2007/03/31(土)の日常

10時前に目が覚める。なんか体が重いが、午前中のうちに病院に行く必要があるので起きるべく布団の中で思いっきり背伸びしたら足がつって悶絶する羽目に(汗) 昨日の時点では割と元気だったのだが、やっぱ疲れが溜まってるっぽい。

皮膚科に行って用を足した後は特に急ぎの用事もないので、ビデオや雑誌の消化をしたり。のだめとロケットガールが安定して面白いなー、ロケットガールは半分の6話でちょうど原作の一巻まで消化、ちょっと駆け足気味だったが面白かった。

その後は暇なのと、クルマを動かしたい事もあってちょいと遠くの本屋まで足を伸ばす。んでロケットガールの原作を全巻購入、以前読んだのは友人から借りた旧版なんだが、もう10年以上前なんだなー。ついでにハルヒの新刊も買っとく、今回は結構面白いらしいがどうなることやら。てかこの歳でライトノベルまとめ買いはちょっと恥ずいお。

帰りに交差点でアクセル踏み込んだらドライ路面なのにあっさりとリアがブレークしてちょっと驚く、やー感覚マヒしてんな。

夜は出張中に届いたデカブツをちょいと弄る。うわー面白いー。とりあえず値段分の価値はあったので満足。


### 15年もつワープロ専用パソコンを買うには
(読売新聞:大手小町)

色々考えさせられる話ではある。OSもハードも15年使える奴なんてちと思いつかないしなぁ。

なんだかんだ言って秀丸エディタをもう10年以上使ってるのだが(この10年で秀丸が落ちたのは一回のみ!)、これもいつまで使えることやら。


### [時事ネタ]右か左か

なんか新聞やらWebを見ると「最近この国は右化し始めてる」という説が目立つ。

右に引っ張られるのを懸念するのはいいけど、自分の立ち位置が極めて左寄りな事にも気付かずに、ちょっとでも右に引っ張られると「右翼化だ!」と騒ぎ立てる。という構図も多い。「客観的に見る」という事そのものが不可能なのかも知れんけど。

ちなみにこの手の問題は新聞によって凄く書き方が変わるから、複数の新聞サイトで色々チェックしてみると面白い。いや例えば「時事通信」と「朝日」だけチェックとかやっても無意味ですけどね(ぉぃ、産経寄りサイドがもうちょっと増えたら面白いのだが、あ、不謹慎?

ちなみに戦争経験者であるうちの母親(父親すなわちオレの祖父は南方で病死してます、遺骨は帰らなかった)に言わせりゃ「直接関わってない人間にとやかく言われたくない」と。沖縄では実際に凄惨な目にあった方もまだ多数生きてるので難しい問題よね。沖縄は沖縄で沖縄文化の存続という別の難しい問題があるのだが。

問題は「極東国際軍事裁判いわゆる東京裁判」以降、戦争の相手すなわち「敵」という概念が綺麗サッパリ消えている事、そもそも日本が何故戦争をやる事になったのか、という事実も含めて(日本が日米開戦を決定するより先に米国は対日戦争準備を既に発令していた、という事実の意味するところは?)考えなくちゃダメだわな。

一番の疑問は「何故今頃になってこんな話がボコボコ出るのか」って所なんだけどさ。いわゆるインテリジェンス戦争が水面下で行われてるんだろうけど、それにしては随分と陳腐な手段で…。そこから一歩ダイヴしないと底は見えないのかも、オレ? 遠慮しとく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です