[PS2]ENTHUSIA Professional Racing

スルーしようかどうか迷ってたけど、兄貴が半分出すっつーので買ってしまいました。箱のForzaが出るまでの繋ぎにはなるかと思って。

ENTHUSIA PROFESSIONAL RACING
ENTHUSIA PROFESSIONAL RACING

posted with amazlet at 05.03.18
コナミ (2005/03/17)
売り上げランキング: 13
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 3.67

2 オートサロンでやってみましたけど
4 グランツーリスモをも凌ぐ秀作!?
5 グランツーリスモに追いつけ追い越せ

…えーと、箱版セガGTのスタッフの続編ですかコレは?(汗)マジでそうだとしても信じるぞオレは。ただ別に悪くはない、絶賛する出来でもないけど。

まだパッドでしかプレイしてないのだが、車の挙動は妙な補正入りまくりで気持ち悪いGT4に比べるとこっちの方がずっと素直な動きをする。ちょっと「FRケツ流れすぎ、4WD安定し過ぎ」の感があるけど、雨でFRアシスト無しだともう泣くほどケツ出る。FFでちゃんと綺麗にタックインするのは好印象。GTみたいな謎アンダーも出ないし。

ケツが流れた後のリカバリはGT4みたいに「不可能に近い」という訳でもないので、バキバキに流して遊べるねコレ。タイヤの磨耗概念もないし。ちなみにちゃんとマックスターンも出来るしクラッチ蹴りも可能。

あと例の「Gを視覚する」VGSシステムは意外に使える、見るというより慣れてくると無意識のうちに認識出来るし。あと画面周りに半透明のフレームがあってコレがGで揺れ動くのが凄く判りやすくて良い。このフレームが動くシステムも含めてPCの「Live For Speed」にちょっと似てると思う。

挙動が完璧にリアルか?って言われたらそうじゃない気がかなりするが、個人的にはリアル系で気持ち良く走れるという部分では結構好印象。

メインの「エンスージアライフ」モードは金の概念が無いのが斬新。レースをこなして行くと勝手にクルマがチューンされるのはナニかと思うが、個人的にGT系の「必死に金策してチューン代を捻出する」ってのが大嫌い(というか面倒くさい、フルチューンするとすげぇ高額になるし)なのでコレはコレでありだ。

あとドライバーHP概念があって、ガシガシぶつけたりラフな運転したりすると減るのも結構納得は行く。問題はCOM車がぶっけて来る事なんだが(汗) ただ一応こちらのラインを見てるっぽいので、うまく走ればちゃんとそれなりにぶつけないで走ることは可能。ちゃんと走れば次レースまでにちゃんと回復する範囲内しか減らないので、箱版セガGTみたいに「1レース毎に修理代でレース賞金が飛ぶので全然金が溜まらない」なんて事はなし。

ただ一番の問題は、レースが終わった後に自分より下位のクルマがアンロック対象になるんだが、これがルーレットなんだよな…しかもハズレありという極悪仕様でorz。ここは素直に「好きなクルマをアンロック」とか、「ポイント制にしてポイントで好きなクルマをアンロック」とかの方が良かったのではないか。

とりあえず早々と131アバルトをアンロック出来たのは嬉しいが、これがFFアシスト付きから乗り換えるとまた操縦性えらいシビアでねぇ…。モデリング自体はかなり良いと思う。

という訳で全体的な完成度ではGT系に一歩劣るけど、個人的には結構評価したい出来である。なんだかんだ言って面白く遊べてるし。「自分の好きなクルマを長く乗れる」という点は高く評価したい。当分はチマチマと遊ぶ予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です