2019年05月19日(日)の日常

9時頃に起床。体温は36.9度、下がらねえなあ。寝込むほどの熱ではないのがまた。

朝メシを食っても寒気が止まらんので半纏を着込む。室温は24度と暖かいはずなんだけども。

TLを見ていたら「箱根ターンパイク」の公式Tweetが。クルマで内地に行くんだったらココも記念に一回は登りたいなあ。他にも富士山の五合目(富士スバルライン)まで行くとか、そういう事を考えると旅行なんて何日あっても足りんね。

体調が悪いけど日曜なので、出来る限りで洗濯と掃除はしておく。洗濯とルンバによる掃除機がけに関しては人間の体調に関係なく出来が一定で有ることを考えるとたしかに便利なんだよなあ。

んで「最低限の掃除」を済ませてルンバを動かす。人間はぐったりしている。体温は37度、疲れた…。

掃除中に先日ソニーオンラインストアで注文した「はらいそ」「フィルハーモニー」リマスターアナログ盤が届いたので、掃除が終わった後に聴いてみる。

ソニー直営ストアから買ったのに、完全復刻版だから「はらいそ」のレコードラベルがいつものアルファの赤玉なので変な感じするなコレ。「フィルハーモニー」は「YEN」のラベルだし。

んでアルバムとしては大変良い二枚でありました。「この次はモアベターよ」

その後は「Kindle Unlimited」で「読もうと思って読んでなかった」作品をまとめて読んだり、富沢ひとし「エンチャントランド」とか小沢まさる「黄色い零戦」とか。「黄色い零戦」を読むと「日本人のものづくりの悪い所がこの頃から変わってない…」とがっくり来ますな。作品自体はとてもいいんだけど。

その後はちょっと悩んだが、まあ体調も少し落ち着いたので実家に移動。風呂と晩メシをごちそうになる。来週はオレが晩メシを作らねばならないらしくてちとしんどい。まあ体調が復帰しなかったら延期するという事で。

帰宅して「いだてん」を見る。金栗四三はアレだな、親としては割と最低だなw しかし「いだてん」のOP、イントロのブラスを聴くたびにキャシャーンのEDを思い出すのはオレだけでしょうか。

なんか今度は喉が痛くなってきた、そこまで咳き込んでないのに。「喉に冷えピタ貼ったら気持ちいいかな?」くらいには喉が熱い。とりあえずはちみつ生姜湯でも作って飲んでおく。

寝る前に体温を測ったが相変わらずの微熱。明日会社に行けるのかねえとか思いつつ、日付が変わる前にさっさと就寝。

本日のネタ。まさかの「コットン」リブートとは。しかもX68k版を出すとか、X68k版のコットンは欲しいなーと思いつつも当時買えなかったんで値段次第ではX68k版もちょっと欲しい。

『コットン リブート(仮題)』インタビュー。リブート&BEEP家庭用ゲーム参入の経緯、X68000版発売の理由など、驚きの連続を発案したキーマンたちに聞く – ファミ通.com

ATARI VCSのhomebrew版「ギャラガ」、相変わらず頭のおかしい出来だ。なんであのハードでここまで動かせるんだか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です