2018年01月23日(火)の日常

目覚ましで起床。昨日寝る前に仕掛けた加湿器のせいか喉の乾きと頭痛は多少マシな感じ、ここ最近40%前後だった寝室の湿度が加湿器を稼働させたら50%を超えてる。小さな奴だけど一応効果はあるのね。

普段通り出社したら家にiPad mini2を忘れてしまった。最近家ではiPad Pro12.9しか使ってないしなあ。まあこういう日もある、今日は仕事に専念しとけって事か。なんかもう頭痛がぶり返してるけども。

ちなみにこの頭痛、なんか二日酔いのアレに似てる。という事は血管が収縮してるって事なんだろうか。

淡々とお仕事。先週もそうだったんだけど、ミーティングの後に体調を崩すのなんでだろう。家から持ってきた麦茶500mlも早々に飲み尽くしてしまったので、会社裏の自販機でキリンアミノサプリCを買ってくる。自販機で飲み物買うとかすごい久しぶりな気が。

実際喉は乾いてたのでアミノサプリCをごくごく飲むわけだが、それでも全然頭痛が取れない、なんだろうコレ…。夕方になるともう仕事に支障が出るくらいに頭痛が酷い。なんとか耐えて定時で退社。

帰り道で吹雪いてるのに突然「パパッ」って視界が点滅して、なにかと思ったら雷の音。吹雪いてるのに雷とか珍しい、光った際に終末感ありますなあ。

帰宅してとりあえず炊飯を仕掛けてからグッタリ。正直頭痛がしんどい。なんで火曜に体調を崩すんだろう。

ニュースを見たら「働き方改善」とかで色々。正直「それはどうなの?」というやり方も多いけど、今日見たのは「年間残業時間が少ないとボーナス増額で、結果として残業時間が少ないほうが年収が多くなる」システムであった。こういうのはオレに向いてるかもなあ。逆に向いてない人も居るんだろうけど。

なにやらペッパーくんの親権争いが面倒くさいことに。「ペッパーの父は孫正義ただ一人」とか、ちょっと北朝鮮っぽい。こういう事を言い始めたら相当ヤバい予兆だと思うんですが。

炊飯が終わった後に晩飯。実家から貰った冷凍豚丼が割と旨かった。

夜はダラダラとKindleの消化。ようやく積んでたKindleコミックスを全部崩した。だいたい昨年11月末くらいから体調を崩してて読む暇が無かったんだけど、読んだ後に今月読んだ冊数を数えたら40冊超えてて驚き。どうりで読みおわるのにやたら時間かかったはずだわ。おそらく半数近くはセールで買ったので総額は思ったよりは安い、けど流石に良いお値段ではある。

「ゆるキャン△」に関しては、とりあえずアニメが終わってから原作を買うか考えとく。なんか4コマ原作って苦手なのが多くてな。

しかし活字本も相当積んでるんだよね。こっちはリアル書籍が多い。こっちも読み終わるのは何時になるのか。

夜にSurface Pro4を弄ってたらYTClockで描画させてるのに画面の縦揺れが出るように。仕方ないので扇風機を真横から当てると背面が一気に冷えてサクッと解消。やっぱり排熱回りがおかしいのかなあ。排熱がおかしくなると無線LANもつながり難くなるのでさらに困る。これ以上変なトラブルが頻発するようだと流石に買い替えを考えたほうがいいかも。これ以上無駄な時間を使いたくない。

本日のネタ。色々なメディアの海賊版の事情とか非常に勉強になる。ビデオは有料サービスが優勢になってきた、音楽はもうちょい。一方マンガが全然ダメなのは、やっぱり出版社にやる気がないからとしか言いようが…。そもそもAmazon Fire TV系でKindleアプリがない時点でなんかおかしい。大画面で雑誌を読みたい需要とかありそうなんだけど。

日本では知られていない海賊版の新潮流 – P2Pとかその辺のお話R

自動車雑誌の試乗記について実際にライターから色々と。そう今じゃあんまし考えられないけど昔は「こんなクルマは買っちゃいけない」という地雷があったのよ。今はそういうクルマはほぼ全滅してるから試乗記も意味が半減したと。読み物としてもエンタメとしての試乗記はいいけど、それ以外だと地味だし、自分で試乗しても全然違う感想だったりして色々とつらいなあ。

もう試乗記は読まれない時代に!? 自動車雑誌の生命線は今後どうなる? | 自動車情報誌「ベストカー」

HEIFとHEVCの解説色々。そうかH.265からの派生なのね。JPEGの欠点とか改善されてるんだろうか。だとしたら電子書籍にも使えそうな気がするんだけどどうなのか。

【ミニトピ】iOS 11の写真/動画形式「HEIF」と「HEVC」。従来とは何が違う? - AV Watch Watch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です