2012年02月23日(木)の日常

目覚ましで起床。やっぱり夜更かしした方が首楽かも、楽なのは朝だけなんだけども。

で、今はビタミンB12を処方されてるんだが、「年単位で効く」とか言われてやっぱり考えなおした方がいいかなと。ちょっとこの状態で放置とかあんまし考えたくないし。

そんな訳で出社して、朝のメール処理が終わったら上司に許可を取ってとっとと整形外科に行く。場所は先日お世話になった脳神経外科の隣。

先生が整体みたいに、こっちが腕のあちこちに力を入れてちゃんと実際に力がかかってるかを確かめている。さらにミシン目カッターみたいな奴であちこちの痛覚神経チェックとか、おぉなんか信頼出来そうな感じ。そして驚くべきことにこの痛覚神経チェック、結構痛いのに今痺れてる部分はまったく痛みを感じない(物が触れてる感はある)、えーちょっとヤバくね? コレ。

現在肘の辺りまで痺れるという事で頚椎に加えて肘のレントゲンまで撮って再び診察。レントゲンで見るかぎりでは異常は見られないらしい。という事は内部のお話か、つう訳でMRI検査となりました、お金が飛んでいくが仕方が無い…。MRI検査は幸いにも明日空いてるとの事でサクっと予約。なんか時間が微妙で会社をちょっぴり早退しないと間に合わないのだが、帰社した後に上司に了解を得て安心。いや本当こういう上司が居ると助かる。

あとは淡々とお仕事。病院でロキソニン(正確にはジェネリック製品)を処方してもらったので大分楽に、効くなー。んでもダルいのと指が痺れるのは改善されず。相変わらずダラダラとしたまま退社。明日のMRI検査までは多分こんな調子。

帰宅後もダラダラと、先日届いた「ファイアーボールチャーミング」のBDをようやく見る。本編26分しかないのなー。

ファイアボール チャーミング ちくわぶボックス (オンライン専用数量限定商品) [Blu-ray]
ファイアボール チャーミング ちくわぶボックス (オンライン専用数量限定商品) [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2012-02-22
売り上げランキング : 234

Amazonで詳しく見る by G-Tools

自分は「ちくわぶBOX」を買って、その凝りまくった小冊子+サントラが付いてくるので価格差は納得行ってるけど、正直ちくわぶプルバックカーは要らないなコレ…、これのせいでせっかくのアルミケースもちょっとでかいし。ただ小冊子が本当に良く出来てるので(特に全台本載ってるのは偉い!)、好きな人はちくわぶBOXをどうにか安く手に入れたほうが幸せになれると思われ。

「GRAVITY DAZE」のシナリオをエピソード6までクリア。だんだんマップ構造にも慣れて楽しくなってきた。問題はオレ本人の方向音痴っぷりがヒドイ、特にこの作品は重力の方向をガシガシ変えられるので、空中散歩やってると「どっちが上なのか?」とか混乱する。

あとバトルが面白くないというか、基本この手のバトル系が(DMCとかベヨネッタとか)個人的に合わないんだよなぁ…。実際この手のバトル物でも「バトルシーンだけは面白くない」という評判なので、そういう事なんだろう。あと音楽が田中公平で地道に良いです。DL版購入したので本体だけで遊べるのも良い感じ。エピソードは全21個とかそんなボリュームらしいので、なんとかクリアしたい。

現在CDのケースをガシガシ捨てて、今度はDVDトールケースをどうやって整理しようかと思ってたのだが、週刊ASCIIの樋口監督コラムに「スタパ齋藤氏オススメの~」とかあって調べる。うぉこんな記事あったのか、読み落としてた。

[CDやDVDを圧縮的に収納できるメディアパス – ケータイ Watch](http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/stapa/20111017_484311.html “CDやDVDを圧縮的に収納できるメディアパス – ケータイ Watch”)

んで商品を見たら実際良さ気である。という訳でトールサイズのMEDIA PASSとMEDIA PASS+をちょっと試しに買ってみた。届いたらガシガシ整理してみる予定。

コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS トールサイズ 1枚収容 50枚 黒 EDC-DME1-50D
コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS トールサイズ 1枚収容 50枚 黒 EDC-DME1-50D
コクヨ 2008-09-01
売り上げランキング : 2020

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS+ トールサイズ 1枚収容 10枚 黒 EDC-DML1-10D
コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS+ トールサイズ 1枚収容 10枚 黒 EDC-DML1-10D
コクヨ 2008-09-01
売り上げランキング : 4818

Amazonで詳しく見る by G-Tools

よく見たらCDサイズの奴もあって、こっちのがちとお高いが整理には良さそうであった。こっちにすりゃ良かったか?

コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS 1枚収容 50枚セット 黒 EDC-CME1-50D
コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS 1枚収容 50枚セット 黒 EDC-CME1-50D
コクヨ 2008-09-01
売り上げランキング : 624

Amazonで詳しく見る by G-Tools

んでも50枚で2kはちと高いな。今使ってるエレコムのはヨドバシで購入すると100枚で500円である(汗) 圧倒的な差、そして実際400枚以上使ったし。

そいやWeb拍手レスで

> 旬が過ぎたのかLXA-OT1の記事が無いのが残念です。

とか言われた。「LXA-OT1」ってのは月刊ステレオの付録デジアンね、念のため。

さて現在は現在バリバリにメインアンプとして使っております。とりあえずケースを作ろうと思ってるけど(例の100円ショップアクリルケースもセリアで発見したけど買ってない)、いろいろ思う所もあって保留中。基板は未改造。ケースはそのうち本当に作ります、出来ればRCAの切り替えが欲しい。

電源は結局未だにエネループ8本(大体10V)で駆動、中間スイッチを付けたので、大体一日に1~2時間位聞いても一週間は余裕で持つ感じ(付けないと持たない)、「オペアンプを10Vで駆動しても意味ねえよ」という話もあるが、実際この電源を使って付け替えて音質がかなり変わる事は確認したので、それはそれで良し。

ACアダプタは秋月の16V4Aを買ったけど、こいつだとかなり音の分解能が荒くなる気がするので使ってない。正確に言うと「電池駆動の方が好みの音が出る」という辺りか。評判の良い秋月12V5Aアダプタも在庫が復活してるけど、電池駆動させるのがなんか気分いいのでそのままにしてる。個人的には再生用にノートPCを使って「完全にAC電源の影響を受けない環境」とか作りたいw

2ちゃんのスレもかなり勢いが落ちたが、改造はもう「そこまでやるか?」の世界だった、チップコンデンサ張り替えたり、コイル載せ替えたりと色々。まぁそういう遊びもありだろう。そこそこ見た目が良いケース付きの中華製デジアンもちょっと考えたが、なんか「基板実装が割といい加減」という話もあるのでこれまた保留。

結論から言えば「LXA-OT1」の音は凄く気に入ってる。出来ればもうちょい効率のいいスピーカーが欲しいかな、という辺りで。DALIのZENSOR1とかちょっと気になるね。今使ってるTANNOY M2よか小さいし。

しかし今日届くと思った枕が明日到着という事で結構ガックリ来ている。多分首も原因が分かっても治療には時間がかかるのだろう。それを考えると結構憂鬱、あんまし考えないことにして寝る。

本日のネタ。PCゲーの名作「ハイドライド」の版権が割とややこしい事になってるそうで。

[「ハイドライド」の版権にまつわる話 – Togetter](http://togetter.com/li/261526 “「ハイドライド」の版権にまつわる話 – Togetter”)

今は昔のゲーム関係のリバイバルブームだけど、版権の絡みでどうにも出来ない部分も相当あるっぽい。コレばっかりは仕方がない部分もあるんだけどね…。

音ゲーも色々あるけど「DIVA」とか「Project mirai」は音ゲーとしては面白くない、むしろPSPの「けいおん!」が演奏してる感バリバリで自分でグルーヴ感出せる(音ゲー苦手なギター弾きの人も褒めてた)ので良いという話をしてたら、こんなのを奨められた。

[ぴちぴちピッチ – Wikipedia](http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B4%E3%81%A1%E3%81%B4%E3%81%A1%E3%83%94%E3%83%83%E3%83%81#.E3.82.B2.E3.83.BC.E3.83.A0 “ぴちぴちピッチ – Wikipedia”)

…ミスると音痴になるとか新しいなおい。安かったら欲しいけど、ちと中古屋に無さそう&買うのちょっと抵抗あるなコレ。一回プレイはしてみたいが。

海外で開発されたプロジェクターが面白い。自分でスクリーンを探すというこの発想が良い。にしてもKinectは本当ある意味の革命だな。

[なんでもスクリーンにするノマドなプロジェクター LightBeam(動画) — Engadget Japanese](http://japanese.engadget.com/2012/02/23/lightbeam/ “なんでもスクリーンにするノマドなプロジェクター LightBeam(動画) — Engadget Japanese”)

3DSのVCにゲームギアが来る、ゲームギア自体は持ってないのであんまし思い入れは無いのだが、その再現っぷりがちょっと凄い。

[プレスリリース](http://www.mtwo.co.jp/news/20120223.html “プレスリリース”)

ゲームギア自体は液晶の残像がかなり酷いのだが、それも含めて再現しないとダメというのに加えて本体の立体視とか色々凄すぎる。とりあえず出たら一本買うよ、安いし。こういった「可能な限り当時の味を出す」試みはもっと評価されるべきだよなー。

「僕がクビになった日」が、以前会社が倒産した日を思い出してちょっと泣ける。いや本当アレはキツかった。

[@nifty:デイリーポータルZ:僕がクビになった日](http://portal.nifty.com/kiji/120223153756_1.htm “@nifty:デイリーポータルZ:僕がクビになった日”)

今の会社も仕事無い&あんまし仕事してないので、いきなり「クビね」とか言われても納得してしまうなオレ…。

覚え書き、PCE版イースその他の開発に関わった人の同人誌が電子書籍配布してる模様。買おうと思ったけどクレカ決済のみなのでちょっと躊躇、PayPal使えたらすぐ買うのに。まぁ週末にでもあまり使ってないカードで買うか。

[Colorful Pieces of Game::電子書籍版、イースの同人誌を出しました](http://www.highriskrevolution.com/gamelife/index.php?e=193 “Colorful Pieces of Game::電子書籍版、イースの同人誌を出しました”)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です