる奴は、アルトワークスに積んでたカロの楽ナビより出来いいです。というか楽ナビのあの酷さはなんだったんだ、アレでも買う前に店頭でいろいろ調べてマシな方だと思ったんだけども。

忘れないうちにディーラーの人に撮ってもらった「ロードスターの横にオレが立ってる写真」を実家に送ったら「すごいね!」としか返ってこなかった。どういう意味の凄いなのか、一番ありそうなのが「(年甲斐もなく)すごいね!」なのがつらい。

しかし今夜は蒸す、なので久々にリビングのエアコンを入れたり。

晩飯はセブンイレブンで見つけて買ってきたゴーヤーチャンプルー。これがなかなかうまい、ちゃんと肉がスパムだし。これって一人分だけ作るとか非効率の塊だし、野菜は一杯入ってるわでなかなかよろしい。レギュラーメニューになってくれると嬉しいんだけども。

ダラダラとTLを見てたら「源平討魔伝」の話が。「ゲームとして面白いか?」って言われたら正直?だけど、総合芸術として見た場合なら本当に大好き。だからまあゲームの評価って難しいんだろうね。「スターブレード」「ソルバルウ」も似たようなもんか

逆に「ドルアーガの塔」は宝箱の出し方云々は別にして、純粋にアクションゲームとしては遠藤氏の最高傑作な気もするけど、宝箱云々でケチを付けられるの見てるといろいろと寂しくなる。乱数によっては一面でカッパーマトックが取れない状態が発生することについてはスルーで。

ヤフオクで狙ってた物が再出品されたので参戦してみたが、また最後の最後でまくられた。自動延長なしはキツイ。まあ高額をぶっ込める覚悟がなかったとも言うけども。

その後は積みKindleを淡々と消化。「進撃の巨人」の今やってるところがくっそ面白いんだけど、アニメがここに追いつくのにあとどんだけかかるのかと。途中要らないところ多すぎだよな。多分リヴァイ兵長の人気が出すぎたのが問題なんだろうけど。

「サンダーボルト」も面白くなってきた。個人的には15巻あたりで終わるといいなあ。

TLで今は偽トロの母艦にラズパイが使えることを知る。3DS LL+偽トロはあるけどPCにつなぐのが億劫だけど、ラズパイなら楽にできそうなんで後で調べておこう。

本日のネタ。Octave CATクローンはともかくRD-808ネタが気になる。安かったら本気で欲しい。

WORLD SYNTHESIZER #10:Behringer、今度はOctave CATクローンを開発中? 9月9日に何かがあることも示唆 - ICON