2017年11月24日(金)の日常

目覚ましで起床。最近は毎朝ちょっとつらい、全然寝た気がしない。

通勤途中、ちょうど会社最寄り駅を降りた所で電話。どこからかと思ったらマンションの管理センター。ここからの電話は「水出しっぱなしです」「煩いと他の部屋からクレームが」とかネガティブな奴ばっかしで、今回も「何かやらかしたか…」という気しかしない。

覚悟して話を聞くと「駐車場で車のルームランプが付きっぱなしです」という話。いかん昨日帰り際に確かにルームランプを手動でONにした記憶があるわ、その後切り忘れてたと。ただ昨日帰ったのが20時頃だから既に12時間経過してるんだよな。今から帰る訳にもいかないし、帰ってきてからダメだったらジャンプスタートさせてもらうしかないか。とりあえずは連絡して貰ったことに感謝、連絡が無かったら間違いなく土曜にクルマを使うまで気づかなかっただろうし。

出社して一息ついた所でルームランプ絡みの話を検索する。なんかピンキリで参考にならん、LEDなら結構持つらしいのだが。アルトワークスは買ってからまだ2年経過してないけど、ルームランプはまだLEDではないらしい。ランプ自体は小さいけどバッテリーも小さいので、今日定時でまっすぐ帰ったとしても昨日点灯させてから22時間である。バッテリーが持つかどうかは微妙な気がする。

昼休みに一回帰る案も考えたが、バッテリーが生きてたらそのままクルマで戻って適当な駐車場に停めればいいけど、死んでたら後々めんどくさいのでちょっと考える。というか時間的に間に合わない。

ちなみに最近はJAFでもジャンプスタートはモバイルバッテリーでやってるらしい。他のクルマのバッテリーを借りたジャンプスタートって場所を取るし結構面倒くさいからそりゃそうなるか。Amazonでジャンプスタート可能なモバイルバッテリーを調べたらカテゴリー一位の奴が4k切っててちょっと声が出そうになる。一個買っておくべきなんだろうか。

そいやGRBの頃にルームランプつけっぱなしってやった記憶があるな、と思って自分の日記を調べたら「日曜の夜に点灯させて、水曜日の夜に兄貴に指摘されて見に行ったらまだ点いてた」という記述が。あれもLEDじゃないはずだが72時間持ったのかw 流石にデカいバッテリー積んでるだけの事はある。アルトワークスも多分24時間くらいなら行ける! と思いつつ帰るまで我慢することにする。

仕事はようやく昨日までグダグダやってた修正が落ち着いたようで、ひさびさにのんびり。

仕事でも使ってるiPad mini2のバッテリーが相当へたれてるので(午前中だけで50%切る)、ちょっとバッテリー交換について検索したらiPadのガラスはともかくバッテリー交換までやってくれる一般業者ってあんまし無い、あっても12k超えてる。しかしiPad Pro12.9のガラス交換費用が40k超えてるのには笑うしかない。Proの修理費用はどれも高い印象。

よくよく調べるとアップルでもiPad mini2のバッテリー交換修理はまだ受け付けてくれるらしい。そしてこっちは12k切ってる、って民間業者より安いのか。ただ基本的に再生品が来るっぽい。うちのiPad mini2は刻印付きなので、これだと修理に二週間かかるとの事。この値段なら修理受付停止前に一回出しておいてもいいかもな。

そいや昨日実家で兄貴がゲーミングPCを欲しいとか言い出して困惑。何かと思ったら「普段のネットはiPhoneとiPadで事足りてるけど、音楽データの管理とかで(ウォークマンも併用)どうしてもPCが必要」と、今まで使ってたVAIO Duo11がほぼ死亡してて、前にもモニタ故障でえらい目にあってるのでモニタ1体系のは避けたい。

それならいっそBTOで10万前後のゲームも遊べるやつが欲しい。モニタはHDMIで手持ちのテレビに繋げるから不要。マウスもキーボードもあるので本体だけあればいいと。なるほどそういう用途もありか…。BTOだと後からある程度アップグレードも出来るしなあ。悪くない選択なのかも。

というか、うちもSurface Pro4の縦揺れ問題とかで正直辟易してる。高価なノートPCなんて買うものじゃないのかも。

最近はスパムメールが本当ひどいのでどうしたもんかと。「NHKオンデマンド」を語るスパムまで出てきた。リンクを見ればわかるとは言え、一時期のように日本語がひどく怪しいわけでもないので、もうコレは普通の人に「引っかかる方が悪い」とか全く言えない状況だと思う。本当困る。

定時でサクッと退社してまっすぐ駐車場に。恐る恐る見てみたら…まだルームランプが光ってる! ドアをアンロックしてエンジンスタート…かかった! 勝利! 駐車場が屋内でこの季節だと外よりちょっと暖かいのも好条件だったと思う。とりあえず最悪の自体は免れて本当に助かった。

とりあえずこの状態で10分くらいアイドリングさせて充電させてから、本充電として外を軽く走ることにする。30分も走れば十分かと思ったが、路面が凍結してるのと時間帯が良くなくてどこも渋滞してて余計にバッテリーに負担がかかりそうでヒヤヒヤ。渋滞を避けてラーメンでも食べに行くことにする。

んで久々のらーめん信玄。越後(辛味噌)とチャーハンを頼んでみた。ここのチャーハンは旨いって話だけど「平日の午後5時以降のみ注文可能かつ数量限定」って事で一回食べてみたかったのよ、ここに来るときって大抵「土曜日に浜益温泉に行った帰り」だし。

ラーメンも旨いけどたしかにこのチャーハンは絶品、ただ合わせると量がハンパない。「ラーメンのスープは飲んじゃいけない」歳だけど、もう飲もうとも思わないほど腹一杯。しかしこのチャーハン、本当に380円でいいんでしょうか、安すぎる。チャーハンだけ頼んだら赤字じゃないのかなあ。

帰りに近くにあるハードオフにも寄ってみる。特にめぼしいものは無し。以前あったきれいなSY85とジャンクのDX7(同価格)が売れ残ってる。なんかハドフにあるキーボードってヤマハ率が高い気もするのは気のせい?

セガ・マスターシステムが付属品揃って割ときれいな状態で16,200円でちょっと考えるがスルー。ソフトを一本も持ってないので、これから揃えるのが茨の道すぎるので。「どうでもいいソフトでも割といい値段ついちゃってる」時代だしなー。

にしても、凍結路とは言え回りのノロノロ運転が度を越して逆に疲れる。法定速度で走ってるならまだ楽なんだけど、法定速度以下で走られると「常に前のクルマの速度に合わせないとダメ」なので疲れるんだよな。こっちは4WDでグリップに余裕あるのに。4WD乗りは路面状態がどうあれ法定速度すら出さない2WD乗りに厳しくなる傾向があります(個人差あり)

そいやなんか毎日「JPN TAXY」を見る。ずっと前から予約入ってたのかなあ。札幌の複数のタクシー会社に納入されてる模様。一回客として乗ってみたい。

帰宅後は風呂に入ってのんびり。それが終わったら明日ゴミ出しする分の雑誌をビニール紐で縛ってまとめておく。これで雑誌類はかなり捨てたはず。とは言えコミックスやらうすいほんの自炊待ちがまだ山積みなので、ガシガシ自炊して処分しないと。

「The Covers」が矢野顕子なので生でみる。やっぱりこの人のピアノ弾き語りは本当に凄い、一回生で見に行ける機会があれば行っておくべきなんだろう。でも基本NY在住だしなあ。

ドキュメント72時間はコリほぐしの店で、一時間3kで随分安い。こういうお店が近くに欲しい…。

後はFGOの第6章を進めたり。土日はゆっくりしとこう。

本日のネタ。シビックは全体的に予想の二倍売れていて、さらにハッチバックのMTは受注予想が想定15%だったのがその倍以上とか中々面白い、まあ1年もすれば15%切ると思うけど。しかし評論家によって「ハッチバックの方が剛性あって静か」「セダンの方が剛性あって静か」に分かれてるの面白いな、事実はどっちだ、剛性に関しては感覚的な部分もデカいけど。

新型「ホンダ・シビック」に試乗。「タイプR」ではない、“素”のモデルの実力を探った。 - webCG

日本のサイバーパンク感を参考にしたゲームが同時にリリースというのが興味深い。プレイもしてみたいのだが正直時間が…、しかし「オレたちの作品のエロ同人が見たい!」には笑った。ああいうのって税関でひっかからないもんなのかな。

日本を愛する海外のオタクたちは「サイバーパンク」に惹かれ出会った。『VA-11 Hall-A』×『2064: Read Only Memories』開発者対談 | AUTOMATON