2009年12月31日(木)の日常

9時過ぎに叩き起こされる。ボヤボヤしてると年が明けちまうぜ!

てな訳で自分の部屋を掃除。と言っても現在多すぎるモノ(人によってはゴミとかガラクタとか)を色々処分している途中なので、最低限の拭き掃除やら掃除機がけに留めておく。現状モノの処分が最優先であって、それが終わらないことには三日かけても終わらんしな…。

日が上がってるうちに照明器具の拭き掃除とかやってたら「居間で大変な事が起こったので来てくれ」との事。なんだこの忙しい時に…と思ったらマジで大変であった。居間のメイン照明(リング蛍光灯30Wx4)のスイッチが入らなくなったと。マジか(汗

ダメ元で地元の電気屋に電話してみたら繋がったけど「1/4以降じゃないと工事出来ないよー、それまでに照明を買っておけば1/4に工事は出来るけど」というお返事。どうしよう。

で、試行錯誤の結果スイッチ部分が壊れてるだけと判明。昔の照明よろしく紐でロータリースイッチを切り替える奴なんだけど、そこがほとんど死にかけてる…。スイッチユニットだけ取り外して無理矢理点灯状態にした後固定。あとは別のスイッチだけで凌げば大丈夫と。

しかしこの照明、取り付け方法がものすごくいい加減で(それ以前にこのマンション、電気工事が酷すぎる)クローゼットも無く直付けなので「じゃあヨドバシに行って新しい照明買って来る!」とか出来ないのが痛い。厳密に言うとちゃんと電気工事士に頼まないとダメ。

という訳で新年早々居間の照明を買う羽目になってしまった。今時リング照明ってのも消費電力がアレなのでいっそLED電球とかにするか?(汗)最低限リモコン付きだな、物理的スイッチはやっぱいつか壊れる運命にあるし。

そんな事もあったりしたが、なんとか自分の部屋の掃除も完了。しかし朝から始めてるHDDのコピーが終わらん…。細かいファイル多すぎなんだな。予想終了時刻は20時頃か…。

んで風呂&晩飯を済ませた後はのんびりとTV視聴。紅白とガキ使いをPT2で同時に見てザッピング。こういう時は便利でいいなぁ。音声は仕方ないので切り替えで。

途中で「ムダヅモ無き改革」のデモムービーが出てたので見たのだが

…いや原作よりヤバくして大丈夫なのかコレ(汗)麻生タローが「元総理」になってるところが引っかかってるんだけど(そこはフィクションだから無理に現実に合わせる必要もあるまい)やっぱ買うしかないのかなー、

途中でファイルコピーが終わったのでHDD入れ替え。散々悩んだ末にPATAの320GB(SATA変換して使ってた)を抜いてそこにコピー先になってたSATAの1TBを突っ込む。

本当はPATAの250GB HDDが一台ぶら下がってるのだが、5インチベイにマウントされてて交換に時間かかるのと、コイツは起動パーティションのバックアップ用にしとこうかと。で普段は電源を抜いて使うと。あ、64bit版Win7に対応したシステムバックアップツールってあるのかしら…(汗)

んで取り付けが終わってしばらくしたらパワーLEDが付いて無いのに気づく。すげぇ気になる。仕方ないので蓋を開けたら先ほどのHDD取り付けで見事にピンヘッダが外れてた模様。これを取り付けるのにエラく苦労する。PCケースが古い&狭いのでねぇ…。

そんな中紅白ではスーザン・ボイルが見事な歌声で「もうこの人が優勝でいいんじゃね?」とか思ったり(次の人が可哀想だった…)、オードリー曼荼羅やら小林幸子ラスボス化で死ぬほど笑ったり。いや自重しろおまえら。

SMAPのマイケルトリビュートは…。うん、努力は認める。普通の人はちょっと頑張ってもあそこまで出来ないのもわかる。でもなぁ…、あとソロはキムタクがやるべきでは無いと思った。うん。

さらにPT2の録画が途中で停止するという問題も(汗)、まぁ「絶対録画しないと死ねる」番組じゃなかったので許そう、OS入れ替えたばっかしで設定とかタコってる可能性もあるし。

もっと問題なのはWinXPだとTVTestを最小化すると描画しないのでCPUパワーが軽減されるんだけど、Win7だとタスクバーからプレビュー出来ちゃうから常時描画してる?もうちょい検証必要だわコレは。

んで例年通り東急ジルベスターコンサートで年越し。同時にTwitterで壮絶な「あけおめ」TLが流れてちょっと感動する。いや今年は本当色々あったしねぇ…。Twitterは心が折れずに済んだ一つの原因でもあるんだよね。TLの方々に感謝。

で、年を越してからPT2の設定ミスを発見(汗、しかしやたら長時間番組が多いから検証が出来ないー。検証は明日にしとくか、それでは本日一番笑った動画を最後に貼っておく(ってKraftWerkとけいおん!両方知らないと理解出来ねえよ)

皆様方良いお年を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です