2018年12月11日(火)の日常

目覚ましで起床。とりあえずはお腹はまだ痛いけど下痢は落ち着いている模様。

朝メシを食って普段通りの出社準備をして、とりあえず大丈夫そうなので出社してみる。まあダメそうだったら早退すれば良いし。

出社してサクサクと昨日の分の有給申請と、先週の出張旅費精算と報告書を書く。それにしてもビルの暖房が全然効かなくて寒い。これ出張の後始末が終わったら帰った方が良いのでは。

そんな事を思ってたらお腹が痛くなってきた。トイレ行ったら下してるし。ぐぬぬ。

…結局なんだかんだ言って午前中を終えて会社で弁当。まだ胃腸が本調子じゃないので少なめの幕の内。

ほっともっとは「量少なめで値段も控えめの幕の内」的な奴を出してくれませんかねえ。もしくは「もうちょっとヘルシーなのり弁当」とか。量控え目の幕の内はあるけど値段が控え目じゃないんだよな。セブンイレブンがもうちょい近ければ、あそこは小さめの弁当を出してるので助かるんだけど。

午後にビルの暖房があまりにおかしいので業者さんを呼ぶ。その結果「寒いと霜取り機能が動作して、その間は暖房が機能しない。今日みたいな日は一日の半分が霜取りになる」とか。いやそれ雪国の暖房としてどうなのよ、というか勘弁してくれ。

胃腸は安静にしてれば大丈夫そうなのでなんとか定時まで耐えてみる。色々と時間を潰すネタはあるし(謎)

その一方で「こういう事をやりたいので検討してください」というメールが来たが、嫌な予感を感じつつソースを見たら…こりゃダメだ、やるとしたら大改造で一ヶ月コースだ。

というか「実現困難なのでとある条件下の時にオミットしている機能」を「どの条件でも動くようにして下さい」ってお願いしてる時点でまずおかしい。なんで「オミットするコードを書いた張本人」がお願いしてるのか。マジで忘れてるんだろうか。

とか愚痴りつつ、ちょうど定時が来たので逃げるように退社。メールの返事を見ないうちにとっとと帰りますよ。

帰りにコンビニに寄って買い物をしてから帰宅。寒いですねえ。寒すぎてレシートもらうの忘れてた。

んで「札幌市内の20代から40代の既婚者に対するアンケート」というのが送られてきた。中身を見たら完璧に「既婚で配偶者が居ること」前提で、そうじゃない人は一切回答出来ない内容。変だなと思って「内容に行き違いがあったら破棄して下さい」とかの文面を探していたけど一切無し。なんだかなー。

多分「札幌市内の20代から40代から無造作に抽出してるが、既婚者かどうかの判定が曖昧」「アンケート文面は配偶者が健在な既婚者しか前提にしていない」という両方の問題が重なってる気がする。どっちも問題だけど、「昨日離婚したばかりの人」にアンケートが届く可能性を考えると、アンケート文面が一番マズい気はする。文章をちょっと書き足すだけで出来るお安いフェイルセーフを誰も実装しなかった時点でダメダメっぽい。

とりあえずこのアンケートは放置しておく。

晩メシはセブンイレブンで買ってきた冷凍の鍋焼きうどん。コンロで温めるだけで簡単で美味しい。量的にもこの程度でちょうど良いです。下痢自体は大分収まったのでもうちょいなんだけど。

風呂に入った後は「マガジンWalker」で「ヤングキングアワーズ」を読んだりのんびりと。ちなみに「ドリフターズ」は載ってませんでした。つまりは6巻のラストがあれ雑誌掲載ラストなんですよ。あの続きはアワーズを読んでてもまだ読めない、ひどい。

あとは寝込んでた分も含めて、出張前日からの日記を補完完了。流石に6日分はデカい、まあ土~月はほとんど寝込んでたから大した分量じゃないんですが。

寝る前に体重を測ったら朝より若干増えてたので、やっぱり胃腸は回復しつつあるっぽい。明日で医者に貰った薬も来れるので、そろそろ完治してほしい所。

そいやボーナスの支給日と額が確定しておりました。ちょっとは上がってたので有り難い。無駄遣いはしないよう気をつけないと。

本日のネタ。「BL趣味に理解ある男性」って、大抵のオタク男性がそうなんじゃないかと思うんですが…。どうなんだろう。まあ需要があるならいんじゃないですかね。

[「BL趣味に理解ある男性と出逢える」 オタク女性にヒット、とら婚の新機軸 (1/3) – ITmedia NEWS](http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1812/10/news030.html)

「ロボコップ」と「ギャバン」の関係性は以前から言われていたけど、ここまではっきりとした文章で示されたのは初めてかも知れない。なるほど納得。

[『ロボコップ』を大成功へ導いた影の立役者、製作総指揮ジョン・デイビソン情熱のエピソード |CINEMORE(シネモア)](https://cinemore.jp/jp/erudition/508/article_509_p1.html)

ランナーの時点で完成した状態で、それを一旦破壊して東京タワーに作り変える。ある意味ものすごく「プラモデル」らしい製品だなコレ。面白い。

[プラモを作ることはすなわち、「プラモである状態」を壊していることにほかならない。 : 超音速備忘録](https://wivern.exblog.jp/28960202/)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です