2022年08月01日(月)の日常(東京旅行 3/3日目)

ホテルのエアコンがね、最高温度の30度に設定しても寒いんですよ。でも付けないと暑い。何回も夜中に目が覚めて結局7時半に「これ以上眠れん」って事で起床。ホテルをチェックアウトして重たい荷物を抱えて移動開始。今日も暑いが昨日よりはマシ?

荷物が邪魔なので途中で東京駅構内のコインロッカーに放り込んでおく。札幌にもあるけどSuicaがそのままカギになるタイプのコインロッカーは便利で良い。昔はコインロッカーが空いてても小銭が無くて、両替して戻ったら埋まってるとかあったし。

そのまま浅草方面に移動、浅草の手前の田原町で降りて少し歩いて一回来てみたかった「浅草のおみそ汁専門店 MISOJYU」で朝ごはんにする。メニューが妙に高いけどモーニングだったらそんなに高くないし。

浅草のおみそ汁専門店 MISOJYU

二種類用意されている味噌汁から「豆腐・玉ねぎ・アオサ」のスタンダードな奴、数種類用意されているおにぎりから「うめ」を選択。かなり旨いです、これで昨日食べたハムチーズクロワッサンと同じ値段なのか、圧倒的にこっちだな。モーニング以外だと味噌汁の具がかなり凄いっぽいので一回食べてみたい。

そのあとはスカイツリーに移動、と思ったけど浅草寺が近いのでお参りすることに。参拝しておみくじを引いたら大吉、これがまた全てにおいて良すぎて「マジか?」って思うくらい。浅草寺には30年くらい前にも家族と来たことがあって、その時に生まれて初めて「凶」を引いた。その後実際にアレな出来事が起こってたのでリベンジは果たして気分だが本当か?

その後は浅草駅からスカイツリーまで移動。あいかわらず根元から見るスカイツリーはなんというか「ラスボスが居そう」な感じがする。

東京スカイツリー TOKYO SKYTREE

チケット売り場で展望台デッキ(350m)+天望回廊(450m)のセット券を購入してエレベーターに乗る。このエレベーターが600m/60secと超絶早い、つまり展望デッキの350mまでは30秒ちょっと。おかげで展望台でエレベーターを降りた時に見る外の景色が現実感無さ過ぎて「実は良く出来たセットを見せられてる?」気分にもなる。でも目を凝らしてみたらセットじゃないんだよなあ…。やっぱり現実感ないなあ。

一周して楽しんだ後はエレベーターに乗って天望回廊に、ここの扉はガラスなので外が見えてなかなか良いです。天望回廊はさらに現実感失せる感じの景色。

ちなみにスカイツリーは現在ジョジョコラボをやっててエレベーターはコレだし、窓に子供のいたずらみたいなシールが貼ってあるかと思ったらピストルズだったりしてなかなか。にしても女性ファンが多い

エレベーターで天望デッキに戻って階段で降りる。こちらのフロアは「ガラス床」がウリっぽい。現実感が無さ過ぎて逆に怖くない、子供とかは割と怖がってたっぽいけども。

その後は普通に地上に戻ってお土産屋とかを見てから撤退。次の目的地に移動すべく押上駅まで移動、って遠いなコレ。あとGoogleMapは時間ちょうどに出る電車を案内するんじゃない。これ設定とかあるんだろうか。

押上から新小岩まで移動。ナビによるとここから15分歩くか、バスに乗って3分歩くかの二択。流石にこの炎天下で15分歩くのは色々とアレなのでバスに乗る。前のドアから乗って前払い、降りるときは後ろドアなのね。なんでバスって地方で乗り方、支払い方が全然違うんだろう。そして都バスの値段が意外に高くてビックリする。210円って。

バスを降りて三分くらい歩くと目的に到着。「コメトステーキ」であります。店の中に入ったら満席なので言われた通りに食券を購入して待つ。しかし「結構待ちますよ!」って言われた通りに待つけどかなり長い…。30分以上待ってからようやく着席、の前にトイレ前で手洗いするように言われる。アルコール消毒はよく見るけどガチで手を洗うのは珍しい、こっちのが正解ではある。注文はレギュラーの「米とステーキ」、他は全て普通で。

キッチンを見てたら客の回転が悪い理由が良く分かる。ワンオペなので調理時間と皿の後片付けとかが並行出来てないんだ。もう一人スタッフを増やせば劇的に良くなりそう、とは言っても簡単には増やせませんよねそりゃ。しばらく待って最初に「米の付け合わせです!」と言って肉が、ちょっと待って米の皿が提供された。確かに旨い。

「メインは米でうまいステーキを食べたかったらステーキ専門店にどうぞ」って書いてあるけど、個人的には十分旨いですよ。というかきっちり焼いてある赤身肉が好きなんだよオレは、生っぽいのが好きな人は確かに剥いてないかも。米は確かに旨いけど特筆する程かな…とは思う。食べ終わったら並び始めてから小一時間ほど経過していた。思ったより時間かかったなあ。あとマスクの中がにんにくくさい。

歩いて戻ったらちょうど新小岩井駅行きのバスが来てたので乗って戻る。んで上野動物園にでも行こうと思って上野公園まで来たのだが何かおかしい。どう見ても動物園は営業してないし他の施設もガラガラ。調べてみたら「上野公園の施設は月曜日が定休日」であった。しまった…臨時休業ならともかくコレは調べれば分るだろうに。

しかし都内のど真ん中にこんな広くて緑が豊富な公園があるのも結構凄い、ここだけみたら「豊かだなあ」とは思うよ、ここだけ見れば。仕方がないのでコンビニで炭酸水を買って木陰で飲む、直射日光が当たらなければそこまで暑くもないな。にしても時間帯が微妙、新宿のナツゲーミュージアムに行くには時間が微妙に足りないし。

最後に上野から有楽町まで移動、最後の目的地「カレーの店 マーブル」に行く。ここでランチタイムの15時ラストオーダーを狙って早めの晩ごはんを食べるのだ、まだ時間には早いけどとりあえず店の場所だけ把握しておこう。と思ったらまさかの「8/1 臨時休業」の張り紙が! マジか。

仕方がないので同じフロアのサンマルクカフェにて「宇治抹茶ラテ」+「チョコクロ宇治抹茶」を購入。しかしここの店舗は交通系ICもiDも対応してない! PayPayには対応してたので払おうと思ったらアンテナが一本しか立たなくて通信が出来ない。結局仕方がなしに現金決済、小銭を取り出すのに難儀してやたら時間がかかってしまう。つらい。奥の部屋で店舗Wi-Fiに繋いでしばらく暇つぶし。宇治抹茶ラテもチョコクロ宇治抹茶も旨いけどさあ。

15時過ぎに有楽町から東京駅まで戻り。駅構内のコインロッカーから荷物を回収、コインロッカーの場所がわからなくて泣きそうになった。コインロッカーに預けた際に場所を書いたレシートは出てくるんだけど、その「場所の記号」を書いた地図が見つからねえ、意味ねえ。結局はフロアが違ってたというオチ。

そのまま駅構内でお土産を購入してコインロッカーから出したデカいカバンに突っ込む。お土産は選ぶのがめんどくさくて東京ばな奈のレモン味。実家に持って行くの今度の日曜日なので日持ちしないやつは買えないし。

成田空港空港行きのローコストバスに乗車して成田空港に向けて移動。安いからどうかと思ったけど割と大丈夫っぽい。バスにフリーWi-FiがあるのでMBAを引っ張り出して繋いだけど割と速いし。

成田空港第三ターミナルまでおおよそ65分、急ぎじゃなかったら十分使えそうねローコストバス。そしてターミナルまで移動してようやく気づく。Peachは第三ターミナルじゃねえ! 調べたら第一ターミナルだ。なんで勘違いしてたのか。速攻でバス乗り場に戻ってターミナル間移動バスに乗って移動。おおよそ15分くらいのタイムロスだけど無事第一ターミナルで搭乗手続きを完了、いや時間ギリギリじゃなくて本当に良かった。

その後は荷物検査、行きの時と違ってサコッシュ込みの重量で測る羽目に、まあそりゃそうね。搭乗口前の売店で飲み物とおにぎりを購入、これを晩ごはんにしとく。搭乗口から飛行機まではバス移動、これが物凄く遠い、しかもバスが到着してから飛行機に乗るまで5分以上待たされるし。

飛行機に乗ったら隣の黒人がソニーのVLOGカメラを使って自撮りしつつ喋ってる。これYouTuberか、マジか。と思ったけど結局乗るときに十秒くらい撮っただけであった。しかも通路を挟んで奥さん+子供も居たし。こちらへの配慮もしてもらって良い人であった。

飛行機がタキシング開始、と思ったらコレがまたえらい移動する。多分離陸まで20分くらい移動してたのでは。成田広すぎ。上空で安定飛行に入った所で買っておいたおにぎりを食べる。旨いけど物足りない。機内販売で何か食べたいけどなんとなく我慢しておく。

外が悪天候のため着陸が30分ほどディレイしたけど無事着陸。飛行機を降りたら到着フロアの飲食店はもう閉まってた。唯一開いているローソンに入ったら「からあげくん」がラス一だったので購入、バスの時間を確認したらあと15分くらいだったので並ぶ。いやしかし外が涼しいを通り越してちょっと寒いくらいだ。

バスに乗って落ち着いた後は「からあげくん」を食べる。最近の「からあげくん」はセロテープでつまようじを貼り付けてないんだな、とTweetしたら「正面右のポケット!」って言われる、全然気づいてませんでした。多分買うのは10年ぶりくらいなんだよ。

地元駅まで移動して無事到着。地元駅の「サイゼリヤ」がまだ開いててちょっと失敗したかなと思いつつそのまま徒歩で帰宅。雨はギリギリで止んでた。お疲れ様でした。

風呂に入ってダラダラと、休みは明日までなので、明日は完全休養日にする予定。

本日のネタ。アニメ化、なあ…。あんまし期待はしていない。

桜井のりお「僕の心のヤバイやつ」2023年にTVアニメ化!市川と山田がピース(コメントあり) – コミックナタリー

これ結構使えそう、後でインストールして試してみる。

iPhoneカメラでムービーを撮影してあらゆるコンピューターの遅延時間「レイテンシ」を計測するアプリ「Is It Snappy?」 – GIGAZINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。