2018年03月28日(水)の日常

今日も目覚ましが鳴る前に目が覚めてしまう。なんだろうコレ。その割には日中眠くなるんだけども。

出社して淡々とお仕事。現在ライブラリ拡張製作ということでPC上で開発、コレで書いたソースをそのまま組み込み機器に持っていくと。

分かっちゃいたけどVisualStudioの開発効率がすんごいいいなあ。ポインタ値がアレしてリセットして落ちるとか無いし、変数のウォッチリストは別に管理してるらしいので最適化でヒープから消えてもちゃんと参照できる。そして何よりコンパイルが早い。楽ちん。

そんな訳で一日中コード書いてデバッグしての繰り返し。VisualStudioが快適すぎて想像以上に進捗が良かった。月曜火曜の遅れを取り戻した感すら。本当はもっとクロス開発が出来るような仕組みにすべきなんだろう。

本日はノー残業デーなので定時で退社。帰宅して即コメを炊飯。まだ大葉が余ってるのでまたサバ缶炊き込みご飯を作って食べる。これ本当に簡単なのに旨くていいです。

あとはダラダラとビデオ消化したり、FGOイベントは最後の襲撃イベントで28万アルトリウム稼いで5枚目のアルトリウムの星も取って終了。HP333万な乳上はあまり深く考えないでも全滅する前にHP100万切るくらいには削ったから、アルトリウム倍率考えずに本気のパーティを組めば倒しきれそう。ちなみに令呪コンテ使ってサクッと倒しました。

ふとTLを見たらバンダイの新製品がもうMS関係ないフミナパイセンのプラモ。いやプラモなんだよなコレ、下手な完成品フィギュアより出来いいのでは…と思ったら多色成形で肌のグラデとかチークを再現してるらしい。なるほどその手が。

[バンダイがまた恐ろしいものを発明してしまった ホビー事業部の新プロジェクトに「フィギュア界を揺るがす大事件」と絶賛の声 – ねとらぼ](http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1803/28/news141.html)

この手の技術はそこそこ昔からあるけど、「塗装不要でもそれなりのクオリティ」を出すのが結構難しいはずである。プラって収縮するし、成型色だって狙った色を出すのが難しいはず。これ手作業じゃなくてそういう多色成形用のCADソフトを組んだのかな。ちょっと凄い。

肌の表現に目が行きがちだけど服装のエナメル感もまた凄い。昆虫プラモとか本気出して作ったら凄いことになりそう。「スケールモデルにこの技術を」という人もいるけど、クルマのボディに耐えうるだけのクオリティはあるのかどうか。人の肌とかならある程度の成形ムラも許容出来るけど、クルマの塗装とか超シビアだから問題があるのかも。

にしてもコトブキヤやグッスマはこれを見てどう思うんだろうか。FAGやPLAMAXを一気に置いてけぼりにした感が。しかし興味はあるけど結構なお値段なのね、いやフィギュアとしては安い方なんだが。とりあえず最近のガンプラというのを全く作ってないので近々何か作ろうかな、RGは素組でもしんどそうなのでもうちょい楽そうな奴で。

風呂に入ってサッパリした所で、こないだから悩んでた大阪行きのチケットとか宿を一気に確保。4/8の西角氏インベーダーイベントを見に行くのです。どうにも最近精神的に落ちてるんで、いっそ小旅行でもすれば多少は気が紛れるかなと。

ちなみに宿は梅田のカプセル、何回か利用してるし大風呂付きなのが良いのです。カプセルでも普通に寝られる体質だし。今回西成方面はパスで。あそこも一泊だけならいいんだけども連泊は風呂の関係でちときつい、シャワーだけだとダメなんだよねオレ。

KinacoのAmplifone’25が載ってるSTAR WARSコックピット筐体を動いてるうちに見ておきたいのも行く理由の一つ。子供の頃にこの筐体のモニタの輝きを見たのが今のベクタースキャン収集の源なんですよ。Amplifone’25で動くSTAR WARSは当時以来見てないはずなので(ミカドのはWG6100で19インチ、うちのAmplifoneも19インチ)楽しみ。

4/7の午前中に移動してから4/9の午前中に戻るまでイベント時以外ほぼフリーなので何しよう。とりあえずザリガニ店舗でも見て回るかなあ。あとはSBPも行っておかないと。

と、悩んだ末に大阪行きを決めたら少し気楽になった。まあLCCなんで旅費も大した額ではないんだが。ところでまだ有給は届け出してないのだ、通るだろうけど

にしてもPeach、公式サイトで検索して往復の便を選んだら「これで合計幾ら」って表示されるけど、実際はその後に発行手数料(含む最低限の保険)が追加されるのはどうなのか。座席指定に金がかかるのはまあいいけども。シートが狭くて真ん中になったら死ぬので金出して窓側の席にしときました。

本日のネタ。PS VR大幅値下げ、海外の方が安かったのがやっと是正された感じかな。個人的にはパネル高解像度化とかの根本的なハードウェアアップデートがかからない限りは買い換えなくていいと思ってる。あといい加減BD3D表示時の視差を調整できるように下さい、現状は視差が少なすぎてあんまし立体に見えない。

[PlayStation VRが1万円値下げの34,980円に。3月29日から \- AV Watch](https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1114029.html)

ん、まあそりゃやれば出来るんだろうが…。こういうのやったもの勝ちよね。にしても研ぐのに必要なヤスリだけで結構良い包丁が買えそうではある。

[アルミホイルを叩いて熱して包丁を作るアルミホイル鍛冶士が登場 \- ライブドアニュース](http://news.livedoor.com/article/detail/14498504/)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です