2017年11月18日(土)の日常

10時半頃に起床。メシ食ってのんびり。

週末は天気が荒れるって言ってたけど何故か今晴れてる。晴れてるうちに買い物とか済ませて引きこもるかなあ。

さて昨日の夜は仕事が終わったテンションで「あぁ…前から欲しかったアレを買おうか…旅行もいいな…」という気分だったのだが、一晩経つと割とテンション落ちるな。そんなもんか。

なんとなく「題名のない音楽会」を見てたら。ピアノと尺八でチック・コリアの「スペイン」を演奏してて噴いた、コレが悔しいことに違和感あんましないw しかし尺八であのユニゾンフレーズ吹くの大変そう。

TLでは相変わらず、なんというか殺伐とした話題ばかり流れてあんまし心地良くない。その中に「テレビに出演を依頼されたけど酷い対応だった」ってな話が。「テレビに出れるんだからいいじゃん」とか言う価値観、20年くらい前に既に滅んだと思ってたが、世間ではそうでもないらしいのが怖い。まあ一番そう思ってるのがテレビ業界の人なのはどうかと思うけど。

あと「MSX版クレイジークライマー」の発売予定があったことに驚く。広告写真はFC版の広告でも使われたフェイク画像だけど。で、ちょっと考えたけどアレンジ次第では結構遊べるものが出来そうな気はする>MSX版クレクマ。なんで出さなかったんだろう。

「昔の玩具の保存や復刻を!」と呼びかけるアカウントを見かける。保存はともかく復刻は大変厳しいかと思う。むしろ玩具に関しては超ロングセラーが結構多くて、まだテレビゲーム系よりは恵まれてる方だと思うけどなあ。割と「モノを量産化する」コストって軽く見られがちなのはなんでだろう。

そいやコンデジなんかも滅びつつある世界である。光学系に金かけられない&映像処理エンジンを新しく起こす金も当然ないって辺りが理由なんだろうなあ。数が出ないとペイしないような製品なので、スマホで代用できちゃうと突然死に絶えるという例。光学系とか「物理の神様は偉大」としか言いようがない。

ダラダラと書籍チェックもする。最近は成人向け作家が見なくなったなと思ったら一般に転向してた事例がすごく多い。よっぽど収入差があるんだろうか…とかちょっと思う。まあ結局出戻る人も多いけど、Twitterとかで作者の声を聞くと「商業だけじゃやっていけない」という話がほとんど。同人で食っていけるという世界もどうなのかとは思うが。

…そんな事やってると一日が終わるぞ、ってな事で外出。まずは某ショップに行ってレンタルしてた奴を返却&別の製品をレンタル。値段の差が激しい。一体どうしたものかなあ。

ちと小腹が空いたので近くにある丸亀製麺で親子丼単品でも喰うか、安いし。と思ったんだけど、あそこで並んでるとやっぱりうどん喰いたくなるんだよね。という訳でカレーうどん+温泉卵+いなり寿司で570円。まあまあ旨いんだけど、親子丼単品は380円でちょっと悩む。もうちょい近かったらもっと頻繁に行くと思うんだが。

食後にスマホで検索したら、あちこちの店舗でスイッチやミニスーファミや入荷した模様。札幌ヨドバシにXBOX ONE Xの在庫があったって話もあったけど、流石にそこまで行く元気もなし。それ以前に買うのかどうかという問題が。

とりあえず近くに文教堂+GEOがあるので行ってみたらミニスーファミが売ってました。「17日16:30に15台入荷!」って書いてあるけど、今は既に18日の15時過ぎよね。つまりは24時間近く経過して15台売れてないのか。とりあえず一台確保して購入。

文教堂でプラモとか色々と見てみる。最近「シタデルカラー」ってのが評判良いらしいのだが売ってなかった、アクリジョンは売ってるんだけど。ホビージャパンが筆塗り特集らしいので買ってみるかちょっと悩む。

ガンプラはあんまし追いかけてないけど、RGのジョニー・ライデン仕様MS-06Rが出ていて気になって、調べたらMS-06Rって黒い三連星仕様を差し置いてジョニー・ライデン仕様が先に出たのね、コミック版の影響?。しかし1/144で3,000円という価格にビビる。1/60ガンダムの1.5倍じゃないですか(比べるな) あとヨドバシに比べたら高いのもちょっと躊躇するな。仕方がないけども。

この辺で天気が荒れ始めたので、あとはスーパーに行って食材を買い込んで帰宅。明日の夜に実家に行くまでは引きこもり確定。

とりあえずAPがもったいないのでFGOのイベントを回す。iPhone XでFGOを遊ぶとRAM搭載量がiPhone6の3倍になったせいかキャッシュ保持が多い=圧縮ファイルからの展開が少ないっぽく、結果としてロードがすごい速い&バッテリー持ちがいい&本体熱くならないという状態。ついでに言うとコマ落ちも全然しない。メモリ重要。FGOに関しては端末買い替えで凄い快適になった。

XBOX ONE Xもゲームのロード時間がかなり速くなる事を考えるとちょっと悩ましい。時間が金で買えるんですよ。でも旧機種だとロード時間の合間にTL見てたりするからあんまし問題ない説。あとForzaの後半は1レースが本当にしんどいので、レース毎に数分休むくらいでちょうどいいかも。

ちょっと時間が余ったのでミニスーファミを遊んでみる。最初中々電源が入らなくて焦った。microUSBコネクタはコレだから。

んで色々と遊んでみる。いやー面白え、F-ZEROだけで元取った感すらある。マリオカートもWiiUについてきた奴よりオリジナルのほうがずっと気軽に遊べていいわ。しかしSFCの音源って今聴くと味わいあっていいね。ちょっと贅沢な波形メモリ音源って感じ?

あとコントローラが実にいい出来で、これが二個ついてくるだけでもお買い得感がある。ミニファミコンの方もとっととWiiクラコンコネクタ中継形式にしとくか。まあスーパースト2遊んだ時は「これ当時よく大の昇竜拳とか普通に出してたな…」って気分になるけど。

にしても、久々に遊ぶ初代F-ZEROは本当面白い。当時から「MUTE CITY Iタイムアタック」だけじゃ勿体無いと思ってるんだけどな。割と全コースきっちりやりこんでる人少ないのはなんでだろう。マリオカートだとレインボーロードまで遊んでる人が多いのに。あと初見の魂斗羅スピリッツを遊んでゲラゲラ笑ってた。ゲーセンのゲームでもこんなに1プレイがあっという間に終わるゲームはそうそうないだろコレw

あと久々に遊ぶスターフォックスも良かった。当時は14インチのちっさいブラウン管なのにさらに表示領域が一回り小さくなって文句ぶーぶー言ってた記憶があるけど、今時の大画面テレビなら文句はない。フレームレートは低いけど意外に気にならない。今遊ぶとスターブレードへのオマージュっぷりがすごいけど、性能とゲーム性の落とし込みのバランスがすごく良いなあと思った。

そんな訳で、なんか久々に単純で楽しいゲームを遊んだ気がする。スターフォックス2もちょっとだけ遊んでみたけど、確かにこれは当時出すのは無理だったろうなーという感じ。3D全方位STG+RTCという意欲作なんだけど色々と付いてこれてない感じが。それをFCで無理なくやってたスターラスターは凄かった。まあ大本は別のゲームなんだけども。

あと昔のゲームの方が始めるのもプレイするのも疲れない気がする。今時のゲームは始めるにも気が重いし、ゲーム中もなんか疲れる。1画面の情報量多すぎるというか。スマホだとそれが加速される感があってつらい。

そんな訳でミニスーファミ、すごい気に入ったので改造してしまおうかと考える黒い罠。グラIIIとか動かしたいんじゃよ…。

ここで「ミニメガドライブ」を出した場合に「本体はやっぱ初代形状だよな」「パッドは6Pパッドなのか、なんか整合性が」とか想像し始めるめんどくさい人。32X乗せるならMD2の方が収まりいいし。

さて軽く料理せんと食べるものがないです、という訳で副菜を軽く作って食事。やっぱりもう少し食卓に彩りが欲しい気はする。

そいやちょっと前から動画が出回ってるパンケーキアート。メイキング動画を見たら「色を濃くする部分に先に記事を置いて焼き色を付ける」だけとやり方が想像以上に原始的なのもアレだが、よく考えたらコレ一発描きを左右反転しているという、なんつうかイラスト描きとしてもすごい難易度高いと今更気づいた。真似できる人はどんだけ居るのか。

BEEPさんの店舗でテーブル筐体の販売中。現地で行ける人はいいねえと思ったらなんと「全国発送可能」とか。気になって送料を見たら「北海道:45,000円」とか書いてあって死亡。これ買うくらいならヤフオクで札幌から出品してる業者さんから買うよ。あの業者さんも一体何台ストックがあるんだ状態だが。あれって取りに行けるんだろうか。

「お前の家にあるMajor Havoc筐体の送料はどうなんだよ」とかツッコミが入りそうだが、アレはまあ色々とあって安かったので。ちなみに日本にある奴を一回メンテして自宅まで持ってきて貰っただけなので、国際送料で数十万とかそういう話では全然無い。

さて気がついたら外が雪で真っ白なのであった。また夜更かしもしちゃったのでサクッと就寝。

本日のネタ。ポルシェのRSモデルから3ペダルMT廃止。3ペダルMT乗りたきゃこないだ出したカレラTとか乗ってね、という事よね。記事中にあったコルベットも0-100km/hタイムはATのが速いからなあ。個人的にはむしろ「まだ3ペダル出してくれてるのね」って感じだ。フェラーリってもう3ペダルモデル無いはずだし。

ポルシェのGT部門「今後、RSモデルにMTが設定されることはないだろう。RSの全てはタイムのためにあり、MTはそれに合致しない」 - Life in the FAST LANE.

GRブランドは結構良さそうね、お値段やっぱりお高いが。1.8Lターボモデルは確実に400万越す勢い。

「トヨタ・ヴィッツ」とはもはや別モノ!? 「ヴィッツGRスポーツ“GR”」に試乗した。 - webCG

Twitterで中国系の昔話をコミック化してた鮫島さんがついに商業で発表始めたのか。単行本までまとまったら是非買いたいです。Twitterだと作者にお金落とせないのが色々ねえ。

トーチweb 蓬莱トリビュート 中国怪奇幻想選 【狐の掟】