2019年10月11日(金)の日常

目覚ましで気象。薬のおかげか、風邪の症状はちょっとマシになってきた感。

コンビニで弁当を買ってから出社、いつも通り淡々とお仕事。

TLを見たら「Googleに入社したらコストのことは考えずにユーザーのことだけ考えてください」と言われた話が流れて来たけど、ユーザーファーストならがんがんサービスが切り捨てられていくのはなんでしょうねえ…。

切り捨てられたサービスではGoogle Reader廃止が一番痛かったけど、実はそれよりGoogle NewsGroupがRSSを吐かなくなったことの方が痛かった。RSSリーダーの代替はあっても、そもそもRSSを吐かないと意味がねえし。

台風の影響がどんどん目に見えてくる。F1鈴鹿GPの土曜セッションも正式にキャンセルになった模様。

仕事はとりあえずデモソフトのネタを拾ってきては実装実験。Python+OpenCVで動体検出のデモソフトを書いてみたんだが(マジで数行で書ける)、その結果「カメラの前でジッとしてたらどんどん画面から消えていく」デモが出来た。なんつうかプレデターみたいな気分。面白いけど実用性は無いな、うん。

今晩は映画を見に行くので定時で退社。しかしちょっと体調がしんどい。大丈夫かコレ。

とりあえず帰宅後に晩メシと風呂をさっさと済ませる。体を温めたら少し体調がマシになった。カロリー摂取せんと、という事で帰りにローソンで買ってきた「バスチー」をデザートに食べてみる。美味いけど太りそうだなコレ(汗

時間が来たのでサクッと劇場までクルマで移動。久々に地下駐車場に入れると思ったら、オレの一台前で満車になってしまった。ここの上の方はあんまし登りたくないんだよなあ。

駐車した後は劇場に入ってチケット発券。IMAXシアターと売店周辺が工事中になってて、併設のカフェが売店になってるけど激混み状態。こりゃドリンクも買えんわという事でさっさと劇場入りしておく。

という訳で今日は「ガルパン最終章1話&2話 4D上映」であります。なんで4DXじゃないのかが今ひとつ謎。劇場版は4DXだったような気がするんだけども。そもそも4Dと4DXの差が分からん。

てな訳で久々のガルパン4D上映、内容は既に見ている訳ですが…いや楽しかった! やっぱりガルパンは4Dとの親和性良すぎる。恒例の「戦車毎に揺れ方・振動が違う」辺りも劇場版から持ち越し。そしてすんごい揺れる。

いや戦車で揺れるのはいいけど、OPとかで微妙に揺れるのはアレどうなのか。なんか下手すると酔う人が出そうなんですが。あと各種エフェクトで「雪」は初めて見たかも。

しかし今見るとやっぱり第一話はちょっと内容的に厳しい感じがする。逆に二話が詰め込みすぎ。あわせて見てちょうど良いみたいな部分があるなあ。とりあえずこの一話&二話は上映期間中にもう一回見に行きたい。心癒される感がある、マジで。

しかしこの季節に映画館に行くんならマスク必須ですな。あちこちで咳聞こえるし。

友人も見に来てたので帰りに合流して送ってから帰宅。ちょうど「孤独のグルメ」が始まっていたので追っかけ再生しつつダラダラと。終わった辺りで眠くて轟沈。

本日のネタ。こないだソニーがやってた「二枚重ね液晶」がマジでメインストリームになりそうな予感。分厚くなっちゃうから家庭向けには厳しいのかな? 個人的にはかなり興味あるけども。

【麻倉怜士の大閻魔帳】“二枚重ね”で液晶が再びアツい! 8K、透明OLED、IFAから今後のトレンドを占う – AV Watch

ザクロボ記事、バンダイの人がガチすぎて凄いw これが仕事とかある意味凄いな…。ザクロボ自体もいい製品だと思います。

バンダイの「動くザク」を取材しに行ったら完全に「分かってる人」が出てきて最終的に「分かってますねえ……」と意気投合しました – ねとらぼ

ステージクリアとかの文字が「高橋はるみ方式」と書いてあって笑うw やっぱりメモリカツカツだったせいなのね。

『ナイトストライカー』を作った男たち 後編 | ゲーム文化保存研究所

ベンツのEV、開発期間が相当長かったせいか「相当煮詰めた」感が凄い、乗ってみたい。

メルセデス・ベンツEQC400 4MATIC(4WD)【試乗記】 老舗がつくった新常識 – webCG

「VBScriptと互換性のあるスクリプトエンジン」だそうで。後でソース解析してみるか。こっちはlex/yacc使わずに自前でパーサ組んでいる模様。

OpenVBS -A script engine like VBScript-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です