2018年08月14日(火)の日常

11時過ぎにようやく起きてメシを食ったらすでに昼。寝すぎなのもあるけど、なんか頭痛い…。夏風邪か?

ダラダラとTLを見てると「煽り運転です!拡散お願いします!」って言ってる動画が割とRTされてくるけど、実際に見てみると8割くらいが追い越し車線を走ってて煽られてるんだよね。

んで追い越し車線を長時間塞ぐというのは法定速度内でも「通行帯違反」で罰点・罰金扱いです、案外知られてないっぽいんだよなこれ。「煽られてる?」と思ったら譲れる状態なら譲って、止まれる状態なら止まりましょう。それで相手が降りてきたらドアをロックして絶対に開けないままカメラを回す。対処はこれくらいかなあ。

【通行帯違反】高速道路の追い越し車線(車両通行帯)を走り続けるのはNG【1点・普通車6,000円】

たまに「これはガチで相手がヤバいな」という動画もあるんだけど、そういうのはSNSに拡散する前に警察に行けって話です。

さて盆休み中に一回区役所に行かねばならない。幸い最寄りの区役所は駐車場の状況をライブカメラ配信している。見てたらそんなに混んでない模様。んじゃ行きますか。

という訳でNDロドスタに乗ってサクッと区役所まで移動。ナビが割と狭い道路をナビゲートするのでちょっと焦る。道は間違えてないんだけども、もうちょい設定を煮詰めたほうが良さそう。

そして区役所に来たら皆さん働いておりました。当たり前だけど盆休み関係ないんだなあ。感謝。手続きもあっという間に完了。

これは毎年やらないとダメなやつで、最初の頃はオレ自身が申請用紙に色々書いてた気がするんだけど、ついに必要書類を全部出したら、それを元に職員の人が打ち込むと申請書類がプリントアウトされて、それを目視で確認すればOKになった。すごい楽。

役所でさえここまで進んでるのにうちの会社は新たに紙タイムカードって…、「退職理由:紙タイムカード導入のため」とか書いて出したい気分である。いやちょっとマジで。

帰りに自宅近く(徒歩12分くらい)のコメダ珈琲店も確認、だけど流石にコーヒー飲むためだけにコメダに行く気にはならないので寄らず。せっかくだから休み中に一回モーニング決めてもいいか。

そして帰宅。自宅駐車場への駐車は慣れるとかなり楽かも。下手するとアルトワークスより簡単。アルトワークスは4WDモデルなんで意外にハンドル切れないしね。

帰宅した後はちょっと暇なので溜まってた日記の更新を一気にやっつける。NDロドスタ納車というイベントがあったにしても、ちょっと時間かかりすぎ。もうちょっと楽しないとダメかも。

TLを見てたら開催前の富士スピードウェイの広告やら資料などが出ていて「開場直前までオーバルを諦めていなかった」のが見て取れて面白い。流石に「日本ナスカー株式会社」の文字は残ってなかった。

時系列的には「日本でアメ車を売るためにNASCARを開催するぜ」→「オーバルコース作るために政治家の口利きで土地は確保したぜ」→「土地に高低差ありすぎてオーバルは無理ですがな」というのがおおまかな流れ。詳しくはWikipediaに載ってる通り。

なんか疲れが激しくて、18時くらいにソファに横になってたらそのまま三時間以上寝落ちていた模様。休みヤバい。おかげで朝からうっすら風邪っぽかった症状はすっかり治ったけども。

賞味期限の都合で晩メシにぎょうざを焼いて食べたけど、あんまし腹も減ってないので白飯もなし。体をあんまし動かさない休みの日だと一日一食で足りるかもしれん。代謝の落ち込みこわいなあ。

先日実家に行ったときに梨(幸水)をもらったんだが、これがバカでかくて食べるタイミングを失ってる。一個分を切ったらそれだけで晩飯がまかなえるし。

「プラネット・ウィズ」はコミカライズ版の進展が遅いのですっかりアニメ先行になってしまった。6話にして大ボス扱いな人が倒されたし、いよいよ水上作品っぽくなってきましたねえ。ただこの人の作品、やっぱり今どきのアニメには向かない気もしてきた。

なにやら東京で10月に「2001年宇宙の旅」を70mmフィルムで上映するという情報が。ちょっと考えたけど、とりあえず行く方向で考えておく。10月に入ったら仕事も落ち着いてるだろうし。どっちかというとチケットが取れるかどうかのほうが問題だと思うけども。

2001年宇宙の旅 | 国立映画アーカイブ

そして真夜中になっても眠気が来ない、そりゃ夕方からあんだけ寝れば当然か…。

本日のネタ。「アルフォス」は衝撃的だった。というか2プレーンでパレットを工夫して重ね合わせ処理を事実上ノーコストでやる、というのがまず発明なんだよねこれ。わざわざナムコに許諾を取ったのも律儀な話ではある。そのおかげかエニックスでナムコの移植作品がいくつか出たんだけども。

あの「ゼビウス」っぽいゲームをPC-8801でも遊べた!~1983年発売「アルフォス」~ - AKIBA PC Hotline!

「Surface Go」の修理容易性は非常に低いスコア。うん知ってた。というかSurface系が全部これだしなあ。うちのPro4もバッテリーがヘタったら捨てるしか無いのだろうか。

「Surface Go」の修理容易性は10点満点で1点、製品寿命を延ばせない--iFixit - CNET Japan

ビンテージコンピュータの珍しい写真がいくつか。後で目を通しておく。

Vintage Computers.. (40 photos) | Old Pics Archive

2018年08月13日(月)の日常

10時ごろに起床してメシを食う。んで昨晩録画したCGTVを見たり。2CVはいいよね。

そいや昨日は5時間で250kmくらい走ったけども、腰は全然なんともない。NDロドスタの標準シートはちゃんと座ると結構いいのでは。ハンモック構造になってるけど、これがまた座ってるといい感じで。逆にアルトワークスのレカロはいまいち合わなかった。

TLを見てたら「連休中だから有意義な事をしよう」という人が居たけど、いや普段から結意義な事をすればいいのでは?(ブーメラン)

13時前に映画館に行くために地下鉄に乗る。今日は定期を忘れなかった、というか通勤カバンそのまま持って来てます。帰りに本とか買う可能性が大だったのでカバンが必要だったのよ。しかし雨だといろいろ億劫よね。

目的地のスガイディノスに到着したら公開時間の45分くらい前で流石に余裕。暇なのでゲーセンで色々と見て回ったり。スガイの二階はレトロコーナーが結構すごいんだけど、どんどんモニタが死んでいって辛いところもある。あと半分くらいのゲームにインストカードが無いのはどうなのか。あれじゃ新規さんがゲームできないよ。

最新版「電車でGo!」がすごいって話で、チュートリアルなら100円で1区間遊べるというのでプレイしてみる。…ってなんだこのロード時間、ゲーセンで「NOW LOADING」で一分以上待たされるとは思わんかった。流石に色々とダメなのではこれ。

ただゲーム自体はとても良く出来てた。床もちゃんと電車っぽい振動が来るし、例のロード時間さえなきゃちょっと本腰入れて遊んでみたいなあ、という気分にも。なおGAはGTX1080のSLIらしいのでコンシューマ移植はかなり辛そう。

しかしゲーム中のイベントで「鉄オタに警笛を鳴らすとボーナス」ってあるんだけど、むしろ減点で良くないか。いやマジで。

上映開始20分くらい前に劇場フロアに移動。エレベーターを降りたらすんごい人が一杯居てびっくりするが、どうも当日券を購入する人っぽい。オレはWebで事前購入してるのでサクッと発券して(発券機もがら空き)すんなり劇場入り。狭いけどいい感じの小屋ですな。

しばし予告編の後に本編開始。最初は「いや…これある一点では凄いけどアレなんでは…」とか思ってたのが、途中で「こういう事か!」と納得する。劇場ポスターに書いてある通りに「この映画は二回はじまる」のである。そしてその二回目がもう凄い。劇場内大爆笑。いや面白かった。幕が上がった後に拍手も起こったのでオレも拍手。いやこういうの久々。

面白かったのでご祝儀代わりにパンフも購入。オレが映画のパンフ買うなんて珍しいですからね。ここの映画館ってひょっとして前に来たのは「セッション」かなあ、最悪の映画の思い出を最高の映画の思い出で上書き出来て本当に良かった(しっこい

ただ万人向きの映画ではないとは思います。「本当に面白くなるまで」がかなり長いのが唯一の欠点。そういった意味では「つまんなくても最後まで見ることを強制される映画館向き」の作品ではある。

映画が終わった後はとりあえず外に。ガチ雨が降ってて蒸す。とりあえずメロンブックスととらのあなを回ったが、予約済みだけどまだ発送されてない本が8割くらい店頭に並んでて色々と切ない。いやまあ逆に言うと残り2割は「店頭にも並んでないし、通販でも売り切れ状態」なんだけども。

結局一般向けを二冊だけ購入。しかも一冊は夏コミ新作ですらないし。

その後に淡々と狸小路の北側を歩いてたら、三丁目の再開発区域、ちょうどサン・デパートビル(ドンキの入ってたビル)の隣が半分くらい削られててちょっと面白かった。サン・デパートビルは完全に壁に囲まれてて解体の様子が見えないのが残念。

そしてノルベサで先日オープンしたばっかしの「駿河屋」に行ってみるも、「この店のターゲットはキミではない」感があってちょっとつらい。まだ下のフロアにあるまんだらけの方が落ち着くわオレ。

駿河屋でCDのジャンル別に「ゲームサントラ」ってのがなくて割と衝撃的だった。あとで聞いたら通販サイトでも「アニメ」ゲーム」は重複したタグになってることが多いそうで。そうなると実店舗だと「アニメ」に並べるしかない、実店舗の使い勝手悪いなあ。

腹が減ってたら赤星辺りでラーメンでも食うんだけど、全然腹が減ってないのでそのまままっすぐ帰宅。久々に雨降りの中をあちこち歩いたので結構疲れた。

帰宅したら郵便受けにマツダから「お買い上げ御礼在中」って書かれた封書が届いていた。内容もそのまんまで「こんなの届くんだな」とか思ったけど、最後に購入総費用とか書かれてて現実に引き戻され感が半端ない。これアレかね、家族に価格を内緒で買っちゃう人対策?

にしてもちょっと疲れが、だるいけど晩飯を作らねば。ということで野菜と肉を切りまくって炊飯器に突っ込んでまだ「炊飯器で作る無水カレー」です。ついでに副菜も作っておいて、あとは火を止めたら風呂に入ったりと。

途中、音も出さずにぼーっとしてたら上か下の階の子供なのか、床に結構な振動が来ることがある。クレームを入れるほどでもないけど、流石にちょっと不安になってくるレベルだなこれ。子供のすることとはいえ、親御さんはどう思ってるんだろ。

炊飯器の方は煮込み時間を何回かに分けてその都度様子を見たんだけど、やっぱり玉ねぎを入れすぎるとなかなか煮えなくてダメ。ちょっと入れすぎた。あと「煮込み・蒸し」メニューより「炊飯」メニューのほうが火力強いのかも。

そんな訳で前回とやり方を変えたら全体的に煮えるまで時間がかかってしまった。味の方も前回ほど上手くいかず。いや十分旨いけど前回のが出来すぎだったのか。ルーはまだ半分余ってるのでそのうち再チャレンジする。

やっぱり料理は科学なんだなーと思った次第。ホットクックがもうちょい安ければ欲しいんだけども。

夜にちょっと時間が余ったので溜まってる日記書き。ノートPCよりはデスクトップPCのが長文入力が楽なので趣味室にこもる。ってM570のホイール、加水分解が始まっててベタベタするよう。なんで実家より加水分解しやすいんだ? 湿度高いんだろうか。

んで結局金曜と土曜の分の日記を書いた辺りで電池切れ、残りは明日に。正直日記を書くためのコストが高すぎてどうしたもんかと思ってます。

本日のネタ。FGOの6章でそんな業界への影響があったとは。確かに長いけど6,7章は抜群に面白かった。逆に言えばそこ以外はあんまし面白くなかったとも言うんだけども。ただそれで底上げされるならいいんじゃないですかね。シナリオを読むだけならタダで遊べちゃうのは色々問題かもしれない。

電撃 - 『FGO』の衝撃とゲームシナリオ業界の激変。名前のないゲームコラム【電撃PS】

やっぱり前半37分は見ててきっつい人がいるのか。「途中で劇場を出た人が居た」って話も目にしてるけど、ここで諦めたのかなやっぱり。

「カメラを止めるな!」の手ブレ酔いを止めろ! - ITmedia NEWS

内藤時浩氏の講演。こういうのが見に行ける東京マジでずるい。

「伝説のゲームクリエイターに聞く」第3弾【ゲスト:内藤時浩】 #ゲーム保存協会 - Togetter

「史上初のゲームROM」を探すネタが熱い。しかし32byteのROM…やっぱりパラメータ関係なんだろうか。当時のコストとしてそれだけのDIP SWを並べるより安かったのか、プロテクト目的だったのか。とかいろいろと想像は尽きない。

ゲームレガシー : 「XBoxの生みの親」が挑む、史上初のゲームROMを探し出す試み~アタリ1974年のアーケードゲーム「グラントラック10」

しかし「そして今とりかかっているのは、1982年セガのスタートレックである。これのモニタは、発火する恐れがあることで有名なのだ」ってG-08の初期型? ATARIのよく使ってる方のカラーベクターモニタ(WG6100)もシャーシがパワートランジスタのヒートシンクを兼ねてるのですごい熱いぞ。30分も動かすとシャーシ触れないくらいに熱くなる。

シャーシがヒートシンクを兼ねてるのは割とあちらのモニタで見る設計なんだけど、シャーシが熱を持つと帯磁しやすくなるっぽくて正直どうかと思う。ちなみにCinematronicsのベクターモニタはヒートシンクブロックに集めててファンまで付いてて、設計が古い方がマシという…と言ったら「ファンが止まったら終わりじゃないですか」と、確かにそうだな…(汗

2018年08月12日(日)の日常

10時に起きてメシを食う。あれ今朝はBS朝日の「題名のない音楽会」の再放送がなかった?

仕方なしにタイムシフトマシンで昨日地上波で放送された「題名のない音楽会」を見る。途中で地震情報の警告音が鳴るんだけど、これがまあきっちり曲と曲の間に鳴るんだよね。調整してるのかな、いいのか?

TLを見てたら「ハードオフってレトロなお宝が一杯ありそうなのに、近くのハードオフに行ったらショボいのしか置いてない」という嘆きを見る。うん、ハードオフでレトロなお宝写真をアップしてる人って「最低でも毎週通ってる」ような人だしなあ、ソシャゲのガチャで当たり報告しかアップしないからみんな出てるような気分になるのと一緒w

で、頻繁にハードオフに通ってお宝をたまに見つけてはアップしてるフォロワーさんがいるけど、その人曰く「全然知らない人から『どこのハードオフですか?』って聞かれるので、そういうのは一切無視してる」とのこと。それでいいと思います。

もっともハードオフに掘り出し物って本当に少なくなったけどね、せいぜいRealForceが普通のキーボードと勘違いされてジャンク価格で出ることがあるくらいか。あんな重たい(メンブレンのやつと比べたら三倍くらい違う)キーボードで気づかないのもどうかと思うけども。

ビデオ消化したら映画CMで「のんのんびより ばけーしょん」が、ってそんな名前なのに公開が8/25からって、北海道だと夏休み終わってるぞw これ原作にあった沖縄旅行なんですかね。

さて何もしないで午前中が終わってしまったので、あてもなくダラダラとドライブでもするか。明らかに渋滞するだろってところは流石に避けるけど。今日はもう最初っからオープン。日焼けしそうなので長袖+帽子で対策はしておく。

そんな訳でいつものオロロンラインで浜益までのんびり移動。途中にでかい霊園が2つあるのでちょっと渋滞が心配だったが、それほどでもなくて一安心。ただ厚田の道の駅はすごい混雑してた。何もないのに。

先週セミの声がすごかった野菜販売所の前はさらにすごくて、正直クルマで慣らしてる音楽が聞こえないくらいのセミの合唱がサラウンドで! こんなセミの合唱とか札幌じゃ珍しいので新鮮。

そして浜益温泉行きの交差点近くまで来たが、今日は帰りに実家に寄って実家の風呂を借りる日でもある。…ええいいっその事留萌まで行ってみるか! 時間は多分大丈夫!

ということで延々とドライブ。浜益までの景色も良かったけど、浜益を超えてからのオロロンラインは本当に絶景ばっかりで素晴らしい事この上ない。そりゃ全国から二輪ライダーが来るわけだよね。車高が低いから今までのクルマとも違った風景が見えるし。

途中でPA的な空きエリアがあったので休憩ついでに写真撮影。「海に来ています」って感じ。

この写真で「郷土資料館に何にし」とか言われて謎だったけど、よく見たら看板に書いてあったんですな。マジで停めてたときに気づいてなかった。どこだったんだろう郷土資料館。とか思ったら別アングルで撮った写真に郷土資料館行きの道が写ってた。この右側海沿いの細い道路がそれ。なんか帰ってこれなくなりそうな雰囲気がw 資料館としては結構いいところらしいんだけど。

増毛市街に入る前辺りで流石に腹が減ってきたので、道路沿いにある良さそうな食事処に停めて一休み。

とりあえずトイレを借りて二階のレストランに上がったら「すいません本日材料がもう無くて」と言われてしまった。仕方なしに引き返し。後で調べたら味はともかく値段が結構お高いところだったので、まあ結果としては良かったのかも。

とは言っても腹は減ってるので、増毛市街に入ったところにあるセブンイレブンにて軽食。悩んだ挙げ句結局サンドイッチとビッグフランクだけ買って、イートインスペースで一人寂しくメシを食う。別に食事に来たわけじゃないのでいいのです。

食事の後はさらに走って留萌市街に到着。なにか適当なモニュメントでもないかなーと思ったら黄金岬がありました。ので黄金岬をグルっと回る。正直人が多すぎ。

ここで気づいたらもう16時。いかんここから実家まで2時間じゃたどり着かねえよ。という訳で実家にSMSを送信。その後はひたすら来た道を戻る。信号もほとんどないから、法定速度でおとなしく走っててもほぼ一時間に60kmくらいのペースで移動する。これはなんとかなるかも?

という訳で二時間半弱で留萌から実家まで移動完了。本日のエコラン成果はこちら、正直アルトワークスより燃費が良い。平均燃費は瞬間的に21.9km/lまで上がったけど、流石に22.0km/lの壁が厚かった。

んで実家で風呂を借りて二週間ぶりのマッサージ椅子を堪能して晩飯をいただく。おきらくごくらく。ちょっと相談の上、15日に線香を上げに来ることになった。どうせ暇だしちょうどいいです。

帰りに兄貴がNDロドスタに乗りたいというので乗せてみる。正直良く分からんかった模様。まあオレ自身がまだ全然乗れてないしな。

その後はスーパーに寄って食材を調達してから帰宅。流石にちょいと疲れた。

まだNDロドスタに慣れない。というのも想像以上にFFとFRとで動きが違うのです。FFベースMRともまた違う。フロント荷重は想像以上に軽いし(なので路面のμが低いと本当にハンドルが軽くなる)、ブレーキをかけても思ったよりノーズダイブしないし(FFベースMRだと逆に尻のほうが先に沈む)。そのくせロールは結構する。

ただコーナーを曲がったときは本当にびっくりするようなキレイな動きになることがあるので、あのレベルで常に曲がれるようになったらかなり気持ちいいと思われる。まあ慣れですな。

駐車はやっぱり慣れない。いや正解にいうと「駐車場に入れる」のは思ったより簡単なんだが、出るのが違和感あってちょっと怖い。距離的には「アルトワークスのフロントとリアの中間辺りの床に座りながら運転」してるのとほとんど変わらないのでノーズがすごい遠くに感じる。慣れたらなんでもないと思うんだけど。

ひとまず落ち着いたところでFGOの福袋召喚だ。確か今日一杯までだったはず。と思って召喚画面を見たらキレイサッパリ無くなってる。アレ? とととりあえず落ち着いて公式HPで調べたら…うわあ今日の13時までだったのかこれ! 失敗した! …まあ有償石買う必要があったから、お金使わなくて済んだし!(血涙を流しつつ

そういうこともあって「セイレム」も夏イベントも全然進めてないのです。いや夏イベントはちゃんと完走はする予定だけども。

明日は暇だし、雨降りでドライブって感じでもないのでWebで「カメラを止めるな!」のチケット購入を決めた。明日は昼頃街に出て映画見てダラダラしますか。

あとはNDロドスタの件でまだわからないことが多いので説明書をまた自宅まで持ってきた。「トランクルームにランプが無くて暗くて不便!」とか思ってたけど、説明書を見る限りではちゃんと付いててスイッチがオフになってるだけっぽい。そりゃそうか。

ただアルトワークスってルームランプがルームミラー根本のところ一箇所のみで、暗いところだと後席に置いた荷物ですら見えなくて難儀してたからそういうもんかと思ってたわ。アレもどうなのよ? って設計よね。

ちなみにNDロドスタはMTでもシフトインジゲーターが付いてて珍しい、と思ったらクラッチ切ってると表示されない。動き出してちょっとしてからようやく表示される。これって多分エンジン回転数と速度から逆にギアを割り出してるんだな。なるほど。

そういえばマツダの6速MTはバックが押し込んで1速の位置である。スバルはノブを引いて6速の位置なんでまさに逆、でも間違える気はしない。そういうものなんだろう。

本日のネタ。鈴木敏夫氏が語る高畑勲さんの話がいろいろと衝撃的すぎて…。もっとも今作ってる作品にも「高畑さんが亡くなってからコンテ止まってるんだよね」とか公言しちゃう辺り、この人も相当なタマではある。

「なぜ高畑勲さんともう映画を作りたくなかったか」――鈴木敏夫が語る高畑勲 #1 | 文春オンライン

「高畑勲監督解任を提言したあのころ」――鈴木敏夫が語る高畑勲 #2 | 文春オンライン

「緊張の糸は、高畑さんが亡くなってもほどけない」――鈴木敏夫が語る高畑勲 #3 | 文春オンライン

2018年08月11日(土)の日常

今日は午前中に納車なのです。という訳で普段より一時間遅れの目覚ましで起床。外を見たらやっぱり予報通り雨である。午後からは止むみたいだけど。

しかし夢で「指定された時間に目覚ましで起きて朝の準備をする」というのを見ている最中にリアルで目覚ましが鳴ったので頭がすごい混乱した。てっきりタイムリープでもしたのかと(汗

とりあえずベランダに出てミニトマトの世話。もうすでに揺らすと実が何個か落ちてくる状態だったので収穫しまくり。ミニトマトって実がある程度大きくなるとそこで茎の部分が折れちゃうんですな。んでそのうち自重で落ちると、なるほど。

30個収穫して、これで合計45個収穫。見た感じトータルで100個はいかなさそう。まあ風が強いとか寒いとかいろいろあったしねえ。多分来年もやるよ。

時間が余ったので「シンカリオン」のエヴァコラボ回を見る。よく出来ております。

時間に合わせてアルトワークスにいろいろと荷物を積み込む。冬タイヤをクルマに積んだんだけど、軽いはずの軽自動車のタイヤですらもえらく重く感じて、もうなんか体を鍛えないとちょっとヤバイかもしれんなこれ。

ディーラーに移動して、アルトワークスのナビとかの履歴を消去して引き渡し。そしてNDロードスターとご対面。おぉ…マジでこれがオレのクルマか。ちょっと格好良すぎね?

そして外観や内装、装備のチェックなどをディーラーの人と一緒に行ってから、説明を一通り受けて引き渡し。納車の際にはディーラーの所長が出てくるわ、納車用スペース(というのが大抵今どきのディーラーにはあります)から出ようとしたら従業員総出で並んでてびっくりするわで。

いやその、シートベルトがアンカー通ってないから締められないんですけど(汗) 所長さんに手伝ってもらって無事出発。ふう。アルトワークス納車のときの「花束贈呈」にも驚いたけど。

さてこれからどうするか。あいにくの雨だがまっすぐ家に帰るのもアレだし、事前に準備しておいたUSBメモリを差し込んで音楽を鳴らしてドライブと行きますか。

にしてもまだ慣れないけど、とにかくクラッチミートだけは死ぬほど簡単。今まで乗ったMT車の中で一番カンタンかもしれない。アルトワークスも楽だったんだけど、あのクルマはうっかりすると「二速・三速発進しようとしてエンスト」が多かったので、まあこのロードスターもそうなる可能性が無いとも言えない(汗)

で、途中まで「6速ギアの存在を忘れてた」ことに気づく。いやアルトワークスは5速だし、5速までだったら何故かアルトワークスのほうがローギアードな気もするし。

途中でセブンイレブンに寄って飲み物を購入、ついでに写真をパチリ。ナンバーは公開しません。今はナンバーから身元はバレないけど、個体数が少ないクルマだとナンバーを晒すと地元の人間にすぐバレてしまうというジレンマがありますんで。まあ希望ナンバーなんで、知ってる人が見たら多分すぐ分かるけども。

そしてそのまま支笏湖へ。道路はちょっと混んでたけど、納車したてだし雨降りだしで安全運転しか出来ませんがな! という訳で全く無問題。「人間がクルマに慣れるための慣らし走行」が必要ですよ。

まあおとなしく走ってる分には車高が低いくらいで至って普通ですが、ちょっとした上り勾配が付くと6速からシフトダウンしないとダメで、それは当たり前なんだけど逆にアルトワークスの異常さを改めて思い知る。あのクルマは5速入れっぱなしでも普通に加速するもんなあ。単にギアがローすぎるだけなんだけど。

ターボ車ってやっぱりいろいろと楽な部分が多い。ターボ付いてる分ギア一段分変速をサボれる的な。その分デメリットも多いんだけど。

車線逸脱警報も付いてるんだけど、左側がたまに鳴るのはオレがアルトワークスの車幅のつもりで走ってるんだろうかこれ(汗) どうも左側はかなりマージンを取ってるっぽい。逆に右は結構はみ出さないと鳴らない模様。

支笏湖のいつものPAで一休み。ちょっと緊張してるのか疲れてるかなあ。小腹が空いたのでちょっと検索したら千歳駅近くに良さげなカレー屋があるので行ってみることに。初めてナビを使ってみるよ。

ついでに雨も上がってたのでオープン状態にしてみる。とにかく幌を開けるのも閉めるのもすんごい楽。途中で雨が降ってきたけど、オープンカーというのは止まらなければ意外に雨が入ってこないものなんです。止まったらダメだけどな。んでナビの案内通りに無事到着。駐車して幌を閉めて入店。

メニューはちょっと悩んだけど、一番高いランチC(チキンティッカとチキンティッカマサラが付く)にソフトドリンクを付ける。これでもナンおかわりし放題で1000円なのですごい安い。しかもこのナンが焼きたてで超熱いけど超旨い。カレーも選べるけど「本日のカレー」の「きのことチキンカレー」が美味そうだったのでそいつで。

あんまし旨いのでおかわりにハーフサイズのナンも頼んでしまった。満足。

帰りはETCも付けてるので高速道路経由で帰る。「ひょっとしてETCカードを表裏に刺してたりしないだろうか?」とか思ったが無事通れた模様。高速道路では当然おとなしく法定速度で左レーンを走る…けどたまに法定速度以下で走ってる人もいるのでたまに追い越しをかけたり。

直進安定性は全く問題ないすね。長距離ドライブに関してはアルトワークスより圧倒的に楽。というか今までの歴代のクルマでもトップクラスに楽かもしれない。

高速を降りた後はちょっと買い物をして、ガソリンスタンドでガソリンを満タンにしておく。トリップメーターのリセット方法が分からないので(メータークラスタ内のあの棒を長押しではないのよ)あとで説明書を読んで調べないと。

んでマンションの駐車場に入れる。正直ここが一番緊張した。車幅は大分広がったけど全長は短いし、ハンドルの切れ角もでかいし(伊達にFRではない)、さらにリアにカメラのみならずバックセンサーまで付いてるので思ったよりは楽かも。ただ前後フェンダーがかなりワイドなのでそこがちょっと怖い。

そして駐車して気づく。となりの軽自動車よりホイールベースが短い。同じ位置の輪止めに当ててるはずなのに、フロント位置が軽自動車とほとんど変わらない(こっちのが数cm長い)だけなのですごい違和感。リアオーバーハングと幅が全然違うけど。これ隣の人もびっくりするのでは。

という訳で無事何事もなく帰宅。いやこんなに緊張して運転したのは久々な気がする。120kmくらい走って平均燃費が16km/lを超えたから結構燃費は良さそう。ガチでエコランやれば20km/lは行くと思う。

「運転してどうだった?」かは、納車してそのまま支笏湖回って高速乗って帰ってきただけなんでなんとも言えない。ほとんど雨だったし。

しかしキーをロックするたびに「ピピピピピピ」とくっそうるさいと思ってたんだけど、単にトランクにスペアキーを入れたカバンを入れてるせいでした。すまんかった…。そいやアルトワークスでも納車直後に一回やったなこれ。

あとアルトの頃から便利だと思ってたオートライトに加えて、今度はオートワイパーまで装着されました。ちょうど雨降りの中でずっとAUTOで使ってたんだけど、結論としては「全車標準装備すべきじゃね?」って感じです。いや本当にライトONだのワイパーONだのでハンドルから手を離す時間が減るよりはずっと安全になるんだよ。

んで帰宅する際に分厚い(厚さ1.5cmくらいある)説明書をパラパラと読んで、ようやくトリップメーターのリセット方法が判明。ステアリングスイッチの方でやるとかわかんねえよ! それはそうとディーラーの人から受けた説明と実際の動作が違うところがあったんで、説明書で調べたらやっぱりディーラーの人の説明が間違ってた。まあ車種も色々あるから仕方がないんだろうけども。

あとマツダコネクトのナビ、色々と言われてたようだけど少なくともオレが買ったロードスターに載ってる奴は、アルトワークスに積んでたカロの楽ナビより出来いいです。というか楽ナビのあの酷さはなんだったんだ、アレでも買う前に店頭でいろいろ調べてマシな方だと思ったんだけども。

忘れないうちにディーラーの人に撮ってもらった「ロードスターの横にオレが立ってる写真」を実家に送ったら「すごいね!」としか返ってこなかった。どういう意味の凄いなのか、一番ありそうなのが「(年甲斐もなく)すごいね!」なのがつらい。

しかし今夜は蒸す、なので久々にリビングのエアコンを入れたり。

晩飯はセブンイレブンで見つけて買ってきたゴーヤーチャンプルー。これがなかなかうまい、ちゃんと肉がスパムだし。これって一人分だけ作るとか非効率の塊だし、野菜は一杯入ってるわでなかなかよろしい。レギュラーメニューになってくれると嬉しいんだけども。

ダラダラとTLを見てたら「源平討魔伝」の話が。「ゲームとして面白いか?」って言われたら正直?だけど、総合芸術として見た場合なら本当に大好き。だからまあゲームの評価って難しいんだろうね。「スターブレード」「ソルバルウ」も似たようなもんか

逆に「ドルアーガの塔」は宝箱の出し方云々は別にして、純粋にアクションゲームとしては遠藤氏の最高傑作な気もするけど、宝箱云々でケチを付けられるの見てるといろいろと寂しくなる。乱数によっては一面でカッパーマトックが取れない状態が発生することについてはスルーで。

ヤフオクで狙ってた物が再出品されたので参戦してみたが、また最後の最後でまくられた。自動延長なしはキツイ。まあ高額をぶっ込める覚悟がなかったとも言うけども。

その後は積みKindleを淡々と消化。「進撃の巨人」の今やってるところがくっそ面白いんだけど、アニメがここに追いつくのにあとどんだけかかるのかと。途中要らないところ多すぎだよな。多分リヴァイ兵長の人気が出すぎたのが問題なんだろうけど。

「サンダーボルト」も面白くなってきた。個人的には15巻あたりで終わるといいなあ。

TLで今は偽トロの母艦にラズパイが使えることを知る。3DS LL+偽トロはあるけどPCにつなぐのが億劫だけど、ラズパイなら楽にできそうなんで後で調べておこう。

本日のネタ。Octave CATクローンはともかくRD-808ネタが気になる。安かったら本気で欲しい。

WORLD SYNTHESIZER #10:Behringer、今度はOctave CATクローンを開発中? 9月9日に何かがあることも示唆 - ICON

2018年08月10日(金)の日常

目覚ましで起床。今日が終われば連休である、って終わるのか? 今日は残業禁止だし。

昼の天気も悪そうなので朝のうちにコンビニで昼飯を調達してから出社。んでとりあえず出来るところまでガンガンと進める。

しかし最近は仕事の一割くらいが「先輩の書いたコードのバグ出しと報告」な気がする。流石に時間が無いのでオレの方でデバッグまでしてられない。「機能追加しといたよ」とか言われても、その機能を使い始めて5分くらいでバグが見つかるし。どうなってるんだろう。

昼に買ってきたコンビニメシ。ローソンで「山わさび醤油味おにぎり」って新商品があって、前の「山わさびおにぎり」が結構好きだったので買ってみたんだが、あかんこれわさびが強烈すぎる。軽くレンチンしたもんだから余計に。具体的には「食べようとして口を開ける」時点でわさびの成分が喉奥を刺激してむせるという、おにぎりをかぶりつくところまで行けない(汗

結局バラして箸で少しずつ食べるという始末。かなりの敗北感。というかやりすぎ。

午後も頑張って、とりあえず成果物は提出しました。最後の最後で「実装忘れてた!」ってのがあったけど、まあ滅多に使わん機能なので。どうせ成果物出してもみんな見ないし。

んで休み明けからタイムカードが運用されるというので説明を受けましたが、ガチで紙のタイムカードでした。ガッチャンと打刻するアレです。今は本当に21世紀なのか、確か15年くらい前にサイボウズでイントラネットタイムカードを使ってた記憶があるんだが。

打刻機を見たら、昔みたいに入場・退場時にカードを入れるところを物理的にずらして打刻する方法ではないのね。あれは事故が多発するからなあ。

んで有給を取るときは別の用紙に書いて、その用紙とタイムカードとで割り印を押すそうで。なんつうか弊社、仕事が出来る人を積極的に辞めさせる方向にシフトしてる感すらあるな。うん。

定時までの空き時間に軽く机周りの掃除をして、定時でサクッと退社。お疲れ様でした。

さて晩メシはどうしよう。食欲もあんましないし、まっすぐ帰ってコンビニでなんか買うか? とか思ってたけど「疲れた時には豚肉だな、いっそカツ丼にしてみるか」と地元駅近くにあるとんかつ専門店に来てみた。

んでメニューを見て「かつとじ定食」にしてみる。仕事の打ち上げみたいなもんだからちょっと華やかに。と思ったらコレが大当たりだった。値段がカツ丼の倍するんだけどこっちのが良いです。何より使ってる肉が全然違う。ここのカツ丼って妙に安いとは思ってたけど、やっぱりそういうことなのね。

ちなみにキャベツ・ご飯がおかわり自由。しかもご飯がわさび入りの五穀米でこれが旨い。昼にわさびおにぎりでひどい目にあったのにねえ。

そんな訳でキャベツとご飯のおかわりまでしてしまって満足。買い物して帰宅して、風呂に入ってシメのPARMも食べたので、これから一週間の休暇でござる。休暇が終わったらまた仕事が忙しいんだけども、まあしばしの休息。

ダラダラしてたらものすごく眠くて、結局ベッドに行って小一時間ほど仮眠。よっぽど疲れてたんだろうか、そのまま朝まで寝てりゃ良かったのかも。

TLで沙羅曼蛇のシールド(フォースフィールド)が最大三個付けられることを知って驚愕。というかそんなん可能なのか。二週目でフォースフィールドが事実上の意味なしになるのもすごいけど。

夜はビデオ消化。劇場版シティハンターのCMで「Get Wild」が流れて「もう平成は終わるはずなんだが…」という気分になったり。今どきの新作でああいう主人公はやっぱり出せないんですかね。

そいやハイスコアガール、マスターを60pで作ってるとのこと。納得。放送素材用に60pから60iにわざわざ変換してるんですね。

本日のネタ。Chrome使ってるとメモリ4GBじゃ話にならんでしょ、8GBでもキツイというのに。個人的には16GBが基本的人権かと思います。

【山田祥平のRe:config.sys】4GBのメモリ空間でPCは使いものになるのか - PC Watch

新型センチュリーのお話。センチュリーがセンチュリーたる部分は相変わらずのクオリティらしくてちょっと安心する。現行も値段が安くなったのかヤンキーが改造して乗りまくってていろいろと悲しい。

日本が生んだ孤高のサルーン 新型「センチュリー」はここがすごい! - webCG

スペースランチって初立体化? これいいなあ。ただちょっと躊躇するお値段ではある。こういう「付属品てんこ盛りでお値段高め」というのはあんまし好きではないのです。

ROBOT魂 〈SIDE MS〉 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E. ~最終決戦仕様~ | ガンダムシリーズ 趣味・コレクション | プレミアムバンダイ公式通販

2018年08月09日(木)の日常

目覚ましで起床。今日も朝がつらい、昨日は日付が変わる前に寝たはずなんだが。

外の気温はどんなもんかとベランダに出てみたらミニトマトの鉢から実が一個落ちていた。風に煽られて落ちてしまったんだろうか。まだ熟しきってない奴だったけど洗って食べてみた。やっぱり熟してない味がした。コレはコレで悪く無いんだけど。

出社後は淡々とお仕事。コンパイルの合間にTwitterみたいな感じ。会社用PCを刷新するって話もあるんだけど、それ以前に今使ってるIDEとJTAGエミュレータの64bitOS対応が出来てるかどうかの確認がまだなのです。実はPCよりIDEとUSB接続なJTAGエミュレータの方がずっと高いのよ。

そして朝イチでマツダとスズキの完成検査不正のニュースを聞く、お前の所もか。やらかしてないのトヨタだけか? しかしオレの納車寸前なNDロードスター。西日本豪雨による操業停止明けに生産してたり(従業員のモチベーション低そう)、納車直前にメーカーが検査不正の発表したりといらんイベント連発だな。何もなきゃいいんだけど。

コミケの通知もよくTLに流れてくるけど、うめてんてーのところが「FGOアクリルスタンド頒布」ってまた地獄見そうなアレだな…。いや正直オレも欲しいのですが、流石にアレは始発組でも厳しい気がする。

仕事は調べてみたらエンバグしてる所も結構あって酷いことに。まあ治しますけども。

休み前ってことで勤怠関係の書類を出したら(弊社15日締めです)「明日は残業禁止」とか言われてしまった。しまった今日明日で残業してなんとか終わらせるつもりだったのに。仕方ないので今日だけでもきっちり残業しておく。

そんなわけでなんとか「明日の定時までに終わらせる」目処はついた。いや別に残業したいわけじゃないんだけども。

帰宅して晩メシ食って風呂に入ったらもうグッタリ。なんとなくYouTubeでAphex Twinの新しいPVを見たらコレが完全なビデオドラッグ系で、こんなモノがすぐ大画面モニタで見られる時代なのに放送局は何を…って気分になってきた。スピード感が違いすぎる。

FGOもサマーイベント開催開始、時間がないのでとりあえずガチャだけ回す。10連5回と呼符20枚で水着牛若x3、すり抜けでアルジュナ、カレスコ(三枚目)という厳しい結果に。アルジュナとカレスコは嬉しいけど流石にこの内容はちょっと厳しいな…、無課金で回してるけど、今日回した分って課金だと2万円分くらい? いやーきっつい。

ジャンヌがほしいのに全く縁がないのです。今回のイベント配布鯖でようやく手に入るという。なんでここまでアルトリア顔に縁がないのだろうか。

その後にダラダラとAmazonの欲しいものリストを見てたら、「欲しいけど買ってもほとんど触らないだろうな」ってものも多くて、なんか自分でも「何が欲しいのか」すらわからなくなってきた。まあそれでも一個悩んでた奴をとりあえずポチる。そんなに高くないモノだけど。

明日の仕事が終われば9連休、しかし予定はさっぱり無い。「新車であちこち行けば」とか言われても渋滞が大嫌いだし。「どうせ外は混んでるし」ということで一昨年の盆休みは引きこもって「Quantum」、去年は「x0xb0x」を作っておりました。今年は何も作る予定はなし、ネタだけは一杯あるので色々と検討とかしてみますか。

本日のネタ。「ゲーム&ウオッチパーフェクトカタログ」と、意外になかったんだよね「ゲーム&ウオッチ」関連の完全版。というわけでAmazonでポチっておく。他メーカーのも欲しいけど難しいんだろうな、特にバンダイなんかはバリエーション違いが一杯あるし、カタログに載ってるけど結局未販売とかもあったりして、多分全部把握出来てる人は居ないんじゃないかという勢いだし。

ゲーム&ウオッチパーフェクトカタログ | 電脳世界のひみつ基地

インターフォンのリモート受信装置。今までも赤ちゃんの監視用とかあったんだけど、ここまでピンポイントの製品は無かった気がする。寝室だけインターフォンの受信機が無いのでちょっと欲しいかも。

「ピンポン♪」が聞こえない問題を解消する方法 - ITmedia NEWS

この中学生の思いつきみたいなのを実際に作ってしまう行動力大好き。

武家諸ハットを作ってみた - デイリーポータルZ

2018年08月08日(水)の日常

目覚ましで起床。先週は土日とじっくり休めなかった分のダメージが蓄積されてる気がする。ぐぬぬ。

出社したら健康診断の結果が返ってきてた。予想はしてたけど悪い方に過去最高っぽい。どうにかしないと、一番つらいのは視力がガンガン落ちてることなんですけどね。ちなみに尿酸値は薬を飲んでるのもあって5.0しかないのは一応書いておく。

フォロワーさんからは「運動しよう!」って言われてるけど、今の仕事をどうにかせんと運動する体力も気力もないなあ。というかぶっちゃけスポーツマンって割と短命な人多いよね、なんで?

仕事は相変わらず淡々と。色々と思う所があって構造体の変更とかしたり、定義数が半端ないから色々大変なんだけど、やれるうちにやっておかないと後で泣きを見るし。

TLでは未だにサマータイムの話が真っ盛りでうんざり。「導入に辺り死ぬほどコストがかかる」「メリットはほとんどなく、デメリットは山程ある」という話を延々とされても。これ「オリンピックだから」じゃなくて、前からやりたがってた層がオリンピックにこじつけて通そうとしてるだけじゃないのかなあ。とか思ったら案の定、森喜朗氏の提案っぽい話が出てきて納得する。

うちの母が戦後間もない頃のサマータイム体験者でして、話を聞いたら「会社が終わってもまだ明るいから海水浴とか行ってた」だったとか。そのくらい世間が牧歌的でも結局不評で廃止されるのも面白い。

「会社でメールを広範囲に投げてたら宛先を狭くして因縁を付けるおっさんが居る」という話を見て、これすごい心当たりあると思ったり。先日話題になった三菱自社長の件と被るけど「顔を付き合わせて喋った方が絶対いい結果が出る」と信じて疑わない人は結構多いんだよね。要するに自分がやってきたやり方以外を拒絶するという。それ「仕事が出来ない」と同意語ではなかろうか。

「そういうやり方が好きな人に合わせる」のと、「万人にそういうやり方を強制する」のじゃ天と地ほど違うんだけどな。

なにやらTwitterの外部APIの仕様変更により、少なくともサードパーティのTwitterクライアントでDM保存日数が30日になるとか。それ自体は別にいいけど、外部APIだと通知が数分遅れるという話の方が酷い。嫌がらせかなんかか。

あとDM通知によるメール連動はまだ残ってるけど、あれをグループDMでもメールが来るようにして欲しい(招待時のメールだけは来る)。あといつの間にフォロー通知がメールで来なくなったのか。設定あるんだっけか?

NEOGEOの当時物フライヤーにローン価格表が載っててちょっとびっくりした。そして年利15%という辺りに時代を感じさせる。今は銀行に預けても利息付かなくなったって言われたけど、借りる方も利息バカ安いからね今は。

とあるコミックスで「全ページ加筆修正」とあって「金出ないのに大変だなー」とか思ったが、それが今時滅多に見ないコマ枠の隙間に書かれた作家の手書き文字ツッコミだったら嫌だなあ…とかちょっと思った。でもしろまさ作品でそれやったら古いオタクはみんな買うか。あの文化は一体なんだったのだろう。

そんな訳で目一杯働いて、コンパイル時間の合間に色々とTwitterで書き散らかしてたらあっという間に定時。今日はノー残業デーなのでとっとと帰りたいのに、仕事がキリよく終わらなくて結局20分くらいサービス残業になってしまったがまあいいか(本当はよろしくない)

んで床屋に寄ってさっぱりしてから帰宅。とっとと晩メシと風呂を済ませる。

あとはレコードをかけながらダラダラと読書。「ブランクアーカイヴス」が2巻で完結。色々と粗い所もあったけど、やっぱりコレで終わらせるにはもったいない作者さんだと思うんだよなあ。この2巻は描き下ろしのおまけマンガがすごく良かった。こういうのを本編でもっと出せば良かったのに。

次回作も気長に待つよ。「ビブリア古書堂の事件手帖」コミカライズ版の再開でもいいです。

あとは昨日「とらのあな」で買ってきた「キミのお金はどこに消えるのか」もじっくり読む。「NOTE」で一話ずつ金出して読んではいたけど、やっぱりこうやってまとめて読んだ方がずっと頭に入ってくるなあ。書いてあることはごくごくシンプルで当たり前なんだけど、意外に分かってない事が多い。「日本は借金まみれで…」とか寝言を言ってる人には是非読んでもらいたい。

うちの姉貴が元銀行員なので、これを読ませて感想を聞かせてみようと思ったが(なので紙で買った)、なんかちょっとめんどくさい事になりそうなのでちょっと悩む(汗) あと二巻以降は「企業の内部留保」の説明を頼む、コレも相当誤解が酷いと思うんですが。

ちなみに「とらのあな特典ペーパー」は、…まあ別に無くても良かったか。いやあってもいいけども。

なんかTLに「Roland TR-808」の写真が流れてくると思ったら、今日は「808の日」なのね、ベリンガーの808クローンは出るのかなアレ。Rolandが許さないから出せない気もするんだけど、デモを聞いた限りではめっちゃいい音だったので出るなら凄い欲しい。クローンのキットはあるけど、あれ外装がないから手を出しづらくて。

今週は体調もさることながら、仕事の進捗でストレスがひどくてメンタルがすんごく不安定。なんとか残り二日間でキレイに終わらせて心置きなく連休に突入出来るようにしないとマズいわ。本当。

本日のネタ。SMC-70G開発に関わった人のブログがちょっと面白い。しかし「開発中の3.5インチFDDが不安定なのでデータ保存にカセットを使った」というのはどうなの。確かに70Gでもテープレコーダ端子は残ってるんだけども。

私の60年を振り返って(10) | 亀仙人ナーバァファのブログ

先日公開された汎用アーケードキャビネット組み立てシステムが販売になるようで。お値段は…まあこんなもんか。パーツ色々揃えると70k近くになるけどいいんじゃないでしょうか。個人的にもちょっと考えてる。自分で設計するのも考えてるけども。

卓上型アーケードキャビネット組み立てキット ベーシックセット - cabinet - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)

TLに流れて来た今どき珍しい-5V/-12Vも出るスイッチング電源。+5V/11A,+12V/4.5A,-5V/1A,-12V/0.5Aとなかなかのスペックでお値段7kちょっとというのは安いと思う。オレも使ってるCOSELの+5V/+12V/-5V対応スイッチング電源とかもうディスコンだし。

RQ-125B | Mean Well 組み込みスイッチモード電源SMPS, ±5/±12V dc, 1 A, 4.5 A, 11 A, 500 mA, ケース付 | RS Components

2018年08月07日(火)の日常

目覚ましで起床。ねむねむ。

出社して、昨日届いたUSB3.1なメモリを会社PCに刺したら「それUSB3.0ポートに刺したほうが速いよ!」って出てきて、「お前USB3.0ポートあったのか」と今更気づいた、どうも背面しかないっぽいので結局そっちには刺さないんだけど。

仕事は淡々と、さらにソースの気になる所にガシガシと手を入れていく。なんかもうすでに遅い感がしないでもないが。

「コミケで500ウォン硬貨の被害が未だに出ている」って話で、「Amazonで売ってる中華デジタル秤を使う」という案があってなるほどと。500ウォン硬貨、大きさも厚さも見た目も500円に似てるけど重さだけは違うのよね確か。

トレンドに「ゴッドマーズ」ってあって何かと思ったらこうの史代氏が実写版「この世界の片隅に」の比喩に使ったとか、いやその記事のソースがイマイチ不明なんだけど、比喩としてはなかなかおもしろい。両方別物だけど、両方それぞれちゃんとした評価はされてるんだよね。片方見てもう片方を見ると別物すぎてビックリするけど。

こういう「原作と全然違うけど決して悪くはないもの」ってなんだろうな…「ザナドゥ」と「ファザナドゥ」とか?

しかしなんかお腹の調子が悪い、眠いのも相まって「横になって寝たい」感がすごい。マジで早退したいくらいだけど、それ単なるサボりだな…。というかサボってる暇もないんですが。

昼に弁当を食べて昼寝したら少し復活したのでもうちょい頑張る。

「アズールレーン」がユーザーの負担を減らす方向に持っていこうとしてるらしい(プレイしてないので良くは知らん、ただ最近はTLでもプレイ人口相当減ってる感じ)、それ自体はすごくいいよなあ。

FGOが「AP消費量半減」キャンペーンってやってるけど、スタミナを使い切るまでのプレイ時間が倍になるというプレイヤーへの負担が相当厳しい事をやってるし。これ多分中の人は良かれと思ってるんだよね、それだけにタチが悪い。

ちなみに艦これ、まだ演習と遠征だけは回しております。これだけなら大した手間でもないし。おかげでついに資源がカンストしました。…資源がカンストするとやることなくなるんだな、と改めて気づいたり。演習やってたら資源が減るから結局遠征は回すんだけども。

とまあ、そういう事をコンパイル時間待ちとかに見たりして考えてる訳です。基本日中は仕事しかしてませんて、んで小一時間ほど残業して、コレはもう今日は無理だと思って退社。早退しようと思ってた午前中よりは大分進んだ。ちょいと紙で欲しい本があるので大通りまで出て、本だけ買って即退散。

…なんか外が半袖だと寒い。日中に外に出たら割と日差しが暑いんだけどね。もうちょい夏が続いてもいいんだぞ北海道。

帰宅途中でまた蕁麻疹が出てくる。なんだろうコレ、一種のストレスだろうか、だとするとストレッサーはやっぱり仕事だろうか。

そいや弊社でタイムカード導入するらしいです。ヤバイなー、もう20年くらいガチャンとかやってないぞ。いや紙なのかどうかも知らんが。本社は非接触カードだったかな、アレならまだいいんだが。どうせなら残業代も分単位で請求出来るようになればいいのに(現在でも15分単位なのでそんなに不満でもないが)

まあ職場の息苦しさが臨界点を超えたら辞めるのもあり。辞めては死にはしない、壊されるだけだからにゃあ!

帰宅後はぎょうざ焼いて晩メシにしたり、風呂に入って「goodアフタヌーン」読んだり、「甘々と稲妻」が本編終了…って最後やっぱりそうなるのか! 外伝って形でもうちょい続くらしいけど、これ「河合荘」と同じ手法よね。まあスッキリ終わらせるなら別にいいです。どっちかと言うと八木としのぶの方が気になる。

なにやら「小学生がプログラミングできるわけない」という意見があったらしい。あれ、じゃああの頃のオレは小学生じゃなかったのか?w いや実際8bitPCの頃は小学生のプログラマなんてゴロゴロしてただろう。ベーマガの投稿作もリアル小学生が結構居たんじゃないのかな、オレも送った記憶あるけど、あれは中学に上がってからだったかな?

BASICが遅いのでアセンブラに手を出したのはいつだったか。マシンがX1だったから、もう中学入ってたか。あの貧弱な開発環境で頑張ってた事を考えると今よりずっとマシだったのでは…とかちょっぴり思ったり。

本日のネタ。ニキ・ラウダ、そんな危篤状態だったんか…。まあ歳も考えれば当然か。そんな年齢でも今のF1をちゃんと見てるのがすごいね、オレだったら退屈で途中で寝てしまうw マンセルもだいぶん前に「スタートは見るけどすぐ退屈になってチャンネルを変えてしまう」とか言ってたしなあ。

ニキ・ラウダの担当医師 「肺移植をしなければ余命は数週間だった」 【 F1-Gate.com 】

2018年08月06日(月)の日常

目覚ましで起床。自業自得だがすごい眠い。

外に出たらちょっとは涼しいんだけど、直射日光が当たると流石に汗ばむほどに暑い。「北海道の夏は終わった」なんてみんな言ってるけど、なんだかんだ言ってまだしぶとい。9月位になっても結構暑い日とかあったりもするし。

仕事の方は淡々と。先輩の書くコードがもう本当に「移植性とか可読性とか高速化とか関係なしに、個人的な好みで暗号化してるんじゃねえか?」という読みづらさで本当に嘆きたくなってくる。一体どこをどうすればこういうソースが書けるんだ…。

まあその辺りはどうにかして、その後に自分の書いたソースも相当アレなんで適当に分割。ヘッダの定義とかいい加減だからコンパイル通すだけでも割と苦労するする。今どきのIDEだとヘッダファイルの自動書き換えくらいはやってくれるのかなあ?

TLを見てたら「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺(冷凍食品のやつ)が終売」って出ててびっくりした。どうりで最近買おうと思っても全然見かけないはずだ。評判は良かったらしいので再生産しましょうよ。セブンイレブンは好評な製品でも販売休止とかよくやるしなあ。

「中本から生産数のお達しがあったのでは」という話もあるけど、じゃあ中本のない都道府県のみ販売にしましょうよ…。

残業して、なんとかソース分割も無事終わってひとまず動いたところで退社、やっぱり数万lineクラスのソースとなると管理も疲れる。オレが新規に書いた分だけで数万lineですからね、システム全体だと10倍以上あるからね…。

疲れたのと、先週土曜の飲み会でちょっと話題になってたので今日は久々にコロンボで夕食にする。ちょうど日替わりもオムレツなんで久々に食べたいと思ったし。

そんな訳で日替わりのオムレツカレー(オムレツの中身はトマトとベーコンとチーズ)、うまし。評判らしくて、なんかオレの次の人が頼んでちょうど品切れになってた模様。危ない。

帰宅途中で右肘の辺りに蕁麻疹が出てるのに気づく、なんだろうコレ。結局帰ってから30分位してようやく消えたので風呂に入ることに。やっぱり疲れてるんだろうか。

先日USBメモリをまとめ買いしたので、とりあえずSurface Pro4の回復ドライブを作っておく。回復ドライブに必要なサイズは諸説あるけど今のところは16GBあれば余裕っぽい、ので16GBで見た目もそこそこ大きくて安い奴を買っておいた。大きくないと「Surface Pro4 回復ドライブ」とかメモ貼れませんのでね。

しかしコレって蓋がお尻にはめ込めるような形状してそうなのに出来ないのね。まあ別にいいか。しかし相変わらず回復ドライブの作成には時間がかかる。バックグラウンドでやるので弊害が無いと思ってたら、何故かPhotoShopがまともに動かなくて日記の更新が出来ない。まあ気長に待ちますか。

その間に「BANANA FISH」をAmazonプライムビデオで見たり。ようやく最新配信話まで追いつく。例の「完全にモデルガンにしか見えない物をスーツに大事に入れてる」シーンでのけぞりそうになる。…まあ作品の本質はそこじゃないからいいんだけど、やっぱり考証スタッフ入れた方が良かったんじゃないかなあ。原作がカリスマ的な人気を持ってるのはわかる程度には面白いし。

暇つぶしのためになんとなくFire TVでYouTubeのシンセ関連動画を幾つか見る。DX7の異質さというか、当時如何に革命的なのがよく分かるなあ。アナログシンセしか無かった時代にいきなりあんな高品質なデジタルシンセが安価出たらそりゃ売れるわ。FM音源は本来「演奏のダイナミックな音色変化に特化した音源」だったはずなのに、後年ゲーム関連でもてはやされたのも面白い話だけど。

…むう、なんだろうな。色んな意味で空虚な感じがする。ちょっとつらい。

ようやく回復ドライブの製作が終わったのでPhotoShopで写真を加工して日記をアップロード。普段使いのUSBメモリをUSB2.0からようやくUSB3.1にしたんだが、体感速度が全然違うのねコレ。サイズもすごく小さくなっていい感じ。小さすぎる感じはするけど、Surface Pro4に挿しっぱなしで使う分にはやっぱり小さい方がいいので。

ちなみに32GBモデルを買ったんだけど最初っからFAT32にフォーマットされておりました。Win10だとFAT32で32GBフォーマットはサードパーティのツールを使わないと無理なので(デフォはexFAT)こういうのは地道に有り難いかも。

前使ってたのは東芝の32GBなんだけど、こいつが蓋がもうユルユルでして。並行輸入品だったけど本物なのかなアレ。

ちなみにこいつはもう一個買ってあって、そっちは今度納車されるクルマの音楽用に使う予定。USBポートがついてて、そこにUSBメモリを刺すとUSBメモリ内の音楽が再生出来るんです。まあ今どき普通か。そういう使い方なら極小サイズでいいかなと。

結局今日も色々あって早めに眠れず。改善した方がいいとは思うんだけども。

本日のネタ。「ZemmixコンパチのワンチップMSX2+でmini-ITXフォームファクタ基板「SX-1」」だそうで。ROMカートリッジは引き回し用のケーブル付き。日本だと日本語ROMとか載せる必要があるんだろうか、ちょっと気にはなる。

8bits4ever Hardware | Product Page

2018年08月05日(日)の日常

平日と同じ時間に目覚ましで起床。今日は親父の墓参りに行くのです。

流石にもういいだろう、って事でミニトマトの完熟してるっぽい実を少しだけ摘み取ってみる。ちなみに鉢植えにおいてある水入りペットボトルは転倒防止用の重しです。しかし今日は外がめっちゃ寒い。半袖で出ようとは思わないレベル。

朝メシに先程積んだミニトマトの実を4個食べてみる。小さいけど無茶苦茶甘くて美味しい、フルーツみたい。てかそういうことが書いてある品種を選んで買ったからまあ当然ではあるが。その後に10個ほど摘んで実家に持っていく。やっぱり全体的に小さいのが気になるけど、どうも色が付き始めたらもう大きくならないっぽいんだよね。大きい実もたまにはあるんだけども。

あとはビデオ消化したり掃除したり。時間が来たので洗濯機を回してから実家に移動。実家で兄貴をピックアップしてから霊園に移動開始。途中のコンビニで姉貴のクルマと合流。

霊園はそこそこ混んでたけど、渋滞するほどでも無くて一安心。まあ来週になったらものすごいことになるんだろうけど。親父の墓参りも久々で…3年か4年ぶりですかね、この日記の過去ログを見ればわかるんだろうけど。

墓をキレイにして手を合わせて、なんというか気持ちの整理がついたみたいな。墓というのは死者じゃなくて、残された人のためにあるものなんだろうなあ、とか思ったり。

その後は途中の野菜販売所で姉貴たちがいろいろと買い込んだり(北海道は豪雨の影響とかあんましないっぽい)、サーモンファクトリーのレストランで昼飯にしたり。レストランは11時半に予約無しで行ったらほぼ待ち時間無しで行けたけど、食事が終わって出ようとしたら数十人並んでてびっくりした。タイミング重要。

相変わらずここのメシは安い割に(高いメニューもいっぱいある)美味いけど、なんか具合悪いのかあんまし食がすすまず、頑張って完食だけはしたけども。

その後にちょっと相談して、結局オレ以外は全員姉貴のクルマで実家に移動。オレはここで解散して自宅に戻ると。んで今晩の晩飯も食べに行かない。まあたまにはこういう日もないとね。

帰りにスーパーで食材とかを買ってから帰宅。なんかやっぱり具合が良くない。熱にやられたんかなあ。朝がすごい寒かったので長袖シャツを着ていったんだけど、墓参りする頃にはめっちゃ暑かったし。というわけでアクエリアスを飲んで回復を図る。

なにやら「秋葉原にインベーダーハウスが一日限りの復活!」ってイベントがあって、タイトーも協力するらしい。いやでも、オレがイメージするところのインベーダーハウスって「インベーダーゲームは一杯置いてあるけど、タイトー純正(あるいはライセンス生産)インベーダーは実は一台もない」だったりするのだが。その辺りどうなの?

帰りにアルトワークスのナビとドライブレコーダーに突っ込んでたSD(microSD)カードからファイルをコピーした後にファイルを削除したり。今週の土曜日にはもう引き渡しなんで痕跡を消すのです。

ダラダラしてたんだが、15時くらいにどうにも体調がアレなんでベッドに移動して寝てしまう。気がついたら19時過ぎてました。やっぱり疲れてた模様。

そんな訳で今日は諸事情により「実家のマッサージ椅子」イベントは発生しませんでした。

晩飯のついでに副菜を作ろうと思ったら、スーパーで確かに買物かごに入れた記憶のある人参が無い。そういや野菜室に入れた記憶もない。気になってレシートを引っ張り出してきたら計上されてない。これ多分レジの人がミスったんだろうか、あそこの買い物カゴはオレンジ色だしなあ。仕方ないので近場に買い物に行って買い直し。

あとは副菜を作って晩飯を食う。これで今週は残業で遅くなっても多分大丈夫。

ここ最近、夏と冬のうすいほんってショップで予約せずに直接店頭で買ってるんだけど、入荷数が少ないと割と頻繁にショップに行かないと危ないってこともあって今年は素直に予約することにした。手元に来るのは遅くなるけど焦らないで待つと。ただしとらのあなは危ないので使わない。というかあそこの通販システム、リニューアルされてからバグだらけなんだが本当に大丈夫なんか?

で、注文を決めて風呂に入って、再度チェックしようと思ったらもうサーバが激重で反応しなかった。今日がまとめ予約最終日だからこうなると。タイミング良かった。

その後はAmazonプライムビデオで溜まってた「BANANA FISH」を見たり、溜まってた日記を書いたり。今週は仕事を頑張って、盆休みにのんびり休めるようにしないと。

本日のネタ。そうかビンテージワインによっては地表核実験をやってた頃の影響があるのか…。チェルノブイリのほうがよっぽど影響でかいってのもそりゃそうですな。

フランスが福島原発前後のカリフォルニア産ワインを放射能鑑定してみたら… | ギズモード・ジャパン

「ダース・ベイダー卿のように語った」って辺りがツボ。なんか「お金儲けのために出す」感がちょっとあって読む気にはなれないけども。そもそもジョブズがあんまし好きでもないしな。

スティーブ・ジョブズの長女リサが父の思い出を語る自叙伝を出版。Lisaコンピュータの名前の由来にも言及 - Engadget 日本版

例の謎のラズパイシンセ。デジタルシンセだけど面白そうなんで値段次第では欲しい。ただ高そうではあるけど。

WORLD SYNTHESIZER #4:シンセ仙人開発の“ラズパイ・シンセ”、「S³-6R」がさらに進化! 待望の一般販売も間もなく? - ICON

簡単操作のMTRというコンセプトが面白い。オーディオインターフェースがあってもきちんと録音するにはある程度の熟練が必要だし、生演奏で全部出来ちゃう人はPCの操作を嫌う人も多い。そういう人にはいいんだろうなー。バンド練習にも良さそう。

製品開発ストーリー #44:iZotope Spire Studio 〜 簡単操作で高音質録音が行える、まったく新しい“未来のMTR”が誕生! - ICON