2013年08月23日(金)の日常

目覚ましで起床。眠いけど今日終われば連休だから頑張る。

出社途中でサンクスに寄ってみる。お、話通り「味仙の台湾ラーメン」カップラーメン発見。そのうち食ってみるか? でも298円出してカップラーメンならちゃんと金出して普通のお店に行ったほうがいい気がしないでも。名古屋だと同じ値段で5個入り袋麺とかあるみたい。

出社したら即営業から電話。…なんかこないだから引きずってるトラブルがめんどくさい事になってる。というか散々引きずって「勘違いでした」もねえよ! とりあえずこちらからメールを投げて回答待ちと。

その間にTLを見たら「軽自動車税の値上げ」が話題になってた。定期的に話題になってるけど、個人的には今の軽自動車制度は歪みまくりだから色んな意味で是正希望派。要するにもうちょっとだけ金を出してまともなクルマにした方がいいだろ、という事。メーカーもあのサイズと排気量縛りでクルマなんか作りたくないと思うぞ、スズキ以外。

そもそもの問題としては、普通自動車税が高い、正確には小排気量に厳しく(特に1200ccとか1600ccとかすげぇ損)、大排気量には逆に優しい。1ナンバーや8ナンバーの取り締まりはもっと頑張れと言いたいw

そんな訳で自動車税は現行の大雑把すぎる500cc刻みから200cc刻み(ロータリー、ターボ係数あり、ターボ係数は加給圧で二段にする)とかにして、現行の1200cc以下NAを特に優遇すれば軽自動車税アップか廃止でもいいんじゃないかなー。

確かイタリアなんかじゃ2000cc超えだと一般階級に支払えない額になってくるので1900ccが事実上限界と聞いた、フェラーリのイタリア国内自動車税なんか洒落にならない額のはず。欧州だとCO2税がデカイので裕福層でも大排気量だと嫌でもディーゼルが売れるという仕掛け。欧州でディーゼルが売れているのは、売れるように仕掛けているのが一番の理由である。

で、そういう事を考えつつも、仕事のトラブルの落とし所を頭の中でフル回転させて考えてる。そんな事やってるうちにメールが来る。なんで納品から一ヶ月以上経過、現地ライン稼働まであと二週間というタイミングでこちらで再現しない不具合を報告しやがりますかこの野郎(汗

その後も色々と電話しまくりのメールしまくり。なんとか自分でできる後始末は全部終了。あとは営業さんのトーク次第かねー。

そんな訳で本日の仕事は無駄に疲れた…。定時でサックリと帰宅。

帰宅後もなんかグッタリして風呂上がってボーっとしてる。今日電話しまくりだったせいかすげぇ疲れてる、コレはアレだ、買い物したり細かい作業とかしたらアカン状態だ。

とりあえず帰りに買ってきた雪印コーヒーをガンガン冷やして飲んでる、なんか効く。

その間にちょっと艦これ関係で調べ物。やっぱりこの週末でE-3攻略は厳しいかな、資材にも余裕ないし。E-3突破出来ればのんびりとE-4にイムヤ単騎でゴーヤドロップ狙えるみたいだが、もう諦めるしかないみたい。

「わきまえなヨー!」と罵倒されつつ4-1でも行ってみる。また羅針盤との戦いになっておりギギギ、対潜云々ってあるけど単横にして凌げば問題なくね?

なんかダルいのでベッドに横になりつつ雑誌を読む。…気づいたら寝落ちして日付が変わってた。いかんなー。

起きた後は寝ている間のTLを消化しつつちょっとだけ艦これ。長時間遠征を仕掛けようと思ったら艦隊番号ズレて間違ったでござる…あぁ明朝に失敗確定する遠征ってツライ。

気づいたら入渠も終わったので4-1を回してみたらまた羅針盤に負ける。南ルートはともかく、北ルート(ボス前のみ二択分岐)を5回位通って何故かボス行かないんだが、編成条件あるんだろうかコレ。3-1の悪夢を思い出すわコレ。全力で出撃してるので資材もモリモリ減るし。

なんか来週頭のメンテで旗艦の扱いが変わる話あるのか、旗艦でも轟沈するとかしないとか、個人的には大破HP1で強制撤退&出撃不可でいいんと違う?、ついでに演習の大破HP1を撃沈扱いにして欲しい。

あとバンダイのロボ魂バイファムが確定したっぽい。買うけど、問題はちゃんと買えるかどうかよなー。とか思いつつ就寝。明日は午前中に病院二件回らんとなー。

本日のネタ。コレはいいヒラタケ…旨そうw

[@nifty:デイリーポータルZ:クワガタを飼ってた瓶からキノコが生えてきた](http://portal.nifty.com/kiji/130823161498_1.htm “@nifty:デイリーポータルZ:クワガタを飼ってた瓶からキノコが生えてきた”)

「ネムリエール」ってのが気になる。仔猫カバーで欲しい。

[鼓動で快眠に誘われる『ネムリエール』を使ってみた](http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/163/163445/ “鼓動で快眠に誘われる『ネムリエール』を使ってみた”)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です