2020年09月03日(木)の日常

目覚ましで起床。また夜に眠りが浅くなってて朝がつらい。

出社して気づいたが、本日事務所に出る人がオレ一人だけであった。誰も居ないから息苦しくなるマスクはしなくていいか。そしてお仕事をポチポチと。

関東とかでは最近「テレワーク解除されて久々に出社した」という話も多いが、中には「最低限の空調しか入れてなかったせいかラバー塗装の加水分解が一気に進んでベタベタになってた」という話が。そういう弊害もあるのね。

ふと思い出したが、ちょっと前に会社のAI研究用にハイエンドPCの見積もりを出していたのであった。Ryzen9 3950X+RTX2080Tiという組み合わせ。発注は一時見合わせてるはずだが、今だったらRTX3090に変更も行けるんだろうか。稟議が通るか知らんけども。

「キッチンジローが15店舗中13店舗が閉店し秋葉原から撤退」というニュースを見る。かって原作版ゴローちゃんに「この街には食が欠乏している」と言われた秋葉原、そんな時代の数少ない選択肢の中では比較的まともな店ではあったなあ。TLの反応も「昔はよく行ってた」ばっかし、そりゃ無くなるか。

フォロワーさんがUQモバイルのお試しSIMをやってみたらAu純正SIMよりよっぽど電波を掴む。とか書いてて「え、お試しがあるの?」と今更気づく。そうかWiMaxだから普通にやってるのか。こっちも試してみるかとさっそく申し込み。普段使いに行けるようだったらiPhone Xの残債を一括払いしてAuからMNPする勢い。高すぎる携帯料金に不満ありありなので

にしてもUQモバイルのサイトがめっちゃ使いづらい。サイト設計を見直すべきだろう。「新規ユーザーの方へ」って項目があるけど、そこに「Try UQ WiMax」って項目がないし。検索した方が早いとか一体。

お昼は事務所に鍵をかけて外出していつものカフェに。9月の木曜日日替わりは「気まぐれ中華」という事は何が来るか分からんのね。今日は「豚肉と玉ねぎの炒め物」という事で頼んでみた。ううむ普通に旨いけども、ちょっと物足りない。これだったら自分の好きなメニューを頼んだほうが満足感は高いかも。

会社に戻って昼寝してたらマツダディーラーから電話。来年の残額設定ローンが終わった後にどうするかの相談、これは本当頭が痛い話で、早めに話が出来るなら是非。という事で土曜日の午後に伺う事になった、そして寝直す。

家で6時間ほど浅く寝るより、職場の昼休みに20分くらいがっつり寝るほうがよっぽど寝た感があってスッキリするのはマズいなあ。しかし土日両方とも朝から用事が入ってるのはつらい。朝寝坊が出来ない。

午後もお仕事。やっぱり変更すると見た目が大きく変わるような部分はコード書くのもデバッグするのも楽しい。こういう事ばっかりやってたらダメなんだけども。

とか思ったら突然マウスカーソルが行方不明に。キーボードは効く。OSでマウスカーソルが消えることなんてあるのか? と思ったら単に無線マウスの電池が切れただけっぽくて電池を入れ直しでなんとか復旧。そのうち完全に切れるので電池を買ってこないと。

ロジクールの常駐ツールを入れておけば電池の残量が見られるんだが、あのツールを入れると動かなくなるアプリが多数なのだ、どっちかというとインストーラがこける事の方が多い。なので電池残量に気づかない。マウス側で電池残量を出してほしいなコレ。

PS4のキャプテン翼が凄くよく出来てて話題になってるけど、監督のサングラスが半透明になってて顔の向こう側まで透けてしまうのが話題になっていた。これ最初は意味が分からんかったけど、ポリゴンベースのシステムって普通は手前側から描画するから半透明の扱いがくっそ面倒くさいんですな。サングラスだけZ位置と描画順番を弄らなければならないのね。

なので「半透明はメッシュ+アンチエイリアシングで誤魔化す」とか今でも普通にやってるっぽい。レイトレーシングなら全部解決するんだけども、さすがに負荷デカすぎか。

定時で進捗もいい感じなので事務所の施錠を済ませて退社。今どきは電話や飛び込みの営業とかもめったに来ないので、正直出社する意味ってあんまし無いなコレ。

通勤路にたまにがっつりイイ感じに弄ったAE86レビンや、めっちゃ程度良さそうなポルシェ930ターボが停まってたりする所があるのだが、こないだヤマハRZ50(水冷になった時のやつ)が停まって何かと思ったら今日はスズキRG50γが止まってた。次はMBX50辺り停まってそう。というかいったい何なの。

お知り合いになりたいくらいだが、多分住む世界が違いそう。そのうちホンダCX500ターボとか停まっててもおかしくはないな、あれは札幌で何回か見てるし。

帰宅したらなんかグッタリ。腰痛で寝込んでから明らかに体力が落ちてる感。出勤すると結構体力を使うから特に顕著。晩メシにぎょうざを焼いて食べて若干復活。

いい加減26㎝のフライパンを買い替えたい。引っ越した時に買った奴はもう完全にフッ素コートが剥げてる、油をたっぷり引いてぎょうざを普通に焼くとかならいいんだけど、羽根つき餃子はまず無理。

どうせならウォックパン(深さのあるフライパン、カレーとかそのまま作れる)やスープパンも欲しいんだけど、そうなると思い切ってティファールのセットで買ったほうが良いんかな。実家が給付金で買ったらしいので聞いてみよう。あとはどこで買うのがいいのか、三井アウトレットパークにティファールの直営店舗があるらしいけども。

先日ポチった「令和版 ALL ABOUT NAMCO」が届いた。なんかAmazonはkonozama発生してるらしくてお気の毒。中身を見たらそこはもう何回も読んだ内容そのまま、あの妙に彩度が低い写真もそのまま。買うかどうか悩んだけど、やっぱり実物が手元にあるのはデカいなあ。紙質もオリジナルより良いので保存状態が良ければ長持ちしそうだし。

ちなみに手持ちのは第二版ですでにスキャンして破棄済み。かなりボロボロで、巻末の楽譜とか紙が茶色だったしなあ。令和版で丸ごと削られた「ポールポジション」を見ると、これ画面写真から広告を削っただけじゃ追いつかないわと納得。本文も大修整しないとダメだと納得。

YouTubeでポルシェ・ボクスターのベルト交換(サーペンタインベルト)動画を見る。改めて思うが、やっぱりミドシップ車の整備は自分でやるもんじゃねえなあ。エンジンにアクセスするのも一苦労、そこまでたどり着いてもテンションプーリーの交換にエンジンを降ろさないとダメとかもう。

AKAIから「EWI SOLO」というのが出たので紹介動画を見てたら、EWI界隈で有名だったよしめめ氏がいつの間にか式インストラクターになってて驚く。AKAIでリリコン・タケコン出してほしいw それはともかく「EWI SOLO」は音源+スピーカー内蔵なのが非常にポイント高い、弾いてる筐体自体が鳴るのはかなり印象的に違うと思う。

いやこれ以上楽器を増やしても練習する時間がないので買いませんが。ただ「何か楽器をやりたい」人にはいいかもねコレ。

「週刊モーニング」を読んでたらいつの間にか「アストロシティ・ミニ」の残りタイトルが発表されていた模様。個人的には悪くないと思う、特にソニックブーム・スクランブルスピリッツ収録は熱い。でもTLには不満タラタラの人が多くてなんだかなー状態。「マイケルジャクソン・ムーンウォーカー」や「BGMがPopCornのペンゴ」とか出せると思うほうがどうかと。

「アストロシティミニ」、全36作の収録タイトルが公開! – GAME Watch

この手の「うんちゃらミニ」が発表されるたびに収録タイトルに文句つける人は毎回居るけど、オレも収録タイトルに完全満足してるミニ筐体ゲームなど存在してない。メガドラミニですらそうだ。たぶんこれからも出ないんだろう。そういうのも含めて楽しむものなんじゃないのかなあ。

とか思ったら任天堂からマリオ35周年で飛び道具を出してきた。「ゲーム&ウオッチ筐体で動くスーパーマリオ」って! しかも安いし、コレ欲しい。ただ「ゲーム&ウオッチ版のスーパーマリオ」が入ってないのは残念。

1980年に登場した『ゲーム&ウオッチ』が、35周年を迎えた『スーパーマリオブラザーズ』とのコラボレーションで復活! | トピックス | Nintendo

リアルマリオカートもすごい、これ「家庭用セガ・スーパーサーキット」じゃん。新たな夢が一つ叶う。けど一緒に遊ぶ人がいない。あと走らせる場所が和室しかない。カーペットは毛足短いから大丈夫だと思うけども。

新たな「マリオカート」が家の中にやってくる。Nintendo Switch『マリオカート ライブ ホームサーキット』が10月16日に発売決定。 | トピックス | Nintendo

早速ニンテンドーストアで予約受付中というので、とりあえず「ゲーム&ウオッチ スーパーマリオ」の方から注文。「注文5,000円以上で送料無料」なのに定価4,980円で絶対送料がかかる仕様なのがせこい。予約商品だから送料無料にするには2個注文するしかない。まあいいか送料くらい払ったる。後で見たらみんな「20円足りない!」って言ってて笑う。

リアルマリオカートは悩んだけど、これも内容を考えると安い(内税で11k切る)ので結局ポチってしまった。「セガ・スーパーサーキット」への憧れがこれで昇華出来ると思ったら安いもんです。多分。

TLを見ると「ゲーム&ウオッチ」がものすごい勢いで予約されていた。さすがにマリオカートまで買う人はあんまし居ないっぽい。走らせる場所の問題ですな。

しかし「ゲーム&ウオッチ」も、これが「ゲームボーイ」のガワだったらオレは買ってないんだよな。ゲーム&ウオッチに思い入れのある世代ってアラフォー・アラカンだと思うんだが…。

にしても任天堂とセガのこのラインナップの差が本当にかっての「任天堂 vs セガ」まんまで笑う。いい未来じゃあないか! 全部買え! と言いつつGGミクロは予約してない人、GG自体に全く思いれがないのです、実機触ったこともない気が。

「セガと任天堂のバトルだけど、その実ライバル視しているのはセガだけ」という指摘がまたなんとも。とりあえず予約はしたので安心して就寝。明日から来週の火曜まで在宅勤務。

本日のネタ。いい話だ。画集とか出してくれませんかねえ。あとポスターの再販とか。

行方不明のキービジュアル原画を救え! バンナム社員が立ち上がった“ゲームの顔”の発掘と保存 – GAME Watch

なるほど用途限定なら割と使えそう。あとうちの会社みたいにVPN接続+リモートデスクトップだけでも問題ないかな? 本体の耐久性がちょっと心配ではあるけども。

1万9800円だけど意外と使えた。ドンキの激安ノート「MUGAストイックPC3」レビュー – Engadget 日本版

「ブレーキだけのワンキーレースゲーム」なんだけどすごい面白い。コース設計も含めて良く出来てる。本当ゲームってアイディア次第なんだなと。

Hit the Brakes (2020) by David King Made Some Games

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です