2014年01月29日(水)の日常

目覚ましで起床。多少生活リズムが持ち直した模様。今日はJR遅れなかった。

んで出社したら、また会社PCのモニタがコールドスタート時におかしくなってる模様。しばらくしたら収まったけど仕方ないので修理申請。このモニタは故障が頻発してる奴でメーカーも無償交換扱いとか。EIZOブランドもこんなもんよ。代替機はすぐ来るらしいので一安心。

しかし今朝はいつものメールが来てない。つまり作業は増えない訳である。昨日投げた質問の回答が来てないのはナニだが、とりあえずメイン作業に専念出来るのは有難い、てな訳でガツガツとお仕事。

午前中になんとか山越えたかなーという所。まだ細かい所いっぱい直さないとダメだけど。

ふと思い立って「PROMの在庫ってもう無いのかな」とTwitterで聞いたら、やっぱり色々と厳しいとの事。ただ新し目のEPROMは当時のPROMよりアクセス速度が速いらしいので、その気になれば置き換え出来るかもと。変換下駄は当然居るけど、あと新し目のEPROMもディスコン製品がほとんどで安くは無い。

その高速なPROMが具体的にどの辺に使われてると思ったら、ナムコWSGの波形データとかだったり。なんかすげぇ納得。

そしてまさかのワンダーモモアニメ化+リメイク版ゲーム発表で沸き立つTL、おっさん率高い(汗) 一部記事では「ナムコの名作ACゲーム」って書いてあったけど、「迷作ACゲーム」の間違いだろうに。よく言って「異色作」

[「ワンダーモモ」ウェブコンテンツ制作発表会を開催。Webアニメ、音楽配信、そして新作ゲームが登場! – GAME Watch](http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20140129_632985.html?ref=twitter “「ワンダーモモ」ウェブコンテンツ制作発表会を開催。Webアニメ、音楽配信、そして新作ゲームが登場! – GAME Watch”)

こういう時にPS VITA辺りにナムコミュージアムを入れておけば「久々にワンダーモモ遊んでみるか」とか出来るのか。再現度に多少難があるにしろ、やっぱりナムコミュージアム全部入れてもいい気はしてきた。全部買っても市販ソフト一本分位か。

なんかTLを見たら内地の方は暖かいらしい。九州では外気温20度とか、いや札幌は外気温-5度なんですが。本当に同じ日本なのか。

午後もガツガツと仕事。なんとか積んでた全機能の実装が完了してα版完成。あとは不具合対応だけで済むかなー。ここら辺でようやくメールが来て質問の回答も来た。あとはデータが来てから不具合対応だな。てな訳で定時で退社。

帰りにちょっと大通りまで寄って本屋で色々買い物。毎回遠いと思ってるんだが、近かったらそれはそれで会社の人とニアミスする危険性があるからコレでいいのかな(汗) 予定してた通りのブツを購入して帰宅。

帰宅したらなんかグッタリ。疲れを吹き飛ばすために新調したスピーカーシステムでYMOを聴いたら「あぁこんな音入ってたのか」と新鮮な驚きが。やっぱ音楽っていいなぁ。

風呂あがりに買ってきたコミックスを読む。講談社コミック版ビブリア古書堂の三巻読了、原作の5巻読んだ後だと復習みたいになっていてタイミング的に宜しい。今年の夏から連載予定の最終章はそういう事ね

ビブリア古書堂の事件手帖(3) (アフタヌーンKC)
ビブリア古書堂の事件手帖(3) (アフタヌーンKC) 交田 稜 三上 延

講談社 2014-01-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

GA 芸術科アートデザインクラスの6巻も読了。勉強にもなって面白いんだけど、書き文字が小さい&細くて読み終わると目がショボショボする(汗)もう一回り大きい版が欲しい、というか電子書籍向き?

GAー芸術科アートデザインクラスー (6) (まんがタイムKRコミックス)
GAー芸術科アートデザインクラスー (6) (まんがタイムKRコミックス) きゆづき さとこ

芳文社 2014-01-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

夜はCGTVを見たり、ちょうど映画「Rush」タイアップだったのだが、「Rush」の当時のF1シーン再現っぷりが半端無くて凄い。マジで「赤いペガサス」やろうと思えば出来るんじゃねえのかコレw

今週はあと2日、なんとか持つかなー。ヘタすると土曜日もトラブル対応で出てくれとか言われそうでちょっと心配。オレの進捗は問題ないんだけど、オレの担当外が凄いデスマらしいからな…(汗

本日のネタ。「Boogie Board Sync 9.7」ちょっといいなー、重いけど持ち歩かなければ大丈夫かな? うちの初代は電池切れてしまったので新しい奴が欲しい。

[ASCII.jp:電子手書き端末の最新機種「Boogie Board Sync 9.7」を衝動買い! (1/3)|T教授の「戦略的衝動買い」](http://ascii.jp/elem/000/000/861/861709/?mail “ASCII.jp:電子手書き端末の最新機種「Boogie Board Sync 9.7」を衝動買い! (1/3)|T教授の「戦略的衝動買い」”)

MSX用のマルチタスク・マルチウィンドウOSとかなんという…。よくぞあのメモリ量で動かすなこんなん。

[WiOS from Switzerland](http://www.nodus.ne.jp/ghost/msx/wios-j.html “WiOS from Switzerland”)

「マタギの人に聞く」話が思ったよりいい話であった。関係ないけどこのマタギの人ってちょっと神保彰に似てる気が。

[熊に襲われた時の対処法をマタギだった人にきく – デイリーポータルZ:@nifty](http://portal.nifty.com/kiji/140129163135_1.htm “熊に襲われた時の対処法をマタギだった人にきく – デイリーポータルZ:@nifty”)

手のひらサイズのBTスピーカーがちょっと欲しい。ちょっとしたBGM代わりにスマホ+BTスピーカーで鳴らす環境が欲しいのよ。スマホのスピーカーだと流石にアレだし。もうちょっと安ければなー。

[ロジクールから手のひらBluetoothスピーカー X100、重さ162g – Engadget Japanese](http://japanese.engadget.com/2014/01/29/bluetooth-x100-162g/ “ロジクールから手のひらBluetoothスピーカー X100、重さ162g – Engadget Japanese”)

「斑鳩」のSteam配信についてのお話。うちの4Kモニタでちゃんと動くんだろうか…。

[『斑鳩』がSteamで近日配信 なぜいまSteamなのかをトレジャーに直撃 – ファミ通.com](http://www.famitsu.com/news/201401/29047259.html “『斑鳩』がSteamで近日配信 なぜいまSteamなのかをトレジャーに直撃 – ファミ通.com”)

音茶楽とOlasonicのコラボによる「TH-F4N」っつーカナルイヤホンがちと気になる。カナルのくせに音漏れするのがアレだが。

[ASCII.jp:元ソニー技術屋のコラボイヤホン「TH-F4N」はカナル型の快作だ (1/4)](http://ascii.jp/elem/000/000/859/859750/ “ASCII.jp:元ソニー技術屋のコラボイヤホン「TH-F4N」はカナル型の快作だ (1/4)”)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です