2019年11月29日(金)の日常

目覚ましで起床。昨晩の夜更しで眠いけど、今日の午後は出張移動だから大丈夫、多分。

本社出張なのでスーツを着込んで、コンビニ弁当を買ってから出社。仕事は昨日の続きでWordと格闘。

「音楽CDを買ったことはない人は既にたくさん居る」とは思うが、「物心ついた頃から家で音楽サブスクリプションサービスのファミリー契約だったので音楽は無料で聴き放題というのが当たり前だった」という人も今度現れるのか、なんかすげえなあ。そして音楽家は果たして食っていけるのか? という疑問が。

NHKで「みんな残業しているのに一人だけ定時で帰るのは発達障害の可能性」という例が出てたとか。やべえなオレの事じゃん。オレ発達障害とかそういうものでは無いと思います。多分。

「PCで録画鯖作ったけど安定しなくて、結局ネット配信でいいやってなってる」という趣旨のTweetを見て分かるなーと思ったり。うちの場合だとPCの録画鯖よりREGZAに録画任せたほうが安定するのよね…。録画鯖はREGZAのバックアップみたいになってて、その実REGZAの方が安定しているというオチ。同時録画数がPCの方が多いんだけども。

ただネット配信はまだ画質面でちょっと厳しいことがあったりするんで微妙ではある。場合によっては24fps対応してないとか。24fps対応してる新しいFire Stckがちょっと欲しいけど、正直買い換えるほど見てないので微妙感。

「人に任せられる部分なら外注して、自分でやるのは外注出来ない部分のみにする。人に任せられる部分を増やすことによって自由度が上がる」という話を見て深く頷く。コレはワンオフの物を作っている人の話なんだけども、会社でも全く同じ事が言える。本当こういう事が出来るようにならんとダメだな。

仕事は昼休みもちょっと頑張って、資料更新が終わって一安心。これでスケジュールを一週間前倒し状態に出来た、ちょっとペース落としてもいいよね?

午後から出張移動開始。JR札幌駅から久々に快速エアポートに乗る。JR北海道を利用するのも数年ぶりな気がする。にしても快速エアポート、料金はガッツリ上がってるし、車両数は変わらず自由席は長椅子車両になってるし、なんつうか色々と厳しい。

BGMにSpotifyでYMOの「Public Pressure」を聴いていたのだが、終わった後に自動で「千のナイフ(BGM版):を流すのは良い。しかしその後に何故「モンキーマジック」を流すのか。しかもイントロだけだと繋ぎに違和感なくてちょっと笑っちゃうし。

そして車内で見たニュースで中曽根さんの訃報を知る。101歳、大往生ですなあ。コレで旧憲法下で最後にやった1947年の選挙に出馬してた人は全員亡くなったとか。ようやく昭和が終わったという感じもする。

しかし「墓場まで持っていったか…」って言ってる人が居て何の事かと思ったら、日航機墜落陰謀論の話だと知って心底ガッカリする。本当にひどい、リアルタイム世代の感覚だと「未だにノストラダムスを信じてる」トンデモなレベルだぞ。

あんましネタにしたくはないけど「アカとブルー」録画不可問題が海外で問題になってると聞いてビックリする。何が問題かと思ったら「世界最大のハイスコアデータベースである『TwinGalaxies』が動画申請なので実質申請出来ない」ためだとか。なるほど。

公式からロクな説明が無いのもどうかと思うのよね。正直プロモーションのやり方が下手くそにも程がある。

そんな事を思っているうちに新千歳空港に到着。真昼間に新千歳空港なんて珍しいし、時間に余裕もあるのであちこち見て回ったり。正直言って空港の中だけはすごい景気がよく見えるなあ。お昼をせこくコンビニ弁当にしないで、我慢して空港で食べれば良かったかしらん。でも空港メシって割高だしなあ。

ただ人が多い。ちょっとインフルエンザが怖くなってきたので持ってきたマスクを装着。この季節はジップロックに数枚入れて持ち歩いてるのです。

保安検査場を抜けて搭乗ゲートに。この時期に満席で窓側、通路側両方取れなくてなんでかと思ったら修学旅行生とかち合ってた。私服の学校なんですかね、見た目何の集団だか全然分からん。

飛行機は無事定刻で離陸。機内Wi-Fiにつなぐけどめっちゃ遅い、繋がるだけありがたいけども。そして寝ようと思ってたけど中央座席は想像以上に眠れない。

結局機内の雑誌を読んで暇を潰して無事中部国際空港に到着。手荷物受取所でなんかすっごいスタイルの良いJK四人組を見かける。えらいかわいい上にガッツリ巻いたミニスカートに生足が眩しい。なんだこのクオリティ…というかオレと同じ人種なのかコレ?

まあ実際には「ここでガン見したら何言われるか分からん」と思ってさっさと目を反らした訳です。向こうもおっさんにジロジロ見られたくないだろうし。あんだけ元の素材が良ければ「自分のために可愛くしてる」とか分かりやすい感はある。と同時に「あの娘たちと対等に話する」とかちょっと無理っぽい。やっぱりファンタジーよな。

なんかぶっ倒れそうなくらいに腹が減ってたので、名鉄駅の改札を抜けた所にある小さいファミマでパンを買って電車の中で食べる。全然足りないけど晩飯は別なので我慢。

地下鉄に乗り換えて18時半くらいに無事ホテルに到着してチェックイン。疲れた。晩飯は地元の友人と一緒に行くはずが「20時ごろになりそうです」とか言われてグッタリ。とりあえずスーツ脱いで楽になる。FGOイベントを回してたら19時15分ごろに「着きました」とか言われて、慌ててスーツを着込んで外に出る。早いよ。

晩飯は「キャッツカフェ」なる場所らしい。まあ名古屋に良くある「喫茶店だけどちゃんとしたメシが食える所」ですね。昔に比べて店舗数が結構減ったらしいけど。

まずは腹が猛烈に空いてるので普通にごはん。肉の日なのでハンバーグを頼みます。普通に旨い。

そして食事後はスイーツ。このスイーツが本命らしい。パフェもいいけど、このスイートポテトがマジでヤバかった。熱々焼きたてのスイーツポテトにアイスを乗せて、さらにメイプルシロップをたっぷりかけたら旨いに決まってますやん…。これで580円とかどうなってるんだここ。

ちょっとスイーツがあんまし衝撃だったので食後にコーヒーも頼む。おかげで一人当たり2,500円の晩飯になってしまったが別に良かろう。ちなみに28日は1,680円で「食事一品+ドリンク+プチパフェ食べ放題」だそうで、混みそうだなあ。

そんな訳で満足してホテルまで送ってもらう。すんごい眠いけどお風呂には入らないと。せっかくの大浴場付きホテルだし。

TOEICの勉強もやっておくけど、眠くて頭に入ってこないので30分くらいで切り上げ。「Dr.Stone」を見てさっさと就寝。

本日のネタ。iTunes無しでデータのやり取りをするソフト、Win対応で結構安いのがあるのね。ちょっと買うか悩む。

iPhone/iPadとMac/Winの連携はiMazingが超便利。音楽、写真の管理はもちろん、DAW/DTMデータのやりとりも楽々!iTunesが消えても問題なし | | 藤本健の “DTMステーション”

アクトレイザー譜面インタビューラスト。メモメモ。

市原雄亮×古代祐三 ダブルインタビュー 後編 | ゲーム文化保存研究所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です