2018年10月07日(日)の日常:東京旅行3/3日目

スマホのアラームで起床。カプセル内に大音量で響くとちょっと焦る。すでに8時だから問題ないとは思うけども。

んで天気予報をチェック、なんとか台風の直撃無しで帰れそうな雰囲気、良かった。しかし眠気はあんまし無いけど、昨晩からの目の痛みがつらい。とりあえず目薬でどうにかする。

激混みのホテルのカウンターでうんざりしつつ(連泊だと朝のチェックアウト時にその日の宿泊費の前払いが発生するため)、なんとか外に出る。…なんだこの暑さ、昨日もひどかったけど今日はさらに酷い。夏なのか今は。

御徒町方面に歩いたら「ああ以前に来た時の道だ」と見覚えのある道で安心した。金曜もちゃんと御徒町で降りておけば良かったのだなオレ。

そして山手線で日暮里まで行って、「一由そば」という24時間やってる立ち食い蕎麦屋でちょっと遅めの朝メシを。ここは昨日飲んでて「行ったほうがいいよ」って言われたので来たのです。わざわざ電車に乗ってw

ここの名物はゲソ天、素のそばにゲソ天と紅生姜天(半分)を乗せて、さらにゲソ天おにぎりがセットで480円、お安い。そしてゲソ天がめっちゃ美味い。ジャンボにした方が良かったかも。確かにコレは近くにあったら通うレベルだわ。

その後はJRに戻ってどうしようかと悩むが、昨日「中野方面はまだそんなに荒らされてなくてオススメ」って言われたのを思い出して行ってみることにする。行ったこと無いしね。

JRで新宿まで行って、新宿から中央線に乗り換えて快速ならすぐそこ。あれ近いんだね中野。良い雰囲気のアーケード街を歩くと突き当りにあの「中野ブロードウェイ」が。しかしすげえ大仰な名前だよなあ。

…しかしまんだらけを始めとする大抵の店が12時オープンと知って愕然。シャッター街はエモくていいけど、午前中にこんな所に来ても意味はないと言う理解は得られた(汗

疲れたのでマクドナルドでひとやすみ。コーラフロート美味しい。涼んで外に出たらあんまし暑くないので油断してたら、アーケードを出た瞬間に直射日光で溶けそうに。なんだこの天気。

ひとまず駅前の歩道橋に登って近く解体されるという中野サンプラザを見る。写真も撮る、おのぼりさんだからな! しっかし天気が良すぎて嘘っぽい画が撮れてしまった…。

あとはJRで東京方面に戻り。八重洲口側にある大丸1Fのフードコート内「東京ばな奈」にて発売したばっかりの「コーヒー牛乳味ラッコ」を二箱購入。友人に頼まれたのです。ちょっと並んだけど無事購入。

その後はメシでも食おうかと思ったらどこも混んでる。とりあえず八重洲口方面を歩いてたら大分空いてるけど良さそうなカレー屋を発見。軽く食事にする。

…のだが、待ってる間にスマホで色々調べたらちょっと移動時間がギリギリっぽい事が判明。成田空港行きのバスに乗れば楽勝かと思ったら、出発時刻の1時間前で予約締め切ってるし。うわちょっと焦る、そんな訳であんましゆっくり出来ず。写真も無し。

成田空港行きのバスは予約無しでも空いてれば乗れるらしいので、食べ終わった後に急いでバス乗り場に移動。結論からいうとバスは結構ガラガラでありました。うう無意味に疲れてしまった。

そして動き出す東京、ああスカイツリーが見える。それにしてもやっぱり首都高の設計が色々クレイジーすぎる。あとドタバタしてたから仕方がないけど、飲み物を買ってから乗るべきだった。バス降りるまで1時間、何も飲めないし。

「道路が混んでたらどうしよう」とはちょっと思ったが、逆に空いてて予定時間より早く成田空港に到着。とは言っても第三ターミナルだから最終バス停なんだけど、実際には「第三ターミナルの前を通って第二、第一を回ってから第三に停まる」のがちょっと納得いかんなコレ。

第三ターミナルで春秋航空にて無事チェックイン。手荷物が重そうに見えたのか測るように言われて測ってみたら「6.5kg」でありました。ちなみに持ち込み制限は7kg。「ここ以降でお土産とか買わないこと」と釘を刺される。はいその予定はございません…。

フードコート内にあるカフェでアイスカフェラテを買って飲んでようやく一息。調べたら現在東京は32度、札幌は12度らしい。オレ大丈夫かなあ。

その後に保安検査場を抜けて搭乗口に。今日乗る予定の機体を撮影してさらば。

帰りはボーイング737-800でした。全席ポケットは普通に伸びるやつだし、そんなに混んでなくて色々快適。途中でコーラ買って飲んだり。

んでうつらうつらしてたらいつの間にか無事着陸。空港からはちょうど近くまで来ていた友人のクルマで家まで送ってもらう、ありがたい。なんか新千歳は晴れてるし、とか思って札幌方面に移動したら大雨+風がひどい状態だったり。

んで18時前に無事帰宅。東京でお会いした方々、ありがとうございました。そして最低限の荷物の片付けだけして、いつもの日曜夜のように実家に移動。実は母親が入院したという事で「話を聞きに来い」と言われてるのです。それを知ったのが今朝なんだけども。

実家に到着していつものマッサージ椅子。ああ疲れてるせいか余計に効くわコレ。

んで晩メシを食いながら色々と説明を聞く。水曜日に体調を崩して、木曜日に病院に行ってそのまま入院した事。オレの旅行前だったけど重篤ではないので敢えて知らされなかったこと。今の所は特に問題はないけど、検査とか色々とあるので退院は今週末になりそうな事とか色々。

「明日お見舞いに行こうか」と思ったのだが、調べたら面会時間が20時までで晩メシが終わってからでも間に合うので兄貴ともども三人で病院に移動。病院はデカいどころで、入り口にタリーズがあってちょっと驚いた、メニューも普通のタリーズと変わらないし。

んで母親は点滴で動けないけど、まあそこそこ元気そうで良かった。点滴のおかげか普段より顔色良い気すらするし。とりあえず一安心。

一回実家に戻ってから、そのまま自宅に戻り。帰りにスーパーに寄って食材を買ってから帰宅。コレでようやく本日のタスクが終了。いや疲れた。風呂に入って旅行中のレシート整理が終わったらすんげえ眠いし。

それにしても疲れた状態でもNDロドスタは割と楽に運転できて、そのくせ普通に走ってても楽しいから本当に嬉しい。慣れる度にお気に入りになってきております。危惧していた「自宅駐車場への出入り」も全然問題ないし。

「東京ばな奈 コーヒー牛乳味」は8個入りを実家に持っていって、中身を2個持ち帰ったので一個だけ食べてみる。開けてみると可愛いなこれw 確かにコーヒー牛乳味だわ。

その後はダラダラと旅行中のビデオ消化したり。ゆるキャン△二期決定か。しかし原作のストックが足りてないから、そこは貯まるまで待つのか?

アニメ「ゆるキャン△」第2期制作決定!花守ゆみり「キャンプ、またやろうね!」(コメントあり) – コミックナタリー

しかしちょうど秋アニメの開始時期と被ってしまったので「録画・未読」数がちょっと半端ない、ダラダラ見てたけど途中で切り上げて就寝。明日は休みだし。

2018年10月06日(土)の日常:東京旅行2/3日目

8時にスマホのアラームで起床。そこそこ眠れた。

ロッカールームからシェーバーとか取り出して顔を洗おうと思ったら、シェーバーがぶっ壊れててちょっと慌てる。よく見たら外刃を固定するプラ部分の爪が折れた模様。元々ギリギリだったのが、今回の旅行のストレスで限界に達したらしい。まあ相当前に買った奴だしなあ。むしろ長持ちした方か。

んでどうしたかというと。なんとなくでパーツをハメたら一応まだ使えました。とは言え帰ったら新しいの買ったほうが良さそう。

ホテルの食堂はなんかショボそうだったので、外に出て最寄りの富士そばでミニカレー+もりそばセットという朝メシを決める。別にすごい美味いわけでもなんでもないんだけど、こういう店が24時間やってるのは便利よね。

最寄りのセブンイレブンで「アリナミンV」を購入しておく。さてどうするか、今から移動したらちょっと早いか? とか悩みつつ結局「早めに行って様子を見る」事に。いざ行かん「2001年宇宙の旅 70mmニュープリント上映」に。にしてもちょっと暑い。

地下鉄銀座線で京橋まで行って国立映画アーカイブまで移動。ってなんだこの人だかりは、って当日券を購入しようとする列でした。6時位から並べば余裕で買えるっぽいのね。まあ入場は前売り組の後なんでいい座席が取れないけども。

ここで突然の便意。近くのコンビニに行くもトイレが無い。仕方ないので地下鉄に…って改札の中かい! 有料トイレと思って改札を通ってトイレを済ませて(キレイで良かった)出ようと思ったらSuicaが「出発駅と到着駅が同一です」エラー。駅員さんに話したら「今回は良いけど、次回からは券売機で入場券買ってね」との事。はいそうします。

再び国立映画アーカイブに戻ったら、すでに前売り組は中で待ってるらしい。オレも中でダラダラで待つことにする。それにしても映画の内容の割には割と騒がしい待機場所で「実は応援上映だったら嫌だなー」とかどうしようもないことを考えてしまったり。ラスト30分くらいは「ボーマン、気を確かに!」しか言えませんがな。

上映開始30分前から入場と聞いていたので、そのちょっと前に買っておいた「アリナミンV」をグイッと飲んでおく、眠気覚ましであります。んで数分遅れで前売り組の入場開始。最初は番号順に呼び出して「これ終わらないのでは」と思ったけど、やがて5人ずつの入場になった。ただ5人の順番は見ないっぽいので注意。

オレの番が来たのでサクッと二回に上がって半券をもぎってもらう。本人確認書類(免許証)も出したけどちゃんと見てるかどうかは不明。そして劇場に入ると…うわスクリーンの中心はほぼ埋まってるなコレ。すでに1/3が入場してるので仕方がないか。

オレはガチャ目でスクリーン左側に座った方が都合がいいので、F-5(前から6列目の真ん中ブロック通路側)に座る。ってなんかほぼ真ん中に見たことがある顔が。TLを見てたら間違いないね、という事でフォロワーさんにご挨拶。もうだいぶん前に一回会ったきりなのでいまいち自信が無かったのです。

で、その人に教えて貰ったのだが、オレの右隣。なんか見覚えのある人だなあと思ったら竹熊健太郎氏であった。弟子二人ほど連れていた模様。ただ風邪気味なのかちょっと咳き込んでるのがなんとも、もうご高齢なんで仕方がないか。

スクリーンは思ったよりはデカい、下に補助スクリーンがあってコレに日本語字幕を映すらしい。やたらマニアックな事が書いてある解説シートを読んだらきちんと休憩15分あり。「カーテン閉めて音楽を流す」とか全部ワーナー・ブラザースの指定通りにやるらしい。凄い。

ちょいと当日入場分の人が遅れて上映時間が遅れる、まあ初回だし仕方がない。そして国立映画アーカイブの責任者らしい人が前口上を。作品以外にも「再上映・追加上映はありません」「フィルムは結構ダメージあります」「フィルムになにかあったら上映が止まりますがご了承を」といろいろと。まあ仕方がない。

冨田 美香 | 日本映画黎明期の全てを、 アーカイブとして発掘・保存|未来へのおくりもの|RS Web

字幕専用スクリーンのことにも触れていたが、セリフがあるのは前編で11分だけという事でドッと笑いが。まあそりゃそうかw

そしていよいよ上映開始、一回幕が閉まってBGMが鳴る。…これモノリス登場シーンのBGMですな。不安を掻き立てる音が止むと同時に幕が開いて、懐かしい「MGMマーク」が表示される。微妙に上下に揺れて「ああフィルムだなあ…」と。そしてあの「ツァラトゥストラはかく語りき」と同時に超有名なタイトルが。音もすごく音圧があって良い。痺れる。

しかし事前に聞いていた通りにやっぱりフィルム(というか、70mmフィルム作成時に使ったマスターネガ)の状態がよろしくない。一秒に数回はどこかしらに点ノイズが入り、ごくたまにネガ割れが入ってる始末。まあそういうものなのだから仕方がない。逆に言えばここで上映されているのは「デジタル補正を一切使用していない」フィルムである。

その「100%アナログの塊のフィルム」はキズこそ目立つものの、色と解像度は本気で凄い。どのカットを切り取っても「気合を入れて撮った銀塩写真」みたいな感じである。ただただ圧巻。

最初の猿人類パートが終わり、一気に舞台が宇宙に飛ぶと特撮の見事さに目を奪われる。死ぬほど手のかかった特撮…。まあ今見るとちょっとコントっぽい所もあったりするが。実際ドリフが当時やってたしなあ。

んで中間地点で15分の休憩。しかし休憩中に手元の板切れ一枚ことスマホでで世界中に発信出来るから、やっぱり今は未来なのだなあとかちょっと思ったり。劇中でもタブレット端末みたいなのが出てくるから先見性凄いと思うけども。

休憩時間の終了間際に、TLに後ろの方に庵野さんが居るという情報を。後ろを振り向いたら庵野さんと樋口さんが並んでやんの! いや待合室の時点で「どこかで見た顔がゴロゴロと…」とは思ってたが予想以上だわコレ。

休憩時間後は怒涛の展開である。木製到着直後の「スリット・スキャン」が今まで見たものと全く別物でビックリした。とにかく光ってる所が眩しい。なんというか「本物のブラウン管で見るベクタースキャンは眩しい」みたいな。

そして終劇。終わった後に万雷の拍手。さらに映写室に向かってもスタンディングオベーション! いや良かった。素晴らしい体験でした。「劇場で好きな映画一本上映権」があったら何も考えずに挙げるくらいに見たかったので感無量、心残りが一個減った感じ。

しかしアリナミンVのせいかも知れんけど、今ままで一番眠くならない2001:だったなあ…。フィルム修復が入るであろうIMAXもかなり見たいんだけど、札幌のIMAXシアターは地震の影響で営業停止中なのが本当につらい。

そして劇場から出ようして縦通路を歩いてたら横から人が出てきたので譲る。って庵野さんと樋口さんコンビじゃん。おぉオレの前を二人が歩いている。

ロビーで一休みしてたら、例の責任者の方と庵野さんチームが色々と話し込んでいた。それを聞こうと思って近くに寄ってたら、気づいたらものすごい人だかりがw 話によれば映像も音響もまだ調整するそうです。最後まで無事上映出来ることを祈る。

ただ「2001:は初見」という人は、デカいIMAXシアターで見たほうがいいとは思います。そんな印象。今回のフィルム上映を見る限りでは、IMAXでも相当な画質になりそうな気もするし。あとUHD BD版も買おうっと。

その後は銀座線で神田まで出て、徒歩で秋葉原に移動。ここで「ずいぶん昔から知ってるフォロワーさんだけど会った事がない」人と待ち合わせ、無事合流。

お昼がまだという事でUDX内のイタメシ屋でパスタなランチを食べつつ色々と会話。お土産を頂いた上にごちそうになってしまって色々と恐縮。

その後にオレのリクエストで「BEEP」「駿河屋」「KVC.lab」と基板・レトロゲーム屋巡り。「BEEP」でJAMMAコネクタ逆刺し防止のGピンが売ってたので確保。ついでに先日買ったミニアップライトはボタンホールが6個あるけどボタンが4個しかないので、二人分の足りないボタン4個分も購入。まあ6ボタン必要なゲームを遊ぶ予定は無いんだけども、連射設定を考えると5ボタンは必要なのです。

「KVC.lab」は店長が古くからのフォロワーさんなんで久々に挨拶。色々と大変らしいが元気そうで何より。

その後はせっかくなので、という事でフォロワーさんと二人で新橋経由でゆりかもめに乗り台場に「人物大ユニコーンガンダム」を見に行く。ちょうど時間的にも17時からのデストロイモードへの変形が見られそうだったし。

以前のRX-78より大分駅に近いところにおいてあって行きやすいけど、RX-78の時より「デカいガンプラ」に見えるのはなんでだろうか。それでも大したもんだとは思うけど。

そしてデストロイモードへの変形を堪能。なるほど「人形モビルスーツが変形によりガンダムになる」というデザイン上の狙いがよく分かった感じ。…いや整備兵が「なんで変形するのか、我々にもよく分からんのです」とか言うのはどうかと思うんだけど、福井作品ってそういう所あるよな。

ここでフォロワーさんと解散して、オレは再び新橋に戻り。周りに日本人がほとんど居ない感が…。新橋のジューススタンドでバナナジュースを飲んでちょっと復活。こういうジューススタンドがあちこちの駅にあるのは羨ましい、札幌だと地下街やイオンのフードコートくらいしか見ないし。

JRで秋葉原に戻って、「Hey」に寄って色々と見てみる。「イメージファイト」があったので試してみたらけど、5面でうっかりミスして復活出来ずに終了。ボタン配置がちょっとやりづらくないですかアレ。レバーもやわらかめの三和レバーだし。とは言っても慣れればワンコインクリアは出来そう。にしても、電子マネーでゲームできるのは慣れると便利よねあそこ。

その後は一旦「ナツゲーミュージアム」に寄ってみる。店主にはTwitterでブロックされてるけど、それとは別に遊びたいゲームがあったら行っちゃう人です。ブロックされてるけどな!(結局気にしてる)

ユニバーサルの見たことのない怪しいエイリアンコピーがあったり(「コズミック・エイリアン」らしい)と相変わらずのラインナップ。セガの「モナコGP」があったので久々にプレイ。色々と凝ったギミックが入ってるけど、個人的にはタイトーの「スピードレース」の方が音も含めて良いかなあ。それにしてもあらゆるクルマより早い救急車は一体。

その後に「マリンデート」を初めて見たのでプレイしてみる。なるほどコレは斬新なゲームルールだ、要するにゴルフなのね。面白いけどクリアするの結構大変そう。

あとはナムコの名作エレメカ「サブマリン」もプレイ。なんか一番奥の艦船が全然当たらなくて泣きそうだったが、一回だけ当たったのでまあよし。一番奥の艦船に当たった時だけ爆発エフェクトが違うのです、これがまた超綺麗なのよ。

流石にちょっと店内が煩いので一旦撤退。まだ時間はあるのでアキバヨドバシを軽く回る。外が暑かったので中は完全にクーラー回ってますね、助かる。

最上階のレストランフロアがえらいバラエティ豊かで店舗数も多い上に、メニューもそんなに高くなくてビックリする。札幌の大丸とJRタワーのレストランフロアをあわせてもアキバヨドバシに勝てない気すら。コレが東京か。

おもちゃコーナーも色々見る。ここ以外もそうなんだけど、発売前のおもちゃのテストショットが置いてあるのがまたズルい。これ下手すると「実物を見てから予約」とか出来るじゃん。という訳で予約済みの「DX超合金 VF-1 バルキリー」と「METAL BUILDエヴァ初号機」を確認。うん予約して良かったわ。

ゲームコーナーも発売前のデモとかいっぱいあってズルいなーとか感じる。んでちょっとシェーバーを見てからヨドバシを離脱。

その後に本日の宴会場所「たん清」に早めに移動。今日は四人参加で二人は遅れるという事で時間ピッタリに二人で入店。ゆっくりやってたら程なくして残りの二人が来たので本格的に開始。

という訳で牛たんですよ。焼くよ。やっぱり美味いわこの店。ただ客の年齢層が結構高いせいかちょっと全体的にやかましかったけども。

会計してみたら予想より安かったので一安心。会計の時に「焼きバナナ」の話を店員さんに聞いたらやっぱりアレは「焼きバナナアイスクリーム」というメニューに乗ってたアレらしい。毎回「バナナを焼いてる絵面」しか見てないので注文を躊躇してしまった。次回があったら注文しよう。

その後は一人がクルマを出してくれたので(当然飲んでません)久々にバー16SHOTSに。店のバイトの女の子が函館出身という事で何故か北海道ネタで盛り上がったり。アレはなんだったんだろう。

後は店長も交えてこの業界は狭いなあと思ったり。とりあえず財閥系怖いです。

帰りはクルマでホテルで送ってもらった。危うく首都高ルーレットに連れて行かれる所だったがなんとか回避、しかし新宿から上野までの間にちょっとだけ首都高に乗ったけど、コーナーの曲率も高低差もとんでもないわ首都高。なんだあのビルの3Fから一気にBFまで降りるような坂とか(汗)

なんとかホテルに無事戻って一安心。今日は「オタクってだけで誰とでもすぐ仲良くなれるってすごいな」と思った日であった。いや本当に。

なんかカプセルに籠もってTLを見てたら猛烈に目が痛くなってくる。何だこれ、今頃アリナミンVの副作用でも来たんだろうか。とりあえず風呂に入って寝てしまおう。

ここ数日、気にしてた台風25号はどうなるのか。明日無事に新千歳に飛行機が飛ぶのを祈りつつ就寝。

本日のネタ。「2001年宇宙の旅」70mmプリントの詳細な記事。つまりはオレと一緒に見た人の記事な訳ですね。概ね同意。

最初で最後の来日?「2001年宇宙の旅」70mmニュープリント版を観た – AV Watch

2018年10月05日(金)の日常:東京旅行1/3日目

目覚ましで普段より15分ほど早めに起床。昨晩の風邪気味だった体調は体調は少しマシになった模様。

きっちり準備を済ませて、普段よりちょっと重い荷物を抱えて出社。本日は午前中のみ出勤。

朝イチの打ち合わせ中に地震警報が鳴って多少揺れてちょっとビビる。やっぱりまだ地震に対するビビリ度が改善されてないなあ、まあ改善されない方が防災上良いのかも知れないけども。

会議が終わった後は昨日までやってた仕事の報告書作成、んでモジュール提出。これにてひとまずこの仕事終わり! なんとか連休前に終わって良かった…。まだまだバグは潜んでるとは思うけども。

その後は淡々と後片付けと旅行の前準備とか。どうにもちょっとお腹の調子が良くない、こんなんで大丈夫だろうか。

昼前の仕事が結構ドタバタしてたけど、なんとか昼休み突入と同時に退社。んで札幌駅でSuicaをチャージして入場、幸い快速エアポートの自由席に座れた。JR北海道に乗るのすんごい久しぶりな気がする。多分数年ぶり。

新千歳空港に着いた後はサクッと搭乗手続きを済ませて、保安検査ゲートを抜けた後で食事。「ドライブインいとう」の店舗限定「山わさび豚丼」がなかなか美味しかった。盛りが少ない割に高くて割高感あるけど、まあ空港メシだから仕方がないか。

食事後にJetStarの搭乗口に到着したらちょうど出発30分前、そこそこ余裕のある行動。自販機でミネラルウォーターのペットボトルを買っておく。現金しか使えないのはなんだかな。もはやSuica対応じゃない自販機の方が少ない気もするんだけども。

本日は登場口からバスにて飛行機まで移動。バスはこの座席に限るよな(お子様席)

そして飛行機に搭乗。

しかし中に座ってちょっと絶望した。エアバスA320って荷物ポケットが前の座席の背もたれのプラ部分をくり抜いて作ってあるのです、つまりポケット自体に伸縮性が皆無。幅は2cmくらいしかないから広報誌やチラシの類は入るけど、文庫本もメガネケースも、当然買ってきたペットボトルですら置く場所がない。これでどうしろと。

んで結局ペットボトルは基本ずっと持っておりました。手が冷たい…。これ本当にどうにかして欲しいなあ。ついでに言うとブランケットも借りられなくて「機内販売で買えや」ってスタンスなのね。安いからまあ我慢しますが、よく利用する新千歳・関空間のピーチ航空ってまだ恵まれてる方だったんだなあ、確かブランケット借りられたはずだし。

そして程なくして成田に到着。大阪や名古屋に比べたら全然近い。そして思ったより寒い。しかし飛行機を降りて最初に目にした文字が「Welcome to CHIBA」だったのにはちょっとウケた。全くもって正しいんだけども。

安普請な通路をしばらく歩いて成田第3ターミナルに到着。なるほどLCCはここに集められてるのか。フードコートもあって関空の第2ターミナルよりはずっと活気がある感じ。やっぱり全体的に安普請というかプレハブ感ある建物だけども。

運行状態を見るもなんか京成線が遅れてる? よく分からんからバスにするか、安いし。しばし待って無事バスに乗車。最初は空いてるかと思ったら第2ターミナルから結構な人数が乗ってきた。しばらく車窓でも眺めてますか。

ここでTLを見てようやく京成線が架線トラブルで止まってて大混乱している事に気づく。どうりで切符が販売中止になってたわけだ。つまりはバスで正解だった訳ね。

バスは順調に高速道路を走っていたが、舞浜近辺で渋滞に巻き込まれる。ほうこれが夢の国か、なんかサーチライトと花火しか見えないけども。そして荒川を渡りきって東京に突入。もうちょい。

東京に入ると一気に風景が変わる。雨の夜、高速道路から見る高層ビル群が「真っ黒+窓だけ光る」状態で想像以上にブレードランナーっぽい。屋上から炎を出す煙突を付けよう。

東京駅八重洲口側でバスを降りて、京浜東北線で上野まで出てホテルまで移動。雨が降ってきたので傘を出す。ホテルは以前一回行った事がある場所なんだけど、なんか記憶と全然違う…こんな所通ったっけ? しかもホテルの入り口が良く分からない、探しまくってなんとか無事チェックイン。後で気づいたが以前は御徒町からホテルに移動してたのであった。どうりで。

ひとまず一休み、している間にカプセルホテルに不慣れな爺さんから使い方を聞かれる。いやオレもここのカプセルホテルって前に一回利用しただけなんですけども。

フォロワーに連絡して「近場で晩メシにしましょう」という事で、近くのハードオフにて待ち合わせ。ハードオフにはバンダイの「アルカディア」がプレミア価格で売っててビックリした。30k超えてたけど、コレ確か売れない余りに新品の定価が一万円切ってたような…。だれが買うんだコレ。

その後に無事合流して、近場の適当な飲み屋でグダグダとバカ話とか色々と。楽しゅうございました。お店も結構良かったし。

解散後はホテルに戻って、風呂に入って明日の予定を再確認してから就寝。

本日のネタ。FH4が実に楽しそうで、しかし遊ぶ暇無いんだよなあ…。

「Forza Horizon 4」レビュー – GAME Watch

コレちょっと欲しい。しかしちゃんと機能するものなんだろうか。そこだけちょいと気にはなるけども。

レコード再生が終わると自動でトーンアームを持ち上げるアクセサリ – AV Watch

XDAC-1が4K対応になったとの事。メモメモ。

マイコンソフト「XDAC-1plus」製品ページ

東京で開催された「インベーダーハウス2018」のレポート。正直ガラガラだった関西のイベントの後にコレが開催されてちょっと悔しい気分はある。まあ激混みだったらしいんですが、やっぱり人を集めるなら東京なんだな。

「インベーダーハウス2018」を開催しました – おにたま(オニオンソフト)のおぼえがき

「金持ちに庶民の味を覚えさせたらハマった」というテンプレは実際にはありえないという。まあそうだろうけど、断り方も気品があって色々と勝てない気分になってきた。

【醸成された味覚の世界観格差】牛丼を食べた事がないという目上の人に「奢りますよ!」と意気揚々と牛丼屋に連れて行った結果 – Togetter

2018年10月04日(木)の日常

目覚ましで起床。ずっと凝ってた左肩が最近ようやくマシになったと思ったら今度は右肩がえらく痛い。枕が合ってないのか。

普段通り出社して淡々とお仕事。

TLで「食事後に『タバコいいですか?』と言われても断りづらいし事実上のパワハラではないか?」ってな話が。確かに吸わない人からは「なぜ許されると思うのか?」って疑問があるよな。コレが「ちょっと喫煙所でタバコ吸ってきます」なら分かるんだけど。

で、それに対する喫煙者の言い分が「遠慮なく断って下さい」みたいな奴ばっかしで頭を抱える。話を全く理解出来てないから嫌われるという良い見本だ。

そいや通勤時にたまに前の人が煙たいと思ったら歩きタバコしてて、これが毎回同一人物なんだけど、ここって路上喫煙禁止区域なのでたまにドロップキックかましたい気分になる程度にはちょっと腹立たしい。アレです喫煙者って「タバコの煙は想像以上に非喫煙者にとっては迷惑」ってのを思い知ったほうがいいわ。

んで仕事は昨日で報告があった不具合・仕様改善案を全部片付けたので最終確認。ところがコレが触ると5分に一度くらいの頻度で新たなバグが発見されてしまい頭を抱える。なぜそこまで報告しないのか。いやそもそもオレがバグを出すなって話なんだが。

そんな訳でバグ発見→治す、の無限ループ状態。きつい。しかも午後辺りから風邪引いたっぽい感じの頭痛が結構シンドい。大丈夫かしらコレ。

その一方で、一昨日出したスタッドレスタイヤ&アルミホイールの見積もりが来た。NDロドスタの純正タイヤサイズは195/50R16、これを15インチにインチダウンして185/60R15にする。RSやNR-A等の大径ブレーキローター装着モデルで無い限り15インチは入る事は確認済み。マッチングも確認してもらった。

タイヤ&ホイール4本と組み込み&バランス、さらに送料まで込み込みで91k。安いと言えば安いのだが、まあ絶対的には安くはない。多分量販店で買うよりは確実に安いんだろうなあコレ。とりあえず量販店の値段を見てから、連休明けに発注することになりそう。納期は2週間らしいので、11月までに届けばOK。なにせ量販店でタイヤ買っても持って帰れないからね、ロドスタじゃ。

ビートのときはどうしたんだっけか。買う時に純正アルミを付けたら、アレってディーラーオプションなんで元から付いてたてつちんを貰ったのでそこにスタッドレスタイヤを組み込んだのだが、どうやって運んだのか全く記憶がない。多分兄貴のクルマで運んだんだと思うんけど。

さてスタッドレスタイヤで15インチの塩梅が良かったら、夏タイヤも15インチにしたい欲が出てきそう。TE37の鍛造とか欲しいんだけどすごい高いし(定価で一本4万くらい)、タイヤも買い替えだし、そうなると純正の16インチホイール&タイヤセットの行き場もなくなってさらにぐぬぬである。まあ純正で我慢しておく。

ただまあNDロドスタ、流石に乗り心地はあんまし良くないのよね。アルトワークスよりは大分マシだけども。ひょっとしたらスタッドレスタイヤの方が色々快適になるかも。今どきのスタッドレスタイヤはそんなに腰砕けじゃないらしいし。

色々とヘロヘロになりつつも、定時ギリギリまで粘って再現性のあるバグは全部潰して、気になるところも全部治しました!やった! なお再現性のないバグは聞くな。そのうちなんとかなるだろ。

んで定時で退社して帰宅。今晩は明日からの旅行の準備をしなきゃならんのにちょっと頭痛がつらい。きつい。

帰宅したら契約してる生命保険から封書が届いていた、何かと思ったら「地震絡みでなんかあったら言えや、必要なら支払いも待つで」というお話。日記に書き忘れたけど、契約してるマンションの火災保険会社からもちょっと前に「被害はないですか?」という電話もかかってきたりする。ありがたいことです。

地震による個人的な被害は「ほぼ二日間続いた停電がしんどかった」「精神的にまだ引きずってる感がある」程度なんだけどね。あ、ひょっとしてコレは「カネを払えば心配してもらえる」メソッドなのか?(やめなさい

あとスズキからも「どうして定期点検に来ないんですか?」と電話。こういう時に「実はクルマを買い替えまして」と言うのがちょっと申し訳なく思えてしまう。別にそんな事は全くないんだが。

ちょっと前に頼んだウォーハンマーのシタデルベーシックペイントセットも届いた。フィギュア一体(高さ3cmくらいのちっこい奴)+シタデル12色+筆で4.5kは確かにお安い。しかも説明書はきっちり和訳されてる。いいい仕事。

しかし分かってはいたけど、フィギュアが想像以上の小ささで、これオレに塗れるのか? という心配が。説明書を読んだら旗の文字が手描きと気づいてさらにビックリする。箱には「EASY TO BUILD」と書いてあるのに。いや組み立てるだけならたしかに簡単ではあるな、塗る方までは「EASY」って書いてないか。

ひとまず晩メシと風呂を済ませた後は、低周波治療機で肩こりをほぐしつつコミックDAYSで「週刊モーニング」を読む、おお「バンデット」の作者がまたモーニングで連載始めるのか。楽しみ。SFって辺りはちょっと不安だけども。

FGOの次イベントは予想通り昨年のハロウィンイベント復刻。「去年完走した人も、もう一体のメカエリチャンをゲット可能です」は予想してたけど、どうもメカエリチャン一号と二号を同時に出陣出来るっぽい? だったらやるしかないのか?(汗)

あとは旅行の前準備。東京の最高気温が30度とか書いてるけど、夜はそれなりに冷えそうなので半袖じゃなくて薄手の長袖でいいかなと。気温差を考えると下手に半袖とか着たくないのです。

用意も出来て、風邪気味なんで感冒薬を飲んで早めに就寝。次回更新は旅行から帰った後になります。

本日のネタ。旅館の働き方改革。これが革命的という訳じゃなくて、本来こういう取り組みが普通にならなきゃダメなんだよなあ。正直会社の役員に読ませたいネタだ。

旅館業界では“あり得ない”週休3日 それでも「陣屋」の売り上げが伸び続けるワケ (1/4) – ITmedia エンタープライズ

21年落ちのDC2がプレミア価格に。日本でのAE86も似たようなもんだがおっかねえなあ、もはやVETC教だ。しかしタイプRの欧州版は丸目4灯のままというのは伝聞で聞いてたけど、こっちの方が個人的にいいすね。この方のインテグラはもうタイプRですら滅多に見なくなってしまった。DC5は自宅近くに居るんだけども。

1997年型アキュラ「インテグラ タイプR」、オークションで約730万円という高値を記録! – Autoblog 日本版

全日本模型ホビーショーの各社新製品。アオシマのアウディS1E1とデルタS4は買うかどうかすげえ悩む。あとトミカのお高い奴でフェラーリ系のはこれ買っちゃいそうだなー。大きさの割に高いけど満足感は高そう。仕方ないけどミニカーは本当一時期に比べて高くなってしまってうかつに買えなくなってしまった。

「第58回 全日本模型ホビーショー」の会場から(前編) ビジュアル33枚 【画像・写真】 – webCG

「第58回 全日本模型ホビーショー」の会場から(後編) ビジュアル30枚 【画像・写真】 – webCG

2018年10月03日(水)の日常

目覚ましで起床。今日も7時間睡眠、これだけ寝ると流石に心身ともに調子は上向きにはなる、枕が合わないのか肩が凝るけど。

出社後は淡々とお仕事。平日日中に「RTしているけどTweetしてない」ってのは大抵コンパイル中にTLを読む→RTする→読み終わる頃にコンパイル終わる。の連鎖が発生している状態です。つまり基本的に忙しいって事で察しろ。

そんな中、開発環境のWin10動作確認がやっと取れたので会社PCのリプレースの話が出てきた。納期がちと長くなりそうだが、今度のPCはCPUがi7-8700だ! メモリも16GBだ! ストレージはSSDだ! …これコンパイル速度が軽く数倍になりませんか。貴重な休憩時間が無くなるのでは。

しかし「会社PCのが自宅PCより性能が良い」なんて凄い久々だよなあ。逆に言えば自宅PCは凝ったことでもやらない限りハイエンドマシンを組む必要がない時代ではあります。いい時代なのかな。

TLを見てたら「『ゼビウス』を初めて見たときの衝撃は凄かったが、そんな話を当時を知らない人に言ってもビタイチ伝わらない」的な話が。そうベクタースキャンの煌めきも、「ゼビウス」のギラギラ感も当時の人だけ分からない、それは仕方がないと思ってる。正直どちらもブラウン管じゃないとダメってのもあるんだけど。特に「ゼビウス」は18インチ以下のドットピッチが甘いモニタでないとダメ。

少なくともうちの18インチブラウン管と基板で遊ぶ「ゼビウス」は当時と同じようにギラギラと光る。当時を知らない人にはピンと来なくても、これと液晶モニタに映した奴とを見比べれば多少は言いたいことが分かってもらえるのではないかな。楽観視しすぎか?

同時に「X1版とFC版の『ゼビウス』の衝撃」という話も。確かにアレは衝撃的だったけど、ある程度当時のPCゲームに詳しい人でないと凄い部分が分かりづらい話ではある。なお「タイニーゼビウス」は当時から「どうなんだろう」って思ってたけども、とTLの一部の人に刺されかねない発言を。

「アルフォス」も凄かったけど配色がアレだったのでそこまでショックでは無かった、あのパレットを利用した自動プレーン合成を発明したのは素晴らしいけども。

「ゼビウス」といえばブラウン管にロゴが焼き付く」なんて話もあるけど、アレも晩年、テーブル筐体が消えてきた頃に出てきたイメージな気もする。全盛期はロゴが焼けるほど回転悪くなさそうだし、「ゼビウス」のブームが去った後もゲーセンは盛況だったから「誰も遊ばないゲームを貴重な筐体に入れて電気代だけ消費する」なんて事はやっていなかった。

そう「ゼビウス」等の名作って「ずっとゲーセンに置いてある」なんてイメージを持つ人も居るけど、実際の所大多数のゲーセンは「インカムが稼げるゲームしか置かない」所なのだ。なので「今では名作扱いだが、当時のロケ稼働期間は一ヶ月ないゲーム」もたくさんある。一時期ゲーセンがプリクラやクレーンゲームで埋め尽くされたけど、アレはアレで業務形態的には正常進化だったのだな。

仕事もきちんとやっております。いよいよ半年以上かかりきりだったプログラムに終止符を打つ時が。そんな訳で基板をとっかえひっかえして動作チェックフェーズに入ってきた。

途中で借りてた機器がまともに動かなくなって「ちょっと待って壊した? 電源の配線間違った?」と青くなったが、結局長いケーブルを使うと途中でノイズが乗るというのが原因だった模様。いやすんごい焦った。これで一時間位すっ飛んだけども。

大体の作業が終わった所で定時。あとは明日一日かければなんとかなるだろう、って事で退社。

帰宅した後は即炊飯、同時に風呂を洗ってお湯を貼って風呂に入って、上がってきた頃にはご飯が炊けているので晩メシ。うむムダが無い。

その後はあちこちにDMしたり、電話したりして週末の関東での予定をどうにかする。とりあえず「やることがない」状態にはならないとは思われる。しかし「予想最高気温」が30度近いんですが、体調大丈夫なのかオレ。というか何着ていけばいいんだ?

あと秀丸メールからHTMLメールを印刷しようとすると一部表示がおかしくなるのがキツイ。昔はちゃんとしてたような気もするんだが。

新型カタナが一部の人に不評らしい。あの耕運機ハンドルはユーザー層の高年齢化を鑑みた結果だと思う、おっさんにセパハンはきつかろうて。というか今見ると耕運機ハンドルなカタナもそこまで酷くは見えないんだよな、歳取った証拠か? 新型をセパハンに替えたコラ画像も「別に…」としか思わなかったし。

時間に余裕があるので今日も「イメージファイト」で遊ぶ。一面後半でボカミスで一機失うという失態をやらかしながらも、そこで拾ったリングレーザーを5面ボスまで持っていく(オレにしては)ファインプレイ。しかし6面ボスで集中力切れて終わり。確かにシューティングやるとその日の体調分かるね。3面ボスの安置にヘッドパーツ壊さないで入るのが一番シビアかも。

その後はちょっとダラダラと、なんか心身ともに疲れてる感じ。こういう時にちょっとドライブにでも行ったら気分が晴れそうなんだけど、そこでやらかすような予感もするので自粛。こういうときの直感は割とバカに出来ないのです。

時間はまだ22時半。まだ時間はあるな、って事で再び「イメージファイト」。なんとか前回詰まった7面まで行ったけど終わっちゃったのでコンティニューしまくりで復活パターンを頑張って組む。このゲームは戻り復活で、しかも復活ポイントが「面はじめ」「面の半分の位置」の二箇所しか無いのです。当時のSTGには良くあるタイプだけども。

頑張って7面前半の復活を成功(正直よく覚えてないのでもう一度やる自信がない)したが後半でまた死ぬ。後半の復活は前半よりはずっと楽だが、7面ボスの倒し方がわからなくて延々とリトライするはめに。分かっちゃえば凄い簡単。

そして最終面突入。ホーミングミサイルがあるので前半は楽勝。後半でうっかりミスってまた復活パターンの試行錯誤。ここでようやく一速の使い道に気づく。なるほどこういうやり方が! しかしその後にポッドを取る辺りが安定しなくて悪戦苦闘。ホーミングレーザーを取れば楽勝という事に気づくまでえらい時間がかかった。

んでラスボスはホーミングレーザーとポッド二個があれば瞬殺であった。コンティニューしまくりだったがとりあえず一周クリア出来た! いやマジでちょっと感動。この歳でもイメージファイト一周くらいならまだ行ける、ちょっと自信がついたw

あとはワンコインクリア、そしてノーミスクリアが目標。なお二周目はやる気なし。復活パターンは5面後半と7面前半が壁、ここが安定すれば少なくともワンコインクリアは楽勝そう。

現役稼働当時からポチポチとプレイしてて、基板を買い始めた頃に買った「イメージファイト」がようやくクリア出来たという喜びは想像以上にデカい。ちなみにアイレムSTGで基板も持ってるくらいに好きだけどクリア出来てないやつに「R-TYPE」と「Xマルチプライ」がありましてね。こっちもそのうち挑戦する予定。

で、気づいたら日付が変わっていたのであります。連日の7時間睡眠は諦めるとしても夜更かしはマズいのでとっとと就寝。

本日のネタ。ついにロータリーエンジンをレンジエクステンダー専用にする腹が決まったのか。

マツダ、独自開発EVに新開発ロータリーエンジンレンジエクステンダー搭載。電動化とコネクティビティの技術戦略公表 – Car Watch

とか思ってたら「駆動用復活が夢」とか言ってるし。リップサービスなのか本気なのか。個人的には「夢」にとどめておいたほうがいいと思います、また会社が傾くぞ。

マツダ、ロータリーエンジンをEVレンジエクステンダーに…駆動用復活へ一歩 | レスポンス(Response.jp)

「事大主義」ねえ。正直心当たりが有りすぎて色々とうんざりする。

それでも貴乃花親方を叩く人たちをつくりだす「事大主義」という病 (1/6) – ITmedia ビジネスオンライン

味の素の試みが色々と興味深い。あと「うま味」の英字表記が「UMAMI」なのでついに決着ついた感が(そうか?

フェイクニュースと闘う味の素 ニューヨークから世界へ情報発信

2018年10月02日(火)の日常

目覚ましで起床。7時間睡眠を取ったら大分心身ともに復活した感じがする、やはり睡眠時間は重要。

出社して淡々とお仕事。今週中というか金曜の午前までに終わるんだろうかコレ。

TLでは未だに「8bit時代のPCゲーム云々」の話が。「当時の小中学生が高価なパソコンでゲームとか出来るわけないだろう!」って意見もあったらしいけど、当時のパソコンショップは休日になると小中学生で溢れかえっていた、という事実がもう伝聞でしか残ってない辺りとかも原因なんだろうなあ。そういう時代があったのです。

あとケイブンシャとかコロタン文庫とかでも結構「マイコン百科」というのがいくつか出ていてですね。本屋で立ち読みしたワンボードマイコンが表紙になってるやつが多分「個人でコンピュータって持てるんだ」ってオレが認識した瞬間です。

てな話をTweetしたら、そのズバリの本を持ってる人がTLに居て表紙画像をアップしてくれた。ああ買えなかったので確信はないけど記憶にかなり近い! コレだわ。

まあ立ち読みしても「コンピュータで何が出来るのか」はサッパリだった記憶。そこは「なにせコンピュータだからな!」という当時なりの納得がな。

その後に内容も一部見せてもらったんだけど、教科書みたいなガチな内容でビックリした。それは当時じゃ理解出来なくて当たり前だわ。なんかの機会があれば読んでみたいなあコレ。

さてお仕事。三日で終わるか危ぶまれていた作業が、昨日苦しみながらソースコードをきっちり解析したおかげでまさかの半日で終わった。こういうことってあるよな。いや助かった。これなら遅くとも木曜日には完成出来そう。

定時前にちょっとしたバグが見つかったりしたけども、まあ残業してまですぐ直す必要もあるまいという事で定時で退社。まだまだ細かい作業は山積みなんである。

帰宅後はぎょうざを焼いて晩メシ、最近は最低でも週一でみよしのチルドぎょうざを焼いてる気がする、12個入でタレまで付いて外税200円と安いし。風呂を上がった時点で午後8時、余裕たっぷり。

暇が出来たので伸ばし伸ばしになってたメール作業もやっつける。ついでに某有名安売りタイヤ店にスタッドレスタイヤ+アルミホイールのマッチング問い合わせも投げてみた。インチダウンで行ければいいんだけども。15インチと16インチだと4本で2万円くらい違うのです。んで15インチにするメリットはあるけどデメリットって基本皆無だし。

今日もイメージファイトを遊ぶ。ゲーム筐体は少なくとも「上に荷物が積まれてる」状態でもない限りはスイッチを入れれば即遊べるのがデカい。いやスイッチの携帯モードスリープ状態からの復帰速度には負けるかもだが。

でもやっぱりイメージファイトはダメダメ。なんかレバー操作に違和感を感じたのと、一回もバラしてないのでテーブル筐体のコンパネを分解してみる。…これレバーが若干斜めにマウントされてるのな、レバー自体がどうやってマウントされてるのかがよく分からん。コンパネ自体に埋め込まれてるんだろうかコレ。少なくとも良くあるベースマウント方式ではない。

確かに座ったときの腕の向きを考えると、若干斜めマウントでも良い気もするんだけど、なんかスッキリしないなあ。どっちにしろサイズ的にギリギリで、コンパネの箱自体をデカくしないとセイミツレバーとか入らないのです。どうしたもんかコレ。とりあえずユルユルだったレバーボールはきっちり締めたら緩まなくなったので、まあ一応分解した甲斐はあったという事で。

ミニアップライトのコンパネもちょっと測ってみる。コレはギリギリでHAPPの3インチトラックボールが斜め45度マウント出来る予感、トラックボールコンパネも作っちゃうか? ただしマーブル・マッドネスの基板は筐体に入らないというありがちなオチ。基板が450x750mmという巨大サイズだからまあ当たり前なんだけども。筐体の背板にマウントしちゃったほうが早そう。

寝る前にスズキの新型カタナのニュースが入ってきた。数日前から画像が回ってきた奴、あれが本当にカタナだったのか。なんか一部でブーブー文句言ってる人が居ますが、そんな人はオリジナルを復刻しても買わないだろうから無視。個人的には良いと思います、もっともあのメーターはどうかと思うが。そこだけオリジナル風に再現してどうするよ!

本日のネタ。ScanSnapの新型が出た、と言ってもマイナーアップデートっぽい。いい加減A3が読み込めるそこそこ安価なドキュメントスキャナ作ってくれないかなあ。A4レターサイズより+2cmくらい幅広対応でもいいです。日本の雑誌はそういう変形版が多くて本当に困るんだよ。

PFU、「ScanSnap iX1500」で6年ぶりのフルモデルチェンジ–タッチパネルで使いやすく – CNET Japan

ただ電子書籍が随分普及したおかげで、「自炊作業」もほとんどやらなくなったなー。うすいほんが結構溜まってしまったのでこっちはどうにかしないと。あれってページ数少ない割に紙質が良くて厚いので、「自炊作業」そのものはそんなに大変ではないけど。

Yahooジオシティーズのサイトに「Synth1」配布ページがあった模様。作者の人が気づいて移動してくれれば良いんだけども。しかしここまで息の長いフリーのソフトシンセになるとは思わんかった。結局の所、元ネタになったNordLeadが如何に良かったか、さらにNordLeadの元ネタのProphet-5がさらに良かったか、って話なんだけども。

Software Synthesizer Synth1

2018年10月01日(月)の日常

目覚ましで起床。台風接近による気圧(980hPaくらい)のせいか起き抜けから体がえらい重い。現在雨は止んでるけど、これからどうなるかな。

先日買ったモンベルの上着を着て、念のために朝のうちに弁当を買っておいてから出社。そして淡々とお仕事。量が多くてつらい。

11時半に地震。ほんの少し揺れた後に結構大きめの縦揺れが。と言ってもあっという間に収まったけども、あの縦揺れが続いてたらちょっとヤバかったかも、という感じ。どうも例の地震以来ちょっと精神的にナーバスだ。

忘れないうちに金曜と来週月曜の有給申請も行う。金曜は午前中に会議があるのでそれに出て午後から移動、戻りは日曜夕方だけど、多分疲労困憊だろうし月曜は祝日なんで終日休みにしちゃった。これで問題なかろう。

とか思ったら次の台風が週末接近という話も。日曜夕方移動ならギリギリ大丈夫っぽいけどどうだろ。進路と速度によってはちとヤバイかも。無事に済みますように。

午後の仕事もどうも調子がイマイチ。誰だこの分かりづらいソースを書いたのは、オレです。これ書いてた当時は「とりあえず動くまでガシガシ書き飛ばすぜ!」って感じだったしなあ。

そんなこんなで仕事で悪戦苦闘してたら、いつの間にか16時半過ぎてた。慌ててamazonで調べるも「HI-METAL R ウォーカーギャリア」のAmazon分予約はすでに終了。いかん出遅れたか。まあ「HI-METAL R」系は発売日以降も結構店頭に売れ残ってたりするので大丈夫だとは思うけど

定時間際になんとか本日の目標を一応達成。まだ一部動作が変だが、まあ調整すりゃなんとかなるという事で残業は無しとする。残業なんてしないで済むに越したことはないのです。残業手当は欲しいが。

んで定時で退社して帰宅。夕方頃に結構な雨が降ったらしいけど、帰る頃にはすっかり止んでいた。やはり札幌はあんまし台風の影響受けないよね。

帰ってから調べたらまだ「HI-METAL R ウォーカーギャリア」の予約を受け付けてる所を発見、悩んでたら安い所が売り切れになっていくのでサクッと楽天あみあみで予約。ここはWebからは検索で出るのに、何故か楽天アプリ版(こっちから予約するとポイントが多めにつく)からは検索で出ないのが謎。だからでじたみん(こっちはアプリの検索で出る)が先に売り切れてるのに残ってたのかも知れんけども。

「HI-METAL R」系って前述したように店舗で普通に買えるし、しかも値崩れしやすいイメージもあるんだけどね。予約するのは精神的な保険みたいなもんです。

特集ページも出来てたのでチェックしておく。やっぱりちょっと上半身がシュッとしたフォルムには賛否両論ありそう。でも超合金魂みたいな超幅広フォルムはやりすぎだとも思う。そもそも設定画が立体的に破綻してるのが良くない(汗) これ原型はザブングルと同じ人なのかなあ、だったら安心なんだけども。

HI-METAL R ザブングル スペシャルページ | 魂ウェブ

マンションから二ヶ月に一回定期的に届く管理室からの報告。今回は地震時の停電の話で、保険会社に出せるくらいに詳細なレポートが載ってて相変わらずここの管理すげえと唸る。そのくせ管理費は別に高くないのです。こういう時に戸数が多いマンションは色々有利でよろしい。戸数が少ない=管理費高めだからね、普通。

昨日辺りから話が出てたけど、Yahoo!ジオシティーズが終了という事で色々と残念。また様々な貴重な資料がまたWebから消滅するかと思うとキツイ。まあここはWebArchiveで画像付きで保管されてるけど、WebArchive自体が消滅したら以下略だものなあ。にしてもお知らせページに愛が一杯詰まっててなんとも言えない。隠しページまであるし。

サービス終了のお知らせ – Yahoo!ジオシティーズ

「個人ウェブサイトがどんどん潰れて行く様子は、個人商店が大規模スーパーに変わるようだ」という意見があって言い得て妙。もうブログも「有名人の報告サイト」みたいな使われ方が一般的だしねえ。個人の情報発信の場はすっかりアーカイブ性の低いSNSになってしまったのはなんとも。

「据え置きのゲームが面白過ぎてソシャゲへの課金がめっきりめっきり減った、ゲームは一本数千円で何百時間遊ぶのが一番楽しい」という意見も見る。その一方でガチャにこだわらなければ、相当なボリュームのゲームがタダで遊べてしまうのもソシャゲなんだよなあ、なんとも難しい。

晩メシと風呂を済ませて、せっかく昨日筐体周りを整備したので久々にイメージファイトで遊んだらボロボロである。死亡原因がたいてい弾をすり抜けようとして弾や敵に自分から当たりに行ってるのがなんとも。また当分は特訓か。

そいや手持ちのGピン(JAMMAコネクタ用の逆刺し防止ピン)の在庫を切らしたんだけど、今のアキバで店頭売りやってる所あるのかしらん。トップスには在庫はあるらしいけども。とりあえず今度行った時にMak Japan辺りで無かったら諦めて通販か。

暇なんでYouTubeとか見る。見るときは大抵FireTVのFireFox経由で見ております。なんかサジェストでX68k版マーブル・マッドネスの動画があったので見たけど、今聴くとBGMの移植度に大分問題があるなあ。当時は良く出来てると思ってたのに。

そして今日もシンセ関連の動画をつい見てしまう。YAMAHA Refaceシリーズが欲しいなーとか思いつつ既に発売から数年経過。動画を見るたびに「製品が4種類あるけど、どうせ中身のチップは同じでソフトとコントロールパネルだけ違うはずなんで、コンパネ交換で別の音源になるように設計せえや」とか思ってしまう。こういうケチくさい事を考えてるから買えない。

どうにも疲れてるのと、やっぱり風邪っぽいので暖かくして早めに就寝。

本日のネタ。就職してずっとプログラマーやって60歳で定年になった人の経歴が面白い。まさにここ40年のプログラムの歴史そのものだ。オレは何歳までプログラマでいられるのか。

9月末で60歳定年退職しました – 未来のいつか/hyoshiokの日記

ここ最近ちょっと荒れ気味の話題。ただやっぱり「PCゲーム」の文脈を一切無くすのは無理でしょ。ファミコンが出て純粋なアクションゲームはパソコンではキツイ事になると、逆にRPGじゃADVやらシミュレーションやらやたらに発達して、のちにコンシューマの性能向上でそっちに移植されてたりするし。自分の世代だと「コンシューマゲーム機は触った事ないけどパソコンのゲームは良く遊んだ」って人も珍しいないのです。

【ゲーム文化】俺たちをなかったことにするのヤメロ【1980年代】 | 触接地雷魚信管

ただ「ドラクエ」がコンシューマ機の性能とユーザー層に合わせた徹底的なチューニングを実現していた事には意義がある。「細部が作り込まれてる」レベルで言えば当時ではコンシューマ・PC問わずトップクラスであり、だから売れたんだろうし。

何をどう見てもコレを「コンパクトデジカメ」と言い張るのは無理がありすぎるw 値段の割に用途が限定されすぎて果たして売れるのか心配にはなる。万が一投げ売りになったらかなり欲しい。

前代未聞の“巨大コンパクトカメラ” ニコン「P1000」で月を狙う (1/5) – ITmedia NEWS

「あー、いいかもなー」と思ったけど、なんか「VR帰宅」みたいなブラックな世界にもつながるかなと思ったり。広いオフィスだと晴れてても大して自然光が入らないから、こういう照明もありかなと。

「青空に見える照明」、三菱電機が開発 天井や壁に開放感を – ねとらぼ

こんなん泣いてしまうやろが…。

起きた奇跡と起きなかった奇跡と。 | 古坂大魔王オフィシャルブログ『古坂大魔王のブログンだい魔くん!』powered by アメブロ

2018年09月30日(日)の日常

10時頃に起床。もうちょい寝込むかと思ったけども。

朝メシ食って、色々朝の片付けを終えてのんびり。今日はミニアップライトの調整とかやらないと。

しかしここ最近はアニメを最終回まで見たら「続きはOVA!」とか多くてげんなりする。それ雑誌連載が最終回直前で終わって「最終回は単行本最終巻で!」みたいなアレやぞ。

まさに最終回直前でアニメが終わって、原作がそのままキレイな終わり方をした「少女終末旅行」なんかはアニメ版を最後まで作るべきか、みたいなこともちょっと考える。あのEDがそのまま原作EDだったとか思わんかったし。

Kinacoさんで撮影された「マーブル・マッドネス」の動画を見て、改めてオレもAC版を1コインクリア出来るようになりたいなーとは思った。ミニアップライトにトラックボール仕込めたらいいんだけども。

YouTubeを漁ってたらAC版スコアで「20万5000点」ってのが出てきた、ミスは一回のみ、ラストはショートカット無しでコレである。ノーミスショートカットありだったら21万は出るのかなコレ?

「Forza Horizon4」が発売されて動画も色々上がってる、こっちも楽しそうだけど遊ぶ暇がない(汗

なにやらTLで「ちょっと考えれば明らかに嘘だと分かる豆知識をそれっぽく書くのが芸風の人」に対して「この人を放置してたら危険なことになる!」と警鐘してる人が居て真顔になった。

表現の自由 is 何。「正しいことしか書いちゃいけない世界」とか、まあ人類は絶滅するんじゃないですかね。

とりあえず今日も掃除。来週は旅行で帰ってもグッタリしてるだろうから二週間分やるつもりで念入りに。終わった後は賞味期限目前だったホンコンやきそばで昼飯。たまに食うと美味い。カロリー凄いんだけどね。

ここでようやくミニアップライトの調整にとりかかる。まずは筐体を引っ張り出して、前後蓋を開けて色々とチェック。スピーカーはモノラル配線で左右2つのスピーカーが並列に繋がってるだけであった。ここはどうにかしてコネクタ一発でモノラル・ステレオに出来るようにしないと。

電源周りは案外ちゃんとしてる。ACフィルタも入ってるし。ただスイッチング電源のコイル鳴きが超うるさい、お前はセミかなんかか。コレは交換した方がいいかもなあ。

肝心のモニタ調整もなんとかなった模様。例の「フェライトコアが破損しやすい」水平幅調整用の可変インダクタは可能な限り触らない方向で。

しかし「ダライアス外伝」を入れたらモニタサイズはちょうどいいのに、「ネメシス」を入れたら左右幅が狭い」、モニタの説明書を見たら基板上のピンを「NARROW」から「WIDE」に差し替えたら幅が変わるらしい。やってみたら「WIDE」にするとモニタが映らない、映らないというかモニタそのものが起動してない感じがする。なんでや。

まあ「はみ出す」よりは「狭い」方がずっとマシなんで、そこは「NARROW」固定で良かろう。どっちにしろモニタ基板はあんましいじるもんじゃあないです。

そんな訳でちゃんと畳に昨日買ってきたラワンベニア板を敷いてそこに筐体を移動させて、筐体の上にインスト立ても取り付けて、テーブル筐体も含めて位置を調整して無事設置完了。

ちなみに電源スイッチが背面にあって非常に厳しいので、そこは先日ヨドバシで買ってきた個別スイッチ付きテーブルタップで代用します。まあ仕方がない。最後に掃除して道具類をキレイに片付けて終了。

ミニアップライト、本当は「ダライアス外伝」を入れたかったのだが、連射装置が現在一台分しか持ってなくてテーブル筐体側の「イメージファイトで」使ってるので、当面「ネメシス」を入れる事にする。「ダライアス外伝」ならスピーカーもステレオにしないとダメだし。でもネメシス(グラディウス)のインストが無いので、インスト入れは「ダライアス外伝」を入れておく(汗

連射装置はそのうちどうにかするとして、スピーカーは早いうちにステレオ配線にしとこう。ミニアップライトはちょっとモニタが帯磁してたので消磁器でサクッと修正。一家に一台ブラウン管消磁器。

とりあえずコレで縦横画面の筐体が揃ったのでちょっと満足。後はテーブル筐体で「イメージファイト」を頑張って一周を目指して、たまの息抜きにミニアップライト筐体で「ネメシス」やったりするのかな?

「イメージファイト」が一周できたらミニアップライト筐体のスピーカーをステレオにして「ダライアス外伝」を入れよう。テーブル筐体には「ゼビウス」でも入れよう。とかそんな風に考えたり。

テーブル筐体はメンテ性も悪いし、重い割には揺れるし、場所は取るしであんまし良い所はないんだけど、使ってないときはテーブルになって超便利なんですよ。当然ゲームは出来なくなるけども。まあ個人的にはテーブル筐体は一台あればいいかな、とは思った。

夜はいつものように実家に行ってマッサージ椅子と晩メシを堪能。移動中に地震があったらしいけど全然気づかず。

実家では二日遅れの誕生日ケーキを頂いて来た。単に誕生日をダシにしてみんなケーキ食べたいだけなんだけどね。シイヤのケーキはやっぱ旨いです。

実家近くの「カレーが美味いログハウス風の寿司屋(この時点でなんか変だが)」が、「肩の腱を痛めたため当分カレーは提供できません」という張り紙をしていたという話を聞いて困惑している。あそこの美味いカレーが当分食べられないのか、いやしばらく食べてないけど、また食べるチャンスがあるといいなあ。

帰宅途中のセブンイレブンで「2001年」のチケットも引き取ってきた。整理番号100番代の前半、「上映30分前に整理番号順に入場開始」って事は45分くらい前に行けばいいのかしら。とかTweetしたら「まあ開場時間に行けば大丈夫」とも聞いた。なんとかなるだろ。整理番号からすればよっぽどダメな席は引かなくて済むっぽいし。

帰宅した後は流石にちょっとお疲れ。台風はまだ全然来ていない模様。

TLを見たら某ゲーセンが借りていた大型筐体を元の店舗に返却するのに伴い「中古相場では買えないけど、善意で貸してくれる人が居たら是非」というTweetをしててちょっと呆れる。そんな申し出が通るほど世の中甘くは無い気がするんだが、というかそのゲーセン、過去に色々あったような。

ロケ稼働するってのは想像以上に筐体にも基板にも過酷な環境ですからね。特に筐体。稼働筐体なんてめちゃくちゃ使い減りするものなのに「貸してくれ」とかどういう神経なんだろ。

夜はダラダラとYouTube見たり、というかBANANA FISHの最終話が配信されなくて見れないので。「PSクラシック」のCMを初めてみたけど、かってのSCEのCMっぽくてとてもいい。みんゴルのカートでドリフトしちゃう奴とか好きだったなあ…。

さて東京旅行、現状だと10/5の晩メシとかぼっち飯になりそうな予感。いや平日だからぼっち飯でも仕方がないんだけど、一緒に晩メシしてくれる人を募集。ってここで募集して集まるものなのかどうか。

2018年09月29日(土)の日常

10時半起床、沖縄は台風で相当アレらしいがこっちはいい天気。

そんな訳で朝メシを食った後はすることもないので風呂道具を持ってドライブに行く。いやいい天気ですわ。スマホカメラのおかげであんまし日本に見えない。フォロワーさんから「RF2っぽい」と言われたが、個人的には「シスコヒート」かなあ。

ちょっと支笏湖に入る頃に雲が多くて不安になったけど、目的地の丸駒温泉はいい天気でした。ちなみに支笏湖、あちこちで舗装をやり直してて、あの評判の悪い減速帯がかなり減っております。あれってクルマが跳ねるから余計に危なかったしねえ。そのかわり全線追い越し禁止は変わらず、それで良いと思います。

温泉の駐車場で駐車場整理のおじさんに誘導してもらって、停めてすぐ幌を閉めたら「幌を閉めるのすごく早いねえ!」とか言われるなど。NDロドスタの幌は座ったまま三秒あれば開け閉め出来るのです。歴代のオープンカーで最速なのではコレ、これに慣れると電動とか遅くてやってられないです。

入浴料を払ってまずは普通の風呂場に。ここの露天風呂は湖と面してて、今日みたいな天気の良い日は本当に絶景、露天風呂にテラスが付いてて、そこから湖面を見ると魚が一杯泳いでるのが見えるし。素晴らしい。

天然露天風呂の方もちょっと覗いてみる。以前行ったときは寒いわお湯は温いわでさんざんだったのだが、今日はギリギリ快適に入れる温度であった。そしてこっちの方が魚が近い。よく見ると数百匹固まって泳いでる。凄いなあ…。

風呂上がりは休憩所で「クーリッシュ」を買って飲む。ここのテラスからも実に絶景、写真をパチリと。

…実は左側にフレームを振ると、先程の露天風呂のテラスがギリギリ見えて、そこに立ってるおっさんのハゲ頭とか入っちゃうのね。いいのかコレ。まあ五色温泉とか改装前は露天風呂が駐車場から丸見えだったしなあ(20年くらい前の話です)

ここでダラダラとTL消化。また「メーカーが新車買い替えを促進して、古い車の部品をとっとと廃盤にしてる」とか色々勝手な事を。いや部品の在庫なんてやろうと思えばもっと伸ばせるよ? そのかわり保管コストが新車価格に反映されてさらに値段が跳ね上がる事になるけど。トヨタもそれで車種減らすとか言ってるんだし。

新車登録から13年経過したクルマが一律自動車税一割増税になるのはちょっと乱暴とも言えるし反発する人はすればいい。でもそう言ってる人ほどこの20年の「自動車の排ガス浄化・安全性向上・軽量化」などの見えづらいけど飛躍的な進化をちゃんと見てない気がする。

オープンカーに乗って思うのは、大気の清涼さというかその辺りはもう20年前の汚いレベルに戻せない。20年かけてここまで綺麗にしたというのに台無しにするつもりかあんたら。

そもそも「自動車税が上がる」っつーてもたかだか一割程度だしなあ。どんな古い車でも上限一割で済むのは安い気がする。欧州なんてEURO規格がアップデートされる度に旧規格のクルマは税金上がりますからね。

というわけで丸駒温泉、良いところでした。ヤマザキマリさんのサインもあるでよ。営業時間がちょっと短いのが難点、次はもうちょい早く来てメシも食うか?

年内に使えるタダ券も貰ってしまったので、雪が積もる前に行かなくては。雪が積もったら多分NDロドスタだと途中で埋まりそうなんで(汗

帰りに支笏湖畔を経由して千歳に移動。支笏湖畔から見る支笏湖もあんましキレイで、途中でクルマを降りて写真を取る。本当、今日は年に数回の当たり日なのでは。しかし後で知ったけど、大きさは山手線とほぼ同じ、深さは東京タワーより深いのねここ。

ちょっと道路も空いてたので走りの方も頑張ってみたけど、追い込んだときの挙動が本当FRだと今までと全然違って面白いやら慣れないやら。初めてVDCランプ点くのを見ました。はい。1.5Lしかないけどちゃんとスポーツカーです、上りのストレートとか無い限りは結構速いですぜ。

千歳市街に入ったあとは会社にあった「じゃらん」で見てちょっと行きたかった「カレーのちから」に行ってみる。というか前回行って良かったカレー屋がもう時間的に閉まってたので。

という訳で「カレーのちから」、ここも金沢カレーなんすね。ルーが四種類あって、メインの「ちからルー」ってのがビーフカレーベースで、そこにカツをトッピングするから食べごたえは結構ある。トッピングも色々あるけど千切りキャベツが無いのが惜しい。なお「ステンレス容器が苦手な人向けに陶器の容器もある」そうで、アレって苦手な人が多いそうなので良い心遣いかと思った。

しかし金沢カレーってどこも鍋持ち込みで持ち帰りやってるなあ…。一人前が350円(容器別売り)なんで持ち帰って明日の朝メシにしようかちょっと考えたり、買わなかったけど。

ただここ、いわゆる障害者施設がやってる食堂なんですな。その事は別にいいけど、そんな訳もあってオペレーションはちょっと不慣れ感があったし、「従業員にちゃんとした給料出てるんだろうか」とか要らん心配をしてしまうのも事実であった。味は好みなんだけどねえ。

その後はめんどくさいので高速道路経由で帰宅。ここで初めてオートクルーズコントロールの速度設定が100km/hまでな事に気づく。せめて120km/hまでにしても良いのでは。しかし100km/h設定でも追い越し車線を走ることになるのはどうなのか。

自宅最寄りのICで降りた後は、ちょっと走ってホムセンに行ってラワンベニア板を買い出ししてちょっとだけカットもしてもらう。ミニアップライト筐体の下敷きに使うのです。そして帰宅、疲れたけど楽しかった。

帰宅してそのまま「ぼくのヒーローアカデミア」三期最終回を見る。その勢いで明日で終わる映画版も見に行く。クルマで行ける映画館だったから行ったけど、そうじゃなかったら多分行かなかった。駐車場が混んでたら時間的にヤバイので早めに行ったら開演1時間前に到着してしまう始末。早すぎ。

時間が余ったので、別のフロアにあるモンベルとかを見に行く。ちょうど薄手のジャンパーが買い替え時期だったのだが、ちょうど良さげな物を発見。モンベルにしては安い。買っちゃうか、という訳でお買い上げ。

適当に回ってたらちょうどいい時間なので劇場に行って入場。んで劇場版「ヒロアカ」、大変素晴らしい出来でした。TVシリーズの設定を可能な限り盛り込んで、かつ最近のヒーロー物のお約束も大量に盛り込んでちゃんと面白い。アニメとしても動きまくりだし。コレってアメリカで上映したら相当受けるんじゃないかなあ。

しかしオールマイトが暴れまくる映像作品は多分コレが最後なんだろうなあ…。いやひょっとしたら外伝で昔の話とかやるかも知れないんだけども。

そして映画が終わったらガルパン総集編4DXの入場待ち列がすごかった。こっちもやってるうちに行かないと。

昼の遅い時間にカツカレーを食べたから晩メシはいらんだろうと思ったら、帰り道で猛烈に腹が減って来る始末。悩んだ末に「なか卯」で親子丼。開いてる店がこれ系か居酒屋しかないし。

新琴似に出来たかにめしの店も把握。元ラーメン屋であった。しかしあの立地で、かつ昼前営業のみでやっていけるんだろうか。潰れる前に一回は行っておきたい所だが。

帰りにスーパーに寄って買い物しようと思ったら、近場のスーパーが24時間営業じゃなくなっていたのを忘れていた。のはともかく営業時間8時から22時は予想より短い。15分前に滑り込んで買い物を済ませて終了。危なかった。

んで今度こそ帰宅。あちこち行って疲れたけど実に楽しい1日だった。こういう日をもっと増やさないとダメだよなあ。

ダラダラとテレビを見てたら富田林の逃走犯がやっと捕まった事を知る。にしても自転車で山口まで行ってたって一体。

本日のネタ。例のフロント二軸バイクのレビュー、やっぱり安定はするのね。取り回しがちょっと大変そうな気もするけども。

【ヤマハ・ナイケン試乗記事】初めての峠道も存分に楽しめる、前二輪の絶大な安定感 試乗インプレ・レビュー-バイクブロス

紹介コメントにもあったが、どっちかというとパワードリフト。ちょっと走ってみたい気もする。

まさに現実版「マリオカート」、ビルの高さ4階分の立体ループつきゴーカート場が爆誕 – GIGAZINE

若い人に「ラピュタ」は受けない、とは聞いてたけど、なるほどこういう感じなのか。「ジョジョ」を見て「ネットスラング使いすぎ!」みたいと指摘するようなもんか。アニメやマンガも古典名作の域に入るとまず読むのにハードル上がるのな。

宮川サトシ ジブリ童貞のジブリレビュー vol.6『天空の城 ラピュタ』 | GOETHE[ゲーテ]

2018年09月28日(金)の日常

目覚ましで起床。ここんところ体調良くないのって、ひょっとして軽い風邪ひきっぱなしなのでは。寒気が止まらん。

出社後は定例ミーティング、小一時間ほどで終わり。毎回この程度で終わってくれると助かるんだけども。

あとはとにかく仕事。仕様変更がとにかくきっつい。そもそも「実装が大変だし、効果も薄いからこの仕様でいいやろ」と思ってた部分が「ここも実装しないとダメ」とか押し切られたもんだからモチベーションも低いし。まあやるしかないんだけど。

せめて誕生日って事で帰りに何を食べるかをちょっと考える。とは言いつつもあんましお腹の調子良くないんだよなあ、どこにも寄らずにまっすぐ帰る気のもありな気がしてきた。

量は食えない、あんまし脂っこいものもノーサンキューだがスタミナ付きそうなやつは食べたい…久々に牛タンでも食うか?

仕事中にバンダイからメール。おぉ「HI-METAL R ウォーカーギャリア」が来たか。ただ写真を見る限りでは「すごくいい感じ」と「微妙な感じ」が同居してる感じ。やっぱりギャリアの立体化って難しいんだろうなあ。そもそも絵として描くのにもバランスが難しそうな気がする。

HI-METAL R ウォーカーギャリア | 魂ウェブ

ただ立体化の落とし所としては悪くないとは思う、後ろ姿とかもう文句なしだし、腰まわりでっかいのもいい。買います。ただ発売時期がMETAL BUILDエヴァとかぶるのな…。頑張れそのころのオレ。あと出るまでに積みっぱなしだったR3ギャリアも作りたい気はするけど、逆に手元に来てから作るのもありか?

ところでHI-METAL R系でマクロスのデストロイドはもう出さないの? トマホークが出るのを待ってるんですけども。

定時までガッツリ仕事したので退社。ちょいとヨドバシに寄って個別スイッチ付きテーブルタップと006P電池を買う。本当はPS4のスパイダーマンのデモを見て「遊びたい」とか思ったり、ホリ製のスイッチ用十字コンを買うかどうか悩んだりしたのだがスルー。いや最近は金使いすぎて、冗談抜きで摂生しないとやばいのですよ。まあスパイダーマンはそのうち買うと思うけども。

「iPhone Xs Max」も見る。デカいと言えばデカいけど、「iPhone X」からすれば「多少デカい」程度であって、画面デカいし超キレイだし、カメラ性能劇的に向上してるしで正直かなり欲しいと思った。というか「iPhone X」そのものが予想より小さかったんだよね、個人的に最初このくらいのサイズを予想していて、今回はそれにバッチリハマった感じ。

ただ値段は絶対的に高い、だけども数年前のPCと同程度の性能を手のひらサイズで持ち歩くと思うとやっぱり妥当なんだろう。

欲しいけど今は買い替えません。来年のモデルチェンジでApple Pencil使えるようになってたりしたら新しいモデルにするけど、そうじゃなかったら値段が落ちてる今年のモデルに買い替えも悪くないんでは、とかちょっと思った。

あとSurface Goも見たけど今使ってるPro4より一回り小さくてモバイル用途向けかなと。個人的にはちょっと小さすぎ。

その後にパセオに行って晩メシをどうするか考える。金曜夜だし月末だしでてっきり混んでると思った利久が待ち人数なし。まだ地震の影響で観光客が少ないんだろうか、なので久々に入ってみる。

メニューは悩んだが「牛タン角煮丼」なんてメニューが新しく出来てたので頼んでみた。ビールも安かったんだけど、そこまで体調が良くなかったのでスルー。

ここのメニューにしては割安感もあって美味しゅうございました。しかしカウンターの隣で「極み牛たん焼き(結構高い)」をつまみに延々とビールを飲んでる若い女性はなんだったのだろうか。いやまあ、そういう時代か。

晩メシを食い終わったら急に汗が出てくる、なんかやっぱり風邪かなんかだったんじゃないのかなコレ。

その後はまっすぐ帰宅。週末はじっくり休むよ。

ビデオ消化で「ルパン三世 Part5」の最終回を見る。やっぱり「当たりのシーズン」だった、すげえ面白かったです。最終回って事でオールキャストを出してきたけど、あのバカ兄弟までちゃんと出したのは素晴らしいw

TLを見てたら「楽しいSTGボス戦」ってネタが。ちょっと考えたけど「ダライアス外伝」のイカちゃん(ネオンライト・イリュージョン)は好きだなあ。あれくらいがアチョー避けに良い難易度だと思う。

あとゼビウスの16エリアは全体的にアチョー(14エリア冒頭もアチョーという指摘あり)、Defenderはゲームそのものがアチョー、特に宇宙に飛ばされると死ぬほどアチョー。

どちらかというときっちりパターンを組むようなSTGが好きなんだけど、その途中にアチョーなボスが居ると盛り上がるよね、「ダライアス外伝」はその辺りのバランスが良かったんだと思う。というか「ダライアス」シリーズ自体がそんな感じか。

で、風呂に入ったら眠い。「ハイスコアガール」の最終回を見てから寝ようと思うんだが眠い。こういう時に諦めて寝ると寝付きが悪いの知ってるから我慢。

そして我慢して見た「ハイスコアガール」は終わらなかった。いやラスト三話は後日配信って、それ最終回後のサプライズにするもんでもないと思うが。しかも配信はネトフリのみらしい。原作は読んでないけどもう終わってるんだよね?

まあ残り三話が順調に配信される事を祈る。ガルパン最終章なみのペースで配信されたら地獄だな。いや原作が完結してるだけマシか。

本日のネタ。ノムさんのインタビューが色々面白すぎる。「ピーンボールに見せかけて実はピーンボールを放る東尾ボール」の話はやはり出るかw

王 貞治、長嶋茂雄、田中将大、大谷翔平……球界のレジェンド・野村克也が『パワプロ』各選手&自身の能力データをボヤキながら分析してみた

Lightroom内臓のカメラという考えは無かった。というかどちらかというとスマホにでっかいレンズとセンサーを取り付けたという方が正しいのか。パナがやって失敗したけど、要するに売り方なんだろうなあ。

【フォトキナ】ZEISS、Adobe Lightroom内蔵のデジタルカメラ「ZX1」発表 – デジカメ Watch

耳コピソフト、コードとベースの解析には結構使えそう。1980円なら買ってもいいかなあ。

現在、最高性能を誇る耳コピソフト、カワイのバンドプロデューサー5が90%オフの1,980円!? | | 藤本健の “DTMステーション”

これバッテリーじゃなくてUSB給電、二台セットモデルとか地味に需要ありそうな気がする。というかちょっと欲しい。遅延によっては厳しいかも知れんけど。

TVやコンポをワイヤレス化、aptX LL対応Bluetooth送受信機 – AV Watch