2019年12月21日(土)の日常

10時半頃に起床。よく寝た。今日は午後イチでNURO光の宅内工事があるのです。

ちなみに右脇腹の痛みは消えたので病院には行かず、一体なんだったんだろう。

朝メシを食ってからダラダラと。「運転は好きだけど自動運転が実用化されたら『手動運転は過渡期に存在してた手段』として記録されるだけになる」というTweetを見て深く頷く。オレも運転は好きだけど、基本的に人間には難しすぎると思う。現状の事故率を考えるといつかは「手動運転禁止」も止む無しだと思う。

そうなる前に、以前も書いたけどいつかはスポーツEVに乗ってみたい。相当先になるとは思うけど、四輪独立操舵+駆動とかで「EVでないと無理な制御」に特化したようなやつ。そういうものに乗らないと成仏出来ない感すらある。

まあ現状はせいぜいHVですかね。年明けにNDロドスタの18ヶ月点検を予約したので(TOEIC試験翌日)、そこでSKYACTIVE-Xの試乗出来るかな。冬道だからあんまし期待はしていない。

TLで「昔のアキバメシ」の話が出ていて、オレもよく食べてた「アキハバラデパートのキジ丼」が出てきて懐かしい。「みんな好きだった」と言ってるけど、実際にはそれ以外の選択肢があんまし無かっただけよねえ。今のアキバは逆に食べる所多すぎて悩む。

「ハイスコアガールII」も終わってしまったか。いい作品でした。しかしこのタイミングで小春外伝の告知ぶっけてくるの鬼だと思う、あんな性的な女教師が居たら性癖ねじ曲がりそう。しかも「年齢=彼氏居ない歴」だし。

並行して艦これイベントの掘りを進める。相変わらず「ボスSでもドロップ無し」が続いて泣けてくるが、なんとか昼過ぎに「平戸」ドロップ! やりました! 後で見たら「ドロップ確率1%」とか書いてあってマジかと。ドロップ確率は公表されていない&現在は報告者が少なすぎて偏りがあるので流石に1%って事はないと思うんだけど、それでも多分運がいい方だと思う。マジで。

NURO光の宅内工事が予定より30分遅れで来た。まずは自宅内の光コンセント周りの配線をチェックして、別の人がマンションの管理室と掛け合って工事の調整をしてるとのこと。

その結果、マンション側からNGが出ました…。この状況でNURO光を引く=オレ一人のために一本引き込む訳で、そういうのはちょっとNGと。うん予想はしていた。そんな訳で工事申請はなかったことに。工事費用もかからないとは言ってるが、土日工事時の追加費用3,000円はどうなるんだろう。いや別に払ってもいいけど。

残念な結果ではあるが、コレでSo-netからうちのマンションに「NURO光マンションタイプ」の売り込みが入るかも知れない。コレはマンションのMDFにNURO光の回線を一本引いて、それを最低4人でシェアするやり方。コレが導入されたらフレッツ光から移行するですよ。フレッツ光はあちこちでトラフィックかかりすぎだし。

…ちょっと落ち込むなやっぱり。とりあえずお腹が空いてるのと買いたい本があるので外出。

「MTでエンジン始動前にシフトレバーを左右に振るか?」って話があったけど、もはや無意識にやってるので思い出せない。実際確認したらクラッチスタート式になったせいかクラッチ踏んだまま始動してますね。わざわざシフトレバーを左右に振らない。

ATはPレンジじゃないとエンジンかからないからエンジンかけた直後に気を失っても大丈夫だが、MTでギア入れたままニュートラルでエンジンかけた直後に気を失うとそのままクラッチ離して発進する可能性があるのでMTのが危険説が成り立つな(超屁理屈

よく「MTの方がATより手数が多いから安全」って言い張る人が居るけど、MTの運転なんて無意識に出来るくらいにズボラ、居眠りしてても運転出来ちゃうし、疲れてるとうっかり低いギアのまま巡航とかやっちゃうし。

結局の所「ATとMTどちらが優れてる」なんて話は簡単には言えない。どっちにもメリット・デメリットがある。んで大抵の人はMTにメリットを見いだせないから(最近のクルマ、と言い換えても良い)MT車がどんどん減る。当たり前の話。

昼メシはどこにしようか悩んだが、久々に滅多に走らない通りを走ったらなんか生協は潰れてるし(後で移転したと判明)、ファミリーマートが潰れて「かつや」になってるし。

「かつや」、しばらく行ってないのでたまに行ってみることに。昨日の「孤独のグルメ」がカツ丼だったしなあ。「あんまし美味くない」という話も聞くけど、まあ実際食べてみないことにはなんとも。そこ「カツ丼 480円」というノボリに釣られたとか言わない。

しかし「カツ丼 480円」は一番安い梅で、しかも外税なのであった。コレと豚汁を頼む。合計外税600円、まあ安いのか。とりあえず暖かいお茶が出てくる辺りは評価しとく。

しばらく待って出てきたカツ丼は、まあ480円なら許す。セイコマのホットシェフよりはこっちのが良いです。ただまあ他の定食とかはあんまし割安感がないなあ。「松のや」の方がいいかも知れないけど、札幌の店舗数が二軒とすんごい少ない上にあんまし離れてない。

その後はコーチャンフォー新川店に行って英語の文法本を色々チェック。TOEICの勉強はスマホアプリでやってるんだけど、「ここはXX法で」とか言われた時に紙の本で再確認せんとダメかなと思って。色々探して「中学高校の文法を簡潔にまとめた」ヤツを購入、目録が読みやすいのがポイント。こういうのは実際に見て自分に合うかどうか調べないとダメだな。

「鬼滅の刃」に「お一人様一巻一冊まで」ってあったんだけど、まあ普通は一冊しか買わないよな…と思ったら中身ランダムのポストカードが付いてくるとかで納得。単行本特典でガチャ要素つけたら古本がひどいことになるという未来しか見えないんだが、というかとっくに買取不可になってそうな。

スーパーに寄って食料品を買い込んで帰宅。道路が適度にツルツルで楽しい。結局の所FFでも4WDでもFRでも「冬の方が楽しい」モードになってしまった。

帰宅後はダラダラと読書、ここん所平日が忙しすぎて本を読む暇が無いのです。先週発売されてた「ヤングアニマル」をようやく読んで、積んでたKindle本も読む。

年に一回のお楽しみ「乙嫁語り」、スミスさんの話好きだなあ。そろそろ大きな動きも欲しい気はするが。

乙嫁語り 12巻 (HARTA COMIX) | 森 薫 | マンガ | Kindleストア | Amazon

「ゴールデンカムイ」は相変わらず凄い。これ週刊連載してるのがまた本当に…。

ゴールデンカムイ 20 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) | 野田サトル | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon

超久々の「アリスと蔵六」も良かった。いやちょっと前の巻の話を忘れかけてるのだが。あともうちょいで終わりだそうなので綺麗にまとまると良いなあ。

アリスと蔵六(9)【電子限定特典ペーパー付き】 (RYU COMICS) | 今井哲也 | ファンタジー | Kindleストア | Amazon

夜はいつものように晩メシを食った後に「リングフィットアドベンチャー」をやってから風呂。みんな「プランクがやべえ」って言ってるから警戒してるけど、なかなか出てこないんですな。

あとスムージーを飲むタイミングが分かりづらいので結構ボス戦がつらい。スムージー飲みまくった後に回復アイテムが出まくるイベントが来たり、逆にそこまで耐えようと思ったらあっさり耐えられなかったり、その辺りどうにかなりませんかね。

TOEICの勉強をしながら艦これも回す。ドロップ艦は残り一隻なんだが、コレがなかなか出ない。過去に「一隻のために一週間以上費やした」事に比べたらマシなんだが、いや今それやってる暇ないから。

なんか口が寂しくなって、冷蔵庫にだいぶん前から残ってたコーラの500mlペットボトルを開けたら弱炭酸みたいな炭酸の抜けっぷり。改めて賞味期限が今年の4月、ってこれ去年のクリスマスパッケージやん。まあ炭酸が抜けてるくらいで全然飲めるけど。コーラはたまに飲むとうまい。

勉強の後、時間が余ったのでようつべを見たら「ヤリスGR4」の動画が出ていた。よく見たらフロントドアがサッシュレスだし(普通のはプレス)、バッテリーはトランクに置かれていてインタークーラースプレー用の水タンクまで付いてる。なんなのこれマジでヤリスなの?

リアサスはマルチリンクだしハブは5穴だし(カローラ用の114.3?)、ボンネットやドアはアルミ化されてるし。ヤリスと同じ部品っつーたら灯火類と内装くらいしかなさそう。

インプやランエボのベース車との変わりっぷりと比べても次元が違う。インプやランエボは「全日本ラリー用のベース車」って感じだったけど、コレはガチで「WRカー」である。トヨタの本気がマジで怖い。ラリージャパンで一杯走るんだろうなあコレ。

こうなるとヤリスGR4、競技用ベースグレードは割と安い予感がする。その代わり快適装備付きのやつはそこそこ高いとか。競技用ベースグレードが350万で一般向けが400万オーバーかなあ。

本日のネタ。まさかのFFB付きApple Pencil…、ネタとしては面白いかもなあ。グリップの太さ変えられるオプションは公式で出たらいいですね。

将来Apple Pencilは紙の書き心地も再現?アップルが特許申請 – Engadget 日本版

色々と切ない。どうも昔のゲーセンの人情話には弱い。

100円返すから – ゲーセンの思い出|keigo|note

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です