2021年11月18日(木)の日常

目覚ましにて起床、午前中は通院のため半休。朝の準備を済ませて朝ドラを見た後にクルマで移動。

病院の駐車場は混んでるだろうと思ったら空いてた。開業15分前に病院に入ったらちょうど受付開始だったので診察券を出して待合室で待つ。なんか二週間前に来た時より全然空いてる。

30分くらい待たされた後にレントゲンを撮ってから問診。「やっぱりは骨くっついてな」「折れた部分はトゲだから生活に支障は無し」「痛みと腫れは一か月くらいで取れると思う」との事。

この二週間のギプスシーネとの格闘はは何だったのか、とか考えてはいけない。いや考えるか流石に。

結局ギプスシーネを外してもらって、一週間後に再度レントゲン撮影をして問題がなければそのままっぽい。ギプスシーネから解放された右手親指、流石に二週間固定してただけあって全然動かん、というか動かすと痛い。

診察料は1,000円しなかった、二週間前の8,000弱とえらい違い。「レントゲン撮って問診して1,000円しない」とか、やっぱり日本の診療費すげえわ。

「11時くらいに終わるだろうから帰りにどこかで昼メシを食べて帰ろう」と思っていたけどまだ10時。とりあえずコンビニに寄って立ち読みして弁当でも買っておくか、と思ったけどどうにも食欲が湧かなくて何も買わずに帰宅。

午前中は休みなので、録画したまま見てなかったmotoGPのロッシ引退レースとか流しつつ日記を書く。moto2でチャンピオンになったR.ガードナーってあのW.ガードナーの息子さんなんだ。

「自転車に乗って警官に切符を切られた原因が信号機が歩道と車道とで全然違っていて、自転車は軽車両だから車道用の信号に従わなければいけない事に気づかなかった」という話を見て唸る。

場合によってはオレもやらかしそうとは思ったけど、適用される主な場面ってどこかと思ったら「スクランブル交差点だと自転車は乗ったまま渡れない」事に気づく。スクランブル交差点で歩いてたら斜めに走ってくる自転車に何回も危ない目にあった自分としては理にかなってる気もする。

個人的には「横断歩道で自転車は危険なので、一旦降りて押して渡るべき」と思ってる。実際自転車事故の多くが横断歩道で発生している気はするし。これなら歩道用信号で動いても問題はないはず。

昼メシは冷凍庫にストックしておいた冷凍炒飯。「冷凍炒飯はレンチンがお手軽だけどフライパンで作った方がうまい」というので試してみた。レンチンで作ると「旨いけどべちゃべちゃしてる」という事が多いけど、フライパンだとパラパラとした食感になるんだなコレ。

元々冷凍炒飯の味って相当なレベルになってて食感だけが問題と思っていたんだけど、フライパンで作った冷凍炒飯はマジで下手な店の炒飯よりマシな感じすらする。しかも安い。日本の冷凍食品すげえわ。

ギプスシーネが外れたので洗い物が出来る喜び。雑巾も普通に絞れる。

午後からは普通に在宅勤務。

また老人の事故で「プリウスのシフトレバーは危険」説が出てきた。毎回言われるけど毎回「あれ間違えるようなら免許返納したほう良くない?」でFAである。

そいや左ハンドル車に乗ってた頃、洗車場とかで「これってペダルも逆の順番なの?」とか聞かれたのを思い出す(むろんそんなことはない) 「プリウスのシフトレバーが危険」云々って言ってる人は同じくらいのレベルなんだろうなあ、そんな気がしてきた。

ここ最近のTwitterがずっと居心地よくない。それにしてもみんな「自分で責任を取りたくない」「線引をしたくないから上に決めてもらいたい」「自分で決めたことじゃないなら文句も上に言える」みたいな思考能力なんかなあ。個人的には理解できない。

定時で仕事上がり。ようやく料理が出来るようになったので、食材がダメになる前に処する。これで以前買った太麺は使い切ったけども、正直もういいかな。ナポリタン以外で使う気がしない。

その後はダラダラとFGOのイベントを回したり、コミックDAYSで週刊モーニングを読んだり。

Kindleで予約してたのが大量に配信されてたので読む。今日配信のKindle本が妙に多い。これでも買うの相当絞ってるのに。

「よふかしのうた」9巻、今日買った中では唯一本紙連載で読んでる奴。相変わらず面白いのだが絵の崩れも気になってしまって、あと本紙連載とかなりズレてるのも気にはなる。アニメ化は出来が良いといいですな。

「葬送のフリーレン」6巻、「よふかしのうた」を連載で読んでてこっちは読んでないのは「単行本で読んで続きを本紙で」というのが難しいからなんだよ、「よふかしのうた」は連載開始時から読んでたし。

それはともかく「面白いんだけど漫画力が低くて読むのがつらい」というのが本当に悲しい。動きのない作風は連載初期の展開にはとても合っていたけど、今の展開だとダメすぎる。ゴーレムが有能すぎてこいつらを活用すれば迷宮を攻略できそうな気がするのもなんとも。

「ダンジョン飯」との漫画基礎能力に差があり過ぎてつらいというのに既視感があって何かと思ったら、アレだ「無職転生」と「蜘蛛ですが、何か?」が同時に放送されてた時に感じたアレだな。「蜘蛛ですが、何か?」の人間側パートが総じて酷かったからなあ…。

「亜人ちゃんは語りたい」10巻、一時期はちょっと心が離れてたけど今回はとても良かった。まちちゃんも佐藤先生も本当に良かった。次巻で完結。

「放課後ていぼう日誌」8巻、作者が被災して連載中断してたけど単行本が出るくらいに復活してよかった。今回もとても良いです。髪をおろした部長に漂うエロスがとても良い。しかし合宿長いな。

「神さまの怨結び」12巻、これにて完結。これも一時期買うの止めようかとおもったけど綺麗に終わってよかった。この作者さん、あんまし深刻な作風は正直合わない気がするんだが。

「狐の掟 中国幻想選」短編集。話も絵もとても良い。表題作を見た後で表紙を見ると「…マジか」って感じだが。

で、読み終わったら案の定日付が変わってるんですよ。明日出社なのに。

本日のネタ。これちょっと気にはなる、どちらかというと若い人向けか。フィルムのコストっていくらなんだろう。

“映え”から“エモ”へ フィルムカメラの手触りを再現するチェキ – Impress Watch

だれがレビューするのかと思ったらアカザー氏で納得。興味深いけど実際に走らせたレビューも読みたい。

マツダの手動運転装置付車「MX-30 SeDV」を「国際福祉機器展 H.C.R.2021」で体験してきました – Car Watch

4K有機ELレグザ、マジで量販店だと48インチで15万で買えちゃうのでびっくりした。正直「暗い部屋で見る」以外は液晶の方が良いんだけど、有機ELの残像の少なさにも惹かれる。タイムシフトマシンも無いし消費電力デカいけどね。

【西川善司の大画面☆マニア】4K120p対応の有機ELレグザ「X8900K」。Android化した48型は買いか!?-AV Watch

良いバカ。デイリーポータルZはやっぱりこの路線が似合う。

「辞表を叩きつける」をとりあえずパスケースで実現 :: デイリーポータルZ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です