2006/06/30(金)の日常

昨日の夜更かしが祟って辛い、でも出社。

本社から経理の人が来て新人君と色々お話とか、なんかこのままフェードアウトしそうな雰囲気である。なにせもう有給使い切ったんじゃね? と思う位休んでるし。

仕事はとりあえずやれる範囲で実装は完了したが、やっぱり完璧とは言い難い。上司と相談したがやっぱり難しいという結論に、結局来週もこのネタを引っ張るっぽい。つらいなぁ…、んでもアルゴリズムやコード実装の話がスンナリ通る上司ってのはすげぇ有り難いなぁと今更ながらに思ったり。この手の仕事で難しい事の一つに「不可能である事を証明する」ってのがあると思うんだけど、そこはもう今やってるアルゴリズムをそのままベタで話せば通じちゃうしな。

なんか疲れてるので定時で退社。晩飯喰った後もダルイのでベッドに横になってたら、何時の間にか楽しみにしていたW杯ドイツvsアルゼンチンが後半戦突入していた…(汗) それを横目で見つつWWW巡回とか色々と。あとVista β2のダウンロードがいきなり今日限りになってたので落としてなかった64Bit版を落としたり。いや使うかどうかは判んないけど。

今頃TVA版「ブラック・ラグーン」がこないだ放送分の12話で終わったという事に気づく、そかどうりで次回予告がないと(汗) いやそれにしても「原作に忠実に短編エピソードを繋げた構成」である以上仕方ないのかも知れんが、なんか打ち切りっぽいなー。

出来は事前の予想に反してかなり良かった(難を言えばレヴィの声の演技に若干違和感がある位)のでちょっと勿体無い気も、「ですだよ姉ちゃん」とか「ドラッグ運転手」まで出るとは思わんかったけどな、しかし残った原作エピソードでコミックス収録済みっつーと例の双子と暴力団の話か…、こりゃ流石に放映できんわ、暴力団の話はOVAとかで二時間枠位で見たい気もする。

そいやAMDが近々Athlon64X2の価格改定を行うらしく、値段次第ではちょっと欲しいかなーとか思ったり。にしても、今年も既に半分終わりか…。

[技術]古川 享 ブログ: 放送・通信の在り方に関する、私見その9

http://furukawablog.spaces.msn.com/blog/cns!156823E649BD3714!4256.entry

今となっては、720pや1080pのプログレッシブ方式はプラズマや液晶テレビとの親和性、映画やCGなどの映像制作に有利なバリアブル・ピッチによる撮影、パソコンによる編集や再生環境においてその優位性を疑う人は居ないと思うのですが…1998年からこの1999年5月24日までの間、この720pを日本の放送業界から抹殺しようとする「ありとあらゆる活動を展開した集団」がおり、その軋轢の中で多くの人が傷付き市場から去ることになったのでした。

今のHV放送を語る上で「なんでほぼI-P変換が必須な1080i放送が業界標準なんだ」という疑問がずっと前からあった訳だが、ちゃんと良識を持った方々は居たのね。現状には納得し難いけど、こういった事実があると知る事が出来ただけでちょっと嬉しい。ところで1080iを本当にインターレスでフル走査線表示出来る表示機器って売ってたんだろうか、ブラウン管でもプログレッシブ対応の奴は強制I-P変換されてたし。

さらに、映像圧縮に採用されたMPEG2方式においては、1080iは22Mbpsでは最高品質の映像を表示するも、その転送レートを15Mbps以下まで落としてくると映像が破綻するという現象も既知のことでした。720pはMPEG2による映像圧縮でも15Mbpsでほぼ最高品質を達成し,12Mbpsでもほぼ実用の域を保ち、さらにMPEG2以外の圧縮方式MPEG4、H.264、WMV(現在のVC1)などを使えば8Mbpsから12MbpsでHD放送を伝送できるというのが、私たちの主張でした。

この辺も「現状の地デジの画像が想像以上に酷い」事を考えると深いね。地デジは1440x720pにしときゃ良かったんじゃないかなぁ本当に。

ところでXBOX360のファームアップデートでDVDのVGA出力が720pアップスキャンになったそうで、VGAケーブル持ってるけど使ってない現状としては微妙な所だ。そのうち暇があったら確認しておきたい所ではある。ところでPS3はHDMI出力でDVDの1080pアップスキャンをやるんだよな当然?

2006/06/29(木)の日常

やっぱりというか、昨日早めに寝すぎて4時頃に目が覚めてしまう罠。異様にのんびりとした朝を過ごしてから出社。

仕事は「色々試してみるがその度に新しい問題が発覚する」という堂々巡りの状態。というか人間って性能高いよなぁ(謎) 自分の動作アルゴリズムが判れば苦労しないのに、とか適当な事を言ってみるテスト、PCじゃスペック足りなさそうだが。

最後の最後で結構深刻な問題が発覚、真面目にやってたら帰れ無さそう。頭も目も疲労しきってたので明日に回す事にして19:30頃退社。明日にかけるしかないかー。

シーリングファンが届きました。んでも夜に取り付け出来る訳もないので(不可能じゃないけど)、とりあえず土曜まで放置。思ったより軽いけど羽が重いんだよなコレ、慣性をある程度利用してるんだろうか、これを作り変えるだけで1kg近く軽く出来そうなもんだが、バルサ製にするとか(ぉぃ

夜中にふと気づいた事があったので、ネット巡回を終わらせた後におもむろにメインPCのフタを開けて、放置しっぱなしだったi815+鱈セレマザーをとりあえず起動可能な状態まで持っていく(電源ONなんざPOWERピンをドライバーでショートで十分)、んでYMF724とかSB Live!とか刺して調べてみる。…やっぱりPCIからのDMA操作に制限がかかってるっぽくてYMF724のDDMAモードはダメだったが(一応音は鳴る)、Live!のDOSドライバが動いたー! アプリもちゃんと動くー!

という事でついに「生DOSでSB互換」環境構築の目処が経った。つーか実は勢いのあまり440BXマザー+PenIIIを買うところだったのだが(ISAバスあるし、SB-LINK付きのマザーならまず問題なし)、とりあえず動けばいいや。最終的にどうするかは後で考えるとして、満足して就寝、もうAM3:00間近だったが(汗)

[ネタ]メガドライブDS

http://japanese.engadget.com/2006/06/27/megadrive-ds-mod/ (engadget)

これ素敵やん。

やっぱりヘッドフォン端子には豪快にノイズが走ったり、動作中は同じ部屋でノイズ入りまくりでラジオ聞けなかったり、振るとカラカラ音がしたりするんだろうか(ぉぃ。

でも実際のNDSってARMの純32Bitだよな…(汗

2006/06/28(水)の日常

本日は健康診断の再検査のため朝メシ抜き、水も最低限の摂取のみ。コレで病院が朝イチならまだしも、予約の都合で11時からだから辛い。

普通に出社して仕事してから移動して、時間の10分程前に病院に到着。色々待たされて結局診断が始まったのが11:20頃。結局尿検査は再検査でパス、腹部エコーはお約束の「脂肪肝」って事で。肝炎の疑いも皆無じゃないので一応採血して終了。結果は一週間後に自分で見に来なきゃならんのね、めどい。自己負担額が4,000円弱と思ったより安かったのがせめてもの救い。

会計が終わったら既に12時過ぎてたので昼飯は外食、あぁやっと腹が落ち着いた…。で会社に戻って仕事を延々と、うぅ終わんないよぉ。

突然電話中だった部長から「今やってる奴、今日中に出来る?」と声をかけられる。「正直厳しいです」と本音で言ったら「今日間に合いそうも無いってー」という事であっさりと納期が延びた(ぉぃ。というか「間に合うなら助かる」位のクリティカルレベルだったらしい、そうならそうと早く言えよ(汗) ひとまず本気で難物なので(というか、不可能な気もしてる)その辺を踏まえて今週末までどうにかする(あるいはどうにもならなかった旨の報告書を出す)事にする。

そいやVAIO UX50のゼロスピンドルモデル、思ったより安いですなぁ。しかしアクセス速度が上がった(速度表記はちょっと眉唾だが)のはいいけどあんまし軽くなってないしバッテリー持続時間も増えてない…。これでキーボードがW-ZERO3程度にマシだったらちょっとダイヴしてたかも。とりあえずゼロスピンドルUMPCへの道は思ったより簡単に開けたという事で今後に期待。

あーなんか朝メシ喰ってなかったせいかすげぇダルい。眠いし。てな訳で定時でさっさと退社。W杯も休養日に入ったし、今日は早めに寝ておく…。

2006/06/27(火)の日常

正直まだ体調は良くないが頑張って出社。

え、急ぎの仕事? 納期明日? そりゃやりますが…。とか簡単に思って手を付けたらコレが相当な難物だったり、気が付いたらもう20時過ぎ。猛烈に疲れたので帰る…。

帰宅後も魂が抜けたようにボケーっとしてたり、W杯は決勝トーナメントに入って雑音が無くなったら随分快適に見れるようになって良い感じだ、とか書くと一部の人に怒られるんだろうか。でも正直あの中に入る資格を得られなかった訳だし、実際に本戦を見てそれは妥当である事を確認した次第である。四年前とはエライ違いで面白い。

撮っておいたハルヒを見ていたら速報テロップが被さっていた。別にそんな事では怒らないのだが、内容が例のバカがバカを誘拐した事件の解決速報だったのでちょっと腹立たしい(ぉぃ。それにしても帰化して名前が日本人と見分け付かなかったら「日本人の犯行」として報道されちゃうのね、というか一部の局では主犯の疑いすらかけられてるし、誘拐されてる方もなんかアレだし、一体なんだったのだろうかアレは。

なんか炊飯器がいきなり天に召された。つーか5年で三台くらいぶっ壊れてるんですけど。また冷蔵庫とか洗濯機とかの「壊れたら即座に非常に困る事態に陥る」ブツでないのがなんか妙に腹立つな。てな訳で共同出資で新しいのを買う羽目に、照明買ったばかりなのになぁ。炊飯器も最近は高級志向で高い奴だと5万超えとかあるけど、そんなの買ってまた三年も持たずに壊れたら悲しいので普通に安い奴にしておく、IHでも今は安いのね。

2006/06/26(月)の日常

目覚ましで起床、うっしゃ起きれた!

と思ったのだが…猛烈に頭痛&吐き気が、目は覚めてるので寝不足から来るのとは違う感じ。我慢して朝メシを喰おうとしても結局半分も喰えずにますます気分が悪くなって来る始末。この辺りで定時の出社は諦めて兄貴の部屋で横になる。こっちの部屋は涼しいな…、何故オレの部屋は電機製品を全てOFFにしても暑いのか。

目が覚めたら9:30過ぎ、まだ具合はかなり悪い。仕方ないので会社に休みの電話を入れる。昨日の夜にTシャツ一枚だったのがマズかったのだろうか、ひとまず自分の部屋に戻って寝なおし。

…起きたら既に16:30頃。体調は完璧には遠いが大分マシになった。ここらで起きてメシを喰う。あーしかし休みたくないのに休んじゃうってのは本当に悔しい。

とりあえず明日は出社出来る模様。あと照明の不調率が高くなったのとマジで部屋の暑さが半端ないのでシーリングファンを注文した。在庫あれば週末までには届くだろう、これで部屋の気温がちょっとマシになりゃいいんだけど。現在すでに一部箇所で30度越しております…。

2006/06/25(日)の日常

12時頃起床、ちょっと寝すぎ。

する事もなく暇、夕方前に兄貴共々ちょいとスニーカーとかを買いに出かける、目ぼしいモノが皆無だったので結局何も購入せず。ここ最近は幅が広目なので愛用していたアディダスもなんか縦サイズに対して幅が狭くなってるような気が…、Pumaとか絶対履けないし。ナイキはそれなりに履けるんだけど、全体的に作りが安っぽい割に高いのが嫌、一年でボロボロになりそうだし。なんつうか歳を取るにつれて服やら靴やらの購入選択肢がどんどん狭まってる気がする、スーツで決めろって? あんな窮屈なの冠婚葬祭だけで十分だわもう。

夜はちょっと暇が出来たのと、例のサウンドカードでちょっと気になるネタがあったので実験。DOS版のテストプログラムを見つけたので試したのだが、I/OポートとIRQはOKだけど8bit/16bitDMAがコケる。…ひょっとして今時のPCIリソースには8bit/16BitDMAは通ってないのかコレ?。だとするとYMF724でDDMAが動かなかったのも納得なんだが。ようするに完璧に手詰まりです、ありがとう(ry

ISAバスが残ってる440BXマザーとかヤフオクを見る限りはもう捨て値なので、買っちゃおうかなとも思ったが流石にバカバカしいので止めておく、一番の理由は置き場所が無い事なんだが。駆動電圧1.7v~1.6v系のPentiumIII/Celeron対応な440BXマザーでかつPC/PCIコネクタ装備ってあったっけ? 一部のマザーボード+Socket370→Slot1変換ボードで実現出来ない事もないらしいが、流石にそこまでするのもバカバカしい気がするし。今調べようと思っても資料の多くが404だったりして難しい模様。

しかし当時幻と言われてたSlot1のPenIII-1GHz/FSB100MHzが今でもいい値段付いてるのにはちょっと驚いた、FSB133MHz版ならそう珍しくもないんだけど。当時あったら買おうと思って買えなかったんだよなぁコレ。

その後は早めに寝て、起きれたらF1カナダGP決勝を見る…と思ったがなんか眠れないのでそのまま起きて見てしまう。今時のF1レベルではあるが前回のシルバーストーンよりは遥かに面白かったので許そう。しっかし最後のSC再スタートで思いっきりフタをしていたトゥルーリはやっぱアレだ、トヨタは契約延長したらしいが本当にいいのか? しかしSC入らなかったら完璧にモンテイロに勝ってたのに実に勿体無かった>琢磨。まぁこれもレースですな、自滅っぽいし。

とりあえずアロンソが強いのは我慢するから、あの謎のパフォーマンスだけは止めて欲しい。さもないとスイス銀行に振り込んで謎のスナイパーを(ry

しかしなんか頭痛が酷い…、ちょっと眠いのを我慢してるせいか? まぁ寝れば直るだろうと思いつつゴール後はさっさと就寝。

2006/06/24(土)の日常

10時頃起床。ゴロゴロと暇を潰して昼頃から病院に、紆余曲折あって14時頃帰宅。

地デジでコンサ戦をやってたので見る。…どう見てもW杯よりずっと綺麗だ(汗、いや動くとやっぱりヤバイんだけどW杯ほどではない。一体アレはどーゆーエンコーダ使ってるんだか。

その後眠くなったので晩飯まで就寝。晩飯を喰った後はmotoGPオランダGP決勝を見ながらサウンドカードと格闘。…もう諦めたわ>生DOSでSB互換。DDMAはうまく動かないし、SB純正DOSドライバはインスコは出来るけど肝心のアプリでどうやってもEMM386がエラーを吐く。しかしながら可能性を追求しまくった結果なので悔いはない、むしろ楽しんでたし。ネタ元と顛末はそのうちまとめる予定。

motoGPはファイナルラップのシケインで一位を走ってたコーリンのまさかのクラッシュでかなりガッカリ、というかニッキーのツッコミ強引過ぎ。結局二台ともシケインオーバーランして、コーリンが滑りやすい場所に追い込まれてコケた訳だし。レーシングアクシデントの範疇かと思うけど、個人的になんかニッキー嫌いなんだよなオレ。理由は自分でも良く判らん。とりあえず年間チャンピオンだけは誰か阻止して欲しい。あと中野王子が二位なのは嬉しいが主力の何人かが怪我で本調子で無いことを考えると素直に喜べないなぁ。

しかしmotoGP決勝→F1カナダGPフリー走行#3→W杯ドイツvsスウェーデン→F1カナダGP予選が全部生中継で重ならないのは素晴らしい。正直TVから離れられなくて困るが(汗) 正確にはさらにW杯アルゼンチンvsメキシコまで繋がるのだが流石に寝ておく。F1はこりゃルノーで決まりかね…。

スカパーの情報誌が来たのでチェック。アニマックスで元祖天才バカボン傑作選をやってる枠に空手バカ一代のリピートが入るみたい。撮り逃したのが回がいくつかあるので正直嬉しい。つーか完全にこの時間枠がバカ枠と化しております。

あとBBCお馴染み「トップ・ギア」の新シリーズが開始って事で要チェック。キャパロT1出ないかなー、既に実走テストは始まってるっぽいのだが。

[GDBF]右後輪パンク

病院に行こうと思って運転したら微妙な違和感、やや右にハンドルを取られるので左に微妙な修正蛇が必要。元々ワダチの影響を非常に受けやすいタイヤなのでその時はあんまし気にしてなかったのだが。

病院の駐車場(未舗装)に到着して降りて愕然、右リアタイヤのエアが思いっきり抜けてるー! 非常に気になるが、とりあえず予約の時間が迫ってたのでその場は病院に行く。

病院での用事が終わって車に戻り、空気圧計を入れてみると見事に圧が皆無。サイドウォールが無茶苦茶固いせいか「ペチャンコ」みたいな状態にはなってないのが凄いが、やっぱり見た目も明らかにおかしい。下が未舗装なんでタイヤを入念に調べる訳にも行かず、とりあえず近場のフルサービスなガススタンドに行く。

ガソリン満タンのついでにエアを入れてもらう事にする。するとスタンドの兄ちゃん曰く「思いっきり刺さってますね」と。見ると見事にタイヤのど真ん中に金属状の物体が。パンクかよ…、あぁRE070新品ディーラーで買うとボッタクリ価格1本45,000円(タイヤ館だともうちょい安いらしい)が…。

しかしよく見てみると、幸いな事にモノは見事にタイヤの溝のど真ん中に刺さってる。って事は修理出来るよね? とスタンドの兄ちゃんに聞くと「これなら大丈夫」とお墨付が。作業費も1,890円と安かったのでお願いしてみる。今時自転車のパンク修理にも1,000円位取られるらしいから、それに比べたら遥かに良心的だなー。

で、インプをリフトで上げて(4WDの上にフルLSD装備だからジャッキアップで一輪だけ回すのは無理)作業開始。ついでに下回りを色々見る、フロントはカバーで全然見えませんな…。リアはリテラルリンクがごっついアルミ製なのを確認。やっぱコストかかってるわこの車。

兄ちゃんがペンチで刺さってた物体を引き抜く。モノは木ネジで頭は千切れているが、残っている部分だけでも長さが30mmちょっとという物騒な代物、あとどう見ても新品。一体全体コレは何だろう。落ちてたのが運良く刺さったのか、悪戯でネジ込まれたか…? 正直悪戯のセンが強いのは否めないが、他にキズもないし不快な気分になるだけなので「偶然」って事にしておこう。こういう事が続いたら流石に考えるけど。

んでパンク修理。その昔ビートに乗ってた時にも全く同じように溝のド真ん中に釘が刺さってた事があって、その時の経験から「こういうパンクは修理出来る」ってのを知ったのだが、ビートの時とは修理方法が違った。昔はゴム製のピンを思いっきりネジ込んでトレッド面で切り取るという方式だったのだが、今回はなんか吸湿性っぽいラバー材にラバー塗料みたいなのを塗って、これを二つに折って真ん中を専用工具で固定し思いっきりネジ込み、専用工具を抜いてはみ出した分を切り取るという方式。こっちの方が信頼性は高そうではある。あとはエア入れて洗剤を吹いてみてエア漏れしてないかチェック。やっぱりコレで1,890円は安いわ。

兄ちゃんは特に言わなかったが、ラバー塗料がある程度固着するまではあんまし無理しないほうが良さげなのでそのまま帰宅、今日はもう乗らない事にする。あ、全然乗り心地が違う…(汗) 当面は定期的に空気圧をチェックする事にする。あとここ最近はスタンドもフルサービスとセルフサービスの価格差がほとんど無い(満タンで200円も無い)ので、窓とか拭いてくれる分フルサービスの方がいいかも、今回みたいに空気圧チェックも気軽に頼めるし。

ちなみにコレが刺さってた物体。上にあるのは大きさ比較用のUM-3、改めて修理出来る刺さり方で助かった…。

20060624_pank.jpg