2019年04月18日(木)の日常

目覚ましで起床…のハズが久々に二度寝をやってしまった。ロスしたのは10分程度なのでなんとかいつもの時間に家を出る。

出社後はいつもの定例ミーティング。最近は大抵の会議が大体30分で終わるようになっていい感じである。

TLを見てたら海外には「Sick Leave」なんてものがあるらしい。要するに病欠専用の有給でアメリカのカルフォルニア州だと「30時間勤務につき一時間」供与だとか。病欠じゃないと使えないけど、有給は消化しないで済む。正直この制度がほしい。今はめったに病欠とかしなくなったけど、一時期は本当に毎年補充される有給を全部病欠で消化するとか普通だったしなあ。

病気休暇 (Sick Leave) と 有給休暇 (Vacation) について | シリコンバレー弁護士事務所 山本法律事務所 – Law Offices of Yoshito J. Yamamoto

日本は病欠休暇も私用休暇もまとめて有給だから、私用休暇で有給使い果たしちゃうと病気が怖いんだよね。なので結局「いざというときのために有給を貯め込む」始末になる。インフルエンザとかだと一週間潰れるとかあるので5日分くらいのストックは欲しい。これ本当になんとかならんか。

ふと「お世話になります。これは解雇される従業員のリストです」という内容のスパムメールが来た。添付ファイルがトロイなんだろうけど、この内容で添付ファイルを開こうとする人って一体どういう人なんだろう。

eBayで出ていた「リプロモニタ基板+偏向ヨーク手巻き」な9インチカラーベクターモニタが終了していて、落札価格を見たら以前出てた同じく「リプロモニタ基盤+偏光ヨーク手巻き」な25インチより高くて苦笑。「小さいものが欲しい」というのは世界で共通なのかも。9インチのは管の性能的にフル描画速度が出ないっぽいので見送ったんだけど。

焼け落ちたノートルダム大聖堂が完全収録されている「アサシンクリード・ユニティ」が無償配布中、とは言ってもPC版のみかー。もっともPS4版とかもそんなに高くないんだけど。いっそのこと「購入金額の一部が修繕費用として寄付されます」とかやれば良いのでは。

昼前に本社から上司が来札。来月に定年退社する際に一部の業務を札幌で引き継ぐのである。寂しくなるなあ。

とりあえずお昼はみんなで一緒に久々にしょうがラーメンの店に。注文してから来るまで長いのでみんなで付け合せのガリを延々を食べるというシュールな状態に。ここはしょうが以外ないのかと。

今回は「塩らーめん+味玉」にしてみたが、「どのへんが塩味なんだろう」という感じだった。美味いけどさ。あと味玉はデフォで半玉付いてくるのね。これならもう50円足して卵かけご飯にしたほうが良かったかも。卵かけご飯も「しょうがライス+卵」という徹底ぶりなんだけど。

午後は引き継ぎ作業で色々と解説。うう覚えることが多くて頭に入ってこない。

一通り説明が終わって、休憩時間にTLを見たらすっかり「コナミ アーケードクラシックス アニバーサリーコレクション」の話題でもちきり。ただアーケードアーカイブス版で出来た設定が出来なくなっているのはどうなのか。特に縦画面モードの画面回転モードが付いてないのはかなり致命的な気がする。Switchの携帯モードで縦画面はきっついぞ。

あと、今回PS4/XBOX ONE/Switch/PCのマルチプラットフォーム展開なので機種ごと遅延が知りたい。いやうちには全機種あるから自分でやれとか言われそうだが、流石に入力装置のが問題だなこれ。

自分の分の仕事もきっちりやっております。なんとか一通りの機能が動くところまでは行った、あとは試験なんだが、これがまた分量多くてなんとも。

定時後は来札してる上司を囲んで宴会。値段の割には結構旨くていい店だったんだけど、変な方向に酔っ払ってしまって、もうちょいで動けなくなるところだった。そんなわけで一次会で離脱させてもらう。

フラフラになりつつもなんとか無事帰宅。いや危なかった…。この「飲みすぎると意識がはっきりしたまま突然動けなくなる」のは本当どうにかならんか。

そしてヨドバシで注文してた「漫画アクション」、ゆうパック扱いで送られて、しかも「不在時には管理センターに」って書いてあるのに不在票入れて持ち帰られてしまった。まためんどくさいことに。

あまりに体調があれなんで風呂に入るのもやめておいて、ソファに横になりつつTLを見てたら「メガドライブミニ」の追加ラインナップが発表されていた。おいおいすげえなコレ、これでまた半分ってお買い得すぎるだろう。

「メガドライブミニ」収録タイトル第2弾発表。『武者アレスタ』や『魂斗羅 ザ・ハードコア』など、さらなる10タイトルが判明 | AUTOMATON

ただ「ゴールデンアックス」とか超定番ソフトが出てないのはちょっと気になる。個人的には「ラグナセンティ」「スラップファイト」「ガントレット」が入ったら文句はない。いや他にも色々あるんだけど、この機会を逃したら厳しいと思うので。後者2つは版権的に難しいかもだけど。

なんか眠れないので本日配信になった「亜人ちゃんは語りたい」(7)を読む。新キャラの登場で一気に深く、面白くなってきた。一度アニメ化されたらあとは原作も尻すぼみ的になって終了、というのが多いのにこの作品は見事である。二期やりませんかねえ。

本日のネタ。ドルビーシネマ、あちこちで絶賛されているので一回見てみたい。というか札幌にも来て欲しいんだけど無理かなあ。

【樋口真嗣の地獄の怪光線】黒い!! 眩しい!! 最高です!! 衝撃のT・ジョイ博多“ドルビーシネマ”をついに体験した – AV Watch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です