2009年10月25日(日)の日常

10時半頃にむりやり起こされる。目覚まし相手だと腹立たないけど、兄貴相手だと無性に腹立つのは何故だろう。あいつ部屋に入るついでに色々物色するからかなー、読みかけの本とか勝手に持って行くし。

んでメシやら何やらで雑用が終わって、昨晩録画しておいたmotoGPマレーシアGP予選を見終わったら早速125ccの決勝がLIVEスタート。なので今日はダラダラとmotoGP鑑賞。

250ccクラスは青山博一がチャンピオンをかけた勝負でもの凄いレースだった、特に中盤は1~4位まで0.5秒以内でずっと順位を入替えつつ周回してるというカオスな展開。しかし終盤はタイヤに無理かけ過ぎた他選手と違って、タイヤをずっと労ってきた青山が終盤圧倒的な速さを見せつけて優勝! 完璧だ!

これでポイント的にはちょっと有利になったが、ランキング二位のシモンチェリがなんだかんだ言って三位に入っちゃったので決着は最終戦にもつれ込んだ、この調子で最終戦も優勝してチャンプを取って欲しいもんです。それにしても2位、3位が1/1000単位で同着とかすげぇ世界だ(この場合ファイナルラップタイムで決定される、写真判定も見たがゴールラインピッタリで撮れてない(光電管がゴールラインにある?どっちにしろどうやってもラグが出る)上に差が2cm位だから判定も出来ない…。

その後はmotoGPクラス…ってもの凄いスコールだし(汗、マレーシアなんで30分もすれば小雨になるのは判ってるけど、それでも完全に雨は止まないままインターミディエイトタイヤを履いてレースが35分遅れのディレイスタート、あのー眠いんですけど。

一週目でロッシが思いっきりブレーキング失敗して「オワタ」と思ったら、いつの間にか予選中転倒したため最後尾スタートだったランキング二位のロレンソとランデブー走行。そして華麗にロレンソを抜き去るロッシ…。まさかとは思うがコレやりたかっただけ違うかと(汗) つくづく人のココロを折るのが好きな人だなーw

その後ロッシは猛進撃で4位まで上がった所で(この順位でもうチャンプ確定)3位のドビがスリップダウンで転倒、これで表彰台もゲットであとは楽々ゴール。KC? あぁ居たねぇ、序盤の速さは不自然な位だった。この危険なコンディションでファステスト連発して二位に10秒以上のマージンを築く理由がサッパリ分からん。やっぱり何か精神的な病気抱えてるんじゃないのかアレは。

という訳でロッシオメと、ロレンソも頑張った。KCとペドは…なんつーかもっと頑張れと。最近のmotoGPは本当この四人しか勝てない状況だからある意味F1より退屈な部分もあるんだよなぁ。個人的にはライダーの能力以外にマシンの性能・セットアップ差が顕著になってきたように見える、今年はあと一戦あるけど、来年はもっと盛り上がるといいなぁ。

んで風呂入ってメシ喰って夜の部。「GA芸術科アートデザインクラス」の原作1~3巻読破、やっぱ絵的にもマンガ的にもすげぇ上手いわこの人、凄い。てか今まで読んでなかったのが勿体無かった。「棺担ぎのクロ」も買ってあるのでこっちもとっとと読んでしまおう。それにしても女性マンガ家のコミックスは想定もとことん凝ってるのが多くて楽しいやね。

あとはForza3に全勢力を傾けるべく箱○で積んでるゲームを消化にかかったり。その前にベクタースキャンモニタをどうにかしろって? いやあの来週部屋の掃除してからやります…現状モノを前に積み過ぎてモニタを稼働させるのにエライ労力が(汗

0時を回った辺りで眠気がピークに達したので就寝。しかし色々思うところがあって眠れず、こんなんで明日からの仕事は大丈夫かオレ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です