2018年09月29日(土)の日常

10時半起床、沖縄は台風で相当アレらしいがこっちはいい天気。

そんな訳で朝メシを食った後はすることもないので風呂道具を持ってドライブに行く。いやいい天気ですわ。スマホカメラのおかげであんまし日本に見えない。フォロワーさんから「RF2っぽい」と言われたが、個人的には「シスコヒート」かなあ。

ちょっと支笏湖に入る頃に雲が多くて不安になったけど、目的地の丸駒温泉はいい天気でした。ちなみに支笏湖、あちこちで舗装をやり直してて、あの評判の悪い減速帯がかなり減っております。あれってクルマが跳ねるから余計に危なかったしねえ。そのかわり全線追い越し禁止は変わらず、それで良いと思います。

温泉の駐車場で駐車場整理のおじさんに誘導してもらって、停めてすぐ幌を閉めたら「幌を閉めるのすごく早いねえ!」とか言われるなど。NDロドスタの幌は座ったまま三秒あれば開け閉め出来るのです。歴代のオープンカーで最速なのではコレ、これに慣れると電動とか遅くてやってられないです。

入浴料を払ってまずは普通の風呂場に。ここの露天風呂は湖と面してて、今日みたいな天気の良い日は本当に絶景、露天風呂にテラスが付いてて、そこから湖面を見ると魚が一杯泳いでるのが見えるし。素晴らしい。

天然露天風呂の方もちょっと覗いてみる。以前行ったときは寒いわお湯は温いわでさんざんだったのだが、今日はギリギリ快適に入れる温度であった。そしてこっちの方が魚が近い。よく見ると数百匹固まって泳いでる。凄いなあ…。

風呂上がりは休憩所で「クーリッシュ」を買って飲む。ここのテラスからも実に絶景、写真をパチリと。

…実は左側にフレームを振ると、先程の露天風呂のテラスがギリギリ見えて、そこに立ってるおっさんのハゲ頭とか入っちゃうのね。いいのかコレ。まあ五色温泉とか改装前は露天風呂が駐車場から丸見えだったしなあ(20年くらい前の話です)

ここでダラダラとTL消化。また「メーカーが新車買い替えを促進して、古い車の部品をとっとと廃盤にしてる」とか色々勝手な事を。いや部品の在庫なんてやろうと思えばもっと伸ばせるよ? そのかわり保管コストが新車価格に反映されてさらに値段が跳ね上がる事になるけど。トヨタもそれで車種減らすとか言ってるんだし。

新車登録から13年経過したクルマが一律自動車税一割増税になるのはちょっと乱暴とも言えるし反発する人はすればいい。でもそう言ってる人ほどこの20年の「自動車の排ガス浄化・安全性向上・軽量化」などの見えづらいけど飛躍的な進化をちゃんと見てない気がする。

オープンカーに乗って思うのは、大気の清涼さというかその辺りはもう20年前の汚いレベルに戻せない。20年かけてここまで綺麗にしたというのに台無しにするつもりかあんたら。

そもそも「自動車税が上がる」っつーてもたかだか一割程度だしなあ。どんな古い車でも上限一割で済むのは安い気がする。欧州なんてEURO規格がアップデートされる度に旧規格のクルマは税金上がりますからね。

というわけで丸駒温泉、良いところでした。ヤマザキマリさんのサインもあるでよ。営業時間がちょっと短いのが難点、次はもうちょい早く来てメシも食うか?

年内に使えるタダ券も貰ってしまったので、雪が積もる前に行かなくては。雪が積もったら多分NDロドスタだと途中で埋まりそうなんで(汗

帰りに支笏湖畔を経由して千歳に移動。支笏湖畔から見る支笏湖もあんましキレイで、途中でクルマを降りて写真を取る。本当、今日は年に数回の当たり日なのでは。しかし後で知ったけど、大きさは山手線とほぼ同じ、深さは東京タワーより深いのねここ。

ちょっと道路も空いてたので走りの方も頑張ってみたけど、追い込んだときの挙動が本当FRだと今までと全然違って面白いやら慣れないやら。初めてVDCランプ点くのを見ました。はい。1.5Lしかないけどちゃんとスポーツカーです、上りのストレートとか無い限りは結構速いですぜ。

千歳市街に入ったあとは会社にあった「じゃらん」で見てちょっと行きたかった「カレーのちから」に行ってみる。というか前回行って良かったカレー屋がもう時間的に閉まってたので。

という訳で「カレーのちから」、ここも金沢カレーなんすね。ルーが四種類あって、メインの「ちからルー」ってのがビーフカレーベースで、そこにカツをトッピングするから食べごたえは結構ある。トッピングも色々あるけど千切りキャベツが無いのが惜しい。なお「ステンレス容器が苦手な人向けに陶器の容器もある」そうで、アレって苦手な人が多いそうなので良い心遣いかと思った。

しかし金沢カレーってどこも鍋持ち込みで持ち帰りやってるなあ…。一人前が350円(容器別売り)なんで持ち帰って明日の朝メシにしようかちょっと考えたり、買わなかったけど。

ただここ、いわゆる障害者施設がやってる食堂なんですな。その事は別にいいけど、そんな訳もあってオペレーションはちょっと不慣れ感があったし、「従業員にちゃんとした給料出てるんだろうか」とか要らん心配をしてしまうのも事実であった。味は好みなんだけどねえ。

その後はめんどくさいので高速道路経由で帰宅。ここで初めてオートクルーズコントロールの速度設定が100km/hまでな事に気づく。せめて120km/hまでにしても良いのでは。しかし100km/h設定でも追い越し車線を走ることになるのはどうなのか。

自宅最寄りのICで降りた後は、ちょっと走ってホムセンに行ってラワンベニア板を買い出ししてちょっとだけカットもしてもらう。ミニアップライト筐体の下敷きに使うのです。そして帰宅、疲れたけど楽しかった。

帰宅してそのまま「ぼくのヒーローアカデミア」三期最終回を見る。その勢いで明日で終わる映画版も見に行く。クルマで行ける映画館だったから行ったけど、そうじゃなかったら多分行かなかった。駐車場が混んでたら時間的にヤバイので早めに行ったら開演1時間前に到着してしまう始末。早すぎ。

時間が余ったので、別のフロアにあるモンベルとかを見に行く。ちょうど薄手のジャンパーが買い替え時期だったのだが、ちょうど良さげな物を発見。モンベルにしては安い。買っちゃうか、という訳でお買い上げ。

適当に回ってたらちょうどいい時間なので劇場に行って入場。んで劇場版「ヒロアカ」、大変素晴らしい出来でした。TVシリーズの設定を可能な限り盛り込んで、かつ最近のヒーロー物のお約束も大量に盛り込んでちゃんと面白い。アニメとしても動きまくりだし。コレってアメリカで上映したら相当受けるんじゃないかなあ。

しかしオールマイトが暴れまくる映像作品は多分コレが最後なんだろうなあ…。いやひょっとしたら外伝で昔の話とかやるかも知れないんだけども。

そして映画が終わったらガルパン総集編4DXの入場待ち列がすごかった。こっちもやってるうちに行かないと。

昼の遅い時間にカツカレーを食べたから晩メシはいらんだろうと思ったら、帰り道で猛烈に腹が減って来る始末。悩んだ末に「なか卯」で親子丼。開いてる店がこれ系か居酒屋しかないし。

新琴似に出来たかにめしの店も把握。元ラーメン屋であった。しかしあの立地で、かつ昼前営業のみでやっていけるんだろうか。潰れる前に一回は行っておきたい所だが。

帰りにスーパーに寄って買い物しようと思ったら、近場のスーパーが24時間営業じゃなくなっていたのを忘れていた。のはともかく営業時間8時から22時は予想より短い。15分前に滑り込んで買い物を済ませて終了。危なかった。

んで今度こそ帰宅。あちこち行って疲れたけど実に楽しい1日だった。こういう日をもっと増やさないとダメだよなあ。

ダラダラとテレビを見てたら富田林の逃走犯がやっと捕まった事を知る。にしても自転車で山口まで行ってたって一体。

本日のネタ。例のフロント二軸バイクのレビュー、やっぱり安定はするのね。取り回しがちょっと大変そうな気もするけども。

[【ヤマハ・ナイケン試乗記事】初めての峠道も存分に楽しめる、前二輪の絶大な安定感 試乗インプレ・レビュー-バイクブロス](http://www.bikebros.co.jp/vb/sports/simpre/simpre-20180928/)

紹介コメントにもあったが、どっちかというとパワードリフト。ちょっと走ってみたい気もする。

[まさに現実版「マリオカート」、ビルの高さ4階分の立体ループつきゴーカート場が爆誕 – GIGAZINE](https://gigazine.net/news/20180924-niagara-speedway-mario-kart/)

若い人に「ラピュタ」は受けない、とは聞いてたけど、なるほどこういう感じなのか。「ジョジョ」を見て「ネットスラング使いすぎ!」みたいと指摘するようなもんか。アニメやマンガも古典名作の域に入るとまず読むのにハードル上がるのな。

[宮川サトシ ジブリ童貞のジブリレビュー vol.6『天空の城 ラピュタ』 | GOETHE[ゲーテ]](https://goetheweb.jp/lifestyle/slug-n5438418b37b7)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です