2017年01月18日(水)の日常

目覚ましで起床。そこそこ寝てるはずなんだがどうにもダルい。

出社途中のコンビニで少年マガジンを立ち読みして、目次を見ようと最終ページを見たら載ってなくて、その前の見開きがまるまる目次になっててかなり驚いた。逆に言えば「無理してページ数を詰めるほどでも無くなった」気もするけども。

出社後は淡々とお仕事、昨日仕上げた分の動作確認を改めて。問題はなさそうなんでこのままドキュメント製作に移行。

TLを見てたらテーブル筐体の話が出てて、オレも一台欲しいんだよねテーブル筐体。リビング・ダイニングに一台置きたい。18インチブラウン管でコンパネは1L3Bか6B、麻雀コンパネもあるとなお可。そんな都合の良い案件は早々…とか思ったらDMで来ました(汗) 現在ちょっと悩み中。安いけど程度もそれなりなので。

ドキュメントを書く過程で仕様漏れがないかどうかチェックしたけども、開発フォルダを見ると正式運用前から何回アップデートしてるんだって感じで具合悪くなってきた。「本社の担当者が開発途中で気づいて仕様追加・変更した」せいである。どんだけ作業の無駄が発生してるのかコレ。

午前中にドキュメントも改訂、何回も見直ししてから提出。とりあえず一息。棚上げになってる仕事が一件あるのです、改めてメールを見たら当初の納期が「11月末」とか買いてあって冷や汗が出て来る。オレが遅らせてるわけではなくて、前述の仕様追加・変更が優先されちゃったのでこっちは放置されてたの。

そして久々に自分の書いたソースを読んで「これは酷い、当時のオレ何を考えてたんだ…」とか「すげえ当時のオレすげえ、今読めない」とか。まあ普通ですよね。

ドキュメントを書きながら動作をチェックしてたらいくつか怪しい所があって修正。そんな事をやってたので定時までに全部終わらせられなかった。まあコレは週末に間に合えばいいかな、正直納期の提示はされてないし。

帰宅してようやく一息。今日もよく働いた、おかげで目がショボショボしてる。

メールを見たら先日Kindleで買った本のアップデート通知が来て驚く、今までそんなの来たことがなかったのに珍しい。しかしアップデート内容が「大幅な修正が行われました」だと事実上ダウングレードな可能性もあって油断できないなあ。後で別の端末から見直してみたらどこが違うのか全然わからなかった。カバー下の収録が増えたかと思ったんだけども。

米を炊きつつ副菜を作って、出来上がった頃に米が炊き上がるので食事。炊きたての米がうめえ。しかしいつまで経っても料理の速度があんまし上がらない、いや頑張れば上がるんだろうけど無理はしたくないし。それより「レシピが覚えられない」のがつらい、手順は覚えるんだけど調味料の分量とか覚えられないんだよ、加齢なんだろうなコレ。

食後に宅配便、着払いなので在宅する必要があったのです。一つは先日ヤフオクで落札した「Major Havoc用自作ローラーコントローラ」、現在使ってるRAM Controls製リプロよりさらにオリジナルに近いという代物、流石にこんなのを欲しがるのはオレ一人だった模様で競りにはならなかったのが悲しい。eBayとかに出したらいい値段になりそうなんだけども。

この自作ローラー、見た目もいいし、触ってみたら加工精度がすごく高くてオリジナルやRAM Controls製リプロより回した感触が良いので驚く。取り付けは近いうちにやる予定。

もうひとつはうっかり落札したナナオの18インチ業務用ブラウン管、型番からして15/24kHz対応品。ちょっとブラウン管が全体的に焼け気味だけど、その分思ったより安かったのでまあ許そう。問題は残り寿命だ。

しかしブラウン管にデガウスコイルがついてないと思ったらなんか洗濯ハンガーを加工したみたいな細長いコイルが二個で一組、コレがデガウスコイルか。改めて写真を探したら「ブラウン管の上下にフレームを介して取り付ける」代物らしい。しかし落札品にフレームはない、どうやって取り付けたものか。適当なステーでも買ってくるしかないか。

うっかり落札したものなんで扱いをどうするかは思案中。今モニタ箱に入れてる東映管がエミ減でアレなので入れ替えるかどうか。ブラウン管は気軽に動作チェックとかやる気にならないのがちょっとつらい。一応テスタと高電圧プローブはあるからまだアノード放電は楽な方ではあるんだけども。

で、今日こそは早めに寝ようと思ったら結局日付が変わる寸前まで起きてしまう始末。本当一人暮らしだと時間がすっ飛ぶよね。

本日のネタ。デンキウナギに魅せられた人のお話。デンキウナギの体の構造が「ほぼ電池」なのが凄い、君は最近のスマホか。逆に言えば蓄電って体積比で言えばやっぱり効率悪いんだなと。しかしデンキウナギのためにここまでやってしまうパワーは本当に凄い。

デンキウナギを捕まえて、感電して、蒲焼きにして食べた | Monsters Pro Shop

オシロスコープを時計にするキット、要するにベクタースキャン時計だ。面白い、アナログオシロは持ってないので流石に欲しくはないけど。

AVR Scope Clock H3.1

歯の治療をしてた時に思いついた「マウスピースタイプの歯ブラシ」、やっぱり出たか、ちと高いけど量産化がすすめばもうちょっと安くなりそう。でもやっぱり歯間はフロスするしかないのね。

6秒で完璧な歯磨きができる「3Dプリントの歯ブラシ」|WIRED.jp

ATARI版「STAR WARS」がタイトーから販売される計画があった、ってな話でビックリする。しかも「Slim Cockpit」筐体ってなんだコレ。モニタサイズは通常コックピットの’25じゃなくてアップライト同様の’19なんだろうか。

The ICHEG Strong Museum received large 1980’s Classic Atari Coin Op Arcade Cache