2019年02月11日(月)の日常

10時過ぎに起床。もうちょい早く起きるつもりだったんだが。

朝メシを食って、そのまま昨日買っておいた食材でまたスロークッカーにカレーを仕込む。なにせ15分くらいで十分うまいカレーが作れちゃうからねえ。依存するわコレ。

ちょっと悩んだ末に自宅から映画のチケットを購入。「ファーストマン」IMAXを見るのです。一日二回しか上映がないのよコレ。

祝日の昼間、しかも雪まつり開催中にクルマで移動とか自殺行為なので徒歩+地下鉄で移動。映画館の前に来たら「駐車場満車:30分待ち」の看板が。やはりクルマで来ないで正解。

劇場は祝日なんで結構混んでる。「ボヘミアン・ラプソディ」満席ってすげえな。IMAXでは見てないのでやってるうちに行きたいとは思ってるんだけども。

トイレを済ませて、喉が乾いたのでペプシのMサイズを買って劇場に突入。最近はトイレが心配であんまし飲み物を買って劇場入りとかやらなかったけど、まあ今回は大丈夫だろう。多分。

そんな訳で「ファーストマン」、タイトルから分かるとおりに「ニール・アームストロング」の自伝映画であります。それ以外を期待してはならない。のっけから「X-15」で、「ジェミニ」「アポロ」「月面」とかのワードが刺さる人には良い。基本「ニール視点」でしか描かれないんだけど、それはそういうもんだと割り切ろう。

そういう風に見てるとメカの描写とかは良く出来てると思うんだけど、それ以外の部分がかなりつらい。特に日常パートが退屈とまでは言わんけど、カメラアングルが酷すぎる。被写界深度が30cmない位の顔面アップがとにかく多くて、なおかつ手前にやたらとなにかを置くんだけどピントがボケすぎて何が映ってるのかよく分からない。その手前に置いてあるのが黒いと「なんでここケラレてるんだ?」と思ったくらいで。

さらにカメラも手持ちが多いのか日常パートでも揺れまくるし、アングルは退屈だし。昔風なのかと思ったらカットは高速にバシバシ切り替わるわで意味がわからん。そして出てきた画は妙に古臭い画像なのがまた謎である。先日予告編が出た「アポロ11号の70mm撮影ドキュメンタリー」の方がよっぽど画質いいぞコレ。

という訳で「飛んでるシーン」以外は全く褒めどころのない映画、というのが正直な感想であった。いやその「飛んでるシーン」を見に来たんだからそこまで文句も無いんだけど、むしろ一般の人の方が評判悪いかもねコレ、「飛んでるシーン」も主観視点が多すぎて「コックピット内で起こってることを分かってないと何をやってるのか分からない」画だし。

という訳で、まあ色々と消化不良な映画ではあった。やっぱりあの監督とオレの相性が悪いんだろう。ひょっとすると「ラ・ラ・ランド」って、あの監督の生涯最高傑作になるかもなあ、とか思ったり。

しかし祝日のせいか、特別料金がかかるIMAXシアターでもちょっとマナーが悪いのが気になった。上映寸前までスマホを弄る人、エンドロールが始まったら即スマホを弄る人。オレの隣の人がやたら顔をイジったり、しょっちゅう前かがみになったりして気になったりもして。まあコレも「映画に集中出来てなかった」のが原因かも。

終わった後は軽く食事でも、と思ったが何を食べるかで悩む。途中テレビ塔地下に寄るもピンと来ず。ここまで来たらいっそ「赤星」まで行くか、という事で狸小路7丁目まで歩く。どうせ暇だし。

赤星は16時前というのに若干行列が出来てて驚いた。5分ほど待って入店。今日は塩+赤玉にする。やっぱりここのラーメンは安い上に美味い。近くにあれば通うレベルなんだが、立地が悪いからこの値段で済んでるんだろうなあ。

その後はまっすぐ帰宅。ちょっとお疲れ。17時過ぎてもまだ明るいので日が長くなった感。

TLで「300万の車を買うために毎月8万ずつ貯めて3年我慢するより、ローン組んで同じ8万を払いながら車乗る方が良い」という話を見る。いや一ヶ月に8万つぎ込むのはどうかと思うが、今は金利なんて安いので本気ならローン組んじゃった方が良いというのは同感。「乗りたいと思う時間」にかかる精神的コストは決して安くはない。

ただ支払額に不安がある場合は、三ヶ月でもいいので「払ったつもり貯金」をやってみて、維持費も込みで十分やっていけるかを検討すること。それで大丈夫なら貯金した分を頭金にすればいいんじゃね?と

ちょっと友人に用があってLINEで会話。「バレンタイン」という単語を使うと背景がアニメーションして大変うざいw 一般にはこういう機能が受けるんですかね。

スロークッカーで煮込み中のカレー。一番上に肉を入れてたら「カップヌードルの謎肉祭」みたいな見た目になってしまった、肉を入れ過ぎだ。かき混ぜてしばし放置。後で食ったら旨かったので許す。

通販でポチった「お前ら全員めんどくさい!」9巻が届いたので読む。相変わらずの内容でよろしい。ただ帯が実写映画の宣伝なんだけど、キャストがひっどいなコレ。それはともかく次巻で終わりですか…。決着付くんだろうか。つかないだろうなあ。

昨日「tighten up」の話題が出てたので、久々にエレキベースを引っ張り出して弾いてみる。なるほど良くあるファンクフレーズ(ムーンパトロールのBGMのアレ)を逆にした感じなんだねコレ。弾くのはそんなに難しくないんだけど、左手指の筋肉が弱ってて3ループも安定して弾けない(汗) やっぱり楽器って継続して練習しないと駄目ですね。そりゃそうか。

FGOのピックアップガチャが「紫式部+ジャック」なので石と呼符を全部つぎ込むも全敗。渋すぎて泣ける…。というか前回回した時に全然出なかったイベント礼装が出まくるのなんなの。星4鯖は二人出たけど、一人は騎メアリー(二人目)と、もうひとりはデオン。なんか微妙な。

んでとりあえずアイテム交換礼装を全部取るところまで回して、ここまで貯めたチョコでチョコ受け取りイベントボイスを聴いてみる。…いやコレ気合入りすぎだろう。あとすんごい長い。キャラによっては5分近い気も…。全員聴くのにどんだけ時間がかかるのか。

Switchの「ダライアスコズミックコレクション」、まさかのDL版なしという話でビックリしてる。いや本当、タイトーの宣伝営業部って頭悪いんじゃないかと。限定版がパッケージ版のみならまだ分かるけど、通常版もDL版なしとか時代に逆行しすぎててウケるとしか言いようが無い…。

楽しかった三連休もあっという間に終わり。ああ仕事したくねえなあ。

本日のネタ。「手続き地獄」カレンダー、後で保存しておくか…。

[家族が亡くなった後の「手続き地獄」早わかりカレンダー | マネーポストWEB](https://www.moneypost.jp/501296)

アメリカでの仕事引き継ぎの話が面白い。報復されないための対策とかちゃんとあるのね…。

[アメリカでは仕事をいきなりクビになることがあると聞きますが、そのクビになった人が持っていた仕事はきちんと他の人に引き継がれるのでしょうか?に対する東島 紘 (Hiroshi Higashijima)さんの回答 – Quora](https://jp.quora.com/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%A7%E3%81%AF%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%82%92%E3%81%84%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%82%AF%E3%83%93%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8B/answers/112990010)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です