2017年11月26日(日)の日常

11時頃に起床してメシを喰う。平日より休みのが体調良くないのが精神的につらい。

「題名のない音楽会」を見てハーブの半音シフトをペダルでやる必要があるのにびっくりした。臨時記号に対応するのが死ぬほどめんどくささおう。なんというか過渡期の楽器が現在にまだある感じすらするなあ。

TLで「あの人最近見ないなー、間違ってフォロー解除とかしちゃったかな?」と思ってホーム見に行ったら一ヶ月くらい止まってたりして、ちと心配になってきたがオレが一ヶ月止めても同じような事思われるんかな…とはちょっと思った。

まあ止まってる人に関してはTwitter以外で連絡のつけようがないので心配しても仕方がないんですけどね。「Twitter疲れたから離れてた」とか思うほうが楽。

なんか体の調子悪いと思ったら微熱+お腹下してるコンポである。ちょっとつらい。

「FGOのストーリーで令呪や石によるコンティニューは恥ではない」という趣旨のTweetを見る。というか、6章はやってて「石を割れという運営からのメッセージなのでは」とかちょっと思う。しかしそこら辺のボスでも無いやつがクリティカルでWeekでもないのにダメージ5桁とか非常につらいよな。

なんというか、最近はどんなソシャゲでもバランスに難があるのでは? と思うようになった。

「迷惑メールが日曜には来ない、業者って割とホワイト?」というTweetが。いや実際来なくなるんだよね。それはそれで「アレって手動で送ってるのか?」という気はしないでもないが。

重たい体を引きずるように、昨日買っておいた食料を無駄にならないよう調理してしまう。これで来週一週間分は特に料理しなくても大丈夫なはず。

ついでに部屋も掃除、と思ったが流石にシンドいのでなるべく最低限だけ。最低限というのは水回り、トイレ、お風呂、洗面所、キッチン周り。ココらへんはちょっとサボると目立つ汚れになるし。まあ逆に言えばそこだけやっておけば割と平気な気もするけど。あとテーブルとかソファの雑巾がけもやっておく。

その後はグッタリしつつ艦これのイベントを進める。体調が良くなくても編成と装備が決まれば後はまあ回すなんで楽(だから続いてるとも言う)、とりあえずE-2乙もあっさりと突破。ちなみに対馬は来なかったので後で掘り確定。

次のE-3が非常に厄介でおまけにゲージが3個である。だから1海域1ゲージにしなさいと。複数ゲージが1海域にあると「クリア出来ないから難易度変更する!」という時にやり直す量がでかくなるのよね。

で、乙・甲の報酬は魅力的だが、クリアするまでに疲弊しそうなのであっさりと丙を選択。多分コレが最良、E-4も丙でやる予定。やってみたら最初のゲージは三回の出撃で割れてしまった。コレが甲だと割るのにも苦労するんだろうか。

一方TLではメイドインアビス・アニメ二期決定の報が。それ自体は嬉しいけど原作ストックがなあ。ひょっとしてアニメと原作を同時に終わらせるつもりなんだろうか。

ドラムも二日ぶりに叩く。ようやくクラッシュ混じりで叩くのに安定してきた。こうやってくると一気にドラム! って感じがしてくる。

夜は実家に移動して風呂とマッサージ椅子と晩飯を堪能する。正直体調が良くなかったのだが、色々と話してたら少しマシになった模様。精神的な部分も結構ある模様。

相変わらずのツルツル路面で嫌というほど滑りつつも帰宅。オレ自体は滑るのは別に嫌いじゃないけど、2WDだと怖いんだろうかやっぱり。

帰宅後はタイムシフトマシンでZガンダムの再放送を見たら何話か見逃してる感じ。仕方がないのでAmazonプライムビデオで見逃した分を見る。OP・EDの曲が差し替えになってるのは知ってたけどまさかこんな曲だとは、そりゃ色々言われるわ。OPはインストなんでまだ我慢出来るけど。

あとは艦これE-3丙で輸送ゲージを削る。途中大破が相次いだり、艦隊司令部を乗せたら索敵が足りなくてボスまで行かなかったりとちょっと苦戦したがなんとか輸送完了。多分甲だとここが一番きっついんだろうなーとは思われる。

艦これの疲労抜きの合間には月刊アフタヌーンを読んでた。どうもiPad mini2+iOS11+最新のKindleアプリだとちょっとページめくりで若干ひっかかりを感じてストレスが。いい加減iPad Proを買うべきなんだろうけど未だに10,5と12.9で悩んでる始末であります。どうしたもんか。

今日も予想外に夜更かししてしまって明日の仕事が怖い、とか思いつつ就寝。

本日のネタ。日本企業と外資系企業の良い所悪いところについて解説。こうして読むとやっぱり国民性な気がするなあ、どっちが良いとか悪いという話では無い気がする。そして海外の失業率が高いのもそりゃ納得ではある。

生産性が低い日本企業がバタバタ潰れてるけど、効率重視の外資企業も良いことばかりじゃなかった話

「魔法大作戦」オリジナル版のスタッフインタビューが面白い。実は「魔法大作戦」って遊んだこと無いんだよなー、そのうち買おうとは思ってるけども。

“エムツー ショット トリガーズ”第3弾『魔法大作戦』発売記念ロングインタビュー(エイティング編) 振り向けば仲間がいた。原作開発時の熱き情熱を当時のスタッフに聞く - ファミ通.com