2017年05月26日(金)の日常

相変わらず目覚ましが鳴るちょっと前に目が覚める。思う存分眠りたいなあ。

昨日の腕立て伏せの筋肉痛はさほどでもない、腕というよりは胸筋にちょっと来てるけど日常生活に支障はない程度。それより太ももがね、まだ筋肉痛抜けないんですけど。うう加齢を感じる。流石に「運動した翌々日に筋肉痛が来る」のはまだ体験してないけど。

出社して淡々とお仕事。昨晩からどうも視力の落ち込みが激しくて、一晩寝ても回復せず。なので朝からメガネをかける。メガネ男子…男子?

TLでは昨晩発表された新型Surfaceシリーズでちょっと盛り上がる。新型Pro(Pro5)は正常進化で、Pro4から買い換えるほどでもないけどスタンドの自由度が大きく増えたのとバッテリー持続時間が伸びたのはいいなあ。Pro4が壊れたら心置きなく買い換えられます。いや壊れたら困るけども。

速報:Surface Proは6月15日発売、10万5800円から。歴代最薄で13.5時間駆動、ペンも大幅強化 – Engadget 日本版

実機でわかった、Surface Pro 驚きの進化点。スタンド最小角度撤廃や1チップSSDなど:橋本新義レポート – Engadget 日本版

そしてSurface Studioもついに国内販売。さすがのお値段だがそれだけの価値はあるという話もあるので一回見てみたい。ヨドバシ辺りで展示されるのかなコレ。高いっつーても国内メーカーのハイエンドノートも同じくらいの値段よね。

速報:Surface Studioは国内6月15日発売、本日予約開始。税別38万4800円からのクリエイター向け一体型 – Engadget 日本版

Amazonで注文してるKraftwerk「3-D THE CATALOGUE」のアナログ盤ボックスとブルーレイボックスは海外で今日発売なのだが無事届くのだろうか。輸入盤なのでこれから日本に輸入して、国内で配送に入るのが来月初めっぽいのでそれまで待つか。そもそも日本盤は出ないっぽいというのがなんとも。「minimum-maximum」までは出てたのに。

ボックス二つ分(本当は独アナログ盤「DER KATALOGUE」ってのもあるんだが内容まで違うか未確認)の出費も痛いが、Kraftwerkのソフトを買うのは多分これが最後なんじゃないかなーとか思いつつ。個人的には初期の三枚の正式リマスター販売してほしい所である、「やるかも」って話はあったんだし。

後で気づいたが「e-onkyo」でハイレゾ版の国内販売があるのね。フルセット(8公演分)全曲で6kはかなり良心的! と思ったらフォーマットが44.1kHz/24bitというまた微妙な感じで。96kHz/24bitだったら無条件で買うんだけど。アナログ盤が届いたら頑張ってUSBオーディオで自主録音した方が幸せになれそう。

【e-onkyo musicハイレゾ配信情報】Kraftwerkライブ盤「3-D」、BEGIN「マルシャ ショーラ2」、Choro Club新作 – AV Watch

仕事もちゃんとしてます。というか、ここ二週間はここ数年無かったくらいの勢いで猛烈に仕事しております。夕方頃から腰の違和感に悩まされたけども(痛くはないが倦怠感がひどい)なんとかいい感じに仕上がってまいりました。案件の仕様追加って話だったけど、気付いてみたら普通の新規案件と同じかそれ以上の手がかかってるなコレ。

それでもまだやることは一杯あるし、試験も全然足りてない。ので電話で仕様確認のついでに納期の交渉をして一週間分の延長を申し入れした。これでちょっとは気が楽に。結局自分が満足するレベルを考えたら一週間延長しても割とギリギリそうだけども。

今日もそこそこ残業して最終退出者の手続きをして退社。帰宅しても腰の違和感が取れない、ううむ。

晩飯食って筋トレして風呂に入って、と一連のパターンを組んでから買ってきた雑誌をダラダラと読んだりビデオを消化したり、最近の「ドキュメント72時間」は見ててつらいネタが多い、じゃあ見るなとか言われそうだが。

「孤独のグルメ」を見てから就寝。明日も仕事だけど、帰りは外食するかな。

本日のネタ。旭山動物園の園長の話がとても良かった。もうしばらく行ってないし、一時期のブームも落ち着いたらしいしそのうちまた行きたい。そいや最初に行った時はまだ遊園地が残ってた頃か。

「年間300万人の大ブームは本当に辛かった」旭山動物園の園長がいま語る真実 - Yorimichi AIRDO|旅のよりみちをお手伝い

ローランドの電子パーカッションが面白そう、特にWAV再生出来る奴が良さげで電子ドラムに追加したりすると楽しそうである。お値段次第ではちょっと欲しいな、ここまで作るなら外部トリガ入力も付ければ良かったのに(基板にパターンありそうな気はする)

ASCII.jp:ローランド、世界中の打楽器の音色を演奏できる電子パーカッション「PD::ONEシリーズ」

ラズパイって日本でも作ってるのね。コスト・品質的に海外と比べてどうなんだろう。買えるなら日本製を買いたい気持ちはある。

日本製ラズパイの工場見学レポート

パソピアIQを手に入れたJK云々、みんな優しいのうw

突如パソピアIQを手に入れたJKが突如twitterに現れたオッサンからMSX-BASICを教わってゲームをプログラム - Togetterまとめ

2017年05月25日(木)の日常

目覚ましで起床。最近は朝がつらい、ストレスかなあ。

なんか眠りが浅いんだよな、まず寝つきが悪いし、そのくせ目覚ましが鳴る前に必ず眼が覚めるし。

通勤時になんか太ももがかなりダルい。あ、コレ昨日の筋トレで筋肉痛になってるのか。スクワットで太ももの前部分が結構来てる、まあ普段使わない筋肉だしねえ。歩くのに支障はないけど階段を降りるときだけちょっとつらい。

出社後は淡々とお仕事。手を動かさなければ進まないのです。ええ、延々と。

しかし午前中はまだいいんだけど、午後に入ると物凄い勢いで時間がすっ飛ぶ。あれ定時ってこんなに早く来るものだったか?(汗

残業して頑張ってるおかげで「これはどう考えても来週末の仮納期は無理だな…予定通りリスケしよう」と思ってたのが、「コレはひょっとしたら間に合うかも?」という所まで来たのだが、そもそもリスケの可能性大ですよって言って了承を得てるのに必死こいて仮納期に間に合わせる必要性があるのかどうか。

「来週末に無理やり間に合わせられるかもだけど品質は保証しないよ」とかの方がいいかな。ちと相談しようかなと思いつつ退社。帰りの途中で新しいアルゴリズムを思いついてしまう。ううむコレは明日また検証しないとダメか。

帰宅してのんびり。なんかここ最近は日中に目を酷使してるせいか目が凄い勢いでショボショボする。

ついでに源平サントラが届いたのでリッピング。おまけでノボリが付いてきたんだけどこれが色々と懐かしいのう。しかしEACのセキュア取込でサントラ本体は爆速でリッピング出来たけど、おまけディスクが1.1倍速とかでつらい。ドライブ(パイオニアのBD-R)が良くないんだろうけど。とか思ったらおまけディスクの最後でエラーが出て終わらないし、仕方ないからバースト取込。

CDのリッピングついでに更新通知が来てたGeForceのドライバを更新したら、「スリープするとモニタ全てを見失う不具合」が解決したっぽい。ありがたいというかなんでそんな致命的な不具合ありで更新したのかと。

TLで「カール」が盛り上がってて何かと思ったらお菓子の方が東日本で販売停止とな。それを嘆く人も多いのだが、個人的にはもう10年以上喰ってないはず、ココ数年はCMもやってないから「実は既に売ってなかった」と言われても驚かない気が。そういう立ち位置のお菓子である。そもそもスナック菓子を滅多に食べない人なんだよ。

ちなみに個人的に一番好きなスナック菓子は「サッポロポテトバーベQ味」だけど、カロリー的にトンデモなので封印してるのです。コレが販売停止になったら箱買いするかもなあ、オレ。

なにやらBRZにSTIバージョンが出るらしい。STIバージョンと言ってもターボは付かないんだろうなあ、んでもちょっと前に出たSTIが手を入れた奴は結構良くなったらしいのでちょっとは気になる。ロドスタと違って結構荷物乗るしね、なにげに純正サイズのタイヤがギリギリとは言え4本乗るのはデカい(サーキット走行用のタイヤを載せるための必要案件だったそうで)

雪国で4WDが一番ありがたいのは駐車場からの脱出な訳ですが(昔ビートで大雪の青空駐車場から2時間かけて出られなかった経験あり)、友人に今の駐車場は屋内だって言うと「じゃあ4WDなんて要らねえじゃん」とか言われて少し悩む。いや公道でも0発進とかだとやっぱり4WDの方が楽なんだけど、2WDでもトラコンついてれば「かったるいけどなんとかなる」レベルなのかな、どうなのか。

FRはリアトランクに重し載せておけば冬場も多少マシになるけど、FFはそういう技が使えないから逆にツライという考えもある。うーん、今度ディーラーで聞いてみるか?

今日の筋トレは腕立て伏せ。う、全然回数がこなせなくなってる(汗) ので軽めに切り上げ、慣れれば回数も増えるでしょ。ここ数年で筋肉量がかなり落ちてるっぽいので、回数は少なくてもある程度筋トレやらないとやっぱりヤバそう。

夜は淡々とDモーニングを読む。なんかページ数が異様に多いと思ったら(800P近くある)後半300P位が別の雑誌で連載してる奴の一話掲載とかであった。こういうの分冊にしてくれないかな。

しかし講談社はいい加減Kindleの画質をどうにかして欲しい。Kindleは全般的に画質が良くないけど講談社のそれは際立ってると思う。というか、どう考えてもDモーニングの高画質モードの方が綺麗なんだよ。せめて同じ程度にならんものかと。

にしても、メガネかけないと本が非常に読みづらいくらいに視力落ちてて不安になる。万が一、右目の視力がメガネで補正効かないくらいに落ちたら(あるいは失明したら)オレ仕事出来ないんですけども。

んで視力障害者の等級内容を見たらすごい厳しい。というか認識率と色盲の項目が無いのはダメなんじゃないかなコレ。左目は視力というより認識力が極端に低いのが問題なので。

本日のネタ。4K REGZAがどんどんパワーアップしていく…オレのZ20Xの次の世代から(汗) いやZ20Xも頻繁にファームの更新があるので色々改善されてるんだろうけど。起動時の色相異常はようやく治ったっぽいし。

4K REGZA X910/Z810XなどがHDMI経由でのBS 4K/HDR放送対応。DAZNも – AV Watch

【鳥居一豊の「良作×良品」】「有機EL出た、鳥居買った」。REGZA「55X910」の画質進化と映像だけではない魔力 – AV Watch

秀シリーズって職場で作ったツールが元ネタなんか。それを売り物にして許されるのは羨ましい。オレが前の職場で作ったTCP/IPテストサーバが気づいたら同じ工場で働いてる別の会社まで流通してたの思い出した。なので会社からソフトに会社名入れろって言われたり、売り物に出来るようなレベルじゃなかったけど、アレは結局前の職場にソース毎置いてきたので手持ちにバイナリすらないのです。今でもたまに「あれば便利なのになあ」とは思う。

「秀丸」の秀まるおさん、そろそろMac版はいかがでしょう? 気になることを全部聞いてみた。 | HRナビ by リクルート

ソフトシンセで往年の名機を再現、SY99まで入ってるのが面白い。けど中身はPCMオシレータ+モデリングフィルタっぽくて微妙感が。それでも「これがあれば全部出来るんじゃない?」って言ってる人も居るし、なんというかソフトシンセとハードシンセとでは扱い方って全然違うのね、やっぱり。

ICON » IK Multimedia、シンセサイザーの名機 38機種を再現した新音源「Syntronik」を発表! MinimoogからJUPITER-8、さらにはSY99に至るまで忠実に再現

ストIIの歴史について色々と詳しいと思ったらライターが石井ぜんじさんであった、納得。オレがストIIの対戦台を初めて見たのはエアロテーブル向かい合わせだったなー。対戦者の顔は見えるが距離的には遠い感じで、たまに相手から睨まれるけど物理的に手は届かないみたいな。やっぱりミディ対面筐体というスタイルは発明だと思う。

ストIIとは何だったのか。初代「ストリートファイター」からNintendo Switch「ウルトラストリートファイターII」まで,ストIIシリーズの歴史を辿る - 4Gamer.net

2017年05月24日(水)の日常

目覚ましで起床。なんか夢見が非常に悪かったせいで体力が復帰してない感じする、なんだったんだあのカオスな夢は。

そして起き上がるとまだ腰に違和感。体を鍛えるためじゃなくて、最低限の健康を維持するための筋トレくらいは始めた方が良さげな感じ。

出社した後は相変わらず仕事。やってもやっても終わらない。

TLにアシェット・コレクションズという所が出した所謂「パーツを分割で長期に渡って定期購読させられる」系の1/8なハコスカのミニカーの出来がアレだって話題になってた。見るとAピラーとCピラーのど真ん中に分割線が。

週刊 NISSANスカイライン2000GT-R KPGC10ハコスカ:ホーム | アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社

…あー、コレはある意味仕方がない気が。同じようなビックスケールミニカーの分割商法ではどうしてるんだろう。F1とかならボディカウルは細かく分割されてるから問題にはならないんだけども。

なんでこんな事になるかと言うと、市販車のボディって左右・ルーフのプレス型を溶接して作ってるんですな。んでキャビン回りはルーフの両サイドで溶接してる。今時のクルマでもルーフの左右端に樹脂のカバーが付いてるけどアレは溶接跡を隠すために付いてる。昔のクルマだとそこで板金折り返ししたりする(ミニとか) 高級車だとロウ付けやパテで埋めて消しちゃう。

で、ハコスカ(KPGC10)の実車写真を見ると…これ溶接跡消してる? 実際に見ないとなんともだが、どちらにしろ明確な分割線が無いとモデルカーも「一体形で作る」「分割されたのを組んで分割線を自分で消す」「諦める」の3つである。んで最後を選んじゃったと。コレはメーカーも悩んだとは思うんだけどね。プラモだったら力を入れるとある程度たわむから一体成型してはめ込みになるんだろうけど、たわまないダイキャストボディのミニカーだとどうしようもない。

ただアシェット社が取材拒否してるようで相当揉めそうな感じではある。一体形で作ったボディを後から取り付け出来るような設計になってないとパーツ差し替えが不可能。どうするんだろう、続報が気になる。

仕事は色々と頑張ったおかげで少し希望の光が見えてきた感じ。今日は定時退場日なんで定時でサッサと帰ります。というか土曜も仕事なので、根詰めると体力が持ちそうにない。

帰宅してメシ食って風呂入って一息。新型WRX STI(MC)の情報が来てるけど、ついにブレーキローターがインチアップしたんだな。つまり最小でも18インチホイール必須? 冬タイヤを買わねばならない雪の民にはつらい話である。いやローターデカくしたい気持ちはよく分かるけど、友人のGDBB16インチ仕様とか本当止まらなかったし。

WRX STIは今でてるVABはドラポジ合わなくてアレなので、現行インプベースの次世代が出たらちょっと考える。んでもEJ20は無くなるだろうなあ…(と、VAB出る前は思ってたのでまだ分からん)とか、ATはCVTなんだろうなあとか色々。

そいや昨日、コンビニATMで現金を下ろすついでに軽自動車税の払込をしました。一時期に比べて値上げしたとは言え10,800円は懐に優しくて有り難い。自動車税の議論は幾つかあるけど、とりあえず排気量刻みを今の500ccから200cc刻みに変えるだけで大分マシになる気はする。今だと1.2Lとか1.6Lが本当不憫で。

作業しつつ「シン・ゴジラ」の映像特典をダラダラとBGVにする、二枚あるうちまずは「特典I」の方、こっちは番宣関連で特に要らないという気も…、個人的に「舞台挨拶」とかあんまし好きじゃないのです。予告編集とかは「入ってたら嬉しい」程度。

それでも公開前の会見では微妙な空気感がそのまま出てたりとか(完成記者会見でエヴァの話のが長い庵野とかw)ちょっと面白い、しかし劇場挨拶のスペシャルゲストに片桐はいりはずるい。ただこの人、映画DVDの映像特典で役者が出てくるような奴は要らない! 作品と別にしろ! って昔「笑っていいとも」にゲスト出演してた時に言ってた記憶があるんですが。

特典ディスクが長いので、試しに軽く筋トレをやってみる。まずは体幹を鍛えるって事でスクワット。30回1セットでインターバル一分で3セット。真面目にやると結構キツイ。そして終わった後に中腰になると膝がガクガク言うw 想像以上に筋肉弱ってるなあ。

そんな訳で筋トレはしばらく続けよう。筋トレは毎日やったらダメ(一箇所やったら2,3日空けるのがセオリー)と思ったら、「同じ箇所を毎日やると逆効果」であって、「今日は足」「今日は腕」「今日は腹」とかローテーションを組むといいらしい。さてどんだけ続くか。

寝る前にちょっとWebでチェックしたら気になるコミックスがKindleで出てたので買ってサクッと読む。モーニングで短期連載してた「まどからマドカちゃん」、こういう実験的なギャグ物好きなんです。しかし一巻って書いてあるけど続くのかコレ。

もう一冊は「初情事まであと1時間」、作者のノッツ氏がTwitterでたまにネタにやってたシリーズが正式連載になってさらに単行本化と。内容はタイトルまんまだが、肝心の「初情事」の描写が一切ないので一般向けです、多分。こういうの好きだなあw しかしコレも1巻とか書いてあって…いや毎回読み切りだし、ネタがあるかぎりは続くと思うが。

どうにも疲れが取れないので日付が変わる前にさっさと就寝。

本日のネタ。「どおくまん」氏インタビューがめちゃくちゃ面白い、作品は知ってるけど作者は全然知らなかっただけに余計に。しかしチャンピオンの壁村さん伝説すげえな、あちこちで話は聞くけど内容にブレが一切ないw

どおくまんインタビュー[前編]「プロには絶対負ける気がしない、って思ってた」 – マンバ通信

ついに8Kモニタですが…。I/FはDisplayPort1.4で確かに8k/60fps対応になってるけど、対応してるグラボって何があるのん?(汗

デル、世界初の8K/31.5型液晶ディスプレイを夏に日本発売。7,680×4,320ドット – AV Watch

組み込みLinuxを利用してラズパイでも動作するDAWというコンセプトが面白い。KORGのOASYS/KRONOSがATOMベースの組み込みLinuxなんだけど、これに移植できる気がするなあ。ソフト価格は別としてもハードの価格は一気に落とせるのでは。

ICON » 製品開発ストーリー #34:Tracktion Waveform 〜 強力な作曲支援ツールを搭載、Raspberry Piでも動作する新世代DAW、遂に販売開始! 〜

ダライアス筐体スマホスタンド、欲しいんだけど買えるんだろうかコレ。通販でも出たら速攻売り切れそう。

3画面ワイドでおなじみ「ダライアス」筐体型スマホスタンドが登場 2枚のミラーであの“奥まった画面”を再現 - ねとらぼ

ベストカー編集部またやりやがった…3P目以外完全に趣味や。PVが伸びるからこそ許されてるんだろうなあ。

ラッキービーストは僕らの手の中に 「ボス」を作っちゃった人と自動運転とAI【編集部便り】 | ベストカー

2017年05月23日(火)の日常

目覚ましで起床、うう火曜日にして既につらい。

そして出勤途中のTL消化で数日前に自転車事故で重症(脳挫傷)となってたニッキー・ヘイデンの訃報を知る。つらいのう…。

さて出社、今日もお仕事…がんばる…ぞい…。

仕事の合間にTLを見てたら「ToHeart PC版発売から20周年」って事でTLが賑わってて目を疑う。というか、TLの平均年齢層が高いって事よねコレ(汗) PC版って確か発売日一ヶ月延期したんだっけか。

様々な人が好きなキャラ絵をどんどんアップしてて眼福、まあキャラ人気の差もよく分かってしまうのだが。この場にちょっと前に亡くなった「Go To Heart!」作者のあきかん氏が居ないのがちょっとつらい。

水無月氏も自ら芹香先輩の新規イラストを上げてて、それに対するリプで知ってる絵師さんがいっぱい居てちょっとびっくりする。本当、影響力に関しては半端ないコンテンツだ。

で、高橋・水無月両氏が関わった作品について直接書いてるサイトなんてあるのね。読んでみて色々と納得。高橋氏はPS版が出た当時にスポーツ新聞にカラー写真付きインタビューとか載ってましたね。まだ持ってますけどスキャンしてアップしたらダメなんだろうなコレはw

BUNGLE BUNGLE

個人的にはゲームとして好きなのは「痕>ToHeart>雫」で、作品として好きなのは「雫>痕>ToHeart」なんだけども、キャラ単体で好みで言えばぶっちぎりでいいんちょです。悪いか。次点でさおりん。あと芹香先輩。

いやそんな事してる暇ないんだよ仕事だよ。データの加工とか解析とかやってるけど「コレはソフトとして成り立たないのでは?」という懸念がかなり。進捗的にもかなりヤバい気が。とりあえず今週末までに「こういう結果になったけどどうする?」って相談が出来る程度のネタは作らないと。きっつい。

そんな訳で今日も残業して帰宅。残業してると時間辺りの開発効率がダダ下がりしてるのがよく分かる。昔は70~80%の効率を維持したまま終電まで作業、とか出来てた気がするんだけど、今はもう夕方近くにピークを出したら、そこからダダ下がりで定時過ぎには50%くらいまで落ちてる気がする。

そんな状態で残業する位なら体力を温存して翌日の日中に頑張る方がいいと。そういう手段が取れるだけマシなんだろうなあ。

帰宅して即晩飯。最近は帰宅したらすぐ晩飯を取るようにしてる、そうしないと「メシ食うのもダルい…」とダラダラと時間が過ぎてしまうので。とりあえずメシを食えばある程度動けるようになるし。

しかし仕事のストレスなのか、ここ最近ずっと胃が荒れててちょっと厳しい。食欲はあるんだけども。

その後はビデオ消化したりダラダラとHP回復。秋に関東のジャズフェスでドナルド・フェイゲンが来日するんか。ジャズフェスって事で公演時間は短そうだし(一時間弱?)、他の参加アーティストはピンと来ないし、チケットもそれなりにするしでちょっと悩む。まあ最初から悩んでるってことは行かない予感がするけども。

本日のネタ。Surface Pro新型が発表になった。正常進化だけどPro4のユーザーが「すごい羨ましい!」ってほどでもない、特に外部接続端子が増えなかったのが痛い、USB-Cが一個増えるだけでも大分違うんだが。バッテリー駆動時間が伸びたのは羨ましいんだけど使い方次第だしなあ。

LTE通信搭載可能な新Surface Pro発表、米国価格は799ドルから。バッテリー駆動はPro 4比で1.5倍に - Engadget 日本版

「個人ニュースサイトの開設日と生死調査」のレポートが興味深い。割と生き残ってて凄い。そいやこの日記、今年の夏で20周年なんですよ。断言しますが何かをやる予定はありません。

個人ニュースサイトの開設日と生死調査 : 佐倉葉ウェブ文化研究室の作業報告書

ピンボールウィザードのお話後編。色々と切ない。

PinballDays -2017年のピンボール-第三部 ピンボールウィザードと呼ばれる伝道師が見つめ続けた数十年の推移 後編 | AUTOMATON

2017年05月22日(月)の日常

目覚ましで起床。そんなに眠くはないけど、仕事絡みで月曜から気が重い。今週中になんらかの成果を出さないと。

関東はかなり暑いらしいが、こっちはまだ朝晩には冷え込む。上着を来てきて正解だった模様。

出社後はただひたすら仕事。先週末に問題が発覚した先輩製作のライブラリ、ちょっとだけ解析したらやっぱりおかしいというか、何をやりたいのかサッパリ分からん&治すのも相当手間という結論に。仕方ないので自分で組むか…。

そうしたらコレが結構泥沼。午後を回ってもまだ完全に動作しない。シャレにならんて。

残業してなんとか完成。おかげでデータはきちんと取れるようになったが、そのデータ自体がちゃんとしてるかどうかはまた別問題なんだよな。データの検証は明日やろう、という事で退社。最近は最終退出者になることも珍しくない始末。

ちょっと買い物をしてから帰宅。なんつうかもうストレスでちょっと精神的につらい。とりあえずメシ食って風呂入ってリセット。やはり風呂は癒やし、一人暮らしになってから時間を気にせず入れるしね。

TLで「最近のマツダはとても良いクルマを作ってるからどんどんマツダ車に乗ろう」と言ってる人が居て、いやそう言う気持ちも分かるけど、「いいクルマだけが選択肢じゃない、好きなクルマに乗っていい」と思うんだよな。

いいクルマってなんだ? という定義も難しいけど、「機械としてちゃんとしてて、自動車としての機能に不満が無い」辺りか。いやそんなの普通だろうと思う? いやいや世の中の8割のクルマは「許せるけど、まだ不満てんこ盛り」だと思うよ。少なくとも「ドラポジがきちんと取れるクルマ」で半分は脱落する。その辺りマツダは強い。

いいクルマで言えばパッケージに無理がありすぎるポルシェ911なんてダメグルマになってしまう。フェラーリも180度バンクV12をミドに搭載してた頃の奴は全部ダメだろう。

んでもそれらのクルマが無くなってないってことはその個性に価値を見出してる人が一杯居るわけです。911GT3とかサーキットラップ動画とか見ると「コーナーで滑っていってもアクセルオンで即前に進む超トラクションマシン」で一回運転したくなる。コーナー出口でアクセルきちんと踏めないと死ぬけど。

まあ「いいクルマ」に乗るのもいいけど、それに拘ってばっかり居ると逆に不幸になるんじゃないのかなーと。ここ最近のマツダ車はデミオ(ガソリン4WD)、CX-3、先代CX-5(ディーゼル)、NDロドスタくらいしか乗ってないけど、正直NDロドスタ以外は「特に欠点はないかなあ」くらいの印象しかない。「ディーゼルモデルは踏めば加速が凄い」とか言われても、WRX STI乗りにしてみれば全然大したことはないw

NDロドスタはNCまでの旋回至上主義がいきなりトラクション重視派に変わったのが印象的だけど(どっちがいいかは別の話で、両立しないから奥が深い)、凄い感動したわけでもない。むしろS660の方が乗ってビックリした記憶はある。S660はエンジン以外は本当に凄い、あれで200万弱は大バーゲンだと思う。

その「特に欠点はない」ってのは結構凄い事だってのは分かるんだけどもね。なんかこう最近のマツダ車は「よく出来てる」とはわかってるけど、積極的に乗りたくなるようなものがない。VWに近いみたいな気分だな。内外装がアルファロメオで中身がVW、あ、なんか色々と腑に落ちた感が。

艦これで長門改二が来て早速改造…って要求資材半端ねえ! いや出すけども。そうしたらコレが超格好良くてビックリした。しずまよしのり氏の画はやっぱりいいなあ。

その一方で先日の春イベント、E-5クリア難度の半分近くが甲難度と聞いてびっくりする。今回のE-5甲が簡単だった事を差し引いても「イベントに甲難度で突っ込む」ようなユーザーしか残ってないっぽい。鎮守府辺りのアクティブユーザーは一桁万人位になってるとは聞くし、ブラウザ版はあと一年位で終わるんじゃないかなあ、という気持ち。夏か秋イベントでいい加減信濃出しましょう。

本日のネタ。ゲームコレクターへのお話。もうちょっと突っ込んだ話も聞きたい。

人はなぜゲームを「集める」のか。ゲームコレクター「酒缶氏」の自宅を訪問、ゲーム収納方法やコレクションの目的を聞く | AUTOMATON

ピンボールウィザードの方の歴史話。こういう話はどんどんアーカイブ化していただきたい。ファミ通の鈴木みそ氏の連載にもデコ社員当時に出てたよねこの人。

PinballDays -2017年のピンボール- 第三部 ピンボールウィザードと呼ばれる伝道師が見つめ続けた数十年の推移 前編 | AUTOMATON

2017年05月21日(日)の日常

9時半に起床して朝メシ。今週の土曜は出勤日でかつ忙しそうなので、今日のうちに家事を済ませておかないと。それこそ今度の日曜に「寝てるだけで一日終わった」としてもなんとかなるレベルで。

にしても、いきなり寒さが戻ったというか暖かくない。体調によろしくない。

朝メシを済ませた後は淡々と洗濯したり掃除したり。ついでにちっとも電波を受信しない電波時計の感度を上げられないか色々と試したけど、家のどこに持っていってもアンテナ立たない始末である。震災で福島の電波台が止まってから全然ダメになって、その後復旧したって言ってるけど体感的には全然戻ってないんだよなあ。結局諦めて手動で時刻合わせをする羽目に。

某記事で「自動車税は排気量で換算されるけど、ある程度以上だと頭打ちになるので逆に排気量が大きい方が得」という部分にネチネチと文句を言っていた。文句を言いたくなる気持ちも分からんではないが、排ガスの清浄度(って言うんだろうか)も考慮しないとアカンよねコレ。欧州の「CO2排出量だけ課税」ってのも相当変だが、だからPM垂れ流しになってた訳だし。

それで思い出したけど、今は歩きタバコしてる人が居たら相当離れてても分かるし、匂いや危険度からしても止めて欲しいんだけど、これ昔はひょっとして自動車の排ガスのせいであんまし問題になってなかったんじゃね?という気がかなりしてる。ここ20年位で凄く空気がキレイになったしね。

つまり20年以上前のクルマの排ガスってどうなのか? って話です。「古い車を乗り続ける方がエコ」と言ってる人はそこもちょっと考えて欲しい。まだ日本は過去にガス検を通ったクルマなら経年の一律値上げ以外ないし、走れなくなる事もないしで恵まれてる方な気もするんだけどなあ。

…なんか洗濯機の音がしてないけど終わるには早くねえか? と思ってたら脱水で洗濯物偏りエラーが発生して停まってた(汗) 毛布とか重たいものを洗うとなりがち。あぁ予定がズレる。

来週の分の晩飯作り置きも終わらせた時点で14時。メシでも食うかと思ってどん兵衛を作ったら、久々だったのかお湯を入れて5分経過した後に粉末スープを入れてなかったという不始末。いやまあ、後入れでもあんまし味変わらないけども。

その後はちょっと時間も余ってるって事で「シン・ゴジラ」BDを再生する。がTVに直結してるREGZAサーバで再生してARCでAVアンプに音声を流してもサラウンドに出来なくて困惑。あれこういう仕様だっけ? 仕方がないのでAVアンプに直結してるPS4 Proで見る。こっちだとちゃんとサラウンド音声になる。

サラウンドは3.1chだけど、センターが独立してるのはそれで十分デカい、センタースピーカーがちゃんとしてれば音声が非常に聴き取りやすくなるので。

んで120分きっちり堪能。字幕付きで見たのは初めてだったけど、色々な気づきがあって良かった。映画自他は多分4回目くらいの鑑賞だと思うけどやっぱり抜群に面白い。立川から後で泣きっぱなしになるのオレは変なんだろうか、立川から前は「覚悟を決めていたつもり」で、立川から後が「本気で覚悟を決めている」んだよね。その空気感の違いと演技がもう、ね。

カーナビで音楽を聞く際に、最近はiPhoneをBT接続してクラウド上のデータを再生するってのをよくやってるけど、やっぱり電波状況が悪いとダメなんだよな、というのを昨日支笏湖で思い知ったのでw カーナビのSDカードにMP3エンコードした音楽データをコピーしておく。

と思ったら古いI/OデータのカードリーダがSurface Pro4でまともに動かん。デスクトップPCは行けるのでエンコードしたデータを一旦NASにアップロードしてデスクトップPCからSDカードにコピー。Surface Pro4の本体USBコネクタがUSB3.0なのが原因かなあ。USB3.0にさらにType-Cのおかげで現在かなりカオスな事になってる気がする。

そのSDカードを車内に持ち込んで実家に移動。風呂上がりにマッサージ椅子を堪能したり、晩飯をごちそうになったりデザートも食べたり。なんか逆に申し訳なくなってきてる…というか、そろそろ食費とか要求されそう、マジで。

帰宅した後は「聲の形」BDを見ようかと思ったら「129分」と結構長いのでまたの機会に。代わりに棚上げにしてたラスタブラウン管モニタの整備とか色々。昨日ホムセンで買ってきたゴム足を付けて縦ナムコの回転方向(右方向)に対応。棚に入れると実に良い感じ。つい手持ちの縦ナムコゲーム祭り開催。

にしてもゼビウスだけは液晶モニタだと「それっぽいものにしかならない」画がブラウン管だとコレ!という画になるから怖い。ゼビウスだけ際立ってる感がする。マッピーとかだと割と液晶でも違和感ないのに。ゼビウスの森って緑一色に黒入れてるだけなのにブラウン管だと黒の前後で輝度が微妙に変わるから立体的に見えるのね。あれブラウン管の特性に合わせて画を作ってると思うんだよな。つまりは液晶だと製作者の意図通りにならない。

そんな訳でこれからのエミュは「ブラウン管再現」も結構重要課題になるんじゃないかと、かなりマジで。

あと縦オールドナムコって気のせいかピクセル縦長の方がしっくりくる気が。というかモニタの水平サイズ(縦起きだと縦サイズ)をもっと縮めたいのだが限界っぽくてどうしても縦長になるんですけど、これどうにかならないのか。

あと手持ちの基板でギャプラスが調子悪い、残機表示の左端だけ崩れて、たまにリセットかかる。治すのめんどくさいなーとか思ったけどひょっとしたら訳ありでヤフオクに流したほうがいいのかコレは。そこまで思い入れがあるわけでもないのでちょっと悩む、基板自体も貰い物だしねコレ。

しかし分かっちゃいたけどモニタの調整がすんごいやりづらいのでもうちょっと考えないとダメっぽい。ナムコ基板に合わせたらタイトーF3で同期が合わないし。後で代案を考えておこう。

夜は「惰性67パーセント (3)」をKindleで読む。相変わらず下品で下らないけど、こういう学生生活を過ごしたかった…ってほぼ大学関係ないよなコレ。

本日のネタ。ディスクリート構成でCPUがこのサイズに! 凄いなあ…。

MOnSter 6502

電波時計絡みで教えてもらったサイト。そうかバーアンテナを屋外に出すという手もあるのか(汗)

ABCDEFG・大人の電子工作・電波時計の改造/電波の届かない部屋でも電波時計を使うぞ計画

サイトのコンセプトが素晴らしい。最終的にインスタントに頼るのも素晴らしいw

力尽きたときのためのレシピ 〜超簡単に作れるズボラ飯〜

2017年05月20日(土)の日常

9時頃に起床。仕事で緊張してたのか体がすげえバキバキですよ。

朝メシ食って落ち着いて、10時半頃にドライブに出発。今日の行き先は「支笏湖」です、個人的パワースポットで疲れたときにはここに来るに限る。

道路の混雑はほどほど、極端に遅い車も居なくて(全面追い越し禁止なのでそういうのが居ると大変つらい)窓を開けて走るのにちょうどいい季節。とか思ってたら30km/h区間直前で白バイが後ろから来て絶望…しかけたけど脇道に行って一安心。確かにきついコーナーが連続する箇所があるけど、30kn/h制限はやりすぎだと思うんですがあそこ。

自宅から一時間半位で支笏湖に到着。いつものパーキングエリアに停めてから湖畔側を眺める。今日は湖面に波一つ立ってなくて、おかげで湖の底の石砂利まで見える、ここまで水が澄んで見えるの初めてかも。…ついこないだ強風でボートが転覆して人が二人死んでるんだけどねココ。とてもそうは見えない。

ダラダラと新緑の中をドライブして一休みでキレイな湖とか見ると色々と浄化されそう。ストレス溜めすぎである。

しかし今日は支笏湖周辺でS660を5台くらい見かけたけどなんなの? ちなみにドライバーは全員おっさんだった模様。ちなみにスポーツカーの所有年齢がどんどん高齢化するのは20年くらい前から世界規模で観測されてるっぽい。「毎年平均年齢が1上がる」とか20年前の文章だったと言うオチ。

帰りは千歳方面に回っていつもの「空海」に、ちょっと駐車場で待たされたけど10分位で店内に入れた。注文は敢えての「空海セット(もりそば+少し小さめのロース豚丼)」ではなくて「もりそば+特上バラ豚丼」にしてみる。相変わらずのうまさ。

個人的にここの豚丼はロースよりバラの方が好きなので、空海セットでロースしか選べない(バラに出来るかと聞いたらダメだった)のはちょっと勿体無い。本音で言えば「銀の舞」みたいにミックス豚丼があると更にいいんだけども。

帰りものんびりと下道で、東苗穂BUBU近くにフェラーリの正規ディーラーが出来てたけど。需要あるんかなあ…。

ホムセンでちょっと買い物をしてから16時前に帰宅、ついでに温泉にでも入って来ようかと思ってたけど、この状態で温泉に入ったら「ダメだ…動きたくない…ここで寝たい…」状態になりそうだったので我慢。てか混んでそうだったし。

しかし眠い、17時頃にちょっと限界だったので小一時間ほどベッドで寝る。…気付いたら21時前だった、そりゃそうか。

ちょうどいい時間なので「21時以降に来てください」って言われた「先週落としたポイントカード」を引き取りにスーパーに行ってみる。そうしたらちょうど5%オフの日だったのでついつい買い物。帰宅してメシ食って風呂入ったらもう23時前である。今日はあっという間だった。

TLを見てたら「東鳩」20周年とかで時の流れの残酷さを思い知る、「気づけば雅史とも20年来の友人になってしまったのか」とか言うな、つまりは雅史36歳か…。

そいや「聲の形」BDが届きました。通常版だけど普通のBDケースでちょうど良い感。ただコレを見る前に未だに開封してない「シン・ゴジラ」のBDも見ないと。

本日のネタ。全盲でリズム天国オールパーフェクト…そうかそういう事が出来るゲームかアレは。ゴールドだと無理なのかな。

全盲の少年が「リズム天国」をクリアして任天堂にお手紙→数日後に返事を返す神対応に「感動した」の声集まる - ねとらぼ

2017年05月19日(金)の日常

目覚ましで起床。今日も暖かい、けどけど明日からもうちょっと気温下がるっぽくて、夏前はこれだから体調的に厳しい。

出社してお仕事。いきなり「IDEにプロジェクトファイルを読み込ませるとIDEが死んでしまう!」という状況に陥り唖然、そいや昨日帰り際にIDE落としたらOS巻き込んでブルスク出したんだっけか、あのタイミングでプロジェクトファイルまで破損したんかな。

プロジェクトを再構築したら無事起動するようになって一安心。つうか壊れたプロジェクトファイルを読もうとするだけで落ちるIDEもどうかと。聞いてるのかTI。とりあえず仕事しよう。

仕事中に先日「サンプルデータをくれ」って言った件について回答が、確かにサンプルデータだけど、事前に聞いた内容をはるかに上回るデータのばらつき具合で目眩がしてきた。大丈夫なのかコレ。早めにサンプルデータを要求しておいて良かった。

TLで「基本情報技術者試験、社会人より学生の方が、IT企業より非IT企業の方が合格率が高い」とか言われてた。実際に試験会場に行けば分かるけど、やる気のない専門学生や資格取っても給料が上がるわけでもない社会人は大抵試験に行かされてるだけで退出可能時間になったら速攻で出ていくしねえ。真面目な人や「就職・転職時に役立つ」と思ってる層が多い方がそりゃ合格率高くなる。

こういうのを見ると「あ、この人は実際に試験受けた事ないんだな」とかすぐバレる訳です。底が浅いというか、そういう「本職ならすぐバレる」系のTweetが多いのも今のTwitterの特徴よね。若い人とか「RTやべえwww」とかやってるけど、そんなに嬉しいもんなのかアレは。

午後も淡々と仕事、流石に疲れてきた。そいや歳をとると胸派より尻派になると、とは言うけどオレの場合は胸と尻が同じレベルで好きになってきた感が。何の話か。疲れてるのか。

ちょっと色々とドツボにハマったりもしたけど、残業して「今週中にここまで出来れば上等」な所まで行った、と思ったらなんかデータがおかしい。調べたら先輩の作ったライブラリがトンチンカンなデータを返してくる事が分かって、これ解析して直すより作り直すほうが早いかもという。もう嫌。

…そんな訳で今日は外食。コロンボで久々に日替わりが「ヒレカツカレー」なので食べに行くのです。あれ? なんかヒレカツの量が減ってるような? 味は変わらないんだけど。美味しかったけど口の中をめっさ火傷してしまった。

その後はちょいと大通りの例の本屋に。久々に地下鉄出口35版を利用、とっくに閉鎖してるかと思ったら今月の24日からなのね。と言うわけでここを利用するのは多分これが最後だろうなぁ。本屋で何冊か購入してから帰宅。一冊在庫なしだったのがつらい。

帰宅したらなんかもうグッタリ。なんつうか色々と良くない日だったような。

とりあえず風呂にでも入って気分転換する。風呂の追い焚き時間の短さで暖かくなったなあと実感する今日このごろ。夏と冬とで倍くらい違うし。

その後は通販で購入して届いてた同人誌「ウィザードリィの深淵」を淡々と読む。これが凄いボリュームで読み応えありすぎ、内容も豪華なメンバーで実に面白い。宝箱の罠判定とか攻撃判定のアレ、あの時代に良く考えたものだと…いや元はTRPGのダイスルールなんだろうけど、頑張ってPCに持ち込んだ感がすごい。

最後のロバート・ウッドヘッド(つまりはトレボー卿だ)インタビューがしみじみ来る、「自分たちが作らなくても誰かが作ってた」というのはきっとそうなんだろう。時代の節目にあるものってそういう事よね。

初代WizはFC版では無くてMSX2版で遊んでまして、FC版は「羨ましいがお手軽すぎる」という気持ちがないでもなかったり。MSX2版はモンスターグラフィックは末弥純氏なんだけどイラストの種類がえらい減らされてたのもつらい。しかし初代~Vの版権があんなことになってたとは思わんかった。本当どうにかならんのでしょうか。

鎌倉の会社の寮で一年近く長期出張(転勤ではないので手当付いてたのはデカかったなアレ)に行かされてた頃にSFC版Wiz Vを相当やりこんでた。最終的には全呪文を覚えたメンバーを12人揃えて(ロード6人ニンジャ6人)1日に2回ララ・ムームーを1人で倒しに行く(2回でレベルが1上がる)というのをやってたけど、今考えたらなんつうか、精神的な病気みたいですね…。

で、ずっと艦これイベント掘りも回してたんだが、「孤独のグルメ」も終わった後にしっこく回してたらついに神威と邂逅! 実にE-3甲73周、久々にキツかった。しかし名前の由来は神威岬って言ってるけど艦名は「かもい」なのね。「神威岬」の読み方は「かむいみさき」なのに。

ちょっと今月の家計簿を調べたら色々とヤバい事になってて頭を抱える。最近は浪費癖治そうとしてかなり節約モードなんだけど。

本日のネタ。「ドムドム」が買収されたけどブランドは残るようで一安心。まあ札幌にももうほとんどないんですが。

「ドムドム」の今後はどうなる? 買収先が方針発表 - ITmedia ビジネスオンライン

聴診器って未だにデジタル化されてないんか、という驚きの方がちょっとあった。こういう進化の仕方は歓迎したい。

医療を変える「超聴診器」~VR・AI・IoTのスタートアップが登場した「KDDI ∞ Labo」第11期の成果 - ケータイ Watch

ソニーの新型A4デジタルペーパーの評判が大層宜しい。問題は値段と、前モデルでは出来てたらしい単体でのクラウドアップロードが出来ないこと。後者はファーム次第でどうにかなりそうだけど。普及は3万位に落ちないと厳しいか。

Apple Pencilに比べて書き味は? ソニーの新デジタルペーパー「DPT-RP1」実機インプレ – Engadget 日本版

最近AmazonVideoが各種デバイスに対応してて、12.8k出してFireTVを購入した見としてはちょっと複雑な気分ではある。ただFireTV系は起動爆速(というより普段スリープしてる)なんで起動が遅いデバイスだとちょっと魅力薄れるかも。

パナソニックUltra HD Blu-rayプレーヤーがAmazonの4K/HDR対応 – AV Watch

ゼルダのハッキングムービーが色々壮絶である。コレ何がすごいかって、ここまでやってもほとんどバグらしいバグが発生しないゼルダのメインエンジンの作り込みっぷりである。DLCは色々期待できそう。

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」をハッキングしてルピーの雨を降らしたりカースガノンが全種類出現したりの超絶カオスプレイに挑戦するムービー - GIGAZINE

「どうやって撮ってるのか分からない」東映版スパイダーマンの撮影方式あれこれ、なるほど…。

東映版スパイダーマン(1978)のアクションシーン撮影方法がスゴい!『合成やトリックなし』『当日に考える』 - Togetterまとめ

ピンボール絡みのエッセイ。いい文章です。

ピンボールをめぐる冒険。 - 黒い郵便船

2017年05月18日(木)の日常

目覚ましで起床。昨晩は早めに寝たおかげで睡眠時間を7時間くらい確保、このくらいがベストっぽい。6時間だとちょっと足りない感がある。

今日も外が暑いというか、日なたが暑くて日陰が寒い。おかげで今日も体調今ひとつ。

通勤路の途中に新型CX-5が停まってたので改めて観察。以前「デカいCX-3」とか言ってたけど悪かった、実際は結構違う。でも新型CX-5は個人的に好きになれそうにもない造形ではある。ある意味マツダ独自の世界でそこはホメたいけど、従来の路線とはまた違うんだなコレ。グリルの面構成は確かに凄いんだが、なんというか大河原デザインみたいな。

出社したらニンテンドーダイレクトの件でTLが賑わってた。新作「ARMS」メインだったはずなのに、どう考えても「スプラトゥーン2」の方が盛り上がっております。まさかのタイアップ本体まで出るし。

ただ「スプラトゥーン2」のためにスイッチ本体を買うかどうかはまた微妙。初代も最初の半年くらいはかなり遊びこんだけども(それこそ総プレイ時間はゼルダより長そう)、途中で疲れちゃってな…。あのジャイロを利用した絶妙な操作性がスイッチでどうなってるかも疑問。少なくとも本体にコントローラを付けた状態でマトモにエイム出来るのかとか。

そんな訳で「スプラトゥーン2」仕様スイッチ本体の購入は見送り。というか、仕事が忙しくて「気付いたら予約が始まってて終わってた」みたいな感じだったけども。まあ実際には発売日に行ったら買えちゃうんじゃないのかなあ。

昼休みに弁当を買いに行ったら外気温25.4度って出てて真顔、風が涼しいので体感温度はそこまでないけど。

最近のFGOの盛り上がりが凄い。それこそ「DDD」コラボもあるかもとか言われて真面目にプレイを考える。でも話を聞く限りは「とても気軽に始められるゲームではない」印象なんだよなあ。いややってみないうちから言うのもなんだからプレイするけど、とりあえず艦これのイベント掘りとバイオハザードVRが終わってから(汗

そいや今Fate CCC/Extraがセットで安いのであった。コレを買ってプレイするのも悪くないかも知れん。

午後も延々と仕事。とかくデータの整合性を取るのに苦労する。これ進捗とか大丈夫なんだろうか。

TLで「FM音源は音源と周辺チップの動作クロックも込みできっちりエミュレートしないとちゃんとした音が出ない」と聴いてなるほどと、正確に言うと内部ロジックで固定で持ってるデータなんかはASICを解析しないと正確には持ってこられないだろうし。

DX7とかオシレータのサイン波は90度辺り64分割のSINテーブルを内部に持ってると(数値は記憶違いかも)聞いた記憶が。低い周波数で再生した時にSINテーブルの補完は行うのか(多分無い)、高い周波数で再生した時にSINテーブルスキップは行うのか(多分ある)、こういう所でも音が変わるのだろうなあ。

これに加えてD/Aの品質とかもあるので、デジタルシンセはアナログとは違う部分でソフトシンセ化が難しいって事であるよね。まあ普通にパートが増えて他の音色と混ぜれば分かんないんだろうけど。

仕事の方は色々と煮詰まったりしたが、残業モードに入って「今週中にここまで実装しないとやべえぞ」って所まではどうにかした。いや疲れた。あとは明日中に「今週中にここまで実装出来たらたいしたもんだ」って所まで行ければ良い感じ。実際には来週から手を付ける部分の方がよっぽど作業量・難易度ともに深刻なんだけどもね…。

帰りにコンビニに寄ってから帰宅。今晩は家カレーだけどなんか寂しいので真空パックのハンバーグを買ってきました、トップバリュのは正直旨くないのでセブンイレブンの安いやつ(税込み128円とか)のがオススメ、高いのは正直価格差の価値を感じない。しかし買ってから気付いたけど、昼の弁当もハンバーグだったじゃねえかオレ。子供か。子供です。

晩飯を食ってようやく一息。デザート代わりに買っておいたセブンプレミアムのチーズスフレケーキが結構旨い、オススメ。しかし先日改良されたシュークリームは確かに旨くなったと思うけど、やっぱりあの値段はちと高い気がする。130円だと洋菓子店の値段と大差ないしなあ。

その後は風呂に入ったりダラダラと読書してたり。ピーチ航空から新千歳・福岡間の路線販売開始のメールが来てたけど、1日1本の上に時間がまた微妙で使いづらい、贅沢は言えんか。

そして今日も艦これイベント掘りで神威は出なかったのであった。現在E-3甲Wマス60周でついに「E-1~E-5を全部甲難度で攻略した出撃数」を上回ってしまう始末。

支援無しでも道中ド安定、ボスS勝利が取れちゃうので「読書のついでにタイマーをかけてその度に出撃」ってやってるだけで大した手間ではないのだが、ゲームでは無い気もするなコレ。まあ世の中には200周超えでようやく出した人も居るので、100周くらいまでは頑張ってみたい。流石に100を超えたらちょっと考える。

本日のネタ。ローチケの国際SMS送信認証がかなり鬼畜すぎる。というか国際SMSの「一通50円~100円」って値段がまずボッタクリすぎやしねえかコレ。今は各種サイト・アプリで二段階認証がメインで海外から認証SMSが来てるんだし、自分から送信する場合にそんな値段になるとは思わんわ。

ローソンチケット電子チケットアプリの『国際SMS送信』問題 #ローチケ #電子チケット - Togetterまとめ

「周波数測定で荷重配分を推定」する技術が面白い。こういったセンシング技術ってのはまだまだやれる事が多い、逆に言うと人間のセンサの方がよっぽど出来がいい事も多いんだけど、これから先はようやく人間を超えられるのかも。

周波数特性の変化で四輪の荷重配分を推定する技術とは : クルマのミライ

有機ELパネル開発で日本も頑張ってる。先日発光体についてもブレイクスルー的な発表があったし、頑張ってほしいというか国も補助金とか出してやってほしい(汗

世界初、RGB印刷方式の21.6型4K有機ELパネル。日本発のJOLEDが開発 - AV Watch

2017年05月17日(水)の日常

目覚ましで起床、眠い。

朝から「現与党に関する世論調査結果」というのを放送してたのだが、「支持する理由」の一位が「他の党よりマシだから」で、「支持しない理由」の一位が「政策に不満がある」というので思わず笑ってしまう。

「他にもっとマシな政策を掲げる党があれば乗り換える」というのはネットで散々言われてて、今回の世論調査で実際にボリュームゾーンとして一番デカいのが明白になった訳だ。それなのにむしろ支持率を落とす野党って一体。

出社しようと外に出たら暖かい、と思ったら日陰に入るに急激に冷える。日なたと日陰の温度差が激しすぎて、外を歩いてるだけで具合悪くなりそう。暑いのはまだ我慢すりゃいいけど、寒いのは風邪引くのでまだ上着は手放せない、ううむ。

出社後は淡々とお仕事。やっぱりと言うか、どんなに入念に詳細設計をしたつもりでも抜けは多々出る。そういうのが少ないのが「良い仕事」って事なんだろうけど、なんというかまだ全然甘い。

TLでは相変わらず炎上だの叩きだの煩い。怪しいと思ったらスルーする、気に入らなきゃ見なかったことにする、という選択肢があるのに安易にアンチ側に回る人って多すぎやしないですかね。よっぽど暇なのかどうか。

一方噂で「iPad miniがiPhone plus系と競合するため消滅」なんて話があってつらい。iPad miniのサイズは絶妙で気に入ってるのに、と思ったが確かに自分以外であんましユーザーを見かけないのも事実ではあるな。いやネットだとかなり多いんだけど、逆に言うとネットのヘビーユーザー以外には人気無いんじゃないのかな、この機種。

そのiPadも一時期はいろんなアプリを入れて、特に音楽系アプリが充実してて「これはもう楽器だ」なんて思ったけど、しばらく使ってるとどんどん動作の重さが気になったりで、結局単なるネット端末になってる感じはする。もはやシンセ音源アプリも積極的に買ってない始末だし(未だに「KORG ODYSSEi」買ってない、次のセール待ち)アマチュアが長年愛着を持って接するなら楽器ならむしろハード音源のがマシじゃないのかという気はしてる。

なんというか、ああいう性能が順次時代遅れになるマシンを音源にしちゃうと「後に残らない感じ」が怖いんだよね。あと故障してなくてもOSのアップデートの巻き添え食らったりするし。それこそネットに繋がないでスタンドアロンで使う手もあるけど、デスクトップPCなんかはまだなんとかなるけどバッテリーが取り外し出来ないiPadやノートPCはそうは行かない。製品寿命が10年もない。

「でも最近のハードシンセも中身はPCみたいなもんだぜ」と言う意見もあるのだが、あの手のは組み込み系OSでネット接続が前提じゃないし。仕事で使うなら最新のハイパワーPCでリッチなソフト音源でいいと思うんですよ、んでもアマチュアもそっちのが良いかと言われたらまた微妙な気もするのよね。

…にしても事務所が暑かったり寒かったり、体調が落ち着かないなあ。さらに集中して仕事をしてたら、昼前に以前やってた仕事への問い合わせが来てゲンナリ、こういうのは凄いテンション下がる。

昼休みでリセットしたので、午後イチに昼前に来た問い合わせをやっつける。調査したらデータが予想外すぎてこっちの不具合ではなかったので一安心、は出来ねえなあ。予想外のデータが来た場合にどうするかの対処が決まらんことにはどうしようもない。こちらで決められることでもないし。

メインの仕事に戻るが、どうにも煮詰まる。あっという間に15時が来たので休憩。

色々と試行錯誤したお陰でデータの取得まで出来るようになった、それはいいのだが肝心のデータ実測値が想像以上に荒れてて、想定してたアルゴリズムだと問題があることが判明。コレはもうちょっと考えないとアカンけど時間がかかりそう、という事で定時でサクッと退社。テンションが低い時や調子が悪い時ににサクッと帰れる職場で本当助かる、こういう時に残業したって無駄です。

帰宅した後は即炊飯開始、同時に風呂を追い焚きして湧いたら入って、上がったらご飯が炊けてるので作り置きをレンチンして晩飯にする。コレで皿洗いまでやって19時半には終了。実に余裕のある生活。

あとはビデオ消化。「正解するカド」が毎回ゾクゾクする展開でたまらない。こういう派手じゃないハードSFのが毎週見られるというの地道に凄い事だと思う。こういう一見地味な企画を通したのも凄いんじゃないかなコレ。

あとはダラダラと積み書籍を崩す。「TOKYO中古車研究所」は流石に記事は古いけど(古い連載をアーカイブするという、そういう書籍です)、内容に関しては今でも通用する部分があるから色々と怖い。しかし連載初期のレイアウトが酷くて非常に読みづらい、おかげであんまし読み進めず。ところでVol.2以降の発行はどうなってるんだろうか。

並行して艦これイベントで掘りを続行中。新規艦のレベリングもついでにやってたらどんどんS勝利が安定して昼S勝利も珍しくなくなった。けど肝心の神威が出ない。ついに52周である。久々に焦るというか、正直精神的に非常によろしくない。

過去の掘りはグラーフの150周くらいが最大だっけか? あの地獄に比べたら遥かにマシではあるんだが、ここ最近のイベントだと堀りはだいたい30周で終わってるので油断してた。もうちょい頑張るけども、連合艦隊+基地航空隊で燃料の消費がデカいのがなんともだなー、もうちょい軽めの編成にしてもいいかも。

新規艦のドロップ率は5%位らしいのでそこまで絞ってる印象はない(グラーフは多分3%)、しかし新規艦が出ない事に対して運営及びプロデューサーをボロカスに言ってる人も散見される。ギャグやヤケで言ってるなら分かるけど、ガチで「確率操作するな!」とか言ってるような人も散見されてちょっと怖い。ガチャは良くない文化だ。

一方で課金型ガチャだとちょっとシャレにならない金額を溶かしてる人も居てコレはコレで怖い。まだ艦これのイベント艦掘りは楽なほうなのだな…。課金型ガチャに数十万かけるというその精神状態自体がもう想像したくない。グラブルの9万円天井がもはや良心的に見える、他のソシャゲもせめて天井付くといいですね。

と、仕事のストレスと艦これで新規艦がドロップしない件でちょっと精神的に死んでる気が。今日は早めに寝るか…。

本日のネタ。例のブログであります。貝の構造は実に面白い、ただ加熱しすぎると固くなるから調理は難しそうではある。もう調理ブログというよりは「珍しい食材の解体ブログ」として楽しんでるフシがあるなあ。

みる貝の清蒸 – パル