2016年11月23日(水)の日常

目覚ましで起床、うぅ眠い…。

さて今日は祝日だけど当然出社であります、祝日だと公共交通機関が空いてて良いよね(ハイライトの消えた目で

しかし水・木が祝日だと雑誌の発売日がよく分からなくなる。今はTwitter検索辺りでサクッと情報を上げてくれる人を探せばいいのでラク。それによるとサンデー・マガジンのみならずモーニング・ヤンジャンも前倒し入荷。てな訳でコンビニに行ったらモーニングだけ入荷してない。なんかこのコンビニでモーニングをしばらく見てない気もする。出版数減ってるのかなあ、Dモーニングの配信日は明日というこのジレンマ。

出社後は淡々とお仕事。キリのいいところでREGZAの色相異常の件について東芝サポセン(年中無休だった)に電話したらサポート会社へ連絡するけど今日は休みなんで明日折り返し連絡します、という事に。話を聞くに「よくある症状」ではないっぽい、サクッと治ればいいんだけども。

しかし会議室にこもって立ちながら電話してたら気分が悪くなって途中で座る羽目に。体調が本当にアレである。

TLを見てたらコメダの話が。「コメダは喫茶店なのに腹一杯食べられていいよね」てな話をしたら名古屋出身の人から「コメダは米とか無いのでボリューム不足、別の喫茶店でメシを喰ってからコメダに行く」とか言われて「ええ…?」と。

聞いてみたら「名古屋では喫茶店が自宅の延長上にある」って話で、まさしくちょっと前に「ドキュメント72時間」でやってた話まんまである。お年寄りになると「最近来ないけど大丈夫かね」と噂されるレベル、病院の待合室よりは健全ではある。

そういう食文化の違いは面白い。喫茶店である事のメリットは「営業時間が長め」って事かなあ。その分色々ゆるいと。うちの近くにもそういう「ふらっと寄ってご飯が食べられる」店が欲しい。調べたら徒歩15分位の所にメニュー豊富な定食屋を見つけたけどどんなもんだろう。もうちょい近いと嬉しいんだが。

コメダが経営してる「おかげ庵」という和喫茶店の存在も知る。結構いいらしいんだけど、店舗数が少なくてかつ中心街から結構遠いのが難点。行ける日は来るのだろうか。

にしても体温が上がらないわ腹は減るわで午前中がツライ、祝日だからビルが冷えるのよ。昼休みに昼ごはんを食べてようやく体温が上がってくる。

午後も淡々とお仕事…するけど、どうにも体調悪くてグッタリ気味。今やってる仕事の納期大丈夫かなコレ…。

TLでは地方の公共交通とかで色々な話が。それはともかく通勤に使う公共交通機関が地下鉄になってから混雑とほとんど無縁になった。朝は一本待てば確実に座れるし、前のJRで通勤してた頃の方がよっぽどハードである。ホームは外で寒いし、しばしば遅れるし、一本待っても座れないこともあるし、そもそも本数が少ないし。

定時でサクッと退社、外に出たらすんごい寒い、小走りになってる時に向かい風が吹くと動きが止まるくらいに寒い。きっつい。スーパーで惣菜とか日用品を買い込んでから帰宅。レジで前に居た黒タイツのJK三人組が非常によろしかったです(何が

帰宅した後は体が冷えたせいかしばらく動けず。腹減ったけど動けない…、それでもなんとかメシを食べて復活。幸い準備が簡単な食事で良かったけど、本当シャレにならんなコレ。

晩メシは先日作ったカレーだったのだが、一度冷凍させたら肉がえらい柔らかくなっててビックリした。この辺りはちょっと調べておこう。前に角煮を作ったら冷蔵庫で一日冷やした方がずっと旨いの思い出す。

その後は録画しておいたNHK BSのアナザーストーリーズ「にっかつロマンポルノ」を見る。結構突っ込んだ内容で元プロデューサー・女優さんへのインタビューまであって面白かった。こんなネタでもNHKで放送できちゃうのは素晴らしい。

それを見ながら先日購入しておいた「ザ・チョコレート」のオレンジと紫を食べ比べ。ビターな青から紫・オレンジ・赤とマイルドになる訳だ。赤なんてミルクチョコレート扱いだし。

どれも旨いけど個人的には青が一押し、旨いブラックコーヒーみたいな絶妙な苦味がたまらん。他のも確かに旨いけど「コンビニで買えるレベルじゃない」って感じはダントツで青。ただ青はうっかり子供に渡したら相当嫌がられるだろうし一番売れない気もする。いつまで売ってるかなあコレ。

あとはようやく公式サイトで配信が始まった「パトレイバーREBOOT」を見たり。最初にバンダイEMOTIONのモアイが出てくる辺りががアガるね。

内容も今風にきっちりアレンジしてて、パトレイバーの巨大感も特撮を意識してて良かったんだけど、後藤さんと南雲隊長を足して割ったような隊長キャラとか妙な部分が気になる。REBOOTなんだからそこは別に元のキャラか、あるいは全く新規のキャラでも良くない? とか。

後で感想を見たら「部分的に賛否両論」って意見が多くて色々と納得。このクオリティで長編かTVシリーズ作れるなら見たいとは思います。未だに通用するメカデザイン凄いよね、川井憲次の音楽だけ時代に取り残されてる感じがしないでもない、とか書いたらファンに刺される?

その後はなんか猛烈に筋少が聴きたい気分だったので聴く。と思ったらNASのDLNA上で見つからない。探したら大量のリッピング済みWAVライブラリから曲ごとFLACへの変換がまだ終わっていなかった。流石にAVアンプでcue+WAVはマウント出来んのです。のでSurface Pro4でfoobar2000を立ち上げて聴くことに、夜も遅いので久々にヘッドフォンでいいだろ。

…なんか意外にSurface Pro4のヘッドフォン端子の音質が悪くない気がする。しばらくヘッドフォンをほとんど使わない生活にしてたせいか耳が多少回復してたりするんだろうか。「こんな音鳴ってたっけ?」ってな部分がかなり。

たまに生々しい単音のドラムとか鳴ってハッとさせられるけども、他のパートが鳴ってくると急激にシオシオ。やっぱりCD規格はパート重なるとどんどんダメになるよなあ。たぶん倍音が重なると44.1kHzじゃ全然足りなくなるのが原因だと思う。

それにしても筋少は良い、特に初期。初期のエディはすごいいいよなあ…。

艦これのイベントも「いい加減に引退…」とか思いつつダラダラやっております。E-2甲まで大した苦労も無しに(支援キラ付け一切なし)来たけど、E-3のギミック解除がえらい面倒くさい。しかも今回から甲難易度ギミックは難易度変更すると初期化されるオマケ付き、いやそれ自体は甲難度だから別にいいとは思うんだけど、報酬欲しさに甲を狙わざるを得ない状況は宜しくないよな。

それにしても艦これは大分ユーザーも減ったようで、攻略記事自体が全盛期の1/10くらいしかない気もする。二次創作の勢いはそれほど落ちてない気もするんだけどね。

早めに寝ようと思ってたのだが、結局日付が変わる辺りまで起きてしまってるし。色々といかん。

本日のネタ。例のブログが相変わらず猛烈な勢いで殴りに来ている、バラ肉10kgの視覚的破壊力が凄い。そして「形を変えます」「状況を変えます」「環境を過酷にします」という一連の言葉の力強さも素晴らしい。本当この言語センスはどこから来るんだ。

[牛バラ肉のコロッケ – パル](http://negineesan.hatenablog.com/entry/2016/11/23/215926 “牛バラ肉のコロッケ – パル”)

先日出た作者の単行本「めしにしましょう」も基本こんな感じで面白いので(流石に台詞回しとかもうちょっと普通)ぜひ買いましょう。しかし料理・グルメ漫画っていくらなんでも多すぎやしませんか。コレはかなり際立ってていいけども。問題はここに載ってる料理を食べたいと思っても自分で作る以外の選択肢がない辺りw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。