2018年10月05日(金)の日常:東京旅行1/3日目

目覚ましで普段より15分ほど早めに起床。昨晩の風邪気味だった体調は体調は少しマシになった模様。

きっちり準備を済ませて、普段よりちょっと重い荷物を抱えて出社。本日は午前中のみ出勤。

朝イチの打ち合わせ中に地震警報が鳴って多少揺れてちょっとビビる。やっぱりまだ地震に対するビビリ度が改善されてないなあ、まあ改善されない方が防災上良いのかも知れないけども。

会議が終わった後は昨日までやってた仕事の報告書作成、んでモジュール提出。これにてひとまずこの仕事終わり! なんとか連休前に終わって良かった…。まだまだバグは潜んでるとは思うけども。

その後は淡々と後片付けと旅行の前準備とか。どうにもちょっとお腹の調子が良くない、こんなんで大丈夫だろうか。

昼前の仕事が結構ドタバタしてたけど、なんとか昼休み突入と同時に退社。んで札幌駅でSuicaをチャージして入場、幸い快速エアポートの自由席に座れた。JR北海道に乗るのすんごい久しぶりな気がする。多分数年ぶり。

新千歳空港に着いた後はサクッと搭乗手続きを済ませて、保安検査ゲートを抜けた後で食事。「ドライブインいとう」の店舗限定「山わさび豚丼」がなかなか美味しかった。盛りが少ない割に高くて割高感あるけど、まあ空港メシだから仕方がないか。

食事後にJetStarの搭乗口に到着したらちょうど出発30分前、そこそこ余裕のある行動。自販機でミネラルウォーターのペットボトルを買っておく。現金しか使えないのはなんだかな。もはやSuica対応じゃない自販機の方が少ない気もするんだけども。

本日は登場口からバスにて飛行機まで移動。バスはこの座席に限るよな(お子様席)

そして飛行機に搭乗。

しかし中に座ってちょっと絶望した。エアバスA320って荷物ポケットが前の座席の背もたれのプラ部分をくり抜いて作ってあるのです、つまりポケット自体に伸縮性が皆無。幅は2cmくらいしかないから広報誌やチラシの類は入るけど、文庫本もメガネケースも、当然買ってきたペットボトルですら置く場所がない。これでどうしろと。

んで結局ペットボトルは基本ずっと持っておりました。手が冷たい…。これ本当にどうにかして欲しいなあ。ついでに言うとブランケットも借りられなくて「機内販売で買えや」ってスタンスなのね。安いからまあ我慢しますが、よく利用する新千歳・関空間のピーチ航空ってまだ恵まれてる方だったんだなあ、確かブランケット借りられたはずだし。

そして程なくして成田に到着。大阪や名古屋に比べたら全然近い。そして思ったより寒い。しかし飛行機を降りて最初に目にした文字が「Welcome to CHIBA」だったのにはちょっとウケた。全くもって正しいんだけども。

安普請な通路をしばらく歩いて成田第3ターミナルに到着。なるほどLCCはここに集められてるのか。フードコートもあって関空の第2ターミナルよりはずっと活気がある感じ。やっぱり全体的に安普請というかプレハブ感ある建物だけども。

運行状態を見るもなんか京成線が遅れてる? よく分からんからバスにするか、安いし。しばし待って無事バスに乗車。最初は空いてるかと思ったら第2ターミナルから結構な人数が乗ってきた。しばらく車窓でも眺めてますか。

ここでTLを見てようやく京成線が架線トラブルで止まってて大混乱している事に気づく。どうりで切符が販売中止になってたわけだ。つまりはバスで正解だった訳ね。

バスは順調に高速道路を走っていたが、舞浜近辺で渋滞に巻き込まれる。ほうこれが夢の国か、なんかサーチライトと花火しか見えないけども。そして荒川を渡りきって東京に突入。もうちょい。

東京に入ると一気に風景が変わる。雨の夜、高速道路から見る高層ビル群が「真っ黒+窓だけ光る」状態で想像以上にブレードランナーっぽい。屋上から炎を出す煙突を付けよう。

東京駅八重洲口側でバスを降りて、京浜東北線で上野まで出てホテルまで移動。雨が降ってきたので傘を出す。ホテルは以前一回行った事がある場所なんだけど、なんか記憶と全然違う…こんな所通ったっけ? しかもホテルの入り口が良く分からない、探しまくってなんとか無事チェックイン。後で気づいたが以前は御徒町からホテルに移動してたのであった。どうりで。

ひとまず一休み、している間にカプセルホテルに不慣れな爺さんから使い方を聞かれる。いやオレもここのカプセルホテルって前に一回利用しただけなんですけども。

フォロワーに連絡して「近場で晩メシにしましょう」という事で、近くのハードオフにて待ち合わせ。ハードオフにはバンダイの「アルカディア」がプレミア価格で売っててビックリした。30k超えてたけど、コレ確か売れない余りに新品の定価が一万円切ってたような…。だれが買うんだコレ。

その後に無事合流して、近場の適当な飲み屋でグダグダとバカ話とか色々と。楽しゅうございました。お店も結構良かったし。

解散後はホテルに戻って、風呂に入って明日の予定を再確認してから就寝。

本日のネタ。FH4が実に楽しそうで、しかし遊ぶ暇無いんだよなあ…。

「Forza Horizon 4」レビュー – GAME Watch

コレちょっと欲しい。しかしちゃんと機能するものなんだろうか。そこだけちょいと気にはなるけども。

レコード再生が終わると自動でトーンアームを持ち上げるアクセサリ – AV Watch

XDAC-1が4K対応になったとの事。メモメモ。

マイコンソフト「XDAC-1plus」製品ページ

東京で開催された「インベーダーハウス2018」のレポート。正直ガラガラだった関西のイベントの後にコレが開催されてちょっと悔しい気分はある。まあ激混みだったらしいんですが、やっぱり人を集めるなら東京なんだな。

「インベーダーハウス2018」を開催しました – おにたま(オニオンソフト)のおぼえがき

「金持ちに庶民の味を覚えさせたらハマった」というテンプレは実際にはありえないという。まあそうだろうけど、断り方も気品があって色々と勝てない気分になってきた。

【醸成された味覚の世界観格差】牛丼を食べた事がないという目上の人に「奢りますよ!」と意気揚々と牛丼屋に連れて行った結果 – Togetter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です