[楽器]2009年秋のKORG新製品発表会

[Magazine | Rock oN Company – 演奏する楽しさがテーマ!2009年秋のKORG新製品発表会!](http://www.miroc.co.jp/magazine/archives/6765 “Magazine | Rock oN Company -演奏する楽しさがテーマ!2009年秋のKORG新製品発表会!”)

ネットのチェックをサボってる間にいつの間にかこんなのが出てた。

詳しくはリンク先のレポートを見て貰う方がいいけど、新製品三種類全部欲しい…いや金額ともかく置き場所が無いから買わないけど。価格はレポ内に書いてあるけど実売価格はオンラインストアに出てるからそっち参照。正直どれも安いと思う。

「WAVEDRUM WD-X」はマジで欲しいと思ったけど、コレ入出力端子がライン・ヘッドフォンしかないのね。つまり楽曲素材に使うには生で叩いてサンプリングするしか無い。

せめてUSB-MIDIドライバとかでPCの入力装置になれば買ったかもなぁ。どうやってMIDIメッセージにインプリメントするか?って問題はあるんだけど。むーでも欲しい、スネアスタンドも必須(安くて7k位?)だが本体は小さいしスネアスタンドは折りたたみ出来るし…いや落ち着けオレ。スタンド込みで三万なら買っちゃいそうだが。

んでステージピアノ「SV-1」、すいませんデザインが恐ろしくツボです。これでベンド・モジュレーションホイールが付いてたらマスターキーボードになったのに、そこだけ惜しい。

しかしRH3鍵盤で実売20万切るって安いなー。でも置き場所絶対確保出来ません。49鍵のNL3でさえ立てて置いてるんだし。そもそも置き場所があったら中古が12万位で買えちゃうS90ES買います(汗) しかし21世紀のこのデザインの新製品って凄いなKORG、電源スイッチが普通の(と言っても安物では無さそう)の2Pトグルスイッチとか正気を疑う(汗

microSAMPLER、デモ動画を見れば判る通りどっちかというとビートボクシング系の機材、クラブとかに持ち込んで即効でやるアレね。この辺りはAKAIのMPCがほぼ独占シェアなんだけど、パッドなMPCに対して電池駆動可能で(MPCで電池駆動可能なのは最廉価の500しかない)、しかもマイク付いてる辺りが素晴らしい。

シーケンサも内蔵してるので、その気になれば今回発売した三機種だけでそれなりの楽曲作れちゃうんだな、そう考えるとちょっと面白い。

結論としてどれも買わないと思うが(その前に部屋の惨状をどうにかせんとならんし)、今回の新製品がどれも「生の演奏性」に重点を置いているのは面白い&凄いなと。KORGが大好きだやっぱし。

追記:SV-1のデモ動画も来てた。音良いなー欲しいなー(汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です