2017年03月12日(日)の日常

9時半頃に起床してダラダラと朝メシ食ったりビデオ消化したり。先週買ったスーツがすでに裾上げ終わってるから取りに行かないとなあ。

しかしテレビは「震災から6年…」みたいなノリばっかしで気が滅入る。おかげでほとんど録画番組の消化しかしてない。

んで録画番組も消化して、さて掃除するか、スーツを取りに行くついでに買い物に行くか、買い物に行くなら食材を買ってきて今週の分の食事を作っておくか。

…あかん眠い。どうにも体調が良くない、コレはあれだ、「今はとりあえず休んどけ」って言う感じのアレだわ。そんな訳で昼からベッドに戻る。一時間半位で目覚ましもかけたんだが、目覚ましが鳴ってもやっぱり体調は良くならず、無視して二度寝。

結局16時過ぎまで寝てしまった。おかげで日曜が台無しだが、体調は良くなったのでまあ良しとしとこう。こういう日もある。

鉄血を見てアレなストーリー展開にポカンとなりつつ。終わった後は洗濯機を回してから実家に移動、途中でスーツを受け取ったり、本屋で探してたコミックスを買ったり。

本屋では「普段買わない雑誌に面白そうな記事が載ってるので買ってみた」を久々に決める。こういう行動が本当に久々な辺り、相当本屋離れしてると思わざるを得ない。そもそも本屋自体が減ってるしね。

購入したのは「CG」誌、内容もさることながら特別付録で復刻版増刊号が付いてくるのがデカい。1500円は高いけど、まあ普段でも1000円する雑誌だしな。

さらに「キーボードマガジン」誌、何年ぶりだろうコレ買うの。特集が各アーティストに「現在のお気に入りのメイン鍵盤」を聞くって奴で、こういう特集に弱い。坂本龍一氏が「発振器の音が重要」と言っててなんだか分かる気がする。2010年YMOツアーで「Polymoog」を借りたけどなんか思ってた音じゃなかったので返却した話も興味深い。「polymoog」の音が記憶の中で美化されたのかどうなのか。

実家ではジンギスカンをごちそうになる。肉も野菜も食べ放題。有り難い。

帰宅した後は買ってきた「妄想テレパシー」3巻を読む。フルカラーコミックなんでちと高いのが難点だが、相変わらずの面白さ。こういうマイナー作家を引き上げることが出来るのもWeb連載の良いところよね。

あとは土曜日に放送した「王様のブランチ」が荒木飛呂彦ゲストだったのでその部分だけ見たり。タイムシフトマシンつよい。しかもREGZA本体のタイムシフトマシンで溢れたチャンネルだったけどREGZAサーバーによりリカバリしたという。全chタイムシフトつよい。

TLで新型シビックタイプRのタイヤサイズが235/30R20なのを知る、いやその20インチ30扁平って。ただこの外径で235って結構幅が狭いので銘柄は少なさそう。

しっかし、やっぱり休みが一日だけだと色々と足りない。そもそも掃除が出来てないし。あんまし考えないようにして就寝。