2019年07月02日(火)の日常

目覚ましで起床。なんか起床タイミングがずれたのか、すんごい眠い…。

コンビニで弁当を買ってから出社。淡々とお仕事。レポート書きがつらい、ここまで精神的につらい仕事も久々である。

Webマンガの「僕の心のヤバいやつ」最新話が本当にヤバいことになってた。たまらん。しかしこれiPadの横画面だと途中から画面スワイプでどうやってもページめくりできないんですが。おかげで縦スクロールモードにして読んだ始末。ブラウザによる電子書籍リーダーでは結構ありがちな挙動。テストしてないんだろうか。

「QRコードは田舎の現金決済しか出来ない商店にまで入り込んでるPayPayが一番強い」というTweetを見て深く同意する。他の電子決済方式があればQRコード決済なんて使わないんだよね。今は目に見えて「現金かPayPay」かって店が増えてる。

オレもApple Payを使うようになってから圧倒的に現金を使う機会が減った。もはや月に使う現金って飲み会の割り勘支払いを除いたら一万円無い位である。飲み会の割り勘もPayPayとかで統一したらもっと減るだろうなあ。難しいだろうけど。

外は突然の大雨が降ったり。そういや九州は大丈夫なんだろうか。

そろそろプラモ作りを再開したいのだが塗装で悩む。筆塗りだけならまだいいけど、スプレー塗装の敷居がとても高くてつらい。ベランダは狭いし、土地柄か風が強いので「スプレー吹く時に養生用の新聞紙を貼る」だけでもかなり大変。去年NDロードスターのボディをスプレー塗装した時に思い知った。

でも今カーモデルの積みプラが二個あるわけです、とっとと作りたいのです。ボディを塗るには模型作業所を借りるか(札幌にも何件かある)塗装ブースを買うかの二択。塗装ブースは安物だと吸い込み能力が足りないとかあるし、高いやつだとデカい上に排気がめんどくさいとか色々めんどくさい。置き場所はまだなんとかなるが排気が本当にどうしようもない。

いや本当どうにかしたい。最近一部のメーカーがやってる「カーモデルのボディのみ塗装済みプラモデル」ってのは結構需要あるんだよなあ。ボディ以外なら筆塗装でどうにかなるから。

にしても仕事がしんどい。FGOのアシュヴァッターマンじゃないけど「怒り続ける」ってのは本当しんどい。興味を持って借用した機器が想像以上にポンコツで(正確にいうとハードは良いけどソフトがポンコツ)最初は怒ってたけどどんどん悲しくなって、レポート書くのに調べるのも、レポート自体を書くのもとにかくしんどい。

そんな仕事もなんとかやり遂げて、機器のデモを披露してレポートを頒布してから箱詰めして終わり。いや本当無駄に疲れた。今日はもう仕事したくない。

定時までグダグダしてから退社。自分にお疲れ様と言いたくなる仕事だった。

その後はダラダラと晩飯食って風呂を済ませて気づいたら20時を過ぎてた。明日は健康診断で午前中にバリウム検査があるので飲食禁止タイムに突入です。まあお腹はそんなに減らないので良いけど、飲み物が飲めないのが割とつらいんだよな。口をゆすぐくらいなら大丈夫だと思うんだけど

動き回って体力を使うのもアレなので、大人しくFGO 第二部四章を淡々と進めて18節まで終わり。やっぱり面白い、明日には終わるかなコレ。

そいや最近出たプライズフィギュアの「FGO北斎ちゃんヌードルストッパー」の出来が大変良さげ。札幌のらしんばんで見かけた話も聞いたけど、まだ売ってるか分かんないので結局メルカリで買ってしまいました。この手のはメルカリが一番安く安心して取引が出来る気がする。

明日は健康診断なので早めに就寝。

本日のネタ。なるほど紙幣・硬貨の両替がやりづらい部分もキャッシュレスは効くのですね。一部カプセルホテルのロッカーキーにあるバーコードでホテル内の自販機決算が出来る(チェックアウト時にまとめて払う)とかも評価されても良いと思う。

富士山にもキャッシュレス化の波 入山料支払いを促進へ (2/3) – ITmedia ビジネスオンライン

「Affinity Photo」というソフトが買い切り型でありつつかなりPhotoShop代用になるとか。ちょっと試してみたら確かにいい感じ、AdobeCC税払うよりはマシそうなので、もうちょっと試してから乗り換えを検討してみる。iOS版もあるのが良いよねコレ。

PhotoshopとIllustratorのほぼ全機能を搭載したAdobe XD並みに軽いプロトタイピングツールが発売 | Stocker.jp / diary

日本語字幕のお話。字幕のカスタマイズ出来るプレイヤーいいなあ。個人的には「字幕スクリーン別」というのを普及させるべきだったと思う、既に遅いんだけども。あるいはMRメガネで字幕出るとかそういう方向?

【樋口真嗣の地獄の怪光線】ついにラストだよ「午前十時の映画祭」と眩しすぎる日本語字幕問題の話 – AV Watch

「ヒゲダンス」とか「早口言葉」のあの音楽センス、志村けんが持ち込んだとは知らなんだ…。いや明言はされてないけども。東村山音頭のあのセンスもなんか納得できる。時代が追いついてなかった感すら。

志村けん 〜日本にファンク・ウィルスをばら撒いた男〜 | SAPPORO POSSE

札幌でCEDEC開催。前売り3,500円の価値はあるんだろうか、ちょっと悩んでおく。

“CEDEC+SAPPORO 2019″が10月5日に開催決定 – ファミ通.com

ちょっと怖い話。iOSの外付けキーボードでサードパーティのIME(ATOKとか)が使えないのコレが原因だそうで。せめてApple純正ハードなら使えるとかにして欲しいんだけども。

キーワードロガーとして機能するオメガ社のキーボードSDKとその採用アプリ|Guest|note

前にも紹介したような気がするけどメモ、そのうち試してみたい。

平成最後のキッチン革命「酒蒸し法」 :: デイリーポータルZ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です