2018年03月25日(日)の日常

10時過ぎに起床して朝メシ。ここ最近土日は8時間睡眠で目が覚める。

朝メシ後、暇なのでAmazonプライム・ビデオで「恋は雨上がりのように」を再生しようと思ったら(北海道だとノイタミナ枠は配信でしか見られない奴が多いのです)、エピソード一覧が全然関係ない海外ドラマのサムネイルが入り混じってカオス。不安になりつつクリックしたらちゃんと最新話が再生出来たけど。

こういうのも含めて動画配信サービスはまだ過渡期なんかな、とは思う。画質は思ったよりずっと良いし、CMも再生時の頭に一回入るだけなので快適なんだけどねえ。

TLを見てたらBEEPの「ぺったんピュー」が販売瞬殺。お値段22.8kという事で思ったよりは安かったんだな、そりゃ売れるわ。いや「ゲーム基板に出す値段」なのかどうかは別にして。

そしてR-TYPEIIよりバラデュークのほうが高いという事実にちょっともやもやする。あとトンマも高くなっちゃって、アイレムM72はもう全タイトル高いんだな。

もう関東では花見をやってるようで羨ましい。北海道の桜が咲くのはGW辺りだし、大抵は色んな種類の桜がバラバラに植えてあるだけなんであんまし統一感がないのです。「桜吹雪」とか内地でしか見たことがない。一回だけ遭遇したアレは本当に夢のようだった。

さて日曜という事で掃除とか洗濯とか炊事も済ませます。小腹が空いたので昼飯に買い置きのどん兵衛を作ろうとしたら蓋に「10分どん兵衛も試してね!」とか書いてある。公認なのかもう。

一通りの家事が済んだら、ちょっとAmazonプライム・ビデオで映画を見てみる。週末セールって事で「ラ・ラ・ランド」が100円だったのです。この作品は同じ監督の前作「セッション」がオレ的に「過去10年間で映画館で見た映画のワースト1」って事で敬遠してたんだけど、世間の評判は良いし、何より見ようと思った「グレイテスト・ショーマン」とよく比較されてるので、やっぱり一回は見ておこうかなと。

とりあえず「セッション」の事は可能な限り頭から消して見てみる。…悪くはない。世間が言うほど絶賛する訳じゃないけどそこそこ面白い。佳作です。あのラスト近くの展開も個人的には良かった。

ただまあ「セッション」と同じで、演奏とか歌とかダンスが格段に素晴らしい訳じゃないのがまたらしいと言えばらしいのだが。劇場の大音量で聞けばまだ印象が違ったかもなあ。

「セッション」は色々言われてるけど、個人的には「最後のドラムソロが死ぬほどダサいので物語の説得力を皆無にしてる」辺りが一番マズイと思ってる。あれだよ学校祭で独りよがりなソロを演奏するけど全然盛り上がってない状態。あれを見た後に本物のバディ・リッチのドラムソロを見ると「うわ本物マジすげえ」ってなるものなあ。

「ラ・ラ・ランド」が終わった頃にAmazonの配送履歴を見るとまだ配送中。んでもひょっとして…と玄関まで見に行ったら届いてましたよ「ガルパン最終章 第一話」、家に行くまでに時間はあるので今のうちに見ておく。なにせこのBDを堪能するだけの音量は夜には出せないので。

で、まあ一回劇場で見てるからなあ。それでもやっぱりワクワクする。だけにここで切られたのはちょっと未だに納得が行ってない部分もある。BDだって高いしね。

しかし劇場版では入ってた字幕が入ってないのは残念。あと劇場版以上に音声セッティングが難しい気がする。全体的にセンターからの音声が小さめ、かと言って全体の音量を上げると砲撃シーンで死ぬ。じゃあセンターだけ上げるか、と思うと音声がL/Rからしか出てないシーンがたまにある。どうしろと。

その後はいつも通りに実家に移動して風呂と晩飯を堪能。なんかもう既に眠い。

にしても道路に雪が無くなった途端クルマの流れが速くなって。自分は法定速度で走ってるだけなのに、真冬だと回りより早くて、今は回りより格段に遅いという始末。あと今日は信号無視を二回ほど見たんだが大丈夫なんだろうかアレ。

帰ってTLを見たらWiiショッピングチャンネル祭りであった。今日明日購入されるWii VCやWii Wareのどれだけがちゃんと遊ばれるんだろうか(やめろ

ただWii VCはゲームを始めるまでのUIに難があるけど、やっぱりこういうプラットフォームはいいなと思う。本当そのままSwitchで動かせばいいのに。かと言ってナムコ物の書い直しもアレだし、久々にPS3を動かしてナムコミュージアムのチェックしてみるかなあ。

そいや確実に1フレ遅延入っちゃうのは確定としても、HDMIの画像を左右90度回転させるデバイスとか作れないものなんだろうか。それがあるだけで大分助かるんだが…。

こないだからチマチマ進めてるFGOイベント、襲撃イベントでの回収量が美味しいのと、銀河級の周回が安定してるので林檎なしでアルトリウム65万まで来た。最終日の襲撃イベントは倍率かけて25万は行くはずなので、意外にアルトリウム100万貯めるだけならまだラクなイベントなのかな。素材全回収はキッツイだろうけども。

あとはKindleで「ブルーピリオド」2巻を読む。2巻も本当に面白い、美術の知識がない人でも楽しめるというか、逆にそういう人の方が楽しめるので興味があれば是非に。

そのまま月刊アフタヌーンもKindleで買って読むが、これ「コミックDAYS」の会員になって読んだほうが良かったのでは…? という気が。今契約してるDモーニングの月契約が切れるタイミングで切替えてみるか。ダメだったら戻せばいいし。

本日のネタ。ゼルダBotWのBGM自動生成のお話。こういうのがあるのであの高いサントラボックスをイマイチ買う気になれなかったりするのです。にしてもこういった試み、下手な生オケよりよっぽど金かかりそうな…。

[ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドのサントラを買う人が知らないゼルダBGMの裏側|じーくどらむす|note](https://note.mu/geekdrums/n/naeac6465b1a5)