2020年01月26日(日)の日常

10時前に起床。「朝起きたら他人が居る」事に慣れない。

朝メシを食ってダラダラと会話。午後からもうひとり家に来るという事で、その前に食事にすることに。

「せっかくだから豚丼を食おう」という事で、前から気になってたけど行ったことのない店に行く。うん旨い。けどちょっとボリューム有りすぎた。朝メシも遅かったので腹いっぱい。

帰ろうとしてスマホを店に忘れた事に気づいて慌てて取りに行ったらちゃんと店の人が気づいて預かってくれていた。危ない。

そのまま帰るのもアレなんでぐるっと市内を軽くドライブ。初めての雪国ということで色々新鮮らしく、オレもちょっとうれしくなる。ホムセンに寄り道したりしてから帰宅。

ダラダラしてたらもう一人が地下鉄に乗ったという事で迎えに行って回収。こういうときに二人乗りだと色々と厳しい。

そして三人でダラダラと謎の会談とか。つまみに謎のうすい本を出してきたり。

日が暮れたあとにベクタースキャンゲームを堪能して、その後に街に向けて移動。大通り地下でさらにもう一人合流してから夜の宴会に突入。実家のマッサージ椅子なうは諸事情によりお休みです

まずはたちの揚げ出し、これがもう美味い…。

んでクジラの竜田揚げとザンギ、このクジラがすげえ美味い。鶏はザンタレかかってないので実質鶏唐揚げですな、美味いけど。

焼き鳥串盛り合わせ、頼みすぎ。

コマイの一夜干し。これがまた美味い。

さっぱりしたものが欲しかったのでラーメンサラダ。札幌名物って言っても割と信用されないことを知る。

話も色々盛り上がって良かった。まあここに書けないネタが多いんだが(汗

二時間ほど飲み食いして終了。時間もあるのでどこかで落ち着いて話しましょうか、と思ったらカフェの類がどこも閉まってる、そりゃそうか。

ここで「カラオケボックスとかどうです?」という提案が。なるほど個室な上にドリンクも食い物も出てくる。行きましょう。

んでカラオケボックスで防止の「FPGAで組んだアーケード基板『手乗り』シリーズ」を色々と楽しむ。基板・モニタ・スピーカーが全部モバイルバッテリーで駆動出来るのは面白いなあコレ。あと謎のFCで動く恐ろしい技術のオープニングデモとか。

そんな訳で一時間半ほどゲームしまくって解散。楽しゅうございました。いや楽しかったけどちょっと明日から日常生活に戻れるのかオレは。

帰宅してサクッと風呂に入る。「シュタゲのハリウッド版決定」というニュースを見てなんだかなーと。まあ結構面白い出来にはなるかもだけど、もうシュタゲじゃないよねそれ。という気がなんとも。

KORG ARP2600FSがもう出荷されてるようで動画が回ってきた。本当に欲しい人の何人くらいが買えたんだろうか。300ロットのみで有名シンセ屋でキャンセル待ち10人とか聞いたし。実際の発売が一年後でもいいから前金制の受注生産で良かったのでは。

寝る前に「映像研」を見る。いや素晴らしい最終回だった…。にしても声が付くたら一番魅力的に見えるのが金森氏というのはちょっと面白いよね。BD-BOXの予告も出たけどやっぱりいい値段。欲しいのだけども。

本日のネタ。「C言語のお約束を安易に取り入れるのはやめましょう」と、オレもノンブロックifとかforは本当有害だと思う。でもインクリメント、デクリメントは実装も書くのも楽だから実装した感強いよなあ。オレ自身はC言語は超強力なマクロアセンブラと思ってます。

Let’s stop copying C / fuzzy notepad

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です