2017年06月16日(金)の日常

目覚ましで起床。

今日はおえらいさんが来るのでスーツ着用で通勤。スーツだと体温調整が上手く行かなくて後で体調崩しがちなんだよなあ。

出社して淡々とお仕事。TLではTwitter公式(Web、公式クライアント)が突然アカウントアイコンを円形切り取りにしたという事でちょっとした騒ぎに。

ただ3rdパーティのTwitterクライアントってデフォで丸アイコンのが多かった記憶があるんだよな、大抵は設定で四角に戻せるけども。なので「何を今更」感が、と思ったらいわゆる「日の丸アイコン」とかが見切れて判別しづらいという欠点が、それは困る(汗

午前中におえらいさんが来たので軽く会議など、初めて会う人で物凄い面白い経歴を持つ人なんだがココには書けないのう。滞在時間が短いので珍しく12時前に昼休み突入という事に。弁当の予約をしてなくて逆に助かった。

やっぱりスーツだと体温調整がダメなのか、ちょっと微熱っぽくてつらい。

午後はおえらいさんと面談。最近は面談をやるたびに「給料上げてくれ」言ってる気がする。あと「休み増やせ」とか。まあオレの場合は給与体系の絡みで実際に年収が落ちた分だけでも戻せっつーてるだけですが。その辺りは今後の昇給でフォローすると言うが、実際どうなんだろうな。

おえらいさんは今日帰っちゃうという事で会食もなし。体調も良くないので定時で退社。

ちょっと悩んだが、どうにも髪の毛が鬱陶しいので床屋に行くことに。また前回1mmにカットされた人に当たったんだけど、なんか妙に当る確率がデカくないか。個人的には別の人のが上手いと思ってるので変えて欲しいんですが。

晩飯も「外で食べるほど元気でもないし、かと言って家に帰っても何もないし」でちょっと悩んだけど、結局近くの松屋に言って期間限定の「ごろごろ煮込みチキンカレー+生野菜セット」を頼む。この位なら食べられるでしょ。

最初出てきた時は味噌汁が無くて「あの合わない味噌汁無しにしたのか!気が利くな」と思った5秒位に味噌汁が出てくる罠。出されると残すのに抵抗感があるちょっと古い人間…。まあシチューのときよりはマシだが。

「ごろごろ煮込みチキンカレー」は以前食べたときに「まあまあ旨いけどちょっとエグい」と思ってたんだけど、今回のはそういうエグミが無くなって大分美味しくなってた。前回が外れ引いたのかアレ? 「煮込み」って言う割には鶏肉に全然味が滲みてないのが気になるがw まあこの値段でこの味ならアリかと。しかし並盛りなのにすげえ腹一杯で、やっぱり体調は万全じゃないっぽい。

その後帰宅。TLを見たら「Twitter運営はアイコンを丸にしやがって余計なことを!」とか言いつつ、半分くらいはネタにして喜んでる印象があるなあ。一週間もしたらみんな慣れてそう。

夜にようやく余裕が出てきたので、改めて手持ちのシンセ類の音出しチェックとかやってみた。一台一台の個性はたっぷり、弄る楽しさは一杯。んでも手元に残して弾くかと言われるとかなり悩む。音は可聴域の外まで鳴ってるんじゃねみたいな音は出るんだが、使い所はどこだ。

とりあえず今頃「KORG MS-20 mini」にPWMがついてないことに気づいた(PWは付いてるけどモジュレーションが出来ない、MS-10にはあるらしい) パッチ改造は出来るらしいけど割と致命的じゃねえか、なぜ付けなかったのか。

にしてもアナログシンセの音、手持ちのベースアンプの「Roland MicroCube BASS RX(キーボードアンプで使ってる人も結構居るそうで)」に突っ込んでモニタしてるんだけど、そんなに音量上げてないはずなのに耳が痛くなる、やっぱり倍音成分凄いんですかね。オシロに突っ込んでFFTやってみるべきなのか。

その後はダラダラとビデオ消化。「孤独のグルメ」がすごいうまそうなアジフライで羨ましくなる、ああいうアジフライ食べたいなあ。そういう定食屋が近くに欲しい。

本日のネタ。例の人がマニアックすぎるレバー比べを。HAPP 49wayのアナログ化とかATARIホールエフェクトレバーとか、どんだけ持ってるんだこの人…。リーフレバーを絶賛してて同意なんだけど、パックランドもリーフボタンでやるとすごい気持ちいいのです。

ジョイスティックレバー比べ2

まさかのForza7に鈴鹿復活とは、あとは筑波と菅生入らんかなー、特に菅生は隠れた名コースだと思う。Turn10スタジオにセガF355チャレンジが置いてあったからスタッフは分かってるはずだw

「Forza Motorsport 7」、鈴鹿サーキットが4Kクオリティで復活することが明らかに - GAME Watch

そいや「ホンダはいまこそF1予算で茂木のオーバル補修しろ」って話があったけど、もてぎのオーバルってあんましコース設計良くなくて面白くないんだよね、インディアナポリスみたいに良く出来たオーバルコースってそうそう無いのです。

FlashAirの高速モデルが出てた。手持ちの奴が遅すぎてアレだけど、こっちなら使い物になるんだろうか。気にはなるけどお気軽に買えない値段ではある。

東芝、4K動画撮影対応で転送速度約3倍になった「FlashAir」。UHS-I対応/64GBも – AV Watch

2017年06月15日(木)の日常

目覚ましで起床。…あかん体が重い。体調良くない上に精神的に色々なアレが積み重なってダメっぽい。

今日は休もう、というわけでひとまずトイレ行って水分取って、目覚ましを始業時間10分前(このくらいじゃないと人が居ない)にしてベッドに戻る。目覚ましで起こされたら会社に「休みます」って電話してもっぺん寝込む。

…気付いたら昼過ぎまで寝ておりました。疲れてるなあ。

とりあえず朝メシというかブランチを取って居間のソファでグダグダと。エアコンの件はまだ電話が来てない。仕方ないのでこっちから電話をしたら「ただいまスケジュール調整中で、終わり次第折り返し連絡します」との事。仕方ないのでおとなしく待つ。

…やっぱり具合悪いわ、って事でベッドに戻り。寝てたら16時過ぎにようやくエアコンの件で連絡。無事二台分のエアコン脱着が外税30Kで決着した。とりあえず一安心。正確に言うと取外しが20K弱で取り付けが10K強。取り外しの方が高いのはちょっと意外。

マンション大規模修繕工事の事務所にも連絡したら「もうちょっと早く工事してくれない?」みたいなニュアンスの返事をされたけど、そもそも「エアコン室外機を外せ、費用はそっち持ちだ、期限は土日込みで10日間以内な」っていきなり言う方がよっぽど非常識なので放っておくことにする。本当に腹立たしい。

んで19時過ぎに再起動。晩飯を食おうと思ったら冷凍ご飯のストックを切らしておりました、ので炊飯してその間に副菜をちゃちゃっと作る。ついでにじゃがいもとかダメになりそうなので適当切って炒めて塩コショウで食う。適当でいいのです。

あとは風呂に入って復活。今週頭からの体力の低下と精神的ダメージが折り重なったらしく、寝まくったおかげでHPとMPはそこそこ回復した感じ。やっぱり無理を通すとどんどん悪化して回復も時間がかかるから、今度からヤバいと思ったら早めに休み取った方がいいかも。

BGM代わりにKraftwerk「3-D THE CATALOGUE」のアナログ盤を聴き始める。BDのドルビーアトモスみたいな飛び道具感はないけど、こっちのが音楽としては聴きやすい。うちのアトモス環境はイネーブルドスピーカー(反射利用)なんで多分本物のアトモスだとまた違うんだろうけど。

昨日から話題になってたドンキブランドの4K TV。実質安売りREGZAみたいなんだが4K 60fpsでRGBが入らずYUV4:2:0止まりって、仕様にはHDMI2.0対応ポート一個ありって書いてあるよなあ。

ドン・キホーテが発売した50インチ4K液晶テレビ ¥59,184(税込)がジェネリックREGZAな件について - Togetterまとめ

REGZAではポートごとに高速信号モードをオンにしないとHDMI2.0(帯域18Gbps)のフルスピードが使えないんだけど、どうもここがオミットされてる? 「PCが繋げない」って言うけどPS4Proも4k60fpsのRGBで繋がるし。ただ4KチューナーとUHD BDの最低色空間はYUV4:2:0っぽいので、そういう奴を繋げる分には問題ない。

この「4K 60fpsでもYUV4:2:0もするとHDMI1.4の帯域で収まる」ってのはnVidiaが最初に使ったみたいで、どうも「物理層はHDMI1.4だが論理層は2.0相当」というのが正解っぽい。えーなんだそれ、詐欺っぽい。個人的には人には薦めない製品にしとく。レシーバ側のICの問題だとするとファームアップデートで改善は難しいしね。

昨日から始めたFGOもチマチマと進める。ユーザーID「055,026,414」ですのでフレンド申請なにとぞ。しかしマスターの名前はともかく、性別すら後で変えられるのねコレ。

んで遊んでみたらフレンド枠が強すぎて何やってもオーバーキルになるの助かるというか情緒も何も無いというか。しかしものすごく時間を食われる予感しかしねえ。期間限定イベントって間に合うもんなんですかね?

2017年06月14日(水)の日常

目覚ましで起床。ここ最近は毎朝がつらい、胃が重い。

出社してもおなかが痛い。うっすら痛む程度なので早退するほどでもないのがまた。

仕事を淡々と進める。最近はTLにちょっと「それは違うんじゃないかな」って案件を「関わるとメンドくさいから」でスルーすること多し。いよいよ距離を取り始めてきた感もある。

にしても寒暖差が激しい、おかげで体調良くない。閉め切ると暑いし、開けると風が猛烈に冷たいしで。

そんな訳で午後にはすっかりグロッキー、早退しようかと思ったがなんとか定時まで耐えて退社。本当は美味しいものでも食べて気力を回復させたいのだが、まだ胃が本調子じゃないなあ。

帰宅したら例の大規模修繕工事の絡みでお返事が。「やっぱり邪魔だからエアコンの室外機外してね、他の住民にも全員そうお願いしてます」とか買いてあってヘロヘロ。お値段は変わらず内税で50K、正直かなりキッツイぞコレは。

にしても大金払って結果が「エアコンが7月末まで使えなくなります」というのは何の罰ゲームかと。理不尽かつ急な出費を強要されると物凄い虚脱感があるわ…。本当寝込みそう。

しかしそれでメゲていても仕方が無い。昨日ちょっと調べた感じでは「二台分の室外機の脱着で50Kは確実に相場より高い」のでちょいとエアコン工事関連の所に電話してみる。

それによると「室外機の脱着のみ」というのは無くて、やるとしたら「エアコン脱着」の最低基本料金で室外機の取り外しだけをやるとの事。つまりはあんまし安くならない。…と思ったら「二台分の脱着で外税30K」とな、ちょっと待って全然安いじゃん。

とりあえず工事業者側のスケジュールを確認して折り返し電話するという事だったが、結局20時を過ぎても連絡は来なかった。明日もう一度連絡するか。この気分のまま日を跨ぐのはちとつらいけども。

ひとまず晩飯を食ってビデオ消化。「正解するカド」があんなことになったが「ID-0」はちゃんとしてて少し安心した(何が

FGOが復刻イベントの絡みで始めるなら今日からやった方がいい、ってな話で重い腰を上げてやってみる。いきなり起動中に落ちる、他の全タスクを終了させてタイトル画面から起動しようとしてまた落ちて不安になる。有志が作ったWikiには「RAM2GB搭載機種推奨」とか書いてあるけど、それってiPhone6s/SE以降よね…。うちのiPhone6ですがな。他のiOSデバイスはiPad mini2しかないしなあ。

それでもちょっと進めてみる。ああコレはFateだわ確かに。面白いけど戦闘は確かにちょっとかったるいかも。

とりあえずチュートリアルが一通り終わった所で、なんとなくリセマラしてみる。いや最初にちょっと頑張ったほうが後々楽になるみたいだし。そんな訳で3回目位でチュートリアルガチャでカーミラさんを引いたのでこれで良しとしよう。星5は確率的に出る所まで粘っちゃダメな気がしてならない。

しかし3回リセマラしただけでバッテリーが一気に残り20%を切って警告が出たので驚いた。iPhone自体がそこそこ熱くなってるので予想はしていたがそれ以上。これ外で遊ぶにはバッテリーパック必須ね。

あとはタイムシフトで佐藤琢磨出演のクロ現+を見たりして、やっぱり体調も良くないのでさっさと就寝。

本日のネタ。「PLUTO」アニメ化ねえ…ノース二号のところまでなら傑作よな、アトムとゲジヒトが出てきてからはいつもの浦沢節一直線だし。浦沢直樹って典型的な「予告編だけは上手い作家」に成り下がった感もある。

浦沢直樹×手塚治虫「PLUTO」がアニメ化! アヌシー国際アニメーション映画祭でサプライズ発表 - ねとらぼ

「押入れをゲーセンにする」いやコレ、大抵のうちでやると板が抜ける気が…。コンセプトはいいけども。奥行きのあるクローゼットでも行けるか?

押し入れをゲームセンターにする | PCCADE | パソケード

エンジンオイル洗浄機、っていやオイルって粘度低下と酸化が劣化であって、「汚れる」というのは実はあんまし重要ではないんですけど。見た感じ単にオイルからスラッジを除去するだけに見える。これ使ってたらエンジン早死するだろうなあ、ドイツでもこういうインチキ製品ってあるんだ。

自宅で使える、クルマのエンジンオイル清浄装置 ドイツから登場 「20万kmまで交換不要」 – Engadget 日本版

XBOX ONE Xの分解構造。内部設計は確かに気合入っております。本当に熱設計大丈夫なんだろうか。日本の夏でクーラーなしだと無理そう。

【西田宗千佳のRandomTracking】Xbox One XをE3会場で見た。巨大なヒートシンクにコンパクト化したボディ – AV Watch

GT SPORTのPS VR対応はかなり良さげ。ただこの手のはハンドルコントローラ必須とも聞く。普通のパッドでどうなのかな。

『グランツーリスモ SPORT』E3出展バージョンをPS VRで体験! 発売は2017年秋!!【E3 2017】 – ファミ通.com

2017年06月13日(火)の日常

目覚ましで起床。相変わらず胃が朝から重い。

そして薬箱とは別の場所のキャベジンを発見(汗) 朝メシを食った後に飲んでみる、どっちかというと精神的な問題な気もするんだけども。

にしても外が寒いんだか暑いんだかさっぱり分からん。日陰で風が吹くと「上着を着て来て良かった」みたいな寒さだけど、日差しが当ると「下手すると半袖でも行けるんでは」みたいな。体調に悪そう。

出社後は淡々とお仕事。正直言うと先週までのやる気がどこかに霧散して抜け殻状態。

TLに「RolandがPropellerhead『ReBirth』販売差し止め要求、これを受けて販売中止」というニュースが。もう「ReBirth」はiPad版しかないし(iPhone版も一時期あったけど32bit止まり)、もろRoland製品クローンなので販売差し止めする理由は分からんでもないが、何故今頃。もうPC版の最初のバージョンから20年以上経過してるか、最初は「ReBrith-338」って名前で909無かったんだよね。

Roland TB-303、TR-808、TR-909をエミュレートしたPropellerhead「ReBirth」が販売中止 | Computer Music Japan

で、じゃあRolandがそれに匹敵するプロダクトを作ってるかと言われたら相当アレな気もする。梯氏がご存命の頃に「TB-303を復刻してください」って言ったら「過去の資産で商売する気は無い」とか言われたとかそんな記憶が、それが今じゃあの微妙なBoutiqueシリーズですよ。V-Synthの頃にすでにTB-303プラグインあった気もするが気のせい。

AIRAシリーズは悪くない製品だとは思う。特にTR-8とSYSTEM-8はちょっと欲しい位。TR-8はもう一回り小さければなあ、オリジナルの808や909に比べたら全然小さいんだけど。

午後に「無責任船長タイラー」シリーズのアニメ新作という話が出て驚く、というか、やっぱりあの初代小説挿絵のボンクラおっさんなタイラーではないのだな。小説本編は全部読んでるけど(入院中に友人が貸してくれた)、あのキャラが好きで、そのせいでアニメ版全く興味わかないんだよ。

定時でサクッと退社。ようやく体調も上向いてきた気がする。外食で美味しいものでも食べたいけどお腹の調子がまだ良くないので我慢。

んで帰宅したらマンションの大規模修繕工事の絡みで「ベランダの修繕に邪魔だからエアコンの室外機を外してね、なおこちらに依頼する場合は二台分の取り外し・取り付け全部で50kかかるよ」という通知が入ってきて目を丸くする。ちょっと待て昨年エアコンを設置した時に「配管に余裕を持って50cmくらい動くようにすれば大規模修繕工事の時も室外機は外さなくていいよ」って言われてそうしたんだが。

慌てて工事会社に電話。とりあえずこちらの言い分を伝えて現状を確認してもらうようにお願いした。コレが通ればいいんだが…いやしかし事前調査までやって問題なかったのに、いきなり「作業費50K払って下さい」はねえだろ、しかも取り外し予定は今度の週末で、エアコンが再び使えるようになるのが7月下旬だ。工事が遅れて8月に入るまである。

これが「何かが壊れたので急遽買い替えに50Kかかった」ならまだ納得はするんだよ、物が新しくなるから。んでも今回は完全に工事側の都合である。これで「やっぱり払わないとダメ」って言われたら相当精神的ダメージデカいぞ、いや既に精神的ダメージは相当なもんだが。

気を取り直して、帰りにスーパーで買ってきた内容を家計簿に入力してたら、今日が賞味期限の見切り品(30%割引シール付き)なので買った菓子の割引分がレシートに反映されてなくて余計に落ち込む。金額としては全然たいしたことないからわざわざ文句を言う気力もないが、こういうのって地道に嫌な気分が蓄積されるな。ううつらい。

気を取り直して晩メシ喰って、昨日の続きでKraftwerkのBD続き。今日は「ComputerWorld」からだが、サブウーハーが半端なく鳴るのでちょっと怖い。サブウーハーの振動対策(コーリアンボード+台車)をやっておいて良かった。

ちなみにBDはPS4で見ているのだが、PS4のDualShock4って無造作に床とかに置くと勝手にR2/L2が押ささるのがダメすぎ。おかげで勝手に早送りになったり巻き戻しになったり。WiiUのゲームパッドもそうで、ゼルダで勝手に弓矢を出された回数多すぎ。こういうところもちゃんと考えて作って欲しい。

で、BDを見ながら(聴きながら)改めてエアコンの取付・取外しについて調査してみた。自分でやるのは論外として、一般の業者に頼んでも室外機二台の取外し・取り付けのみで50kってのはかなり高いっぽい。てか工具と手順書があればオレでも出来るぞコレ。どうしても室外機を取外ししないとダメって言われたら業者に頼むしかないか。実際「他の業者に頼んでもいい」って書いてあるし。

DualShock4で変な操作をしてしまったのか曲順が変な事になってたが、KraftwerkのBDを見終わり。いや今日は正直ショックな事が多くてちょっと上の空気味だったけども内容は良かった。大阪公演でも見た「『MUSIC NON STOP』で一人ずつ退場」というシーンは収録されて無くてちょっと残念。

とりあえず風呂を沸かして、その間にJALマイレージカードを探す。普段はANAなのに出張の手配を先輩に任せたらJALにしてしまったので。んでJALマイレージ会員情報を確認したら勤め先の情報が10年前の奴で死亡。色々つらい。

なんかもう色々と精神的にダウナー状態、風呂に入って少しだけ回復。HPは戻ってきたけど今度はMPがじりじり削られてきてるみたいな。

夜には某漫画家宅に警察が訪問した話が色々と。それ自体は色々と懸念すべき話ではあるけど、何にしろ話を極端に解釈する人が多すぎる印象がする。みんな0か1かで考え過ぎ違うか。

本日のネタ。築50年宅のフルリフォームのお話、オチが非常にずるい。いい話だなあ。しかしめっちゃ文章上手くて驚く。

築50年の家(約10坪)をフルリフォームしたら幾らかかるか。 - かあいがもん「お父さんの日記」

GT Sportが秋発売、ってForza7と被るやん。ちゃんと出ればだけども。PSVR対応がちゃんとしてれば出たら買います。んでも後日アップデート対応とかになりそうな気もする。

グランツーリスモSPORT、今秋発売が決定。FIAライセンスも取れる「初代以来のイノベーション」作 – Engadget 日本版

XBOX ONE XについてXBOX部門責任者のインタビューとか色々。MSKKの問題という部分は確かにあるんだろうけど、「MSKKだけの問題」と決めつけるのもまた危険よな。そんな単純な話じゃない気がするんだよ。

【インタビュー】「日本市場は諦めない!」Head of Xboxフィル・スペンサー氏インタビュー - GAME Watch

そして肝心のXBOX ONE X、HDMI2.0bでFreeSync対応なのね。果たして対応ソフトは出るのか。しかし電源内蔵で消費電力245Wはちょっと怖い…。Forza7のプレイ動画を見たらようやくミラーが60fps表示になってて、ちょっと買うモチベーションが上がった。あのミラーだけフレームレートが違うのかなり気になるんだよ。

[E3 2017]西川善司の3DGE:Xbox One XはPS4 Proと何が違うのか - 4Gamer.net

塗装済みプラモ、という微妙なジャンルのお話。今のプラモは色々と過渡期に入ってきて面白いなあ。なのでプラモを作る環境も揃えたいんだけど、大規模修繕工事が終わらんことには迂闊に窓も開けられないのがつらい…。

「零戦のプラモを作ってみたいけど、塗装はしたくない」という人のための、出血大サービス。 : 超音速備忘録

2017年06月12日(月)の日常

目覚ましで起床。胃は多少はマシだがまだ少しもたれてる。本当は一週間くらい休みたいけど、せめて今週はのんびりしたい…。

早朝のE3カンファレンスでコードネーム:スコルピオことXBOX ONE Xを知る。まあ予想通りだが買わない可能性が大、いっそSACDが再生できるんならユニバーサルプレーヤーとして買い決定なんだが。SACD再生できるUHD BDプレイヤーが大体5万くらいなのでいい勝負なのよ。

【西田宗千佳のRandomTracking】True 4Kゲーム機「Xbox One X」の誕生。E3 2017詳報 – AV Watch

とは言っても「True 4K」に興味が無いわけでもない。帰宅した後で動画を見たけど、やっぱり最新のテクノロジーによる動画はちょっとワクワクする。「PCなら既に4K60fpsでForza Apexが動いてる」と言われても、GAだけでXBOX ONE Xより高いしなあ。

従来のゲームもPS4Pro同様に対応すれば4Kスーパーサンプリングになるようで、対応ソフトにFH3があったけど、むしろフルHDで60fpsモード入れて下さい。PS4Proは実際そういう「フルHDで60fps」「4Kで30fps」を選択できるソフトがあるんだし。

初代XBOX互換も気になる。ラリスポ2が動くならかなり嬉しいんだがなあ。初代XBOXはもう完動品も大分減ってるらしいし。

Xbox Oneが初代Xbox下位互換を発表。三世代対応ゲーム機へ – Engadget 日本版

そして日本では発売が遅れると、うん知ってた。まあ遅くても来年春、早くて年末には出るとは思うんだけど。

日本マイクロソフト、Xbox One Xの11月7日の発売見送りを発表 - GAME Watch

「XBOX至上もっとも小さい」と言われて半信半疑だったけど、実際のビデオを見たら本当小さいね、初代PS2といい勝負? これで電源内蔵だからかなり凄い。XBOX ONE S以降のMSはなんかおかしいw

速報:『Xbox One X』は11月発売、499ドル。開発名 Scorpio こと『史上最強ゲーム機』 - Engadget 日本版

それは置いておいて仕事です。しかしストレスのせいなのか蕁麻疹とかいろいろ出ててつらいぞ。しかも職場に冷房が入ってさむい、余計につらい、

昼休みに弁当を買いに外に出たらコレがまた寒い。外気温16度ってあるけど体感はもうちょい低いくらいで夏が心配になってくる。

午後に先週出したソフトの問い合わせが来たけど、触って30秒で設定ミスと判明。あんだけ気合入れてドキュメントを書いたのに伝わらないものは伝わらないのだ。まあそれは仕方がない。

本当は早退したかったけども、頑張って定時まで耐えて退社。帰りに久々にリトラクタブルライトのNSXを見る。今見ると既にクラシックスーパーカー的なイメージだね。それはそれで結構いいんだけども(なにせ開発中にホンダが参考に買ったフェラーリが328の時代だ)、シグナルスタートで無駄に頑張るなよおっさん。

帰宅したらもうヘトヘト。今週は療養に務めよう。

んで無事届きましたよKraftwerk「3-D THE CATALOGUE」アナログ盤ボックスとBlu-layボックス。

アナログ盤ボックスとBDボックスが同じ大きさで、何故かBDボックスの方が分厚いと思ったらハードカバーの写真集付いてきました、中身はほぼライブで使用したイメージの掲載。正直邪魔くさい(汗)

BDは4枚組だけど実質2枚組の2セット、なんでかと思ったら「CONCERT(Kraftwerkの4人がたまに映る)」と「FILM(背景に流した映像のみ)」の2セットであった。いや「CONCERT」の方も本人たちが映ってるのって全体の10%くらいなんですが。だったら「CONCERT」も本人達を映しっぱなしでいいのでは?(汗)

晩飯を食った後に再生開始。1日アルバム一枚のペースで聴いていこう。BD3DでもあるのでPSVR付けて見るのが正しい作法かもしれんけど、流石に今回はそこまでせず。

ドルビーアトモス収録でアトモス環境もあるのでそっちで再生、コレはサラウンド感が強烈だわ、音もいい。一つのストリーム辺りの帯域は48kHzらしいけど、それでもCDよりずっと音良さそうだなあ。特にリズム音が強烈、音源は自作シンセなのかな?

…2chしかないアナログ盤を買わなくても良かった気もしないではないが、そっちの評価は聴いた後で。

そして映像がまたトリップ感半端ない。ビデオドラッグだコレ。一曲目の「Autobahn」は14分27秒、ちょうどオリジナルバージョン(20分)と「THE MIX」版(8分弱)の中間っぽい感じ。「THE MIX」のアレンジでオリジナルの曲構成に戻した感じで、これがベストだと思う。

「RadioActivity」は1ループ目が例の坂本龍一作詞の(ひどい内容の)日本語歌詞である。これさえなきゃねえ…。ただ単に最初の地名連呼に「FUKUSHIMA」入るくらいならまだ分かるんだけど。実際それだけのインパクトであり大事故だったのは事実だし。

気付いたら三枚目の「TEE」まで突入。止め時が。大阪で聴いて感動した新規リミックス版「SpaceLab」とかに感動しつつ、結局BD一枚分(アルバム4枚分)通して聴いてしまった。そして「INSERT DISK 2」の文字が。いや流石に今日はここまで。少なくともBDに関しては買ってよかった…。

しかしKraftwerkの商業メディアとしてはコレがラストかもねえ。ラルフが生きてる間に初期三枚のリマスターを出して欲しいんですが。一時期出すって話はあったんだし。

見終わった後で風呂に入る。KraftwerkのBDで一時的にテンション上がってたけど、やっぱり体調はイマイチっぽい。本当は手持ちのシンセとかの動作チェックして売るかどうかの判断をする予定だったんだけど、KraftwerkのBDを見終わるまで保留にしておく。

あとはダラダラとビデオ消化。「ピンポン」、今回はペコvsドラゴン。本当にいい作品だな…んで次で終わりか。寂しい。

TLで「なんでわざわざゲーム基板を買うのか」って話が。まあ「移植度に満足できない」とか色々あるんだけどもうまく説明出来ない。ソフトシンセじゃなくてわざわざハードシンセを買っちゃうのに近いような気もする。

ソフトシンセとハードシンセの違い、聴いてる人はどうでもいいんだろうけど、2VCOのシンセでVCO2側のピッチを微妙にずらすあの気分はやっぱりハードでしか味わえないと思う。コレはもう聴いてる人はどうでもいい領域だし、やってる本人が気持ちいいだけだから自分で触らない人は分からなくていいし、分かってもらえなくてもいいんだけどね。

本日のネタ。なにやらiPad Pro10.5の評判が宜しい。とは言っても本命はiOS11待ちかなー、iPad mini2もiOS10の時点でちょっと動作が重い(アプリによっては起動に数秒かかる)ので、miniの新型も欲しいんだけども120fps出るあのサイズのパネルとか無いんだろうなーとか思ったり。

新型iPad Pro 10.5実機レビュー もう「miniがいい」と言えなくなったワケ - Engadget 日本版

【西田宗千佳のRandomTracking】10.5インチiPad Proレビュー。120Hzディスプレイで“道具”として進化 – AV Watch

2017年06月11日(日)の日常

9時半に起床して朝メシ。まだ少しダルいのう。

寝ている間にハムことリチャード・ハモンドがまた大事故をやらかしたそうで。本人は骨折だけで済んで良かった。しかしコレは奥さんが一番嫌がってるんじゃないのかなあコレ。

【更新】元「Top Gear」リチャード・ハモンドが撮影中に大事故。3億円のRimacが黒焦げも本人は大事に至らず – Engadget 日本版

朝メシの後は掃除、三週間ぶりにフルで掃除完了。ここん所土日には体調崩してたし。なんで使ってない部屋でも埃って出てくるんだろう。

時間も余ったので色々と要らない荷物の整理とか動作確認。これがまた忙しい。何が忙しいかって「本体はあるけどケーブルが無い」とか「説明書が無い」とか多発して、探すのが凄い大変な事に。

とりあえず「x0xb0x」のMIDI OUTから「Volca Beats」のMIDI INに繋いで同期(シーケンススタート・停止・テンポ)が取れるのを確認した。ついでにVolca Beatsの出力をx0xb0xのMIX INに入れると簡易ミキシングされるのね。やっぱりリズムマシンと組み合わせると凄く面白くなるなあ。

さらに「x0xb0x」のCV/GATE Outから他のアナログシンセ(今回は「ARP ODYSSEY」を使用)のCV/GATE Inに突っ込んで「x0xb0x」のシーケンサで他のシンセ鳴らすのもやってみた。どんな音源でもアシッドになるの楽しい。

やっぱり行方不明な物が多いので改めて探す。大体見つかったけど肝心の「monotron delay」が見つからない、無印「monotron」は出てきたのに。「monotron delay」はアナログシンセにつなぐと大変使えて便利なのに。

とりあえずシンセとか売るものは全部和室に移動してみた。これで動作確認して「要らない」となったらヤフオクとかで売る予定。ちょうどボーナスシーズンですし。

ここで時間が来たのでいつものように実家に移動。マッサージ椅子を堪能しながらテレビを横目で見る、相変わらず「バンキシャ」は適当なこと言ってるなあ。晩飯をご馳走になってから帰宅。

帰りにスーパーに寄って買い物。サントリー烏龍茶、500mlペットボトルのラベルが横書きになったのは知ってたけど2Lも横書きになっちゃったのね。なんかパチもんっぽい。

帰宅後はAmazonプライムビデオでなにやら話題騒然の「正解するカド」の最新話を見る。そうか…そうくるか…。よりによって「一番来てほしくない展開」だよコレ。ううむ。

お風呂入ってようやく体調がマシになってきた…ってもう日曜が終わりなのか。正直もうちょい休みたい。

Amazonから届いたキーボードマガジン(ゲームミュージック特集!)も軽く読む。サウンドハウスが一生懸命ベリンガーの「DeepMind12(JUNOクローン系アナログシンセ)」の広告を打ってて泣ける。なんか未だにレビューが出てこないし。

と思って調べたらサウンドハウスとAmazonとで一件ずつレビューが出てた。どっちも基本的に高評価でちょっと気にはなる。同じDCOシンセの「DSI Prophet’08」といい勝負ってのは本当なんだろうか、あと特に「内部にカスタムが載って無い」というのはデカいね。個人的には「JUNO-106」同様にポリフォニックでポルタメントかかるのかどうかがちょっと気になる。

本日のネタ。X68kのフリーソフト頒布所、こういうのは本当ありがたい。グラディウスのパッチは知らなかったのでそのうち当ててみたいけど、HDD無いとキツイかなコレ。

X680x0 freeware

2017年06月10日(土)の日常

なんか早朝からお腹の調子が悪くてトイレに行って、水分取って寝てを繰り返し。11時頃にようやく起き上がる。体調悪くてつらい。

朝メシ後に常備薬に太田胃散かキャベジンかなんかあったかな、と思ったらまさかの正露丸しかないという状態に。なにゆえコレを買ったんだ一年半前のオレ、多分安かったんだろうけど。これしかないので飲んだけど、予想したとおり匂いが口内に充満してる。嫌いな匂いじゃないんだが。

メールチェックをしたらAmazonからKraftwerk「3-D THE CATALOGUE」が発送されてた。それもアナログ盤とBD両方。不良品に当たらなきゃいいけど。

しかしなんか寒い。ふと天気情報を見たら外気温15度ってマジか。こないだの暑さは一体。やっぱりお腹の調子が良くないので昼過ぎに寝る。

…19時前に再起動。お腹は少しマシになったかなあ。やっぱりストレスが相当酷かったらしい。なお昼メシは食べておりません。

軽く晩メシ食べたら汗が出てきて、ちょっと風邪っぽい。なんか乳製品を取りたい気分になったけど買いに行くのもダルいので冷蔵庫にあったチーズで凌ぐ。

TLやニュースは昼前に起きたバスと乗用車の事故ネタばかり。バスのドラレコ動画も見たけどコレは強烈だわ。むしろ死者一名で済んだのが凄い。あとみんな「クルマって飛ぶのか」とか言ってるけど、普通に飛ぶからな。うん。

「こんなの避けられない」って言うけど、事故ってそういうものだし。昔WRCで確かマキネンが牛にぶつかってリタイアしたのを思い出す。オンボードビデオで見たらコース上に牛が見えてから2フレーム後にぶつかってるの。

色々調べたら「バスの運転手が衝突前に回避行動を取ってた」「バスは最新型で強度が確保されていた」「乗用車は新しい型で事故時の燃料カット機構が付いていた」などと、バス側の被害が小さかった原因が色々と出てきて興味深い。今の自動車メーカーの努力がここに実を結んだみたいな感じで。

今時のクルマは本当に頑丈というか、中の人が死なないようになってる。ただ単に頑丈にすると重くなるので、それを抑制するためにハイテン鋼使いまくりで車両価格に反映されるがそこは我慢で。逆に言えば「死にたくなきゃ新しいクルマを買え」って話になるんだよなコレ。

どうにもダルいと思いつつ夜は読書。goodアフタヌーンの次回新連載に交田稜(以前に講談社版ビブリア古書堂の事件手帖のコミカライズやった人)が! まだ漫画家辞めてなかった、良かった。この人は読み切りも未だにスクラップで保存してるほど好きなんだよ。ただオリジナル新連載やるってことは「ビブリア古書堂の事件手帖」自体のコミカライズはもうやらないんだろうなあ。

にしても仕事の疲れが抜けない、まじで一週間くらい休みたい…。

本日のネタ。「ブラタモリ」がついに名古屋って事で色々と話題に。そこまで因縁あるとは知りませんでしたわ…。

タモリと名古屋にまつわる「因縁」と「呪縛」(近藤正高) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

零戦の防弾板と消火機構の色々について。あの時代は技術の進化が早すぎて正当な評価も難しいよね。

人命軽視は風評被害? 零戦の評価の分かれ目「防弾板」、その実際のところとは | 乗りものニュース

コンビニ食で栄養バランスを取れるかって話。その昔の「コンビニ弁当ってなんか体に悪そうだし、実際体調悪い時に食べるとつらい」って時代を知ってると凄い進化したなあと思う。もちろん今時のコンビニ弁当は食べても具合悪くなるなんて事もない。割高ではあるが野菜も果物も売ってるし、いい時代だなとは思う。

コンビニ食で栄養バランスは維持できる? 『栄養と料理』編集長に聞いた【朝昼晩の組み合わせ例紹介】 – メシ通

2017年06月09日(金)の日常

目覚ましで起床。最近はなんか起き抜けに胃がもたれてつらい。晩飯を食いすぎたとか寝る前に飲み食いとかさっぱりないはずなんだが。

出社後も胃が重い、とTweetしたら「胃薬飲め」と言われる。そんなの滅多に飲まないから存在自体を忘れてた。会社に常備薬ないし(コレは流石にどうかと思う)買いに行くほどでもないので帰ったら試すか。

7月の出張のスケジュールが出たが、丸二日間打ち合わせである、正直行きたくねえなあ。にしても外より事務所内が暑くてつらい。

仕事は山も超えたので、チマチマと適当にサボりつつ。

ふと「札幌の冬でFR車は実際どうなの?」と調べると知恵袋とかで「昔乗ってて懲りた」とかの話ばっかしで全然役に立たない、トラクション性能、スタッドレスタイヤとVDCの進化で今現在はどんだけ変わったのかを知りたいのに。路面自体も「見ただけで死にそうなミラーバーン」って減ってる気もするし。

ちなみにマツダにNDロードスターを試乗しに行った時に聞いたのだが、NCロードスターまではトランクに砂袋入れない限り無理と断言してた。その昔の職場の先輩がNAロードスターで「冬は乗れたもんじゃない!」と言ってE30のM3を買った事例があるからなあ。

E30M3だと冬でも全然いけるとかで。あれでもNAロードスターと大差ない古さのに。要するにトラクションかかるかどうかなのね。ロードスターはNDから回頭優先主義からトラクション優先主義に変わったのでNDだと少しはマシそう。

とか思ってたら不具合の連絡がメールで来た。恐る恐る調べたら単なる設定ミス、しかしこっちで色々と調整してみたら細かい不具合がいくつか見つかったので修正して提出。バグはやっぱり出るものである。これで落ち着けばいいけども。

TLを見てるとたまにWebコミックの告知が出てそのまま読んじゃう事があるけど、スクリプトとかで実際の見開きをシミュレートするクライアントで読むやつより、単にページを貼り付けて縦にスクロールして読む方がずっと楽である。動作が軽いのもあるけど、なんかこっちのほうがずっと精神的に読みやすい。

縦スクロールで読めるようにするには無論それ前提で描かないとダメなんだろうけど、案外ほとんどの漫画はこれで行けちゃう気もする。漫画を読むこと自体が割と技量居るので、案外「縦スクロールでも読みやすい漫画」にシフトする可能性を感じる。

定時でサクッと退社。金曜日って事でちょいと帰りに寄り道、まずはメロンブックスで薄い本一冊お買上げ。EDさんのマシュ本(一般)これが凄い良かった。いい加減FGO始めないとなあ。ちなみに例の35版出口は建物自体が消滅しております。

札幌ソニーストアもついでに見に行ったけど、基本置いてあるのがヨドバシとかでも置いてそうなものばっかしでちょっとガッカリ。ハイエンド液晶TVのZ9D 100インチモデルくらい置けよ(注:受注生産で価格700万) まあそれは冗談としても、電子ペーパーリーダーはおろか電子ペーパーの学習リモコン、超短焦点プロジェクタすら置いてないのはどうなのか。

有機ELな4Kテレビは何台か置いてあって、やっぱり液晶TVより黒の締まりはずっといいと思う。けど暗部の階調変化がざわざわするのはやっぱり有機ELの弱点っぽい。ちゃんとしたホームシアターで照明落として見るなら有機ELだろうけど、それ以外なら液晶を選んだ方が幸せになりそう。今時の液晶もバックライトがエリア駆動ならそんなに黒浮きを気にしないでいいけど。

その後はパルコとラフィラにある楽器屋を見て回ってみる。いや単に「KORG monologue欲しいけど全5色のカラバリが見たい」と思っただけなんだけど、結局ラフィラの方にシルバーのが一台あっただけで何もなし。てかKORGのシンセの店頭販売がやたら少ない気がする。てか全体的にハードシンセ自体がオワコンみたいな、仕方がないけども。

ラフィラの方でKORG KRONOS2の61鍵盤が展示処分価格で168,000円(外税)とかになってちょっと唸る。ちょっとコレ下手な中古より安いぞ、んで中身はあのOASYS同等のハイエンド…。いやいや落ち着け。にしてもどこもシンセは音出しも出来ない(ヘッドフォン持って来いってか?)状態で色々とショボい。

その後札幌まんだらけに寄ってみたり(実は初めて入った)した後に、久々にらーめん赤星に行く。ってのれんは出てるけどお客さんが一人しか居ません。金曜の夜ってこんな空いてるもんなの? 食べてたら後からどんどん来て満席になったのでたまたまっぽいけども。

注文は醤油+炙りチャーシュー+麦飯小。うむやっぱりここの醤油がオレにはベストだ。しかし炙りチャーシューは旨いけど正直量が多いな。4枚位入ってるけど半分でもいいかも。食べた後はまっすぐ帰宅。

しかしあちこちの店を見たら「オレの知らない世界」というのが一杯あるというのを思い知らされて、なんつうか何も知らない自分が色々とつらい。今更取り戻せるもんでもないしなあ。

帰宅したら疲れがひどい。仕事が一段落したせいか、ここ数ヶ月なかった疲れ方してる。風呂に入ったら少し復帰。

「メイドインアビス」アニメ版のPVが出てたので見てみる。原作絵を頑張って再現しようとして、でも原作の憂鬱で陰湿な部分のかけらが見えない。じゃあ冒頭だけで終わらせるのかと思ったらナナチが出てきて驚く。そこまでやるのか、いや本当に大丈夫かコレ?

なんか疲れが取れないのでソファに横になりつつAmazonプライムビデオで見てなかった「有頂天家族2」をダラダラと見てみる。途中で一時停止しようと思って、FireTVで再生してるのに無意識にテレビのリモコンの一時停止を押してしまったのだが、コレがちゃんと効くのね。HDMI連動って素晴らしい。

TLではヨッピー氏と清水氏のバトルがなかなか低俗な事になっているのであった。清水氏の言い分が実にみっともなくて、Enchantmoon買った人はなおさらつらい気分になってそうではある。「実力とカリスマ性のないジョブズ」みたいな人という印象が(汗

本日のネタ。例のアレの邦題が変わってちょっと驚き。監督に直接問い合わせた人が居たので、そっち方面の影響もあるのかなコレ。放題はともかく見には行きたい。映画自体に罪はない。

「ドリーム 私たちのアポロ計画」邦題変更 「ドリーム」に – ITmedia ビジネスオンライン

まさかのSBがボストン・ダイナミクスを買収。あそこのロボット技術ってあんまし家庭向けとは思えないんだけどもどうなのか。極限状態の人間の補佐とかそういうのには向いてる気もするけど。

ソフトバンク、GoogleからBoston Dynamicsを買収。ロボット事業取得で生活を快適化へ – Engadget 日本版

3Dテレビが終わった理由を色々と。アクティブシャッター方式がアレとか偏光フィルムがアレとか色々理由は分かる。分かるからこそつらい。PSVRがBD3Dに対応したのがせめてもの救い。

3Dテレビ時代の終焉。’17年テレビから3D対応機種が無くなった理由 – AV Watch

「食洗機用洗剤は手洗い用と違って無駄に泡立てる必要がない」この辺りちょっと目ウロコである。そうか洗い方が変われば洗剤もまた違う事になるのね。食洗機は邪魔くさいのでビルトインモデルなら欲しいとは思うけど、お値段がね。一人暮らしだと正直そこまで洗い物も出ないし。

【藤山哲人の実践! 家電ラボ】日本は食洗機後進国!? 食洗機を使った方がいい理由、しっかり説明します - 家電 Watch

2017年06月08日(木)の日常

目覚ましで起床。今週はずっと眠い、土日はずっと寝ていそうな予感すら。

ようやく暖かくなっては来てるんだけど、朝晩の日陰とか思ったより寒くて。そんな訳で未だに上着を羽織って出社。暑くなったら脱げばいいし。

仕事は谷間の領域に入ったのでちょいと暇です。でもコレは良い暇。ここ最近は物凄い神経が張り詰めた状況がずっと続いてたので、このくらいの緩さでちょうどいい。

メールチェックしたら「定期的に来てるのは把握してるけどもう要らない」海外ストアからのメールが。配信停止しようと思ったらメールに書いてあるリンクを踏むだけで即時止まるのな、素晴らしい。解除にメアドを再入力入力させたり(偽装サイトと疑われても仕方がない)何回も確認させたり、挙句の果てに解除理由のアンケートを取ろうとする日本のサイトも見習え。

そういやオレがAmazonで注文したKraftwerk「3-D THE CATALOGUE」は確か今日が配送予定日だが発送メールは来てない、いつ届くのだろうか。とか思ったらAmazonからメールが。BDが中旬、アナログ盤が下旬から来月らしい。BDのリージョンどうなってるだろうかなあ、見れなかったらOPPOのリージョンフリーなUHD BDプレイヤーを買うチャンスなのか?(汗

今日は6/8という事でTL的には「X68000の日」というイメージ。うちのX68000ACEは動くけどモニタがなあ、XPC-4高いです。あとバッテリーバックアップが切れてるのも痛い。ACEは標準1MBで拡張RAM1MBは付いてるけど、SRAMが飛ぶと設定が1MBに戻されて結構不便なのである。なんか調べたら基板直付の奴で液漏れするとパターンがやられるっぽいので早々に調べておかないと。

昨日完成したと思った仕事、ふと気になって古い資料を見てたら気づいてなかった仕様があって、それに新規追加分が対応してなかったので慌てて修正。まだまだ詰めが甘いです。

修正は午前中に終わってしまったのでまた暇に。まあ仕事はあるのでのんびりやります。

仕事中にふと気になって、とあるワードで検索したら自分の日記がヒットして噴く。ついでで読んでみたら内容をすっかり忘れていて存外に面白かった。今書いてる日記の内容があんまし面白くないという気はかなりしてるんだけど、後から読み返すとまた違うのかなあ。

午後にドンキホーテが5万円代の50インチ4Kテレビを出すという事で話題に。しかも映像エンジンは東芝製チップでゲームモード付いてるっぽい。

「市場最安値に挑戦」 ドンキ、5万円台の50インチ4Kテレビ発売 - ITmedia NEWS

ただ安いって事でパネルの質(含む表面コート)とチューナーとアプコンの出来がどうなるか。特に4Kテレビはアプコンが悲惨だとつらいので。あとARCに対応してるHDMI端子がHDMI2.0じゃないのがまた微妙。1ポートだけHDMI2.0対応してるのに。

基本「安いのには理由がある」製品だとは思うけど、そこを割り切ればいいんじゃないのかなー。人柱報告が気になる。HDMI2.0ポートも付いてるので、この値段ならゲーミングPC+トリプルモニタとかやる人が出そう。流石にGA側が追いつかないか。

定時でサクッと退社。もう冷凍ご飯のストックが無いので炊かないと。ついでに副菜も切らしてるので軽く作っちゃう。

TLでは相変わらず昨日のクロ現+の影響でアニメーターの搾取の話が続いてる。コレはITの現場でも似たようなもんだから(程度としてはアニメーターの方がずっとひどいが)、やっぱり技術が金になるシステム作らんとダメだよな、とは思う。それが難しいんだけども。

そいやコレはもう書いてもいいか。前職で市販ソフトを業務時間外に制作することになり(この時点で相当ひどい)なんとかメインエンジンまで作ったけどココで体を壊してリタイア。その後ソフトは外注の力もあって無事リリース、そこそこ売れて社長賞+賞金まで出たけど、授賞式でオレは部外者扱いで表彰されなかったのまだ根に持ってる。何が酷いって、メインエンジンはオレの書いたソースそのままなんだよ。「テスト用」とか書いたコメントも含めて。

まあコレが前職を辞めた理由の半分だったなー、と今更ながらに思い出す。人を大事にしない企業はダメだ。その会社は意外にもまだ存在してるのが謎である。オレの所属した部署はオレが辞めた後に退職者が続出して消滅したんだけども。

そいや官公庁にシステム納入したら冷房が無くて熱暴走するのでサーバ一式だけクーラー付けてもらった実績はあるなあ。人間は扇風機で運用。どこでも人間が一番軽視されるもんです。

夜に時間が空いたので途中までは読んでた「TOKYO中古車研究所 Vol.1」をようやく全部読む。「1998年東京モーターショー」の記事が今見ると凄い面白い。そうかマイバッハって東京モーターショーで発表したんだ、今じゃ考えられん。派手で一杯居るコンパニオンとかまとめて今じゃ上海とか北京のモーターショーに全部持っていかれてる感あるなあ。

ちなみにこのモーターショーで初代プリウスと初代ベンツAクラスが発表になっております。そのくらい前の時代。この時代にまだ三菱がHSRを出してたのも笑えるが。

別記事で福野氏が昔マガジンXの「ざ・総括」で覆面評論家をやってた話も面白かった。当時のマガジンXの総括評論家M.Tさんって名指しされてるけど、コレってモロさんかしらね。今のマガジンX「ざ・総括」に参加してる人はもうだれひとりとしてまともな人がいないと思う(モロさんも既にやってないはず)、なので記事も雑誌も読むに値しない。そもそも「総括」ってタイトル自体がもう今じゃネガティブイメージしかない、もろ右翼ワードじゃんかと。

本日のネタ。マストドン作者のインタビュー、やっぱりTwitterの後釜を狙ってたのか。もうちょい実装とかスマートになればいいとは思うんだけども。

「日本がシリコンバレーのルールに従う必要はない」 マストドン作者オイゲン・ロッコさん語る Interop Tokyo 2017 「マストドン」ブリーフィング基調講演 - ITmedia NEWS

田中圭一氏と吉田豪氏の鬱対談が面白い。リリー・フランキーも鬱だったのか…なんとなく分かる気はするけど。こういったカミングアウトが広まると世間的に理解が得られやすいと思うので、色々と頑張って欲しい。

『うつヌケ』対談前編 吉田豪が考える、一番病みやすい職業は? | カドブン

良さげな小型モニタースピーカー。流石にお値段がちと高いがBOSE M3も同じくらいだっけか。左右のスピーカーをつなぐケーブルがぶっとい&コネクタ方式?なのが良さげ。そのうちシンセを置きっぱなしにしていつでも弾ける環境にしたいので、ちょっと小型モニタースピーカーを探してるのです。

【ミニレビュー】小型スピーカーで本物の音が聴ける? Bluetoothも備えた「iLoud Micro Monitor」 – AV Watch

ピレリP-ZEROのカラードタイヤが中々格好良い。サイズからしてお値段も相当なものになりそうだけど、コレが似合うようなクルマだったら是非履かせたい。

ピレリ、F1の技術を活用したカラードタイヤを導入 【 F1-Gate.com 】

いつものアレです。牛タンって剥がす前はこんなんなのね。タンしゃぶ食べてみたい…。低温調理機は小型の安いやつが出るそうでちょっと気になっております。1万切ってたら圧力鍋買うみたいな感覚で買えるなあ。

タンしゃぶ – パル

2017年06月07日(水)の日常

目覚ましで起床、今日も眠い。

朝のNHKで「夜廻り猫」の特集をやっててちょっと驚く。糸井重里氏まで出演してコメント出してたし、Twitter発の漫画が普通にブレイクするのも珍しい事じゃなくなってるんだな。

出社後は淡々と昨日の続き。ドキュメント書いててどうしても気になる部分があったので大幅にUIを変えちゃったりして、こういう事をやってるからいつまで経っても終わらない。

TLではなにやら海外での「カウボーイ・ビバップ」実写ドラマ化が話題に。いや昔ガイバーの実写版ってのが原作から超スケールダウンされて実現したことがあってな(でも嫌いじゃない) 毎回カニの話みたいなスケールで展開しそうな…いやそれはそれでいいかも知れんけど。

でもスパイクはやっぱりジークンドーが出来る人がやってほしい。誰だ? うっかりしてチャウ・シンチー辺り起用する?w

音楽は「Tank!」は外せないよね、という人も多いが、あれアメリカだと初見の人に「バディ・リッチーみたいで格好いい曲だね!」とか言われそうな気もしないではない。パクリではなけど物凄い影響を受けてるのは間違いない。TheビッグオーのOP(一期・二期ともに)がダメで「Tank!」がOKなのは微妙に線引きが難しい気もする。

なにやらiOS11ではついに32bitアプリが起動しなくなるそうで、今インストールされてる32bitアプリってどんなんあったかな、と思って調べてみたらゲームと音楽系で半分以上を占めてた。つまりは「アップデート対象になりづらい」アプリか。

ほとんが「もう遊ばない、使わないだろうしいいか」と思うけど、唯一セールの時に買って放置してた「428」が入ってて愕然とした。コレ動作しなくなる前にクリアするか(汗

仕事は淡々と進めて、15時前にようやく提出完了。GWの一週間くらい前から延々とやってた仕事が終わった…、近年の記憶にないくらい難産だったが出来る限りのベストは尽くせたと思う。多分見落としはあるんだろうけど。

その後は色々と後回しにしてた作業とかやっつけて定時で退社。なんか仕事を終わらせた油断ですごいダルいです。眠いほどではないか。

とりあえずごはんをたべよう。ごはんを食べなければ生きていけないのだ。あぁちょっとつらい時にごはんを作ってくれる人が居たらなあ…とか気弱な事もちょっと思ったりする。

帰宅後はダラダラとネット巡回。iOS11+iPad Proのアプリ間ドラッグ&ドロップのデモが中々面白い。「このくらいは最初っから出来るようにしとけよ」と思わんでもないけど、そういうのを排除して作ったのがiOSの始まりな気もするし、なんか複雑ではある。ただタッチパッドで操作するとちょっと未来感だけはあるかなあ。

Win10の仮想デスクトップもちょっと動作が似てるけど、実際にはアプリを各デスクトップに配置するくらいしか出来ないんだよね。あれを拡張して良さげなUIに出来ないもんか。

Twitterでは相変わらずあちこちで炎上が。どうして「謝ったら死ぬ病」の人を延々とかまうのかなーとか思うことがよくある。話してて「あ、この人はもう会話しても無理だ」って思わんのだろうか。

ふとTLで「バイクの機嫌が悪くなると夜道でエンジンが焼き付くかもよ?とかバイク自身に言われてバイクを磨く」みたいな漫画を見てちょっと辟易する。この手のPCやクルマやバイクの擬人化(女性化とかじゃなくて機械に人格があるかのような描写)が個人的にすごい苦手。

感情という曖昧なもので機械的な要因を見ないのはダメだろう。調子が悪いのであれば機械として、物理的なものとして原因を追求しなければならない。「今日は機嫌がいいから調子がいい」とか、そんなオカルト有りえませんって。「手放す時に駄々をこねる」って? その手放す際に普段と違う操作をしてないか? そういうお話。

ちょいと疲れたので風呂上がりに買い置きしてる「ザ・チョコレート」の青を一袋(一箱に三袋入ってる)かじる、やはり旨い。最近増産したのかまた見るようになったけども。

しかし広いリビングに1人佇んでると、たまに昔の狭い部屋が恋しくなることもある。とりあえずソファに座ってると姿勢が悪くなるのでもうちょい考えた方がいいかも。

一人暮らしで一番いいのはいつでもトイレが空いてるって事だと思う。実家だと長い人が一人でも居たら地獄を見るし。あと風呂も好きな時間に入れるのはデカいよね。

暇なので昨日の続きで「福野礼一郎それ以後全集4」を読破。やはりこの人の文章は読みやすくていい。当面はこの調子で物理的な積み本を減らしていく予定。

タイムシフトでアニメーターの貧困にメスを入れたというクロ現を見てみるが、肝心要の所がどうにも。製作会社に金がないから製作委員会に出資出来なくて、おかげで売れた場合のキャッシュバックが無い(代わりに売れなかった場合のリスクは低い)ってビジネスモデルはそろそろ考え直した方がいいのでは…。漫画家に例えれば全部買い取りで印税契約が出来ないって事よな。

本数が多すぎてクオリティが分散して、円盤が高くて数が出ない。なんつうかもう時代劇みたいに「長編ドラマか映画以外しか作られなくなって、毎週放送されるものがほとんどない」状態になりそう。なんらかの案はあるんだろうか。

本日のネタ。個人的にはやっぱり広告絡みはタイトルの時点で明らかにするほうが健全ではあると思う。その上で読ませるような技量を持ってる人も居るんだし。しかし「ギガが減る」ってまた新しい表現だ。

記事タイトルに「PR」って入れるかどうか問題について - ヨッピーのブログ

4Kデモ部門でまさかの日本人が。話を聞いたらファミリーベーシックでアセンブラ叩いてたような人で色々と納得してしまう。こういう世界もあるのだなあ…。

The Voice of 6octaves: 日本のデモシーナー、0x4015さんにインタビュー

SL-1200Gについての記事が非常に興味深い、そりゃ高くなるわ、というかむしろ安い位である。やっぱりいつか欲しいなあ。

一般社団法人 日本オーディオ協会 | JASジャーナル2017年5月号(Vol.57 No.3)