2019年10月30日(水)の日常

目覚ましで起床。予想はしてたけど今週はしんどい。

朝メシ食いながらNHKを見ていたら「フランスでスーパーに無人レジを導入したが、使い方わからない人(主に老人)が続出して商品を放置して帰る人続出」とか言ってて、まあどこも変わらんなと。

セルフレジだとユニクロのレジがすごく良い出来だと思ってるんだけど、あのレベルでも使えない人が居ると聞いたのでかなり絶望的な気分。

コンビニで弁当を買ってから出社。淡々とお仕事。

やることは分かってるんだけど中々手が動かないのう…。

どうにもしんどいので昼休みに弁当を食べた後は早々に昼寝モード。昼休みが終わるまでたっぷり40分以上熟睡してた。疲れております。

午後にようやく仕事の調子が出てくる。とりあえずコードは一通り実装出来たが動かない。何かと思ったらPython自体がスタックオーバーフローしとる(汗) 何が原因なのかなあコレ。

この辺りで定時が来たので退社。ノー残業デーですし。いやそれ以前にちょっと今週は残業自体を控えた方が良さそう。

帰りに定期券売り場がある途中の駅で降りて定期を更新しようと思ったが、一駅乗り過ごしてしまったので逆方向に戻ったり。やっぱり疲れてるっぽい。

帰宅した後はメシを食って、旅行中に山程貯めたレシートと格闘して家計簿ソフトに入力。一時間くらいかけてようやく終了。クレカ(一部除く)や電子マネー決済だとマネーフォーワードEXが勝手に纏めてくれるんだけど、旅行中は現金決済が多くてな。

これでようやく旅行中の収支がまとまった。正確に言うとETC代金がまだ分からんのだが(カード会社のオンライン明細に反映されるのがやたら遅い)、まあだいたい予想通りではある。…やっぱり当面は節制するしかなさそうである。トホホ。

ちなみに最初の計画では行きを苫小牧発敦賀着、帰りは大洗発苫小牧着だったのだが、該当日程の大洗発がちょうど運休のため逆方向にスケジュールを組み直している。

もし当初のスケジュールだったら最終日辺りのフラフラな状態で首都高を走ることになって相当ヤバかったかも。今思い返すと色々と運にも恵まれていた感があるなあ。

風呂に入った後でようやくFGOがメンテ開けという事で、溜まった石と呼符を全部使ったがスペースイシュタルは来なかった…。カラミティ・ジェーンは来たのでまもなく期限切れになる特別再臨はこいつに使う羽目に。ちょっともったいない感もあるが、使わないほうがもったいないし。

その後は録画消化しつつダラダラと。「いだてん」がものすごい勢いで痺れる。いよいよ最終章か…。

Kindle本を読んでから就寝。

ギャルごはん【電子限定おまけ付き】 8 (ヤングアニマルコミックス) | 太陽まりい | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon

BLUE GIANT SUPREME(9) (ビッグコミックススペシャル) | 石塚真一, NUMBER8 | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon

本日のネタ。うどんPro、かなり良さげで気になる。今ゼンハイザーの左右がケーブルで繋がってるやつを使ってるけど、コードがある以上タッチノイズが結構ひどいのです。フルワイヤレスの良いところは「タッチノイズ皆無」というところにあると思う。

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記) – Engadget 日本版

【レビュー】AirPods Proは完全ワイヤレスイヤフォン決定版か? NC搭載と日常重視-Impress Watch

フィンランド人というと「運転がやたら上手い」というので有名ですが(フィンランド人ラリードライバーは「フライング・フィン」とか呼ばれる)、まず免許取るのが難しいのね。なるほど納得だ…。

「フィンランドで運転免許証をとるのはかなり厳しい」海外の反応|暇は無味無臭の劇薬

共産主義に関するお話。内容は各自噛み砕くこと。

なぜ人は共産主義に騙され続けるのか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です