2018年11月24日(土)の日常

10時半過ぎにようやく起床。ダラダラと朝食。

昼前に友人宅のすぐ近くに新規オープンしたスーパーに行ってみることに。混んでたら何時ものスーパーに行こうと思ったら案外すんなり駐車出来た。新規開店のチラシとかうちの方まで入ってないしなあ。もうちょっと遠いスーパーのチラシとか入ってたりするのに。

入る前に友人に「スーパー来てみたw」とかDMを送って、そのまま店内をうろついてたら突然買い物かごを引っ張られてビックリする。何事! と思ったら友人が来てました。後で知ったのだが、その前にDMの返事が返ってきてたという。にしてもマンションの隣がスーパーってすごくいいなあ。

んで友人とともにちょいと買い物。ここのスーパーは全般的に「ちょっと良いものをそこそこの価格で」みたいな感じ。野菜のバラ売りがほとんど無いのがちょっと独り者にはつらい。まあそういう人は別の店に行ってくれということか。にしても惣菜コーナーが充実してて羨ましいぞ。「串鳥」と「小樽なると」があるし、…被ってねえ?

レジはバーコード読みまではレジ台の人がやってくれるけど、支払いは別途無人支払い機でやるのね。一つのレジに無人支払い機が二台。支払いが遅い客が居るとレジ速度がかなり落ちるから良い構成だと思う。コレがバーコード読みまで全部客がやるセルフレジだと逆に遅くなるし。

んで友人に頼まれて、友人を最寄りの地下鉄駅まで送った後に帰宅。NDに何回か人は乗せてるけど、やっぱり乗り降りが慣れないと辛いっぽい。仕方がないけどね。しかしこの陽気だったらオープンに出来たのでやればよかった。指差されそうだが。

帰宅した後はサクッと買ってきた食材を切ってスロークッカーにぶち込み。電源を入れたら後は晩メシの時間までのんびり待つだけである。確かにラク。鶏むね肉も買ってきたので、自家製サラダチキンにすべく下ごしらえをして冷蔵庫にぶち込んでおく。

TLを見たら「東京も大阪も毎日万博やってるようなもんじゃん」という意見があってちょっと笑う。大阪はそうでもないけど、東京は札幌から見たら確かに「毎日万博」状態だよなあ。特に人の量的に。

暇なのでテレビを付ける。とは言っても見たくなるような番組などやってないので、こういう時はFireTVでなんか見るに限る。YouTubeがブラウザ経由じゃないと見られないのは本当アレだが。

YouTubeでサジェストされた動画に「CASIO SK-1(カシオトーンの単音サンプリングだけ出来る奴)」を外人が箱付きで手に入れてた動画があったのでつい見てしまう。それでいろんなシンセの音をサンプリングしまくってSK-1だけでトラックメイクしてた。やる人がやるとSK-1だけで作ったとは思えん物ができるんだな。というか思ったより音がいいぞSK-1。

あと最近暇な時に自動車修理の動画とか見てる。ちょうど「1万円で買ったビートのレストア」とかやってたので食いつく、かっての愛車だったけど思ったより下回りとかちゃんと見てなかったのね。改めて見るとFF流用のMRって配管取り回しに無理が有りすぎ、センタートンネルに冷却水とエアコン配管が通ってるんですなコレ。

そしてリアサス形状を見てようやく「ビートのリアサスはストロークするとトー角が変わる欠陥がある」事を理解する。トレーリングアームにロワー側ラテラルリンク二本じゃそうなる。だからビートは微妙に路面がうねってるところを走るとまっすぐ走らないのである。下の地盤が緩んで凸凹になってる所とか走るとハンドルが左右に3cmくらい切れまくるからねアレ。

フロントにはストラットタワーバーが付いてたけど、多分あんまし意味ないだろうなあ。フロント側の剛性は十分だったハズ(多分Aピラーに入ってるロールバーが効いてる)、フロント側はサスストロークが無さ過ぎるのが一番の問題。

しかし分かってはいたけど、メンテナンス性がひどいマシンだ。組み立ては考えてるけどバラシは全く考えてない設計。エンジン周りはダメになった機器のASSY交換すらきつい。工賃高そうだなコレ。

この個体はフューエルポンプがダメになってた。「ビートは長期間放置するとほぼ間違いなくフューエルポンプがダメになる」そうで、某氏の不動になったビートもコレじゃないのかな。というかポンプがダメになってたらタンクもダメになってる罠。まあタンクはガラ洗いでなんとかなりそうだけども。

今日の昼メシはスーパーの特売で買ってきた「まるごとバナナ」、外税100円は確かに安いけども、昼メシで食うものじゃねえな。カロリー的には十分「食事」と言っていい数値なんだけど。

夕方になるとスロークッカーからいい匂いがしてきて腹が減ってくる。まだ我慢。

スイッチのパッケージ版ソフトを買った後に任天堂から「ゴールドポイント登録せえよ」というメールが届いていた。わざわざパッケージに封入されてたコードを入力しないとダメだったDS/3DS時代と違って、スイッチだとパッケージソフトを差してあればオプションからオンラインで登録できるのね。便利だなーとか一瞬思ったが、それが出来て当たり前だよな。なんなんだろう任天堂。

夜に風呂に入ってから晩メシ。今日はスロークッカーで作ったビーフシチュー、美味しゅうございました。とはいっても先週のカレーとは肉とルーが違うだけなんだよな。もっと野菜使うレシピを考えよう、ポトフとか簡単で良さげ。煮込んでも野菜が溶けないスロークッカー向きじゃないかなコレは。

今回のビーフシチュー、牛肉は妥協して肩ロース切り落としにしたんだけども(本来は肉じゃがとかに使う奴だなコレ)、これがまあ「歯を使わなくてもホロホロと舌だけで崩れる」くらいにはなった。美味いけどなんか「レトルトカレーに入ってる肉」っぽい感じがしないでもない。残りは明日の朝まで保温で煮込んでみる。

他にスロークッカーの使い方を考えてみる。夜に調理を仕込んで、朝に軽く食べて、スープジャーで弁当にして、保温にしておいて夜に残りを食べる、という案とか。流石に飽きるか。ただコレだと多分「野菜を大量摂取」「食費は安くなる」んだよねえ。

あとはブラタモリで旭川を見たり。旭川は何回か行ってるけど旭橋があんな古い&リベット打ちまくりとは知らんかった。そのうちじっくり見てみたい。日曜とかに行くと商店街で閉まってる店が多いし、駐車場も少ないしでちょっと行きづらいんだよなあ。

その後は淡々と「欲しいものリスト」に突っ込んでたKindleコミックスをガンガンと買って読む。暇だからな!

「ねえちゃんはたかしのことが好きだ好きだ大好きだ!!」1巻。これはちょっと前に買って読んでたけどネタにするの忘れてたヤツ。話としては他愛の無い内容なんですが絵が好きなんですよ。値段がちょっと高いのが気になるけども。

「天野めぐみはスキだらけ!」13巻、一応話は進んでるのでそのうち終わるんでしょうか。いい加減追うのもしんどくなってきた感があるのでそろそろ切るかも(汗

「いきのこれ! 社畜ちゃん」4巻、これもまあ半分は「絵が好きだから」系ですな。もっともSE系ネタは好きなんでもうちょっと読んでも良さそう。最初はどうかと思ったけど、キャラに幅が出てきて良くなった感がある。

「美魔女の綾乃さん」1巻。「週刊モーニング」に連載してる奴で、ちょっと好きな作品なんで応援がてら購入。本当こういう割とどうでも良いものが割と好きらしいのねオレ。

「けもらいふ」Twitterで定期的に出してる漫画がまとまって出たという事で購入。しかし紙版がフルカラーで高いのは分かるけど、Kindle版も同じ値段というのはなんか…。内容はTwitter版が好きな人ならオススメしておく。Twitterで未発表の分も結構あるし。

「異世界おじさん」これもTwitter発ですな。いつの間にか連載してたの知りませんでした。「SEGA」「セガサターンマガジン」とかに反応する人なら買っておけ(謎) いや売れてるのも納得の内容で抜群に面白かったけど、コレが普通に売れる世界もちょっと怖い気が…。

「明日はともだちじゃない」1,2巻(完結)、これはTwitterで作者自ら紹介されてた内容が凄く好みだったので買ってみた。内容的にはよくある「学生時代の男女の云々」なんだけど、切り口が色々と上手いと思うのです。最後の方まで読むと「なぜ…なぜオレはこういう学生時代を送れなかったのか…」とか塵に還りそうになったけど。

てな訳でこの中だと「けもらいふ」「異世界おじさん」「明日はともだちじゃない」がスマッシュヒットかなあ。しかしコミックDAYSで「週刊モーニング」や「月刊アフタヌーン」で「コミックス本日発売!」とか出てるのに、そこからショップへの動線が一切ないのは本当どうしようもない。作者に「Twitterで宣伝してください」とか頼む前にやること一杯あるだろ?

という訳で、この三連休は基本的に何もしておりません。この「何もしない」のが今回の休みの目的だからコレでいいのだ。にしても週休三日って精神安定上でとても良い気がする。毎週これでいいのでは。

TLで「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」を放送してた頃に今更気づく。にしてもとんねるず枠にやってた頃に比べてTLの反応が超薄い。まあとりあえずタイムシフトマシンで回収はしたので後で見ておくか。

今日も夜更かしして結局「ゴブリンスレイヤー」まで見てしまう。「SSSS.グリッドマン」は本当、アカネちんの底知れぬ恐ろしさというか気持ち悪さが凄いよなあ…。コレは最終回までリアタイ視聴に付き合えってことか。

本日のネタ。4部ラスト、あれを連載しながらあの形にまとめたのか、超人すぎる…。

[漫画家・荒木飛呂彦氏が考える「紙とデジタルの違い」–一問一答インタビュー – CNET Japan](https://japan.cnet.com/article/35129132/)

「ゴブリンスレイヤー」で粉塵爆発ネタが出てきたので、そこからちょっと前のTogetterが出てきた。なるほど興味深いw

[「あなたの粉塵爆発はどこから?」の問いに寄せられた漫画やドラマの作品名から授業まで様々な回答 – Togetter](https://togetter.com/li/1155380#c5682689)