2005/10/09の日常

### つれづれに

10:30頃起床、かなり時差ボケ気味。

午後からTVでF1観戦、一部劇的に面白かったり微妙だったりでなんとも。なんか疲れたのでその後寝てしまう。

晩飯後はビデオ見たりDVD見たり。なんかこないだ発症した皮膚病、クスリを塗って大分良くなったと思ったらクスリが無くなって数日経ったら再発してしまってる模様。今週の土曜は仕事で病院に行けない。どうしたもんだか。


### [訃報]DOS時代のファイラー“FD”作者、出射厚氏逝去の報
(SlashDotJapan)

時代を感じるなぁ…。改めて故人のご冥福をお祈りします。


### [F1]日本GP 決勝

まずはCSで観戦。放送開始からレース開始まで1時間まであるのに何やるかと思ったら予選ダイジェストか…、仕方ないので同時録画している地上波の方にチャンネルを切り替えて見る。こっちの方がお祭り騒ぎでインタビューとかあって楽しい。しばし待ってたら実況Chで「CSもLIVE入った」というので移動。同時に実況CHもCSと地上波に分かれたのでスカパー専用スレに移動。

しかし人が多いのかLTが止まったまんま。結局レーススタートしてしばらくしてからリロードしたら復活。…1コーナーの琢磨のコースOFFで人が極端に減ったか?(汗)

んでレース内容。大変面白かった、「ルノーとマクラーレンのエキシビジョンマッチ」という言葉がしっくり来る内容ではあるが、結果としては鈴鹿GPとしては過去最高に盛り上がったのではないか。

あとチャンピオンシップが決定したせいか異様にアグレッシブな走りをしたアロンソはちょっと見直した。まぁその走り自体もルノー(とマクラーレン)が突出して速いから出来る技なんだけど。130Rのアウトからのオーバーテイクが凄いという意見があったが、あそこはアロンソと同じ位引くべき所で引いた顎も誉めるべきだろう。両方とも真のプロだ。クリエンとのシケインショートカット絡みのアレは正常な判断をしてないFIAが悪いと思う。

そしてファイナルラップのライコネンのオーバーテイクで最高に盛り上がりまくり。というかルノーの2ndドライバーでファイナルラップで抜かれて解雇された奴に心当たりがあるのだが、フィジケラ大丈夫か?(汗)

しかし夜に地上波版も見たのだが(CM大杉)、グリッド紹介のキター!とか萌えー!とかはスルーするとして(はっきり言って病気です) 解説陣がCSより遥かにマトモだったのはなんとも…、これが逆なら最高なのになぁ。

で、肝心のジャパンパワーについてはあまりに不甲斐無い結果だったので書かない、とか思ったが一晩考えてちょっと気になったのであくまで「個人的な意見」として書いておく。見たくなきゃスルーして良し、この際なんで遠慮せんで書く。

More »

[音楽DVD]Synchronized Paradise -Synchronized DNA LIVE TOUR 2005-

現CASIOPEAサポートドラマーの神保彰と元T-SQUAREのドラマー則竹裕之が組んだユニットによるライブDVD。

既にスタジオ版DVDが出ててちょっと高いので躊躇してたが、ライブ版DVDが出てちょっと安いので買ってみた。

Synchronized Paradise ~Synchronized DNA LIVE TOUR 2005~
BSフジ (2005/09/30)
売り上げランキング: 281
おすすめ度の平均: 5

5 必見!!

で、神保彰がやってたソロ・ドラム・パフォーマンス-ワンマンオーケストラは見たこと無いけど前知識だけはあったんである程度の内容は予想出来たのだが…、あ、あのコレって人の範疇越えてると思うんですが(汗)

二人のドラムの異常な(そうとしか思えん)ユニゾンっぷりは以前「CASIOPEA with Synchronized DNA」のライブを生で見ているのでまだいいんだが、トリガーシステムで「Imagine(レノンのアレ)」とか「Teen Town(ウェザー・リポートでジャコ・パストリアスが書いたアレ)」とか演奏しちゃうって一体…。

簡単に説明するが(DVD中にも本人の説明あり)トリガーシステムというのは「エレドラ」+「通常のドラム+センサー」でドラム以外にのシンセ音を鳴らすシステムで、ここからが重要だが「叩くたびに予めプログラムした順番に(プログラムも本人が設定)鳴らすシンセ音の音階が変わるドラム」があるのだ(音階固定のも有り)。例えばベースなどはほとんどバスドラと同期しているみたいだが、間違って一回多く叩くか逆に叩き忘れるとその後になる音程が全てズレるという「普通の人は思いついてもやろうと思わないシステム」である。

さらにはパターン切替専用にエレドラを一個割り当ててる始末、これで曲が始まったらもう完璧に二人でちゃんとした曲が演奏される訳である。…何回見ても変な気分になるぞコレは。

ただ凄いけど流石にちょっと飽きる気はするな。なにせ演奏隊が事実上ドラムしか居ないし。最後にやるメンバー紹介の「ドラムス!神保彰!ドラムス!則竹裕之!」ってのは完璧にギャグだよなー。

ただドラムに興味があるなら一見の価値あり。ほとんどトリガーシステムを使わない超絶ユニゾンの「DNA Express」とか凄いとしか言いようがない。正直あのマスコットキャラはどうかと思うけど。