2011年02月26日(土)の日常

今日は休日だが、朝イチで病院なのでいつも通りの時間に目覚ましで起床。相変わらず眠りが浅いな…。

病院は車で10分の位置でかつ予約時間が9時半なので、朝の暇な時間を使ってビデオとか消化。TLを見てたら3DSを買おうとしてる人の報告が続々と。

そして昨日Amazonで在庫切れしてたので、bk1で在庫有りのを注文したのが「在庫確保出来なかったよ、問い合わせるから待て、ちなみに返事は営業日な」というメールを見てちょっとキレる。ここでAmazonみたいにキャンセル出来ればまだいいんだけど、キャンセル出来ないんだよココ。別のネットストアを見たら在庫ありの所があるし。仕方ないので専用フォームから問い合わせ。

吹雪いているので早めに家を出て車で移動開始。路面が凍結してるので久々にDCCDを固定。そして交差点で横着こいて4速のまま曲がったらタイトブレーキング現象でエンストしたw やっぱセンターデフ固定だと全然違うな。ちなみに直線走ってても全然違うのが分かるから人間って不思議。

病院は結構混んでる模様、諦めて持ってきた書籍を読みつつノンビリと待つ。結局一時間ほどでようやく呼出し。最近ちょっと鬱入ってる&眠れない事を訴えたが薬は増量されず、導眠剤の頓服薬だけ追加で処方された。「たっぷり寝て下さい」と、それしか無かろうな、やっぱり。

終わった後に本屋を見に行こうと近くのGEOに寄ったら3DSがフツーに売ってて驚く。しかしロンチのソフトが本当欲しいものが無い、TLを見ても「本体内蔵の3DカメラとARゲームスが面白い」って意見ばっかし。しばし悩んだ末にスルーする。

どうも完売してる方が珍しいような状況だそうで。まぁ初代DSもPSPも発売日に売ってたしなー。新規ハードで「予約しないと買えない」ってのは初代PSとSS位しか記憶が無い。PS2もPS3も探せば売ってたし、流石にPS2はギリギリだったけど。あと本体は買えるけどソフトが売ってないMDとか。

ちょっと気になる事もあるんだけど、なんか疲れまくってるので昼飯を買い込んで帰宅。疲れてたせいか駐車場で後の塀に軽くぶつけてしまう(汗、雪も付着してたので見た目は損傷無し。まぁこの程度なら気にしませんが。

昼飯を喰って一息ついて、ようやく元気を取り戻す。心療内科の待合室でエナジードレイン喰らってたのがでかいか。こっちをじーっと見つめる人とか居たしなー。別に珍しい事じゃないんだよ。

さて多少元気になった所で再び外出。心療内科で待ってる間に「GalaxyTab入荷しました」と連絡があったのだ。しかし値段は先週より上がって新規9,800円…。これでも札幌としては安い方なんだよなー、散々悩んだ末に「とりあえずドライブついでに詳しい話を聞きに行く」と、一応電話で契約に必要なブツを聞いてからね、この時点で買う気満々に見えるが気にしない。

車で20分ちょいで目的地に到着。ココでも3DS余ってますね。んで携帯コーナーで色々と説明を聞く、料金プラン+割引サービスが複雑すぎて説明のお姉さんが可哀想になってきました。というかコレマジメに勉強しておかないと対処出来ないレベルだなー。本当大変だ。

んで結局お買い上げ。色々と思う所はあるが、やっぱり7インチタブレットでまともなものがコレ以外存在しない&今後出る見込み無しというのがでかい。Auからwi-fi専用モデルは出るけど、あれ地道に似たようなスペックで100gも重いからね。GalaxyTab本体が380gなんで100g重いっつーのは「元から25%増し」なのです、デカイよコレ。

新規で回線の手続きに30分位かかるという事なので、その間に近くにあるホームセンターに行ってちょっと買い込み。ここはファストン端子がバラ売りしてるので助かる。大抵セット売りだけど、オレの場合メスしか使わんので。あと某氏オススメ(曰くCRC-556より遙かに良い)のWD-40が店頭在庫している事に気付いた。今手持ちに在庫あるけど、切れたらココに買いに行こう。安いし。

そして戻ってGalaxyTab受け取り。ちょっと欲しい工具があったので近くの模型屋にいったけど、該当するモノが無くて退散。前来た時は物量の圧倒的さに驚いたけど、ひょっとして新製品あんまし入荷してない? なんか心配だな…。

そして帰宅後はさっそくGalaxyTab弄りまくり。最初にやったのがSIM抜きというオレひでえw ただSIM抜いた状態だとドコモが提供してるサービスが受けられないのね、当然か。設定で3G通信切れるっぽいのでやってみる。これで大丈夫なら、SIM入れっぱなし3G切って最強じゃないかな。

そして出張や旅行の時なんかは3G通信オンにしとくと、当然パケ代が定額上限まで行っちゃうけど、毎月出張や旅行に行くわけでも無いのでいいのかなーと、当面こんな運用にしていきたい。

そしてGalaxyTabですが非常に面白いです。そして同時に「Androidのデフォ状態は死ぬほど使えない」とも思った。手を入れると凄く良いのよ、ただ標準で電卓アプリすら無いのはどうかと思う。iOSが徹底的に「ファイルの存在をユーザーから隠蔽している」のに対して、こっちは隠す気があんましないのも面白い。

PCに詳しく無い人にはオススメできないが、PC詳しい人ならiOSより好き、って人も結構出そうな感じ。ただ現状「安定動作が望まれる優先回線」には向かないような気がする。iPhoneは履歴が「着信」と「発信」で分かれてないという致命的な欠点があるけど(結構困るのよコレが)、それ以外は割とフツーの電話ですからね。むしろ普通の携帯より簡単。

それと並行して手持ちの「TEMPEST」基板のトラブル追求&修理するためにまたX-Yモニタを引っ張りだす。これが毎回30分近くかかってめんどくさい。本を減らせばだいぶんラクになるんだけどねー。

そして「TEMPEST」基板を調べると色々アレな事が判明しマジ凹み中。判ってる事。

+ MAIN基板のE2, F2, H2, H3は再半田の後あり、ソケット化改造してある?
+ E2はオリジナルのまま74LS244だが、F2,H2,H3はオリジナルの74LS245から74HC245に換装されている!
+ 詳しい事は省くけど、74LSと74HCって電気的に見たら別モノである
+ AUX基板に載ってるのはハイスコアセーブ用EAROM、コントローラ入力+音声出力用のPOKEYチップ、3D変換用のMathBox、このうちEAROM以外はテストモードでエラーが出力される(前と同じ)
+ POKEYエラーでもコントローラ入力はちゃんと動いている(コントローラ入力がテスト画面にちゃんと反映される)のが謎、どうやってエラーを検出してる? MathBoxに関してどうやって診断してるかは謎、入力値>変換された出力値を見てる?
+ 一応74LS245は買ったのだが、HCに交換されてる所全部を交換したら足りない(汗) 仕方ないのでAUX基板側へ行くH2(以前一番怪しいと睨んでいた奴)だけ交換したけど同じ、その後なんとなく元から刺さってた74HC245に戻したら一回だけPOKEYが正常になった。一回だけだが
+ ロジックプローブは一応使えてる模様。ただ外部からのノイズにめちゃくちゃ弱い。シールドしたらマシになりそうな気がする。とりあえずケースをアルミホイルで包むか?w
+ 今後の対策:まず修理されてる箇所について、オリジナル通りになっているかチェックする(汗)

一応テストしてから送って来た訳だけど、実際の所「元々動いていなかったんじゃね?」という説が有力でかなり凹んでおります。うぅぅ個人売買するんじゃなかったか。

そんな訳で動かすには長期戦になりそうなんでX-Yモニタ環境はとっとと片付け。いや片付けないとベッドが空かないのはともかく、ストーブ点けられないのよ。寒くてしゃーない。むしろこれ「not working」として売って「working」な基板買った方が早い気もしてきた。元値が安かったらまだ頑張って直して元を取るいう気になるんだけどさー。

あとはダラダラとビデオを消化したり。「放浪息子」がようやく放送開始になったので見たら「水彩画タッチがそのままTVアニメ」になってて驚愕。実験的アニメではよく見るけど、TVでここまでやってるのはちょっと凄い。内容的にも面白そうなので(人は選ぶと思うが)視聴継続しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です