2021年07月19日(月)の日常

昨晩は寝室が暑くてなかなか寝付けず、結局エアコンを稼働させてようやく眠れた。寝室のエアコンなんて年に10回も使わんのだけども。

目覚ましで起床してリビングに出たら朝からめっちゃ蒸し暑い、温度計を見たら31度。諦めてこっちでもエアコンを回す、付いてるんだから使わないと意味ないし。

しかし起き抜けから胃がめっちゃ重たいというか胃もたれしている。原因は明らかに昨日のコストコピザ+チキンだろう、そいや超久々にコーラも飲んだんだっけか。食欲もあんましないけど、食べられないってほどじゃないので朝メシはきちんと食べておく。どうせ何時ものヨーグルト+オートミール+オールブランだし。

定時通りに在宅勤務を開始、いつもの事だが月曜の午前中は全くエンジンがかからん。仕事部屋も暑いのでエアコン稼働。

昨日の帰りに買い忘れたものがあったので、昼メシついでに買い出し。近くに良さげな和食の店があるらしいので行ってみたら定休日でガッカリ、GoogleMapだと営業中になっているのに。後で調べたら他のグルメサイトだと「定休日:日曜・祝日・第3月曜日」になってて納得。GoogleMapでは「定休日:日曜」だった、店舗の営業日・営業時間ってどっちのサイトが信頼出来るかは正直分からない。しかしPCのGoogleMapから各種グルメサイトのダイジェスト情報が見られるけど、そのサイトに直接飛べないよね? どういうポリシーなんだアレは。

近くのスーパーに寄って買い物を済ませて、駐車場でどこでメシを食うか思案。行きつけの中華料理屋も良いけど、すぐ近くに良さげな蕎麦屋があるらしい。全然気づいてなかった、せっかくだし行ってみる。辿り着いた蕎麦屋は良い感じ。しかしメニューで悩む、さんざん悩んだ末に日替わりが「チキンカツ定食」だったのでそれに、まだちょっと胃もたれしてるけど大丈夫だろ。冷たい蕎麦とチキンカツのセットだろうし。

とか思ったら、むしろ「普通のチキンカツ定食に蕎麦が付いてくる」代物であった。コレで780円は安いかもだが想像以上の量。いや旨かったし完食もしたんだが。駐車場も余裕があるので、そのうちまた来てみよう。

さて帰るか、と思ってクルマに戻ったら30分も停めてないのに車内がめっちゃ熱くなっててビックリする。シートがめっちゃ熱いのですが。こりゃ青空駐車の人は大変ですな、車体へのダメージも相当あると思う。改めて屋内駐車場ってクルマの保存という点ではすごく良い環境だなと。うちのマンションの屋内駐車場は地下なんで、一年を通して10度~25度くらいを保ってるのである。素晴らしい。というか明らかに部屋より涼しい、暑い部屋より地下駐車場に籠って仕事してる人とか居そう。問題は携帯の電波が通じづらい辺り。コネクテッドサービスが繋がらないので改善して欲しい所。

帰宅したら昼寝の時間が無くなったので、そのまま午後の仕事に突入。

その前に買って来た耳かきを使ってみる。耳鼻科の先生には「耳掃除しないように」って言われてるけど流石に限界、シリコンの柔らかい奴を買ってきたのであんまし奥まで入れないように…って中々出てこない。ようやくズルっと出てきたと思ったら余りのデカさにドン引き。筒状のモノが出てきたよおい。おかげで大分スッキリ+聞こえハッキリ。買ってきた耳かきはシリコンなのでそのまま水洗い出来るのも良い感じ。ただ耳掃除の頻度は高くしない方が良さそう。また耳鼻科行きになったら面倒だし。耳鼻科が面倒というよりは点耳薬がめんどくさくて。

気づいたらトヨタから新型アクアが発表になってた。って新型? 見た目が想像以上に変わってない。というか「変えなくていい」って言う顧客と販売の要望なんだろうな。ヤリスは見た目がアレとか狭いとか言ってる人はこっち買えと。

トヨタ、新型「アクア」は燃費を20%改善し価格は198万円から 革新的な新型バッテリ「バイポーラ型ニッケル水素電池」世界初採用 – Car Watch

新型ニッケル水素バッテリーはすごいけど(寒冷地でのリチウムイオンとの性能差が気になる)、なんで電動パーキングブレーキを付けないんだろう。今どきのクルマに足踏み式パーキングブレーキって一体。ただAC100V 1500Wのサービスコンセントを標準にしたのは大正解。あれ他車種でも標準装備にすべきだと思う。

午後はきっちり仕事して、なんとか「今週中にある程度動かす目途」というのが出てきた感。4連休? そんなもんありませんよ。有給は取れるだろうけど今は忙しいし外には出たくないし、だったら他の平日に休みます。

定時でお仕事終わり。まだ胃が荒れてるのとストレスのせいか体調がイマイチなので筋トレとかは最低限で済ませる。

郵便物を見に行ったら先日申し込んだ三井ダイレクトの自動車任意保険の保険証書が届いていた、早い。ちなみに500円払わないと紙では届きません。しかしマジで契約出来たんだ、車検証のコピーとか一切提出しなくても良いのね。免許のコピーも出さなかったけど、これは3年前の契約がまだ残ってるせいかも。新規で契約する際はもうちょっと審査が厳しいと思う。

晩メシは昨日実家で余ったので貰ってきたコストコのロディサリーチキンの余り。食べたらちょっと胃にもたれる、これのせいだろうか。旨いんだけど。

買っておいた鶏むね肉でサラダチキンを作る、Amazonで買ったクッキング用温度計(肉にぶっ刺して温度を測ったりするやつ)が届いてたので早速使ってみる。ちゃんと肉の奥が75度まで上がってることが視覚的に分かって精神的によろしい、切ってみたら思ったより火が通ってなくて再加熱とかやってたし。粗熱が取れた辺りで冷蔵庫にぶち込んで明日食べる。

ついでに新しいキッチンスケールも購入。以前持ってたのが「1kgまで測れて1g刻み」だったんだけど、今回は「2kgまで測れて0.5g刻み」の奴。イナダシュンスケ氏のスパイスカレーの本をちょっと前に買ったら「キッチンスケールはフライパン込みで測るので出来れば2kg測れる奴を」という事で買ってみた。つまりはようやくスパイスカレーを作る準備が整いつつあるという事である。実際買ってみたら文字はデカいし、体重計にある地域設定もついてていい感じ。最初っからコレを買っておけばよかった。

先日モニタを買ったと書いたが「モニタスタンドも必要だけど後から買えばいいや」と思ったら先日セールだったので先に買ってしまった。中身はエルゴトロンのOEMらしく、値段の割に作りがとても良い。肝心のモニタはいつ届くんだろう。

風呂上がりに久々にあずきバーを食べる、おいしい、かたい。そのままNHKスペシャルのオリンピックアスリートの肉体特集を見る。オリンピックについては色々あってあんまし日記に書かない事にしてるけど、この番組は単純に面白かった。ボルトの足裏の筋肉も凄いが(筋肉でほぼ偏平足)、キプチョゲの「糖分16%のドリンクから全糖分を摂取できる腸(通常はせいぜい8%)」というのも面白かった。そこまでやって(非公式記録だが)マラソン二時間切りが可能になるというのも凄い。

こないだ買ったボイスチェンジャーVSTもさっさとインストールして認証を通さないとダメなので作業。VSTホストは大分前に買ったけど全然使ってない「FL STUDIO」を超久々にインストール、永年ライセンスが非常にありがたい。しかし買ったVSTの認証を通すのがめっちゃめんどくさい。iLokという認証サイトのアカウントを取って、買ったVSTの開発元のアカウントを取って連携させて、iLokのアプリからアクティベートするとようやく使える。認証は出来たけど、買ったときにもらったメールの通りにやったら通らないんだよコレ。これだからソフトシンセはもう。10年後には動かねえんじゃないのかなコレ。

とりあえずVSTが動くことまでは確認、肝心のボイスチェンジャー機能はマイクを引っ張り出さないといけないので後日。

アケコン用の「Universal Fighting Board」も届いてるので調べる、思ったよりずっと小さいので面食らう。ジョイスティックと主なボタンはすぐ接続できそうだけど、PS4/5のタッチパッド用端子はコネクタ接続でどの汎用コネクタなのか調べるのに一苦労。結局千石通商のサイトにリンクが貼ってあったのだが、貼ってあるだけでコネクタの型番が書いてないのがなんとも。JSTのPHでいけます。そのうちどこかからコネクタとケースとボタンをまとめて買って工作しますわ。夏休みの工作かなあ。

しかし「Universal Fighting Board」、大抵のゲーム機には対応してるしPS ClassicにもNeogeo miniにもメガドラminiにも対応してるのにPCエンジンminiに対応していないのはなんでだろう。そこだけ不満。

どうにもストレス値が高いのと、眠気がひどいので早めに就寝。

本日のネタ。おっかねえ…、しかし98度ってそんな温度でも動くもんですなあ。

サーバ室の空調を止めるとこうなる – treedown’s Report

うまそう、見かけたら買っておく。

あずきバーの井村屋が初の「餡ぱん」発売 高まる“冷食需要”に対応:冷凍パン – ITmedia ビジネスオンライン

ちょっと面白そう。年額は安いけど肝心のWi-Fi中継器がちょっと高いのがアレだが。しかしこれって12Vのシガーライターソケットさえ用意すれば自宅でも使えるのでは?

マイカーでもレンタカーでも載せ替えOK。パイオニア カロッツェリアの車載専用Wi-Fi「DCT-WR100D」 – Car Watch[Sponsored]

「ダーウィン4078」作者のお話が面白い。にしても「4078」が進化のヒントとは最近まで気づかんかった。

さくひんのせかいかん | Shilfee fullfull finch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です