[レガシィB4]タイヤ交換

外は良い天気、風も弱い、加えて週末は天気が崩れそう。という訳で急遽夏タイヤに交換した。ついでにワイパーも。

しかし昨年傷付いたホイール&タイヤをフロントに回すのは危険なんでタイヤローテーションは行わず。前後で減りが違うのが見て判るだけにちょっと不本意ではある。

で、一時間半ほどかけて交換完了。所要時間の半分がロッカールームからの出し入れでかつこっちの方が体力使うので辛い。タイヤ交換作業そのものは楽しいから金払ってスタンドとかにやらせるのは勿体無い(ぉぃ、足回りの目視チェックも出来るし。

その後軽く町内一周。スタッドレスに比べると住宅街速度でもハンドル重い&乗り心地堅い&SAT弱い、ってな感じ。

あと周りに何も無い事を確認してから軽くスラロームさせたけど、やっぱり多少グリップ落としてでもショルダー剛性落としたタイヤの方がマッチングいい気がする。現状はタイヤのショルダー剛性が有り過ぎて、あっという間にサスを使い切ってタイヤのグリップだけで曲がっちゃうような感じ。正直スタッドレスの方がグリップの範疇内では楽しかったし。

まだ交換時期は先だけど今度はピレリ辺りを狙っております、ウェット含めて玄人筋の評判が割といいし、なんつーても安いし。ミシュランは当たると凄くいいらしいが当たり外れがでかい上に高いからなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です