2005/10/21の日常

### つれづれに

寒くなってきてTシャツ+長袖シャツだけだとちょっと辛い、そろそろインナーを着込まないと辛いか。

仕事はいつものドキュメント作成…かと思ったら午後に珍しく本社の方から電話。こないだ作ったブツは仕様通り動いているのだが、まだ仕様に不備があったみたいで改造出来ませんか?と。…やりますけど、いきなり「完成までどの位?」とか聞かれても正直困る、まだ即答出来る所まで仕事を把握してないし。とりあえず「ちょっとかかると思います」みたいな返事でお茶を濁す。

でもまぁやらなきゃいけないだろう、って事でドキュメント作成を放り出して検討。ん? 意外にすんなり行ける?…という訳で19時過ぎに完璧に完成してしまう(汗) という訳でもう送っちゃったけど、完成が早すぎるのもコレはコレでなんか不安だ。なんか返信が怖いのでとっとと退社。


### [ネタ]21世紀に相応しいデジタルガジェット

ウィルコムのスマートホン『W-ZERO3』はここがすごい! ここがまだまだ

(ASCII24)

W-ZERO3ネタで色々盛り上がってるけど、確かに部品実装密度という点ではかなり進化してるんだろうけど(キーボードの下はほぼ全部バッテリっぽいし)、どうも基本スペックが数年前のPPCとあんまし変わらないのはちょっとつまんないかな、とすっかり毎日持ち歩いているiPod nanoを弄ってて思った。こんなに小さくて薄い音楽プレイヤーにフラッシュメモリが4GBも搭載されてるのに、ここ最近肥大化している携帯よりさらにでかいスマートフォンにはたった128MBですかみたいな。

フラッシュメモリは今の開発ペースを保ちつづければ一年で価格を保ちながら容量が倍になる、っつー話もあるので、このままいけば2~3年でnanoのサイズと価格で16GBとか32GBとか載りそう。その位になれば十分PCの起動ストレージに出来るかなと(速度と書き込み保証回数がちょっと不安だが)

そんな事を考えるとW-ZERO3よりちょっと大き目のサイズで完全なPCがあと数年で出ても良さそうかなぁ、と思ったり。もっと21世紀っぽいガジェットがどんどん出て欲しい…。


### [クルマ]ミシュラン「空気のいらないタイヤ」、日本に初登場
(RESPONSE)

お、ちょっと21世紀っぽい。タイヤって「ゴム+空気」で成り立ってる物だから、出るとしたら「タイヤ」って名前すら変わる可能性すらあるな。

ただ現行のタイヤが持つ「空気圧で簡単にセッティング変えられる」というメリット(内圧が変わるっつーデメリットと表裏一体だけど)が全く無くなるのでその辺りどうなのかなー。まぁ20年もあればなんとかなるんだろう、多分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です