2019年12月29日(日)の日常

9時過ぎに起床。今日の掃除はサボり、その代わり大晦日に掃除することに。

午前中はみっちりTOEICの勉強。ようやく講義が終わって実践問題集に入ったんだが、これてっきり模擬試験形式かと思ったら講義と同じ「例題」「講義動画」「復習」というルーチンでひたすら時間がかかる。これあかん気がする。

ここでやり方を変えて先日買っておいた「英語文法の書籍」をみっちりやっておくことする。…改めて基本が出来てないことに愕然とする。これ下手に模試やっても意味ないな…。本当TOEICの勉強に関しては「勉強」そのものより「自分に合った勉強法」を模索するのが一番大変な気がする。

昼はDONQの豆パンの残り。やはり美味い。

勉強に疲れたところで実家に持っていく晩メシの料理を開始。昨晩下茹でした牛すじ肉、茹で汁ごと冷蔵庫に入れておいたらこんなことに。スプーンが刺さって立つ、煮凝りって奴ですね…、ゼラチン質の塊ですがな。

その後はひたすら調理。「玉ねぎを飴色に炒める」のは慣れてるし時間をかけるだけなのでいいけど、それよか「にんじんを一本まるごとすり下ろしする」が地道にきつかった。これ後で腕上がらなくなりそう。

まあ紆余曲折はあったけど、結果として旨そうな牛すじカレーが出来ました。これをタッパーに分けて実家に持っていくのです。

実家に移動中、右車線を走ってたら左車線の前方50mくらいを走ってたクルマが突然急ブレーキしたと思ったら中央分離帯から飛び出してきた鹿にぶっかってえらい驚いた。中央分離帯ってことはタイミングが悪かったらオレの目の前に出て来てた可能性もあったということ。こわい。

鹿が飛び出してきそうなので恐る恐る追い越したらクルマは結構なダメージな模様。でも鹿は割と普通に歩いてた。鹿って頑丈なのな。一応ここは札幌市内なんだが。

実家で牛すじカレーを振る舞う、そこそこ好評。オレ的にも旨かった。材料はあるのでもう一回作れるけど、作るのがちょっとしんどいので正月以降かなあ。

帰宅して一息。ドラレコのmicroSDHCカードを持ってきたので見てみる。…ってデスクトップ用のカードリーダがないんだな、買っておかないと。仕方ないのでSurface Pro4で見たけど、正直映ってるサイズが小さくてよく分からんかった。

ぐったりしつつ「ヴィンランド・サガ」の最終回を見て寝る。これで「プロローグの終わり」なんだよなあ。そして後番組が「映像研」ってことはまた日曜の夜は夜ふかし確定ですか、はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です